« DIME トートバッグ | トップページ | DIMEオーバーナイトボストンvsヴィクトリノックス »

DIME オーバーナイト ボストン

昨日、DIMEのトートバッグを紹介しましたが(笑)
トートバッグが値段の割に作りが良かったので(^^;

立て続けにやっちまいました(゚゚ )☆\ぽか
オーバーナイトボストン(^^;

Cimg4724

要は、一泊できるくらいの容量を持ったビジネスバッグっすね。

Cimg4733

こちらも、紫してますぅ~(^^;
手前が2分割されているポケット。中央にはドリンクホルダー。奥にはパソコン用のインナーバッグがあります。

Cimg4735

もう一つ部屋があって、こちらは茶系の素材が使われています。
宿泊用の下着や替えYシャツなどが入れられるようになっています。
ま、出張がなければ資料などを入れるのでも良いですね。

Cimg4737

こちらがパソコン用のインナーバッグ。
ウレタンに覆われていますので、ちょっとした衝撃にも耐えられると思います(^^;

Cimg4738

インナーバッグにもポケットがあり、USBやACアダプターLANケーブルなども収まるようになっています。
ペンホルダーも2本口あります。

Cimg4727

説明が前後しましたが、外側のフロントポケットが左右に2箇所あります。

Cimg4725

正面から見て左側には、インナーポケットの他にペンホルダーも2本口あります。
右側はインナーポケットのみです。
ただし、左右は繋がっていません。
また、少々入口が狭いので、大物は入れられませんorz

Cimg4717

こちらのオーバーナイトボストンにも折りたたみ傘用のポケットがあります。

Cimg4718

左上のベルトは、キャスターに引っかけるベルトっすね。
で、右側のポケットは・・・

Cimg4719

リュックにもなるベルトが付いています。
私的には、このようなビジネスバッグを背負うのは抵抗がありますが、若い人は気にならないでしょう(汗)

Cimg4720

こちらのバッグも足がちゃんとあり、自立するのが良いです。
路上に置いても、バッグの底全体が汚れる恐れはあまりないと思います。

こちらも、軽量素材のため、重量は1.3kgとこの大きさの鞄としては超軽量だと思います。

お値段は通常価格4990円(税込み)入手価格3990円也(週末限定価格)
ちなみに、これと同クラスのビジネスバッグって、2万~5万ほどしますので、超お買い得グッズではないかと。
もっとも、ユ*クロや低価格商品に抵抗がある方は・・・(^^;
あと、みんな持ってるぅ~みたいなぁ~(^^;


« DIME トートバッグ | トップページ | DIMEオーバーナイトボストンvsヴィクトリノックス »

その他の小物」カテゴリの記事

コメント

実はトートもオーバーナイトボストンも前のバージョン持ってます。しかもブリーフケースまで…(T-T)(←何も泣く事はないか)
…UNIQLOのバッグって、かなり考えて作ってあって、いろいろと気が利いているんですよねぇ…。下手なブランド物よりも使い勝手がいいので、愛用してますが、どーもUNIQLO製というところで、ひっかかってる自分が居ます(^^;)

やまかつさん
>ひっかかってる自分が居ます
そーなんですよねぇ(^^;
モノも使い勝手もすこぶる良いのですが・・・
なんか抵抗がありますねw
でも使っちゃってますが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/48011603

この記事へのトラックバック一覧です: DIME オーバーナイト ボストン:

« DIME トートバッグ | トップページ | DIMEオーバーナイトボストンvsヴィクトリノックス »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ