« バランスの取れた書き味の良いデルタグリップ(シェーファー) | トップページ | XperiaのSIMを抜いて、Wi-Fiに使えないかと考えてみる »

au初のスマホIS01(auISブロガーイベントin大阪その1)

11887-862-174492


みんぽす/モノフェローズさんプレゼンツのイベントがありましたので、参加してきました。
会場は、いつもの東京ではなく、大阪です。
本当は、朝一で行っていろんなところを見たかったのですが、ショップは普通10時~10時30分開店だしぃ(^^;
あいにくと大阪はけっこうな雨なので、到着は10:15でしたが、大阪駅のヨドバシをちょこっと見て、目的地途中のマックで軽く食事しながらネット巡回して、結局会場まで歩いて行きました。
とゆうわけで、同時間帯は半端ねぇ雨ですたので、けっこう濡れた(T_T)

今回のイベントは、au初のスマホである、IS01(シャープ)とIS02(東芝)たぶんIS02はdocomoのT-01Bと同型機。
持ってないのであれなんすけどぉ~(汗)

IS01(シャープ)は、LAMYnotoのデザインでも知られている深澤直人氏。

Cimg5855

IS01のコンセプトは、ブログやSNSの普及に伴い、いつでもどこでも簡単にコミュニケーションが取れ、情報発信を目指して戦略的に提供されたマシンです。
シャープによると、webコミュニケーションを「いつでも」「すぐに」「快適に」+ONEのコミュニケーション端末
しかも、OSは今流行のAndroidを採用。但し、OSは1.6
今回は、製品化までの流れのモックを見せてもらいました。

Cimg5869

こちらが初号期w(隣は大きさ比較用のXperia(^^;)
ハコ(本体)キーなどが小さくて、次のデザインにしたそうです。
独立とゆうか、独自のワンタッチボタンは上に配置されています。
左から、ホーム、検索、メール、右側左から戻る、メニューボタンとなります。
基本的にキーボードはQWERTYキーで、パソコン標準のキーボードを意識しています。
このモックでは、GH、BNキーの中心にトラックパッド風の案がありました。

Cimg5873

こちらが二号機。
一回り横幅が大きいくらいか?

Cimg5875

完全にカクカクしています。
私的には、スリムな本機が好きなんですけどねw

Cimg5876

こちらが開いたとこ。
ヒンジ部が下に行き、角度ができ、打ちやすくなるように配慮されています。

Cimg5880

こちらが最終直前モデル。
前の木とコピー貼り付けのモデルでなく、製品化を考えたかなりリアルなモデルです。

Cimg5881

斜めから。
初期のモデルから一貫して、トップパネルとのヒンジ部が、キーボードを傾斜させるようなデザインとなっています。

Cimg5882

Xperiaと並べてみましたw
初期のデザインに比べて、一回り大きくなったような感じ?

Cimg5883

このモックでのキーは非常に押しやすい感じがしましたw

Cimg5884

女性にも受けるように配慮したのか、全体的に曲面で構成されています。
ケータイが普及し始めたときに、一部の濃い方の間で爆発的にヒットした、コミパルに似ていますw
コミパル=コミュニケーションパルを思い浮かべたのは、おぢさんだけか?

つづく

11887-862-174492

« バランスの取れた書き味の良いデルタグリップ(シェーファー) | トップページ | XperiaのSIMを抜いて、Wi-Fiに使えないかと考えてみる »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
コミパル、懐かしい名前。…あ、使ってたわけじゃなく、欲しかったんですf^_^;
auを使っている私としては、とっても気になるネタです~iphone欲しいけど、多分使いこなせないだろうし(;_;)、ブログ更新するのにキーボードあったらやりやすいだろうなぁ…。
続きを楽しみにしてます~♪(`∇´ゞ

通りすがりの朱雀さん
誰か反応すると(゚゚ )☆\ぽか
箱の雰囲気はそんな感じしません?
女性にも配慮したんでしょう。
色は明日のお楽しみヾ(^ )コレコレ

ブログやツイッターなどが好きな女性でも使い
安いと思います。

こんばんは
発売前はメガネケースと揶揄されてましたが、個人的な好みはありますが僕的にはオシャレな形だと思います。
使いやすいかは別にしてキーボードが付いてるのが良いですね。
ただOSが1.6は残念です…。docomoもauも保守的すぎて役人みたいですね…こういう所はSoftBankを見習って欲しいです。
あとワンセグは…。

teruさん
>メガネケースと揶揄されて
おお~っ(笑)
確かにそうかも。
まあ、こういうのもありでしょう。
たぶん、これからもネットブック系でAndroidOSを
搭載したマシンやiPad風タッチパネルは各社から
出てきそうなので楽しみなジャンルではあります。
今後の展開が期待できそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/48804486

この記事へのトラックバック一覧です: au初のスマホIS01(auISブロガーイベントin大阪その1):

« バランスの取れた書き味の良いデルタグリップ(シェーファー) | トップページ | XperiaのSIMを抜いて、Wi-Fiに使えないかと考えてみる »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ