« MAC でLinux 導入リトライ編(汗) | トップページ | 懐かしのQV-2900 (CASIO) »

MAC でLinux 起動編

無事Linuxが使えるようになりました。
が、HDDにインストールして普段通りに動くようになると、機器に合わせたドライバー等が必要になります。

Cimg4539

まずは、ちょっと呆けてますが(^^;
MACでおなじみのドック。
Linuxのペンギン君もいますw

Cimg4544

アイコンの動きが面白いです。3Dとゆうか、ぐるぐる回るし。
MACでもアニメーションはありましたが、Linuxの方が凝ってますね。

Cimg4545

firefoxとGoogleChromeが入っていますが、起動させると、システム全体のドライバーを更新する必要があるようで、ハードウエアドライバーの設定画面が出て来ます。
要は、Windowsでゆうところのplug and playみたいなもんでしょう。
推奨設定をクリックして、右下の有効にするを選択すると、ドライバーをダウンロード&インストールしてくれます。

Cimg4541

一度再起動すれば、基本設定は終わります。

Cimg4542

再起動すると、DVDに入っていたソフト類がバージョンアップされていないか確認するため、別のsoftを(何開いたか忘れた(゚゚ )☆\ぽか)を立ち上げて、更新しておきます(汗)

Cimg4546


あとは、入れたいソフト(アプリ)も選択できるので、インストーラーが付いていますので、そのリストの中から必要と思われるソフトをチェックして、インストールができます。

基本的に入っているのはOpenOfficeのワープロと表計算、ブラウザ類とメーラーなどすぐにでも使えるソフトは下のアイコンをクリックすればすぐに使えます。

操作感は、MACとWindowsが合わさったような感じでしょうか?(笑)
LinuxはZaurus以来なのですが、GUIが優れているので違和感なく使えると思います。
ただし、個人的にはMACの方が楽だわ(゚゚ )☆\ぽか
でも楽しいですよん。

« MAC でLinux 導入リトライ編(汗) | トップページ | 懐かしのQV-2900 (CASIO) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

おぉぉ!これで自分とともにLinux信者まっしぐら(゚゚ )☆\バキ
自分はChromeとEmacsしか使わないですが快適です。
これでWindowsも廃れて行く?

としゆきさん
意外と使い勝手は良いですね。
少なくともWindowsよりは操作感が快適です。
MACのタッチパッドの操作ができないので、操作は
MACの方が楽です(笑)
MAC>Linux>Windowsって感じかな?
でも、これでどちらでも使えるようになったので、
臨機応変で使うことができますw

ZEAKさんのところに来るとMacintoshの戻りたくなります。
いつかはmac miniでも買おうかな?
あれってどうでしょう?

tenra77さん
私的には、Mac MiniよりもiMacの方が萌えます(゚゚ )☆\ぽか
でも、MAC BookPro買っちゃったしなぁヾ(^ )コレコレ
ほぼ同じスペックだし・・・・
家にいても、デスクトップだと電源入れるの面倒
なので、結局ノートパソコン開けばすぐにネットが
見られるので、ノートでいいかとおもってますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47730126

この記事へのトラックバック一覧です: MAC でLinux 起動編:

« MAC でLinux 導入リトライ編(汗) | トップページ | 懐かしのQV-2900 (CASIO) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ