« 防災用非常袋に1台 ICF-B02 その3充電編(SONY) | トップページ | プリウスSツーリング一年点検 »

防災ラジオ対決?ICF-B02 vs ピロピロ(笑)

ふざけた名前ですが(゚゚ )☆\ぽか
防災ラジオピロピロってのが我が家にあります。
ってゆうか、中古屋さんで投げ売りされていたのを保護。
それが、こちら。

Cimg6976

ネットで調べても出てきません(^^;型番はEWS-001駿河電子産業株式会社さんの製品。
昔のものだと思います。

Cimg6977

最近の緊急地震速報ではなく、地震が発生した時に自動的に電源が入って音が鳴り始めるって奴です。
時々NHKで試験電波の放送をする、ピロロロロロロローって奴ですね。
ご覧のように、地域限定で、NHK第一とSBS(静岡放送)AMしか受信できません(^^;

Cimg6979

上から見たとこ。
ボタンもこれだけ。他局を選択するチューナーはありません(^^;
電源、津波警報入切とラジオのチャンネルボタンのみ。
正式名称は、緊急警報放送受信機とあります。

これどーせ鳴らないだろうと思っていましたが、九州方面で地震があって、津波警報が発生した時に明け方4時頃かなぁ、突然「ピロロロロロロロー」って大音量で鳴りだしてびっくりして飛び起きました(^^;
使えたのね(゚゚ )☆\ぽか
津波警報で、九州沖だったので太平洋側の特定のエリアに向けて緊急警報放送が入ったためでした。
あと、チリ大地震の時にも鳴りましたし。
一応機能しているようですw

Cimg6986

ICF-B02と大きさが全然違いますね。

Cimg6973

すぐに見つかった会社の机周りに置いてあるラジオ(^^;
今は亡きAMステレオ対応ラジオ、カードサイズラジオ。
鳴り物入りでAMステレオって売り出したのですが、既存のラジオを持っている人が買い換えるまで行かなかったので、自然消滅?
まだ売っているのかな?ってゆうより、AMステレオ放送ってやってるのかな?
それと、見えるラジオ。これもやってるのかな?見えるラジオも何個か持ってたけど、情報受信に非常に時間かかるし、更新速度は遅いし。・・・
確か、車にも搭載されていたような気がしますが使えねぇ~って思ったきり使ってません。
さしずめ、今ならtwitterでつぶやいた方が情報早かったり(^^;

Cimg6974

上から。

さて、本題のICF-B02ですが、一分間の充電でって、最初の頃に書きましたが、最初色々試したときにたくさん回しすぎたのか、電池が切れません(^^;
たぶん、2分くらい充電したと思いますが・・・(正確に計測していないので自信なし)
ソフトタイプのライトにして一晩点けておいた上に、ラジオ(AM、FM)を別の日にそれぞれ2~3時間ほど点けっぱなしにしておいても、まだ消える気配はありません。
電池切れしてから、きっちり1分だけ計測して、どのくらい電池が持つか実験したかったのに残念です。
まあ、また機会がありましたらアップします。

12490-862-177812
12490-862-177812


« 防災用非常袋に1台 ICF-B02 その3充電編(SONY) | トップページ | プリウスSツーリング一年点検 »

オーディオ」カテゴリの記事

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/49072731

この記事へのトラックバック一覧です: 防災ラジオ対決?ICF-B02 vs ピロピロ(笑):

« 防災用非常袋に1台 ICF-B02 その3充電編(SONY) | トップページ | プリウスSツーリング一年点検 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ