« amadana で着せ替え ModernシリーズCPC-02 | トップページ | なんとなくメカっぽいhp QuickCalk »

プリウスリコール問題について思うこと

連日大きく報道されているプリウスのリコール問題ですが、なんでそんなに煽ってかき立てるのか理解に苦しみます。
実際運転(所有)している側からすれば、何それ?
そんなことあるの?
ってな感じです。

いろんな人から大丈夫?とか心配して声をかけられますがw

そもそもエコカーなので、安全運転は基本です。
なので、そろそろ~っと走り出して、遠くで信号が変わりそうになったら、足を離して減速します。
こういうエコドライブをしている場合、目くじら立てて大騒ぎするような現象は感じません。

ただ、通常のガソリン車とは違って、ブレーキが特殊なので、乗り換えた直後やレンタカーなどを利用する人は細心の注意が必要であることは言うまでもありません。
事故を起こしたプリウスはレンタカーだったと報道されました。
少なくとも、レンタカーとして貸す会社は、ブレーキの特殊性についてはちゃんと説明をするべきでしょう

ブレーキは、一定の踏みしろまでは、スピードを制御する機能で充電するいわゆる回生ブレーキが働きます。
ゆっくりとブレーキを踏んでいくと、電車が停止するような音がします。
この間に充電する訳です。
徐々に踏んでいくと、停止直前でメカブレーキ(ブレーキパッドをドラムに押しつける)に切り替わります。
この辺は、乗っていると感覚的に、あ今切り替わったとわかります。

燃費なんか関係ない、青信号でぶっちぎり飛び出し、ガンガン踏み込んで加速して、赤信号で急停止とかいう運転の仕方をしている人はもしかしたら、ブレーキが利かないように感じるかもしれません。

ABS(アンチロックブレーキングシステム)が作動する瞬間の0.何秒の間にブレーキが利かないと感じることがあるということです。

それにしても、私が憤りを感じるのは、マスコミがこぞって悪者にしたてようとする姿勢です。
確かに、安全第一ではありますが、鬼の首を取ったように報道するのはどうかと思います。
売れるにはそれなりの魅力があるから売れるのであって、それを目の敵にして悪い車だみたいな報道はどうなんでしょ。
発表時や大ヒットして納車待ちがすげー状態になっている時には、それはそれで大騒ぎして書き立てましたが、手のひらを返したように、トヨタたたきみたいな報道は、リーマンショックから立ち直ろうとしている日本経済にとって、また、せっかく努力して改善しようという企業にとってマイナスイメージが増えることがわからないのでしょうか?

ネタがない時期かもしれませんが、もう少し、報道する側も検証した上での良識のある報道をしてほしいと思います。
これだけ売れていれば、少なくとも新聞社やテレビ局の社内のひとり二人はプリウスに乗っているはずなので、言質を取るとか、あるいは社をあげて社員のプリウスを限界まで使って人柱実験するとか(^^;
そうやって、正しい報道をしてほしいと思う、生暖かい日のぼやきでした。

2010/02/10 16:55
追加情報
コメントにも書きましたが、本日午前中にディーラーさんからリコールに伴う修正の連絡が入りました。
とゆー訳で、明日2月11日に修正に行ってきます(^^;
撮影は、できないんだろーな(汗)
うまく、潜入できましたら、レポートしますヾ(^ )コレコレ

« amadana で着せ替え ModernシリーズCPC-02 | トップページ | なんとなくメカっぽいhp QuickCalk »

くるま」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごめんなさい。先日早速プリウスのことをおたずねしましたことお許しください。
といっても私の愛車もトヨタですので、マスコミがかき立てようと、びくともしませんよ。

ぐっちーずさん
別に気になさらなくても結構ですよん(笑)
ただし、ほとんどの人の反応がテレビや新聞など
の受け売りで、それを真に受けてしまう人が大半を
占めますから。
それが気になってこのエントリを書きました。
どうも日本人とゆーのは、相変わらず洗脳しやすい
人間性を持っているのですねぇw
ひとりひとりがアイデンティティを持って、情報収集
それを租借して自分のものにしてくれれば良いの
ですが。
ニュースを報道する側の人もその辺の認識を持って
取り組んでもらいたいと思います。
触らないで批判するというのがもってのほかだと
思います。
使ってみて、だめか良いかというなら理解できます
が、どうもみんな受け売りで評価するのでその点が
心配です。

ま、世の中のヒット商品なんて少なからずマスコミ
の発進力に支えられているみたいな点があります
からねぇ。
がっ*りマ*デーの放送直後なんて、検索ワード
の上位に必ずその日放映したメーカーや商品名
のWordが出てくるし。
最近ではやらないかな?み*さんのワイドショー
で特集した食べ物が大ヒット売り切れなんてのが
あるので、何だかなぁみたいな。

とゆーことで、カリスマ性のある人が、友民党とか
立ち上げて、トモダチってやると、みんな友民党
の信者になりそうな、恐ろしいことが浮かんだので
つい書いてしまいました(゚゚ )☆\ぽか

「もっと広告出さないと三菱みたいにしてやる」vs「しまいにゃ全部止めんぞコラ」の戦いにメキシコ製だけどバイアメリカンが乗っかったと思うとなかなか香ばしいですね。

ドライビングレッスンをしてるコースで片側低μ路での再現実験をして、どうなるのか、どうしたら良いのかをネットで流しちゃうとかトヨタ自身がやったら良いんじゃないですかね。マスコミが役に立たないのと、文句を言ってる人の話が大げさだったりするのもたぶん一緒に告知できるでしょう。

ALさん
>メキシコ製だけど
受けた(^^;

>ドライビングレッスンをしてるコースで
それ良いアイデアですねぇ。
いつだったか、インサイトやプリウスが出た時に
DVD付きの雑誌で、似たようなテストをやったと
思いますが、それだと購読者限定ですからねぇ。
ネット探せばどっかでドライビングインプレッション
やってないかな?

ZEAK師匠、こんばんは。私はテレビをほとんど見ていないのでラジオでこの問題を聞き、「ZEAK師匠、確かプリウス…大丈夫なのかな?」と思いましたが、社内改善等をしているというトヨタ側には「また三菱の時みたいに、現場の社員が嫌な目に合わないといいけどなぁ…」と考えてました。
加熱、してたんですね。ZEAK師匠みたいに冷静に考えられる人が多いことを祈ります。
とにかく、ZEAK師匠は無事で何よりです(^O^)

※パートですが、ようやく再就職先が決まりました(*^o^*)

通りすがりの朱雀さん
リコール自体は、数万台とか数百万台に数台の
不具合品に対して、安全係数を考えて交換する
とゆーものなので、みんなから心配されるもの
でもないでしょうけど、報道が報道ですからねぇw

ディーラーさんからは新聞報道が出た直後に
電話があったので、*菱みたいなことはないと
おもいますよ。
問題になっている症例を説明してくれました。

就職おめでとうございます。ひゃっほ~(^o^)/

本件、私も騒ぎすぎなのを感じますが、さらにいうと、話をことさらに大きくするアメリカのジャーナリズムに乗っかる日本の新聞社に憤りを感じます。
トヨタには外野の騒がしさに負けず、いい製品開発をしていって欲しいですね。

NY Timesでは、数人の論客にトヨタ問題を論じさせています。
ttp://roomfordebate.blogs.nytimes.com/2010/02/04/how-toyota-can-find-its-way-back/?scp=4&sq=toyota&st=cse
(冒頭のhを抜いてます)

これぐらいしてやらないと、公正な報道とはいえないでしょうねえ。
TVでは、たまに夜の報道ニュースを見るだけなのですが、かっこいいお兄さんとお姉さんが語る感情をこめたような報道は、芝居だと思って流し見してます。もう少し大人の鑑賞に堪える独自の分析ないのでしょうか、と思ってしまいます。

貴乃花親方の理事選の行方の報道という賭場ではどの局も「丁、親方敗戦決定が農耕」の一点張りで、その賭場で逆に「半」に張った親方の一人勝ち(性格には親方とその仲間)だったのが痛快ですね。貴乃花親方の言うことには、うなづくことがたくさんありますが、賭場を支配する報道メディアなるものは、敗戦農耕、逆らって一門離脱、という報道ばっかりでした。ニュースの呈をなしてませんね。

朝のNHKは天気予報を見て、島津アナウンサーのご尊顔を拝見したら、教育tvに切り替えて気持ちよい朝を過ごすようにしています。朝の教育TVは、さすがに明るいプログラムばかりなので本当嬉しいです(o^-^o)。

個人的には、この時期に、(私はむしろ2000GTを生んだころの方が好きなので、今の某社にはあまり・・・ですが)日本の宝とも言える産業の突出したリーダーを殺すような報道ばかりして、何を考えているのか、と思います。フォードや現代では、トヨタから乗り換えたらリベート、という記事もNYTimesにはチラッと出ているというのにね。わが国の自虐報道はやめてもらいたいと思います。
同時に、勝てもしないのに、メダル取れる取れると大騒ぎして、取れなかった暁には「どうした○○」と言う報道記事もついでに止めてほしいものです。紛争国に入り込んで人質になった人達のことも当時の風潮に乗って一方的に責めまくるし(あの時、パウエルは「国の仕事とは何があっても自国民を守ることだ」、と言っているんです)。
70年前とあまり変わってませんね(;´▽`A``

dawnpurpleさん
まあ、私も最初に書いたように、ずいぶん質を落として
(良い意味では軽量化)
安っぽく作っている車だなぁみたいなことを書きました。
でも、今時の車なんてみんなそんなものなので、
妥協して乗っていますけど(^^;
ただし、右へならえ的な記事、重箱の隅をつついて
穴あけて喜んでいるような記事には納得できません
ねぇ。

やまかんさん
貴重な意見ありがとうございました。
それにしても、どこも一緒の色での報道はなんなんだ
ぁ~みたいなとこはあります。
もう少し各社うわべだけや発表を鵜呑みにせずに、
独自の視点で報道があっても良いと思います。
これは、本文には書かなかったけど、テレビ番組も
しかりです。
お笑いが流行れば、どのチャンネルもどの時間帯も
みんなお笑い。
クイズ番組が流行れば・・・
だから基本的にテレビは見ません(^^;
新聞もあるいみそうですけどね。

私も何度かハイブリッド車に乗る機会があって、独特なブレーキに慣れるまではビクビクしていたものです^^;
今更ながら調べてみると、不具合はおそらく、ZEAKさんの仰るとおり摩擦係数の低い路面でメカブレーキに切り替わった瞬間に車輪がロックし、ABSが作動するために"効かない"と感じるのでしょうね。
一瞬の間ブレーキがきかないからといって事故を起こすような運転は避けたいものです。

マスゴミの姿勢については私も色々と思うところがあり、個人的にも非常に強い敵意を覚えています。
あまり公の場では言わないのですが、それ故に私はフリージャーナリストを目指していたりします。
確実に裏を取る、企業や政府の発表であっても事実なのか検証する、そういう作業をせず、風評や雰囲気で一気に同じ方向になびいてしまう今の日本の報道機関というのは、もはやその本来の責務を果たしていません。
朝青龍しかり、小沢氏しかり、新政権しかり。
どれも一度は日本の救世主かのように祭り上げておきながら、次の瞬間には叩き落とす。
本来であれば、祭り上げる者と冷静に批判する者がいて、落ち目の時にも前者は応援するべきですし後者は"やっぱりな"と言えばいい。
それ以外は意見を持たず、ただ淡々と、確実に裏取りをした事実のみを流せばいい。
それに流される国民の民度も低いのでしょうが。
であれば、それに合わせた(民度を改善するような)報道をするべきなんですよね。ただ煽るだけじゃ悪循環。

それができていないこの国の報道に、一石を投じることができればな、と思うのです。

すみません、熱くなりすぎてしまいました。
まだまだ寒いですし、お身体も運転もお気をつけて。

いのさん
まあ、最近のマスコミは横並びなんでまじで面白く
ないです。
また、それに洗脳されている国民もそうかも(^^;
一人ひとりが意識を持っていれば良いのですが、
結局報道などを鵜呑みにしてしまいますからね。
あとは、新聞や週刊誌の見出しの付け方も失礼
ですねぇ。
で、それを信じてしまう国民もw
ジャーナリストがんばってくださいね。
あー、決して無法地帯には行かないようにヾ(^ )コレコレ

賛同に1票。

私は「報道のフリをしたバラエティー番組」の類は一切見ません。

あの時、正確な報道をしたのはBBCだけであったと聞いていますが、今の日本の報道のあり方は、あの頃と全く変わっていない と言わざるを得ません。
特にテレビはスポンサー(パトロネーゼと言うべきか?)無しでは成り立たない事を 利用者が承知の上で 『利用すべき』 サービスであります。

ある識者の言葉
「報道で本当に信頼できるのは 前日のスポーツの結果と経済市場の結果だけである。」(←若干不正確....。)

Hagyさん
>報道のフリをしたバラエティー番組
うまい\(^o^)/
そうですねぇ。
結局視聴率が取れる否かが現実の動きですから。
いつのやつか忘れたけど、007で世界のニュースを
牛耳るなんてのがあって、自ら悪事を働いてそれを
独占放送するなんてのがありましたが、なんか今の
動きを見ているとどうも似た方向に進んでいくような。
もちろん、中つ国や北の大地のように報道管制
とか検閲とかされても困りますが、どうもどこみても
同じ内容の放送って・・・

ま、放送作家も新聞記者も、テレビ報道の上の方
もなんかなぁ~みたいな。

>報道で本当に信頼できるのは
すげー的確で良いですね。

今回リコールに発展した問題は、低速走行から減速する際にABSが作動するとブレーキが効かない瞬間が発生し、例として時速20kmからでは停車位置に70cmのズレが生じる場合があるとのことです。

トヨタの社長は自身で試乗して確かめた結果、「ブレーキが抜ける」と表現しています。
緊急を要する局面でブレーキが効かない瞬間がある、、恐怖以外の何者でも無いと想像します。

プリウス等のブレーキが特殊であるから乗り手が注意すべき、といった意見には賛同しかねます。
特殊であるならなおさら意識せずに乗れるように配慮するべきです。

これは車の問題であって乗り手側の問題ではありませんし、乗り手側で対処すればそれでいいという問題でもありません。

トヨタは当初この問題についてフィーリングの問題であるとして過失を認めませんでした。
安全に対する意識の低さや対応の遅れは正されるべきだと感じます。

走る、曲がる、止る、は車の重要な根幹ですから。

nさん
コメント&フォローありがとうございます。
おっしゃるように、緊急時の対応ができないのは
問題ですね。
とゆーことで、2月10日午前中にディーラーさんから
電話がありまして、明日ROMチューンをしていきます。

私が言いたかったのは、マスコミがこぞって叩く
ことですね。
確かに、どのメーカーも命に関わるリコール製品
は早急に対策すべきだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47522359

この記事へのトラックバック一覧です: プリウスリコール問題について思うこと:

« amadana で着せ替え ModernシリーズCPC-02 | トップページ | なんとなくメカっぽいhp QuickCalk »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ