« MAC Book Pro MB991J/A (A1278) | トップページ | MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その3起動編) »

MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その2外観編)

今まで、小物系ばかり扱ってきたので、手に持つとずしりと重いです。

Cimg3399

上から。
MACらしいデザインです。
Cimg3402

横から見るとめっちゃ薄いです。
アルミ削りだしとゆーことで、重量感とゆーか、存在感はあります。
おまけに、アルミだと放熱効果も高いようです。
見えるのは、向かって右側のCDスロット部です。
その横にあるのは、ケンジントンなどの盗難防止用のホールです。

Cimg3404

画面左側
左から、
電源コネクタ。これは、磁石で吸い付く形になっていて、衝撃を受けると簡単に外れるという優れもの。
優先LANコネクタ。
FierWier800コネクタ。
外部モニタ用コネクタ。
USBスロット×2
SDスロット
イヤホンコネクタ。
と全体的にあっさりまとまっています。

USBスロットがくっつきすぎていて、少々難ありです。デザイン優先か?それとも配線などの収まりの関係かよくわかりませんが、あと1cmもしくは5mm幅広だったらもっと使い勝手が良かったでしょう。

Cimg3405

魔法封じの封印を開けなければ使えません(゚゚ )☆\ぽか
この辺がMACらしいところ。いちお、記念撮影とゆーことで。
iPod touchもそんなシールがあったなぁ。

Cimg3407

私的には、十年以上ぶりのAppleキーボードです。
いやぁ~きれいですねぇ。
タッチパッド部はめっちゃ広いです。
Windowsのような、マウスの左右のボタンがありません。
ぢつは、iPod touchと同じように指でスクロールさせたり、スワイプさせたりとまぁ、すげーわ(^^;

201001270922
朝市もとい、朝一でアップしたと思ってましたが、うまくアップされませんでしたね。
毎朝巡回されている方、ご迷惑をおかけしました(汗)


« MAC Book Pro MB991J/A (A1278) | トップページ | MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その3起動編) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

確かめて欲しいことが…

Windowsでいいう、いわゆる、Ctrl キーとAltキーなるものは使えるんでしょうか?それらはどこに?
自分が買うとしたら、Unixコマンドで使用するためこれらのキーが絶対重要なんです。

としゆきさん
altキーは、Optionキーがそれに該当します。
ただし、CTRl(control)きーが、Windowsの
Caps Lockの位置にあるので、慣れるのに少々
時間がかかるかも。
あと、MACの一般的な操作は、※みたいな
Commandキーを中心に使うので、Windowsの
CTRlのようにキーボード両側にCommandキー
があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/47243970

この記事へのトラックバック一覧です: MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その2外観編):

« MAC Book Pro MB991J/A (A1278) | トップページ | MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その3起動編) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ