« 懐かしのCASSIOPEIA A-51(その3比較編) | トップページ | 巨大なUSB電源(笑) P-4WAY »

今更ながら クラウド的統合ソフト ThinkFree Office 3 (SOURCENEXT)

昨年あたりからでしょうか?
クラウド・コンピューティングという概念が徐々に普及しつつあります。
皆さんは既にご存じで活用していると思います。
初めての方には、簡単な補足を。詳しくはネットで調べてねヾ(^ )コレコレ
ひと言でゆうと、「ネット上のサーバーに、必要な資料を置いておいて、いつでもどこでも見られて、変更できる」みたいなぁ~(゚゚ )☆\ぽか
いろんなサーバーがあって、私的にもあちこちのサーバーを使っている訳ですが。

てゆうか、ずいぶん前から出てたし(^^;

それが、ThinkFree Office、大元は、韓国?米国?ブランドのものだと思いますが、安くて面白ソフトを沢山出しているソースネクストさんが日本のをやっているのかな?
こちらが、本家、選べる言語は英語かハングル(韓国語)のみ

ThinkFree Office 3 Write

Tfword

マイクロソフトでゆうところの、Word(ワード)っすね。
見た目から、操作感からまんまワードですねぇ。
どこかのサイトで見たけど、M$社のおひすのレベル的には、2003クラスでしょうか?

ThinkFree Office 3 Calc

Tfexcel

こちらは、Calcですが、言わずもがなのEXCEL(エクセル)っす(^^;
しかし、ここまで似ていると、訴えられないかな?w
まあ、フリー系のOpenOfficeもその他のOffice系ソフトもどれも似たようなモノだから・・・・

ThinkFree Office 3 Show

Tfshow

こちらは、Showですが、もう見てわかりますね。(^^;
とまあ、ここまでなら、別のソフトでもいいやん。
ってなかんじになりますが、ここからがこのThinkFree Office 3 の真骨頂。

ThinkFree Office 3 Manager3

Tfman

こちらが、統合ソフトのクラウド・コンピューティングの窓口となります。
んでもって、

Tfweb

こちらが、Web上の私的な入れ物(^^;
いちお、無償で1GBまでは自由に出し入れできるようです。
とゆうのも、そこまでがんがん(死語)データ入れてないので。
注:撮影用にプレーンな状態を示してあります(汗)

複数台のPCにインストールしておいて、あるいは、USBなんかにこの統合ソフトを入れて置いて、出張時などに緊急で対応して、即客先や会社に修正したデータを送るなんてことができます。

まあ、今のバージョンでは、日本語化はWindows系でしか対応していないよう?なので、MAC版は入手不可。
たぶん、バージョンアップなどで対応されてくるのか?
それとも、2系統で販売されているのでどうなるのか?(もめてるのかな?)
うちの所は、客先が基本的にOffice系での出力を求めるので、それには対応できるでしょう。

私的には、980円で買ったのですげーお買い得感なのですが、普通は4980円定価のようですね。

アマゾンだともう少々安いみたいです。
それにしても、国内はいろんな代理店で扱っていたみたいで、その時にはMAC WIN互換版があったようですが、ソースネクストはWindows7対応版のみとは少々悲しい。

« 懐かしのCASSIOPEIA A-51(その3比較編) | トップページ | 巨大なUSB電源(笑) P-4WAY »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47722581

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら クラウド的統合ソフト ThinkFree Office 3 (SOURCENEXT):

« 懐かしのCASSIOPEIA A-51(その3比較編) | トップページ | 巨大なUSB電源(笑) P-4WAY »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ