« フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回 SHE9755(PHILIPS) | トップページ | SHE9755 vs SHE9700(PHILIPS) vs MDR-EX85SL(SONY)フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回目その3比較編 »

SHE9755 (PHILIPS)フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回目その2使用編

フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回目その2使用編です。
SHE9755はiPodの使用を前提に設計を行っています。
そのため、随所に様々な工夫があります。

【構成】

イヤフォンは、本体、イヤピース(大中小)とケースが同梱されています。

Cimg4827

箱から出したとこ。
ケースは、シェルタイプになっています。ハードケースっすね。
私的には、SHE9700のようなジッパーで開け閉めする方が好きなので、入れ替えて使ってます(^^;

それでも、イヤホンケースがあるのは助かります。
鞄の中にそのまま入れておくと、いつの間にかがんじがらめに絡まってしまって出すのが大変だったり、断線の恐れがありますから(汗)

【ジェルスリーブ】

Cimg4828

皆さんがイヤフォンで一番気にするのが音漏れでしょうか?
電車やバスの中で大音量を流して聴いていると、釈迦釈迦(゚゚ )☆\ぽかシャカシャカと音が周りに漏れたり、ヘタするとどんな曲を聴いているかわかるようなこともありますね(^^;
スゲえヤ*キー系の怖いお兄さんがアニソンとか聴いていると笑ってしまいますが(汗)
目合わせたらボコボコにされちゃうので、肩ふるわせて耐えますがw

そんな音漏れ防止とフィット感を向上させたのが、このジェルスリーブ。
要はソフトシリコンを更に進化した超ソフトシリコンを使っているとのこと。
昔のイヤフォンって、金属に樹脂をカバーしたものとかで、ちょっと触るとポロって耳から落ちてしまったりすることありますね。
最近のカナルタイプでは耳に直接差し込むのでそれはあまりなくなりましたが。
それでも、イヤピース以外は樹脂だったりすることも多いので、長時間使っていると耳が痛くなる機器もありました。
これなら、長時間装着しても耳が痛くならないと思います。

Cimg4829

別アングルから。
全体的に透明で柔らかいジェル素材ですね。
触るとグミみたいにぷにぷにします(^^;
ちょっと汚れ(埃やゴミなど)が付くのが気になりますが(汗)

このジェルスリーブが、絶妙な装着感を出してくれます。
併せて、密閉感も増しますので遮音性が抜群になります。
そのおかげで、音に広がりが出ます。

注:本機の密閉度はかなり高いために、音を大きくして聞いていると外部からの音が聞こえにくくなります。歩行中、自転車やバイクの走行中などは使わない方が良いです。気をつけましょう。
また、電車やバスで使うときも、車内のアナウンスが聞き取りにくいので、乗り過ごすことがないように注意しましょうw

【リモートコントローラー】

Cimg4832

こちらが、iPod touchの怨霊もとい音量をコントロールするスイッチです。
三芯のジャックになっております。
コントローラーは、上がプラス、下がマイナス。中央部分がポーズ、再生ボタンになります(^^;
中央部分のボタンで再生を停止状態にして、ダブルクリックをすることで次の曲に送ることができます。
普通のiPodと違ってiPod touchの場合画面をタッチして曲送りなどをしなければならなかったので、このリモコン機能は重宝します

裏側にはマイクが付いていて、ボイスレコーダーとしても使えます。

※iPhoneは持っていないので通話できるかどうかは不明です(汗)

【ユニバーサルデザイン】

Cimg4833

どの機種もと言うわけではないと思いますが(^^;
Lチャンネル(左側)に、突起が出ています。
イヤフォンって、左右対称になっているものが多いので、LかRか本体を見ながら探さなければならないのが常ですが、こちらは3つの突起があり手触りだけでわかります。

もちろん、本機の場合左側にボリュームコントローラーが付いているので左右見なくてもわかりますがw

ちなみに、以前買ったSHE9700にはそういう突起は付いていませんでした。

【コード】

コードは、1本もので、SHE9700のように延長コードを付けるタイプではありません。
したがって、けっこう長いです。ケーブル付け根部分から左右の分岐部分まで90cmあります。
ちなみに、SHE9700はSONYと同じに左右非対称で首の後ろから回して装着するタイプでしたが、本SHE9755はV型で首の手前にコードが来ます。
たぶんコントローラーの関係でこうなっているのかもしれません。(想像ですがヾ(^ )コレコレ)

【タッチノイズ】

カナルタイプのイヤホン、特に高音質を唱っているマシンには特有のタッチノイズですが、本機にも時々感じることがあります。
前に購入した廉価版のフィリップスSHE9700は、コード自体が柔らかいのでタッチノイズはほとんど出ませんでしたが、本機のSHE9755はコードの素材がしっかりしているというか、少々堅めなので、若干タッチノイズは発生します。
ただし、以前別件でお借りしたZEN X-Fiに付属していたイヤホンと比べると、それほど気になるほどではありません。
時々襟(えり)などに当たって、「ぼそっ」と音がする位で、常時気になって音を聞くことに集中できなるということまでは行きません。
これでしたら、許容範囲でしょう。

【音質】

さて、肝心の音質ですが・・・
はっきり言って、このクラスのイヤホンとしては、上級クラスと言っても差し支えありません。
まだ、エイジングは済んでいませんが、クラシック、ロック、ジャズ、JpopなどiPod touchに入っているジャンル違いの音を聞いてみましたが、クリア感、高音の伸びなど、手持ちのイヤホンの中では最高です(^^;

特に、クラシックというかシンフォニーのライブ音源を聴いてみるとそれぞれのパートがしっかりと聞き分けられるほか、演奏者の息継ぎや楽譜をめくる音なども聞こえてきます。
ついでにというか、お客さんが咳払いをする声も聞こえちゃったり(^^;
それくらいリアルな音質です。

注:iPod touchの音設定は、アコースティックです。色々聞き比べてみたのですがこれが一番私が聴く音に合ってるから。

【総合評価】

さて、導入して数日ですが、現時点での評価は以下の通りとなります。

付け心地 ★★★★☆

音   質 ★★★★★

付け心地ですが、密閉度が高いために外部の音が聞きにくいのと、タッチノイズが少々気になりますが、全体としては満足です。
ただし、ガムを噛みながら音楽を聴くと口の中の音がそのまま骨を通じて耳に伝わるので、その時には使わない方が良いと思いますw。他の手持ちのイヤホンでは気になったことがないので、密閉性の高さとジェルスリーブ効果たど思います。
装着という点では良いのですが、本文中に書いたように、完全密閉状態なのは良いのですが、大きめの音で再生すると外部の音がほとんど入ってこないので、歩行中の使用は少々危険かな?と思いました。
あと、装着とは異なりますが、ジェルスリーブ部分の埃の吸着と長期間使っていく時の耐久性などは数日のレポートではわからないです。

音質はもう言うまでもありません。私的に持っている中では最高です。
てゆうか、いままでそんなに高いイヤホンは使ったことがなかったのでw
聞き比べによる感想は次回に・・・

※ブログでは音の感想を述べることが難しいのであくまでも主観です。
あと、音楽のジャンルによって向き不向きがあると思いますし、重低音を重視する人、高音を重視する人など様々ですので、評価は難しいですね。
ただし、クラシックなど管弦楽系のライブ音源を聴いた限りでは臨場感は抜群の再現性です。

次回は、手持ちのイヤホンでデザインの比較をしたいと思いますw

うわ、安くなりましたねぇ。
これなら、気兼ねなく買えます。出た当初は7000円くらいしましたから。
この値段なら絶対おすすめっす。(掲載時の価格3100円)
注:時期により価格は変動します。また上がる可能性もありますし、商品がなくなる可能性もありますことをご了承ください。

SHE9755の詳しい説明は、こちら

「フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010」に参加し、フィリップスさんから商品提供を受けてレポートしています。

5月よりプレゼントキャンペーンも開始されます。
50周年キャンペーンサイトを参照ください。
無料でゲトしたい方、試してみたい方はぜひご覧ください。

※100512追記 これは問題

音が良くて好感が持てるSHE9755ですが、話題のソニーエリクソンのXperia(エクスペリア)では、使えませんw
聞こえないことはないのですが、売りのリモコン部分が邪魔をして、ボーカル部分が完全に抜けてしまいます。
リモコン部の中央にある曲選択ボタンを押していれば、完全な音として再生できます。
だたし、これでは意味がないので、リモコンの付いていないモデルを選択するのが良いでしょうね。
せっかくの音が良いヘッドフォン(イヤフォン)なのですが、残念です。

« フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回 SHE9755(PHILIPS) | トップページ | SHE9755 vs SHE9700(PHILIPS) vs MDR-EX85SL(SONY)フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回目その3比較編 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

初めまして
SHE9700を現在使っていますが、断線してしまい、レビューされているイヤホンを買おうか迷っていた最中でした。

ということで、私にぴったりのレビューで本当に感謝しています。
参考になりました。
ありがとうございます!!

あすかさん
こんにちは、はじめましてコメントありがとうございます。
iPhoneやiPodTouchで使うには良いと思います。
Xperiaなど他社のスマートフォンで使う場合は中央の
音が出ないのでご注意下さい。
本ブログでフィリップスのイヤフォンをいくつか紹介
していますので右上からフィリップスで検索して
みてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/48090675

この記事へのトラックバック一覧です: SHE9755 (PHILIPS)フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回目その2使用編:

» [iPhone]PHIILPS SHH9756 ステレオヘッドセット [カフェイン依存症気味なエンジニアの雑記]
iPhone 4購入を機に、ヘッドホンも交換することにしました。機種選定の際の条件としては、 アクティブノイズキャンセリング、又は遮音性の高いカナル型 Apple純正品と互換性のあるリモコン機能 マイク機能(ヘッドセットとして使用できる) この3点を必須条件として、色々と比... [続きを読む]

« フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回 SHE9755(PHILIPS) | トップページ | SHE9755 vs SHE9700(PHILIPS) vs MDR-EX85SL(SONY)フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010 第一回目その3比較編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ