« mobilion HC-4500 その2(外観編) | トップページ | mobilion HC-4500 その4(システム編?) »

mobilion HC-4500 その3(キーボード編)

まだ続いたり(^^;

ようやく蓋を開けます。

Cimg0615

キーピッチは広くなく、狭くなくといった感じで、絶妙なタッチ。取りこぼしもなくとても打ちやすいキーボードです。
クリック音も外国人が好みそうなタイプライター風の音で、気持ちよく打つことができました。
US仕様なので、日本語は書いてありません(^^;
その分すっきりしています。スペースバーも広いしw

Cimg0617

拡大してみました。
国産の多くのCEマシンの電源は、ON OFFが兼用なんですが、このHC-4500は独立してありました。
オンオフスイッチのすぐ隣は、バックライトの輝度を変えるボタンです。
バックライトは、国産同様タイマーセットできるし、このオンオフスイッチですが、減光させても、キー入力するとまた明るくなっちゃうので、なんかあまり意味ねぇし(゚゚ )☆\ぽか

テンキーの上には、各社工夫して採用している独立ソフトが立ち上がる専用キーとなっています。
左から、Word、Excel、Inbox(メール関係)、Contacts(アドレス系)、Calendar(スケジューラー)、Tasks(TODOですな)、IE
が立ち上がります。
左のは、モデムコネクタです。
当時は、WIFIなど普及していなかったのでモデムが内蔵されていました。

Cimg0618

こんな感じで、フラップを立ち上げて、モジュラージャックを差し込みます。IBMでゆうところのスイングジャックですね。
って、使ったことないけど(^^;

基本は日本語のCEとほぼ同じなので、日本語化さえできれば簡単に使えました(^^;
忘れてるけど(゚゚ )☆\ぽか

特徴あるものとしては、バッテリーの回復ソフトDischarge(リフレッシャー)が内蔵されていたことでしょうか?
最近のマシンはリチウムイオン電池が使われているのでこのようなソフトは必要がないと思われますが、たぶんニッケル水素電池だからではないかと思います。
2450mAhもあります。


« mobilion HC-4500 その2(外観編) | トップページ | mobilion HC-4500 その4(システム編?) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

一世を風靡した(少なくともマニアには)モバイルマシンが続出したこの当時は、面白かったと思います。誰でも使えることを目指してなかった?のが肝かと(^-^; またそういう時代が来ないものかと思いますが、無理ですねえ。

私は、片付け作業をしていて今度は、自転車メーカーGiantの純正キャップ(帽子)、お値段も高かったコートやセーターを発見しました。うーん、片付けをするといいことがある!、というより、豆に片付けしないからモノが行方不明になります・・・反省です。

やまかんさん
そーですねぇ~。
本当に各社から出て楽しい時代でした。
CASIOからCASSIOPEIA、NECからMobile Gear
日立からペルソナ、シャープからテリオス
hpからJornada、ビクターや三菱、Psionからも
CEが出ていました。
私的に感じたのは、docomoから価格破壊の
sigmarionが出てしまったのが、モバイルマシンを
衰退させる原因だったのではと思っています。
各社10万前後で出ていたのが、PHSカードで
通信とセットでン万円となれば、みんな飛びつき
ますよ。
昨今は、Netbookが流行りだして上記のような
マシンの出現は望めないでしょうね。
WindowsMobileは手のひらサイズのみになってし
まいましたのでキーボード付きの端末が花盛り
ということは・・・orz

Giantのチャリは乗っていましたよぉ。
盗まれてしまいました(T_T)

蓋を開けると、Jornada720とは違ってきますね。

キーボードがボタンっぽい。ある意味、HP200LX的かしら?
タイプライター風の音とクリック感があるということは、カシオペアのようなヘナヘナ方式ではないのね?
タイプライター風の音がどうやって出るのか不思議だワン♪

それにしてもドコモの価格破壊マシンがPDA市場を壊した、とは卓見ですね。PDAにおけるデフレスパイラル。


次回はいよいよ、起動画面が・・・。p(^-^)q

おなら出ちゃっ太さん
キーボードはボタンぽいですが、適度なクリック感
があるので、雰囲気的にはhp200LXやhp620LXに
似ています。
ただし、それほど堅くはないのでカルクもとい、軽く
入力ができます。
CASSIOPEIAのようなぷにぷにではないので、
しっかりしています。
音は、CEならJornadaでもどのマシンでも出ます。
普通みんな音消すけどねぇ(^^;

ああ、ソフトウエアで出る音なんですね。
機械が発する音かと思って驚いちゃっ太♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47674810

この記事へのトラックバック一覧です: mobilion HC-4500 その3(キーボード編):

« mobilion HC-4500 その2(外観編) | トップページ | mobilion HC-4500 その4(システム編?) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ