« なんとなくメカっぽいhp QuickCalk | トップページ | 廉価版の金融電卓 hp 20b Business Consultant でもすげーよこれ »

卓上にはこれ hp Office Calc 100

ニーズに合わせて、電卓はラインナップされていますが、少々大きめの電卓としては、こちら。

Cimg4284

少々大きめの電卓。
その名もオフィスカルク100
ま、銀行さんとか金融機関の方でしたら、もっと巨大なCASIOとかの電卓を使っているのでしょうね。
この手のクラスの電卓って、みんな事務系のねずみさん色とかベージュとかが中心なのですが、黒でかっこよかったのでw

Cimg4278

1ランク下のものなので、10桁しかありませんが(^^;
私的な仕事の範疇ではこれでも十分だしぃ。
あと、テンキーの数字はプリントだと思いますので、金融機関などのように毎日数字を延々と連打する場合はやはり専用の高価な電卓を使った方が良いですねぇ。

画面左側に小さく01とありますが、ちづは、単なる四則演算電卓でも、入力した内容が確認できるのですね。
つまり、1回目に入力した数値が表示されています。

CHECK→ボタンを押すと、入力した数字をさかのぼって確認することができます。
普通の電卓の場合、失敗したら最初からって感じになりますが、こちらの場合、入力が終わって=で答えを出したとします。
その後CHECK→ボタンを押していくと、最初から順次入力した数字を確認できます。
検算もできるという感じですね。そこで間違いを発見した場合は、入力し直せば正しい計算ができるという寸法です。
単なる大きめの電卓ではないのですよん(^^;

Cimg4282

ちゃんと、画面が見やすいように斜めってます(笑)

Cimg4280

外人さんの電卓だけあって、税込み税抜きでなく、TAXとゆー表記になっていますが。
税の設定は、RATE(レート)で登録すればちゃんと日本でも使えます。

Correctボタンで、下の桁数を設定します。
ボタンはつや消し、表面は樹脂にピアノ調塗装がされています。

Cimg4279

hp電卓なので、ボタンの前面がこの電卓も傾斜しています。
ハンディタイプや、関数電卓、金融電卓などと比べるとボタンは柔らかめにできているので、長時間高速で入力しても疲れないようになっています。(笑)

Cimg4281

基本は、ソーラーで動作していますが、TAXやメモリーなどがあるため、バックアップ用の電池も付いています。


それにしても、200の方が100よりも安いとは(^^;
200と300は14桁ですので、そっちの方が良いですねぇ。
私は、以前オクで超破格で落としたので(^^;
しかも、マニュアル外人さんだったし。(汗)
ま、四則演算と+αの電卓だから、わからんほどの英語使ってないから困ることもなかったっすけど。


« なんとなくメカっぽいhp QuickCalk | トップページ | 廉価版の金融電卓 hp 20b Business Consultant でもすげーよこれ »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

いいっすね。hp電卓。
私は不必要ながらついつい電卓買っちゃいますが、このへんはノーマークでした。
私は数字に弱く妙に神経質なので、計算は必ず2回以上やってしまいます。

お手頃価格でこのデザイン。

なんといっても 検算 できるのがよいですね。

ので、hp電卓も射程距離内に収めておきます。

Hagyさん
見た目普通の電卓で、入力した数字が確認できる
のは、良いです。
ただ、AMAZONでは200より100の方が高いっ
ちゅーのが・・・w

所有するTI社のも、こんな奴です。ただし、もっとでかいですが。数字を押すのだけで結構な指の運動です。効率だけを追求しているわけではないアメ社製品は結構好みです。

やまかんさん
欧米系のキーボードって、タイプライターの名残なのか
全体的にキーが重いというか堅いですね。
もっとも、パソコン用のキーボードはそれほど重くない
と思いますが。

理由は、 
1.手がでかいのにあわせて
2.キーを大きく間隔もっとって硬くして、どんな人でも押し間違いとないように
3.カスタマーの使い勝手など知ったことか

なのかなと、思ってます。2は、いい意味で失敗の無い製品という大衆化への道を開いたところかと。私たち、東アジア、東南アジアは華奢ですから、米国製品はお化けのように感じることもママあります。

やまかんさん
なるほど、一理ありますね。
その割に、欧米でブラックベリーやPALMみたいな
小さいキーボードを搭載したスマートフォンが出る
というのも不思議な気がしますw

確かに、日本人を含めるアジア系人種は細かい
作業や細工が得意ですね。

ま、国民性が表れているとゆーこともあります(^^;
零戦は日本でしか出てこないマシンだろうし。
F6Fなんて、鉄の塊ですからねぇ。
たとえ違うか(゚゚ )☆\ぽか

使っている場所、職能が異なるんだと監察しています。お化け卓上電卓(これも、それから、TIのも)は、本邦より遥かに住宅事情がよい米国ならではの大きさで、そういう家のテーブルで使うには、これが紛失しないサイズかも(o^-^o)。

また、検算をする人と組織で意思決定する人というのは、日本はダブっていますが、一歩外に出れば、明確に区別されていることも多いので、意思決定する人にはもっとスマートな電卓(または、ブルーベリーやPALMなどで)で、事足りるんだと。ということで、LX100もビジネスマンが背広で持つ、という宣伝写真がありました。間違っても、オハイオのコーン農家の写真ではありません(^-^;

創造の域を出ないので、この辺で辞めて起きます。

やまかんさん
なるほど。
ちなみに、うちの会社にも超巨大な電卓ありますw
おっしゃるように、PDAなんかでも十分対応できます
よね(^^;
でも、ちゃんとキーがあるのが好きで(^^;
要はキーボードふぇちですな(゚゚ )☆\ぽか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47395304

この記事へのトラックバック一覧です: 卓上にはこれ hp Office Calc 100:

« なんとなくメカっぽいhp QuickCalk | トップページ | 廉価版の金融電卓 hp 20b Business Consultant でもすげーよこれ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ