« 津波騒ぎで大混乱? | トップページ | テレビでも重低音? Logicool Z-4R »

海底科学作戦 Voyage to the bottom of the sea

昨日紹介した、地球の危機と同時に入手したのが・・・

Cimg4006

シーズン1の1表面

Cimg4007

シーズン1の1裏面

テレビシリーズのVoyage to the bottom of the sea、直訳すると深海の航海ってとこか(゚゚ )☆\ぽか
おぢさん世代では、「海底科学作戦」の方がなじみがあるなぁ(笑)
と思ってネットで見てみたら、・・・全110話って、長いのねぇ。
人気ドラマだったのでしょう。

それにしても、良くネタ続いたなぁ(^^;
ま、宇宙家族ロビンソン(原題ロストインスペース)も長かった。
スタートレックに至っては全何話になるのか。代替わりしているし。
この辺になると、ガンダムと同じか。
あれ?水戸黄門かヾ(^ )コレコレ

ネルソン海軍提督が個人的な趣味?で設計製造した、原子力潜水艦シービュー号が様々な冒険をくりひろげるとゆーもの。
しかし、個人的なものに、大量の各種兵器(中には核ミサイルも)が搭載されているとゆうのもなぁ(^^;

クレーン艦長やモートン副長など、名前聞いただけで、当時のいくつかのシーンが思い出されるのも面白い。
まだ小さかったんだけどね(汗)

1stシーズンは、モノクロですねぇ。
どうも2ndシーズンからカラーになったとか。
当時どこの家もテレビは白黒しかなかったので、気にしなかったでしょう。
ウルトラQも白黒だったし。ウルトラマンもカラーで放送したけど、家は白黒だった(^^;

インパクトがあったのは、シービュー号の艦首の下から出てくる、フライングサブ。
マンタに似た形状の派手な黄色いミニ潜水艦で、なんと空も飛んでしまうというからすごい。(笑)
と、こちらは2ndシーズンからなので要注意。

Cimg4008

シーズン1の2表面

Cimg4009

シーズン1の2裏面

残念ながら、本DVDもUS版なので、リージョンコードは1。
家庭用の高価なDVDプレーヤーでは見ることができません

当然、言語は英語で字幕もありません。ま、会話は簡単なものなので、じっくり聞いていればなんとかわかります。
まだ、最初しかちょこっと見ていないのですが(^^;
英語の勉強にもなりますぜヾ(^ )コレコレ

Cimg4048

開けたとこ。
タイムトンネル同様、こちらのDVDも両面になっておりますので、片面の再生が終わったら裏返して、再生できます。


   

シーズン1は1と2がありますが、2は売り切れてしまっているようです。
待っていればまた再入荷すると思うので気長に待ちましょう、それとも・・・。ってブレンディか(゚゚ )☆\ぽか

それにしても、DVDボックス3枚セットがこの値段で買えるのは良いですねぇ。
日本でボックスとか出されると3万とかしちゃいますから。(^^;

« 津波騒ぎで大混乱? | トップページ | テレビでも重低音? Logicool Z-4R »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47385465

この記事へのトラックバック一覧です: 海底科学作戦 Voyage to the bottom of the sea:

« 津波騒ぎで大混乱? | トップページ | テレビでも重低音? Logicool Z-4R »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ