« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

元祖iPod nanoの電池を交換する

元祖iPod nanoは、今のように一体型ではないので、裏が金属ケースになっています。
だから開けられるとゆーことか(^^;

Cimg1663

とゆー訳で、交換用バッテリーを導入。
ま、以前も3rdのiPodの電池を交換しましたが(^^;
あのときは、コネクタにバッテリーを挿すだけだったので蓋さえ外せれば簡単に交換できました。

Cimg1669

今回は、大事(^^;
電池は半田付けする必要があります。

Cimg1670

例によって、リムーバーを使って、蓋を開けます。

Cimg1671

何カ所かで噛んでいるので、リムーバーを使って、コジコジするとパカっと開きます。

Cimg1673

さてここからが何台もとい、難題。

Cimg1675

基盤にバッテリーが付いているので、取らねばなりません。
ケーブルを切断して、そこに付けた方が安全です

Cimg1681

余裕を持って撮影ができたのはここまで(^^;
撮影する余裕がなかったので(^^;

Cimg1684

無事通電しました。
nanoって2000年だったのね。10年前やん(^^;

注:蓋を閉めるときには、ホールドスイッチの位置を確認して留めてください。でないとまた蓋を開けなければなりません。

Office 2010BETAを入れてみる

M$社が、新しいOffice2010のベータ版を公開しているとゆうので、早速入れてみましたヾ(^ )コレコレ

Officeup2_2

DL自体は至って簡単。名前とメルアドなどを登録すれば、インストール用のプログラムがDLできます。
起動時のプログラムがDLされるだけなので、早いです。

Officeup3

同意するにクリック。

Officeup4_2

とりあえず、推奨設定でクリック(^^;

Officeup5

インストール自体はめっちゃ早かったです。
ただし、入れたのはパーソナルで、このソフト自体はネット接続状態が前提のようなので、もしかしたらクラウド系のソフト?
入れたばかりなのでよくわかりませんが(゚゚ )☆\ぽか
最初の画面か、こんなのだったので、え゙っ゙、どうやって使うの?とか思ったのですが(汗)

Officeup8

ホームという画面にしたら、見慣れたOffice2007の画面が出て来ました。一安心(^^;
画面左上のツールバーの下にある所ね。

Officeup9

同様に、ワードもふつーw

Officeup11

見慣れないのは、ファイルという画面。
データを共有できたり、統合して印刷編集ができるらしいのだが、入れたばかりなのでようわからん(゚゚ )☆\ぽか
この辺のデザインは、ExcelもWordも共有。違いは、下の色だけみたい(^^;

Officeup12

今まで使ったこと無いけど、OneNoteは、なんか見た目使いやすそうですねぇ。

Officeup13

こちらは、PowerPoint。
これも雰囲気は変わっていません。

試用期間は30日だそーで。
しばらく使ってみましょう。

でも、大きく変わらないのなら、2003でも2007でも十分って感じですが(^^;
しかも、客先の多くが2003なので、2007で作って提出すると読めないってゆわれるし(汗)

20100130 20:35追記
使用感
Excel、Wordとも非常にさくさく動きます。
操作体系は2007のマイチェンって感じなので、それほど違和感なく使えます。
あと、別ソフトを使っていて、PCが固まったのでリセットしましたが、その後Word2010を開いたら、直前の作業まで復活したのはすごかったっす。
この復帰は、2007の時には、左側に変更部分と元データみたいな比較が出ましたが、2010は固まる直前の状態まで保存されているので以前のバージョンよりもこの辺は評価できます(笑)

ホイヤーの電池を替える

だいぶ前に紹介した、時計電池交換キットですが、活用しております(^^;

Cimg3267

ずいぶん昔のてゆうか、結婚の時にもらった日本では売られてなかったホイヤープロフェッショナルビジネスモデルのウスウス時計です。
私のブログといっしょやんv(^ー^)v

Cimg3268

最近では、ソーラー電波時計が流行っていますので、電池交換もヘタらない限り交換不要で良いですね。
残念ながら腕時計はほとんどしない人なので、買う気力もなく(^^;

Cimg3270

時計電池だけは、特殊な型番なので百均では売っていません。orz

ま、蓋さえ開いてしまえば、簡単に交換できるので・・・
本来は、ホイヤーに出して、耐圧試験とかしなければいけないのですが、そうなると5000円以上してしまうので、最近はダイビングもやらなくなったから、いいかと。

はてさて、ウエットスーツが着られるのだろ-か(^^;
レギュレーターは劣化してないのかな?
最近、ダイビングギア類は開けもしない(゚゚ )☆\ぽか
エアタンクなんて、検査しないと通らないだろーなぁ(゚゚ )☆\ぽか(゚゚ )☆\ぽか


MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その4ソフトと解説本編)

MAC OS X Snow Leopardでないか(^^;
新たに購入される場合MACにはいろんなソフトが入ったiLife09とゆうソフトが入っています。
これは、単独で入手できるitunesと、写真管理ソフトiPhoto、動画編集ソフトiMovie、DVD作成ソフトiDVD、ホームページ作成ソフトiWeb、音楽作成ソフトGarageBandなどのソフトが入っています。
このソフトは、一般ユーザーがやりたいこと。
音楽プレーヤーのデータ管理や携帯マシンへのインストール。ま主にはiPodですが。
デジカメで撮影した、ソフトの保管と管理、閲覧。
デジタルビデオで撮影した動画の編集や管理。
などは、新たなソフトを購入しなくても十分に対応できます。

ま、この辺はVAIOもMACを意識して作っているなぁみたいな感じを受けますが。

ただし、ビジネス系のソフトが入っていませんので別途購入する必要があります。
個人的には、ビジネス系のソフトを標準にしてもらいたいのですが(^^;
てゆうか、iLife09の中ではitunesとiPhoto位しか私的には使わないかと・・・

とゆう訳で、本体を買うときに一緒にソフトも購入しました。
それがこちら。

Cimg3396

iWork09(統合ソフト)とOffice:mac2008です。
両方とも本体のポイントで買えたので良しとしましょう。
ちなみに、Office:mac2008は、本体を買う時に同時に購入することでかなりの割引があります。
しかも、ファミリーパックなので3ライセンスがあります。
だから、別途Macを買っても使えるとゆー訳で(゚゚ )☆\ぽかカウノカ

Cimg3398

バンドル用とありますが、中身は一緒です。

Cimg3426

インストール自体も至って簡単。
使用許諾に了承し、認証番号を入れて桶。
これだけです。
普段使っているWindowsのオフィスと互換性があるとのことですが、形は若干崩れます。
その点さえクリアできれば、導入も簡単。
でも、図とか写真などが入って大量のページ100ページとかのデータを開くと・・・
開かない場合があります(T_T)

その場合は仕方ないので、私的には基本の文字データのみを使って入力し、最終的にWindowsマシンで調整しています。なんだかなぁですが(汗)

とゆーのも、客先はMacを使っている例がほとんどないので、Macのオフィスだけで処理してしまうと、社内でも不具合が生じる恐れがあるので・・・

あと、MACもWindowsほどではないのですが、時々アップデートがあります。

Cimg3551

ま、激頻繁にアップデートをするWindowsに比べたら、忘れた頃にアップデートするだけなので、至って平和的に使うことができます。

OFFICE MAC 2008やiWork2009の使い方は、適宜勉強してください(゚゚ )☆\ぽか

 

入門者には非常にわかりやすい解説本です。
一部中古屋さんで買って、それ以外は図書館で借りてきましたが(゚゚ )☆\ぽか
MACユーザーは全く不要ですね(^^;
ひと目でわかるOffice Mac2008は、最初図書館で借りましたが、私的にはいるかもと思って中古を買いました。
とゆうのも、Windowsとは若干違ったレイアウトとゆーかコマンドなので、マクロとか色々参考になるのですね。

それ以外では、

  

なんてのもありますが、これはMacBookやiMacの紹介とSnow Leopardの紹介なので、初期設定からメモリ交換とかハードディスク交換などの手順が載っているほかは、初購入して電源入れてから立ち上がるまでとキーボードの入力(漢字変換方法)などが全くわからない方向けですね。

でも、懇切丁寧に図や写真入りで書かれているので、もし、買ったけど全然使えないという方にはお薦めです。
ただし、Snow LeopardパーフェクトガイドとMacBookとiMacは、ほぼ内容がかぶるとゆーか一部が違うだけなので何冊も買う必要はありません(笑)
特に、これから買ってみようかなとか思う方はSnow Leopardパーフェクトガイドはお薦めです。ハードも知りたいという方は、個々の機種解説が載っている方で良いでしょう。
ちなみに、Windowsとの共存の仕方も紹介されています。(笑)

この辺は、書店で見て、自分に一番必要な情報はどれか、また、出版社によってびみょーに内容が違うので、読み比べて納得できる方をゲットしましょう(笑)

 

この辺も立ち読みで見比べましたが、私的にはASCII(上の4冊)の方が読みやすかったです。
Office Macも何冊か出ていましたが、日経BP社のマイクロソフト公認ってやつが見やすいっすね。
ま、人それぞれとゆーことで。

全くの初心者に人気のできるシリーズですが、これほど手取り足取り書かれている本は少ないですね。
ただし、私的には不要な内容が多いのでスルーしました。

あと、この辺は図書館にもあると思うので、お近くの図書館に足を運ぶとか、ネット検索して借りてみるのもぐー(゚゚ )☆\ぽか
うちの所の図書館は、全部の図書館にリンクが張られているので、ネット検索して予約すれば簡単に借りられるのが良いです。
ただし、話題の書とか何百人も予約入っているので(^^;そんだったら、ブックオフとかでヾ(^ )コレコレ
新しい本を買った方が良いです(爆)
まあ、MAC関係の図書はあまり借りる人も少ないので、すぐに借りられましたけど。

※追加20100129 08:34
また、うまくアップできませんでした。
おかしいですね(汗)

iPadいいわよねぇ~(^^;

先日来、ニュースなどでも取り上げられているiPad。
ま、いわゆるジャンボiPod touchですなw
ネーミングが、だじゃれみたいな雰囲気になってきているのがなんともw
ついでに、MacBookもiBookにしちゃえば(゚゚ )☆\ぽか

Apple_ipad_0_2


この絵を見てHP200LXのジャンボサイズのOMNIを思い出した人は多いはず(笑)
ジャンボポッキーなどと言われてました。

OSはiPod touchやiPhoneと同じようなので、既にどちらかをお持ちの方は操作感に戸惑うこともなく、大画面を使うことができます。

APPLE曰く。iPod touch(iPhone)とMacBook(Pro)の中間に位置するとか。
お値段も$499~$699(メモリの違いね)と通信機能をもっているか田舎(゚゚ )☆\ぽか否かで少しずつ価格が違うんだけど、この辺の価格設定が、iPod touchのラインナップと似ていて面白い。

ま、問題はiPod touchと同様の容量、16GB、32GB、64GBなので、物足りないとゆえば物足りないのですが、APPLEはクラウドを提唱しているので、容量的にはそれほど不満があるわけではないと思います。
おまけに、通常使用では10時間持つ(MacBookProでは7時間)ので、夜のうちに、シンクロ+充電させておけばほぼ1日は使えるかなって感じ。

たぶん、マシンが出てくればどこぞのメーカーからオプションで補助充電用のキットを出すと思うので、その辺も気にしなくて良いかと。

Apple_ipad_1

Bluetoothを使えば、こんなこともできちゃうってのもすごいっすね。

ほっ、ほしいかもヾ(^ )コレコレ

iPod touchもMacBookProも操作系がこなれているので、十分に使いやすいし、多少HDDにゴミが溜まるのは許容範囲のうちとして、Windowsマシンのように、余計なところに気を遣わないのが良いです。

さて、日本の発売はいつかなo(^-^)oワクワク(゚゚ )☆\ぽかカウノカ

APPLEサイトに詳細が載っております。

MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その3起動編)

さて、起動します。

Cimg3409

ゴガッ!(HDDの音かと(^^;)ボーン!と懐かしい起動音
変わってないのね。
うちの子達に言わせると、かっこ悪~いだって。
このわびさびの世界がわからないなんて、お子ちゃまだなぁ~(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3411

初めて起動すると、言語とゆーかOS設定の画面が出ます。

Cimg3413

選択後には、画面右下の→をクリックします。

Cimg3414

すると、こないなCGが出てきはりますぅ。

Cimg3415

日本人になりましてん(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3416

キーボードとゆーか、日本語入力選択画面になります。
わしらの頃は、漢字TALK6.4.1だったもんぢゃが(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3417

すでにマックをお持ちですかぁ~ってな画面になって。
過去に持っていたけど、すでに持ってませ~ん(゚゚ )☆\ぽか
この辺は、データなどを転送するサービスでんな。

Cimg3418

ワイヤレスネットワークの設定は、起動時に周辺から感知できるWIFIを出してくれて、それにつなげばもう勝手に世界中に繋がるのさヾ(^ )コレコレ

Cimg3420

Apple IDを入れます。
これはituneなどで登録してあれば、そのIDを入力します。
要は、自動でAppleに個人情報が登録されるものですね。
iPodなどをお持ちの方はIDが確認できれば登録完了です。
この辺の個人情報の統一性はさすがアップルですね。M$がんがれぇ~(^^;

Cimg3422

個人情報の確認ができます。
ここで、登録されていれば内容確認のみ、初めて登録される方は、個々の欄に入力します。

Cimg3423

使用環境や業種などを聞くアンケートがあります(笑)

Cimg3424

これで晴れて使うことができます。
って、書くと長いけど、あっさりと完了します。
無線LAN環境があれば、パスワードなどLANに必要な条件を入れれば勝手に。
もしくは、有線ケーブルをつなげば簡単にインターネット環境ができます。

Windowsのように、初期設定だけで1時間~アップグレードで半日~1日近くかかるものではありません(笑)
あっとゆー魔っすよ(^^;

MAC Book Pro MB991J/A (A1278)(その2外観編)

今まで、小物系ばかり扱ってきたので、手に持つとずしりと重いです。

Cimg3399

上から。
MACらしいデザインです。
Cimg3402

横から見るとめっちゃ薄いです。
アルミ削りだしとゆーことで、重量感とゆーか、存在感はあります。
おまけに、アルミだと放熱効果も高いようです。
見えるのは、向かって右側のCDスロット部です。
その横にあるのは、ケンジントンなどの盗難防止用のホールです。

Cimg3404

画面左側
左から、
電源コネクタ。これは、磁石で吸い付く形になっていて、衝撃を受けると簡単に外れるという優れもの。
優先LANコネクタ。
FierWier800コネクタ。
外部モニタ用コネクタ。
USBスロット×2
SDスロット
イヤホンコネクタ。
と全体的にあっさりまとまっています。

USBスロットがくっつきすぎていて、少々難ありです。デザイン優先か?それとも配線などの収まりの関係かよくわかりませんが、あと1cmもしくは5mm幅広だったらもっと使い勝手が良かったでしょう。

Cimg3405

魔法封じの封印を開けなければ使えません(゚゚ )☆\ぽか
この辺がMACらしいところ。いちお、記念撮影とゆーことで。
iPod touchもそんなシールがあったなぁ。

Cimg3407

私的には、十年以上ぶりのAppleキーボードです。
いやぁ~きれいですねぇ。
タッチパッド部はめっちゃ広いです。
Windowsのような、マウスの左右のボタンがありません。
ぢつは、iPod touchと同じように指でスクロールさせたり、スワイプさせたりとまぁ、すげーわ(^^;

201001270922
朝市もとい、朝一でアップしたと思ってましたが、うまくアップされませんでしたね。
毎朝巡回されている方、ご迷惑をおかけしました(汗)


MAC Book Pro MB991J/A (A1278)

久々にMACに落ちましたが、その前哨戦としてあったのが、昨年夏に導入したiPod touchです。
温室もとい、音質は置いといて、Appleならでわの優れたGUIとグラフィックによって、使い勝手は申し分ありません。
iPod touchの下地となっているOSがMAC OS Xとなると、これはMAC本体を入手しなければとゆー気分がふつふつと(゚゚ )☆\ぽか

その昔、パソコン黎明期は、国内では日本電気のPC9800、シャープのX68000、富士通のFM-Townsなど、同じソフトを使うにも、プログラムの入口部分が違うだけで、別々に買いそろえなければなりませんでした。
当然、MACも同様です。とゆーか、MACは別格か(^^;
データの互換性など全く考えられていないため、それぞれ各自が苦労して変換しなければ、データは使えませんでした。
DOS/Vマシンが出て、Windowsになってようやくそれぞれの垣根を越えてデータのやりとりができるようになりました。
それが一段と進化し、今ではOSを気にせずにほとんどのデータやりとりができるようになったのは良い時代ですね。
昔はテキストをやりとりするにもコンバーターが必要だったし、MACは拡張子要らなかったし(汗)

いけね、昔話をするといくらでも出てくるのでこの辺で(^^;

Cimg3389

蓋を開きスポンジの保護内蓋を開けると、いきなり本体が出てきます。
アルミの美しいデザインのマシンです。
少々重いのが難点ですが(^^;
いきなりAirとゆー手もありましたが、外付けDVDなど周辺機器もそろえないとならないので(汗)

Cimg3390

本体を出すと、ケーブル類(電源関係)が出てきます。
黒い箱はOSのDVDや取説類ですね。

この辺のパッケージングはiPodに通じる物があります。

Cimg3391

取説類

Cimg3392

本体と周辺機器一式。
これだけしか入っていません。

Cimg3393

DVD(OS類)

Cimg3394

取説類の中。
ちなみに、iPod touch同様、取説類はめっちゃあっさり書かれています。
マニュアルなくてもほぼ使えるし(笑)
この潔さが良いです。
濃い信者が多いのも頷けます。ヾ(^ )コレコレ

 

明日AMは、ココログめんてっす

以下とゆーことです。

閲覧はできますが、コメントやTrackBackができません。
ご了承ください。


>----------------------------------------------------------------------
>1/26 ココログベーシック/プラス/プロ メンテナンスのお知らせ
>----------------------------------------------------------------------

> ココログをご利用いただきありがとうございます。

> ココログベーシック/プラス/プロにつきまして、バージョンアップを目的
>としたメンテナンスを2010年1月26日(火)の9時から12時までの間で実施いた
>します。

>◇ご利用いただけなくなるサービス
>  -トラックバック/コメントの受け付け

これからは・・・

かつて、このOSを使っていたのは、1990年から約5年ほどでしたか。
当時、M$の世界はMS-DOSのたぶん3.11位の頃だったと思います。
その頃は、一太郎とロータス123が主流で、マルチプランと二大勢力か?
今のようにパソコンにハードディスクがある訳でもなく、システムディスクをパソコンに読み込んだ後に、辞書ディスクを入れて、あとファイル用のディスクをいれてなんてやっていた時代に、MACでは優れたGUIと統一されたシステムデザインと20MBか40MBか忘れたけどHDDが入っていた。により、使いやすかったです。また、AppleTalkによってLANが組めました。
そんなときに使っていたのが、SE30
画面は白黒で小さかったけど、めっちゃ格好いいマシンでした。
その後LCを買って、パワーマッキントッシュのピザボックススタイルのマシンまで行きましたが・・・(型番忘れた)
LC以降は、当時WINDOWSではまねできなかったPhotoshopでめっちゃきれいな画像の加工ができました。
ま、今もか(^^;

勢いとゆーか、仕事の上ではWINDOWSとゆーか、Word、Excel必須で、それなら仕方ないかと思って、それ以後は、Windowsの世界を歩んできました。
とゆーのも、小型で持ち歩きができるマシンがなかったこともあります。(汗)
ま、その間には、MS-DOSの名機HP-200LXとか、PalmOSのCLIEとか、LinuxのZaurusとかいろいろなOSは使っていますが。昨今では、androidか。

しかし、WindowsMobileもWindows7もどうも思った方向と違う進化?退化?を続けている状況を見ると、なんかストレスが溜まって仕方ありませんでした。

とゆー訳で・・・


Cimg3383

禁断のヾ(^ )コレコレ
MAC OS Xの世界に戻りまし。
ま、併用とゆうことか。

Cimg3382

とりあえず、箱見せのみで(゚゚ )☆\ぽか
入手したのは昨年秋ですが(汗)
なかなか、ネタの順番が回ってこずに(^^;

MSスロットを有効に使う Smart Dual Reader

元祖VAIO TypeP市販の70モデルには60GBしかHDD容量がありません。
普通だと、リカバリーイメージ領域がかなりあるため、実有効容量はそれほどないです。
ま、以前WINDOWS7のインストールのごたごたで、領域は解除してしまいましたが(^^;
それにしても、USBケーブルをつなげば外付けHDDも付きますが、いかんせん小型軽量が命のPCなので・・・
いつもは、SDカードスロットに使わないSDを入れて、外部メディアとして使っています。

Cimg2665

16GBのSDHCカード(^^;
でもって、SONYのマシンとゆえば、MS(メモリースティック)スロットが空いています。
昔の元祖MSならば128MBのをCLIE用に沢山持っているのですが、規格が違うため入りません。

とゆー訳で、%タイトル%を入手してみました。

Cimg3025

こちらがパッケージ。
でも、お店の人曰く、これはバルク品なので動作保証はできません。とのこと。

Cimg3027

私的には馴染みのない中途半端な大きさのMSduoサイズ。

Cimg3029

取り出したのは、2枚のmicroSD。8GBのSDHDと2GBのSD(^^;

Cimg3030

こんな感じで相互に挿します。

1枚のみ使う場合は、上の方に挿します。
フォーマットしないと、前面のみしか認識してくれません。

これで、10GBのMSとして認識するようになりました。
ちなみに、16GBのmicroSDHC×2の計32GBのカードとして使うことができます。

※ここで注意が必要です。
特殊なカードの使い方をするので、1枚抜き出して他のカードとして使う場合は、フォーマットした時の容量10GBなら10GBのカードとして認識されてしまうので、使う予定がないカードの使用をおすすめします。

このマシンも、自己責任でつかうものですね。

写真のように白もあるので、Vaio typePの白を持っている方は、白の方が良いかも(^^;
私は店頭で黒しかなかったので黒にしましたが。

こっちの方がいちおブランド名入っているし、安いし(^^;


忘れっぽい人に (プロテック アラーム&バイブ)

ケータイとか鍵とかは無くしたことはないのですが(^^;
ま、ケータイは充電にて置いて家に忘れたことは過去2~3回ほどありますが(゚゚ )☆\ぽか

秋にプリウスを買ってから、鍵を鞄やポケットに入れたままにすることがあるので、念のため入手しておきました(笑)
ま、出番無いけど。

Cimg2531

めっちゃ安っぽいケースに入っていますが(^^;
ばぢもんではありません。

Cimg2535

箱から出したとこ。
親機と子機に分かれています。
親機はおっきい方ね。子機は小さいh(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2538

開けたとこ。
親機は単四電池、子機は普及型のCR2032タイプ。

Cimg2536

親機の拡大部分ですが、V(バイブ)モードとA(アラーム)モードが選べます。

Cimg2540

双方、通電したとこ。
子機が8時間/日使用で、15日。
親機が8時間/日使用で、40日。
持つそうです。(取説による)

双方が5m以上離れるとアラーム若しくはバイブで知らせてくれます。
かっこわるいけど、忘れっぽい人、無くしそうで不安な人はケータイや鍵に付けておくと良いでしょう。
でも、これ自体を無くしたりして(笑)
アラームは大音量なので、海外旅行などの鞄に親機を付けておいて、子機を持っているとゆー逆の使い方もできますね。(置き引き対策とか)

日本人って、海外旅行に行っても、日本の感覚でいる人が多いから置き引き事件も多いと聞きますから。

但し、肝心なときにバッテリー切れにならないように、もし購入される方は、使用時には電池を交換する位の意識は重要です。

 

白もあったのね(^^;

プリウス カーナビ地図情報更新

うちのプリウスは、メーカーオプションでなく、ディーラーオプションのにしました。
でもって、毎月お金がかかるのがいやなので、G-Bookも、Mxの1ランク下のを選択。
とゆー訳で、勝手に地図情報の更新や、音楽データの更新はしてくれません。
Bluetoothで更新も良いのですが、お金かかるし(゚゚ )☆\ぽか

パソコンのサイトから必要データをダウンロードします。
って、この辺手順書くのめんどいから省略(゚゚ )☆\ぽか

R0013456

こんな感じでインストールしています。
サイトの注意書きに、一度に3県以内で更新してくださいとか書いてあったので、最初3県選んでちまちま更新していたら、非常に面倒。
あと、CDがもったいないので、使用するだろう範囲内の県を入れて焼きました(笑)

面倒なので、一括更新を指示したら、更新情報が1/60のまま全然進みません(゚゚ )☆\ぽか

R0013454

結局、めげまして(^^;
普段乗車する朝晩計30分ほど×3日かかりました~(笑)
面白いのが、データ読み込みにはすんげー時間かかるんですが、インストールはものの数分で終了(爆)

あと、25道府県残っているのですが(汗)
ま、CD入れっぱなしで、しばらく放置するか。

ちなみに、CDの音楽データに自動で名前を入れてくれる情報は、すぐに入りました。
こちらは、SDカードに入れて簡単に処理してくれました。

万年筆選び おさらい編

ここ数年、「万年筆」、「初心者」、「インク選び」などで検索して来る方が多いです。てゆうか、日に日に増殖しています(汗)
万年筆人気が増えてくるのは、良いことですねぇ。
そういえば、習字などもテレビの影響で人気が出ているとか。ってこっちは毛筆ですけどね。
とはいえ、PCの画一的なフォントだと、読む方は良いのですが、個性がないとゆーか、味気ないとゆーか(^^;
ま、手書き文化の復権を万年筆に求めるのは良いことだと思います。

日に100件、多いときで300件もあったりします。
つたない内容をごらんになって参考になったかどうかわかりませんが・・・

いかん、前振りがなげぇわ(゚゚ )☆\ぽか

ある程度年配の方なら、その昔現役で使った経験があるので、適正な管理さえすればそれほど問題なく使えると思いますが、最近は若い方も万年筆を使うようになってきたので、以前書いた内容のリンクと少々補足を。

基本的に手作りの製品

万年筆は、工業用品であっても、機械が全部組み立てて均一の品質が保たれるボールペンやシャープペンシルと違って、ペンならびにペン芯部分は精度が高い故に、出荷時の品質が100%同一の物ができるということはありません。安い物は大量生産されていますが、それでも完璧に同じ物ができないのが万年筆のペンですね。
注:ここで言う「ペン」とは筆記される金や銀、ところによっては黒の部分を言います。
メーカーによっては、あるいは、高い物ほど手作りで組み立て、検査を行っているものもあります。

そのため、たとえば万人に人気のラミー、サファリや入門者向け万年筆で有名なペリカンのペリカーノJrなどでも中にはイレギュラーなものもあります。書いた文字の太さや紙とのアタリや滑り具合ですね。

また、国産はそれほど差はありませんが、外国の万年筆の場合、メーカーによってF(細字)でも日本のM(中字)くらいの太さ(書いた後の字ね)があったり、M(中字)でもB(ブロードと読みます。太字)だったりすることが多いです。
これは、文字文化の違いで、日本の場合は画数の多い漢字を書く必然性があるため、国産メーカーでは外国にない位のペン先のラインナップをしています。
セーラーでは細美研(さいびとぎと読みます:髪の毛くらいの細さ)からZOOMなど超極太、Music(ミュージック、などの扁平文字、音符を書くためのペン)など、1つのメーカーで7~10種類もペン先の違いを持つものがあります。

外国の場合は、基本的にアルファベットなど簡単な画数の文字が多いので、太めのペンが主流です。
手帳など細かな罫線に記入するようにEFやXFなどもラインナップされていますが、国産のものより書いた文字は太いです。

なので、手帳や細かい字を書きたい人には、なるべく国産をおすすめします。
もっとも、デザインの美しさや色使いなどは外国の方がきれいなものが多いので、できればXF(極細)かFをおすすめします。
ま、筆記の太さの好みは人それぞれなので、私的には色々試し書きをした結果、多くの万年筆がMだったりしますヾ(^ )コレコレ
ただし、万年筆によっては、Mがちょうど良い物やFに向いた物などもバランス的にありますので、店員さんに聞いてみるのも良いです。(わからない人もいますが(汗))

字をきれいに見せたいのでしたら、EF(XF)かFが良いでしょうね。

って、いきなり引かれるようなことを書きましたがヾ(^ )コレコレ

購入時の注意

初心者の場合基本的に、万年筆の購入は試し書きができるお店をおすすめします。
ネット通販だと安いのですが、慣れていないと当たり外れがあるので(汗)

同じFでも微妙に書き味や太さが違うこともあります。
多少安い万年筆でも、試し書きをさせてもらいましょう(笑)
やな顔をされたら、そこで買うのはやめましょう(゚゚ )☆\ぽか

あと、店の試し書き用の用紙は、万年筆とインクの相性が良い用紙を使っている店が多いです(笑)
ですから、もし試し書きをする場合、普段自分が使うであろう手帳やノートに、店員さんに断りを入れて試し書きしましょう。
店の試し書きの場合、インクをペン先に「どば」っと付けてから書くので、インクが潤沢に流れて気持ちよく書けますが、すぐに買うのではなく、自分が普段良く書く住所や名前などをいくつか書いて、インクがなじんできてから判断した方が良いです。

あと、良く購入者の面白い話を聞きますが、試し書きをして納得した上で、使ってないまっさらな万年筆を出してもらって購入する人もいらっしゃいますが、なるべくなら試し書きで納得した万年筆を購入すると失敗は少ないです(笑)

筆圧は弱めに

ボールペンやシャープペンシルと違って、万年筆の場合力を入れて書く必要はありません。
なるべくなら、手は添える位で万年筆の重さだけで書く癖をつけましょう。
カリカリと力を入れて書くと、そのうちペン先が広がってしまい、書きにくくなったり、筆跡が太くなってしまったりします。

万年筆は育つ物

一般的に、万年筆の基準としては、金が使われていますが、それはインクなどの酸化物に対して耐性のある金属だからです。しかし、金は非常に柔らかいので万年筆のペン先(先端部分)には、イリジウムやイリドスミンと呼ばれるとても堅い金属が使われています。(安い物は使われていないない場合があります)
ただし、長い間使っていくとイリジウムでも徐々に減っていきます。
ペンの持ち方は人それぞれなので、長く使っていくうちに、自分の書き味(書き癖)にあった形になっていきます。
すぐに飽きてしまうのではなく、3ヶ月半年と続けて書いていくと、非常に書きやすい自分だけの万年筆となっていきますので、熟成を楽しみましょう。
慣れている人は、ペン先を削って自分なりの好みのものに加工する勇者もいます(笑)
初心者の方は絶対やらないようにしましょう。

管理に注意を

ボールペンや水性ボールペン、ジェルインクペンなどは、少々キャップを閉めなくても次に使うときにすぐに書けます。
万年筆の場合、カートリッジからインクを毛細管現象によってペン(金や銀色している部分ね)とペン芯(下の黒や透明の樹脂で溝が彫ってある部分ね)の間をインクが伝わって書けるようになっています。
このため、長時間蓋を外したままにしておくと、インクが隙間で乾燥して、ひどいときには固まってしまいます。
なので、筆記しない場合には必ずキャップをする癖を付けておきましょう。

あと、ペン先は非常にデリケートなもの(精度の高いもの)なので、キャップをしないことにより、不注意で落下させて、ペン先が曲がったり開いたりしてしまうことを防ぐ効果もあります。

最近は、安めの万年筆の筆記見本を文具店で置いてある例が多いですが、見かけるとキャップを外したまま放置されていて、書けなくなっている物を多く見かけます。
試し書きしたら、すぐにキャップをしてあげてください(笑)

長期間使用しないときは

基本的に、インクが入っている万年筆は最低でも、週1~2回は使うようにしましょう。
1万円以下の万年筆の多くは、鉄やステンレスでできてるのが多いです。いわゆる鉄ペンとか言われています。
今ではインク成分が柔軟になり、昔ほどではなくなりましたが、それでも長期間使わずにインクを入れたまま放置すると、インクの種類によっては、ペンを腐食させてしまうものもあります。
また、同様に繊細なインクを誘導する機構(ペン芯)でインクが固まってしまいます。
そのため、次に書きたいと思ってもインクが詰まって書けなくなってしまうことが多いです。

ペンクリニック(万年筆を書けるようにしてくれるイベント)に持ってくる人の多くは、この症状です。
使わなくなったら、下に示すようなメンテの仕方を参考に、インクを抜いておきましょう。

ちなみに、樹脂のカートリッジ内でもインクは蒸発します。
あまり放置したインクカートリッジを使うと、インクはかなり濃くなっていますので、基本的に使わない方が良いでしょう。
マニア(ファン)の方では、わざとインク瓶の蓋を開けて、水分を蒸発させてオリジナルインクを作る人もいますが、初心者の方はまねしない方が良いです。

万年筆は調整が可能

購入して使っていくうちに。上記のようにペンが広がってきてしまったり、落下させてペンを曲げてしまったり、長く使わずにインクが固まってしまったり。キャップを長時間閉め忘れたりなどで書けなくなったり、書きにくくなったりする場合があります。
ボールペンやシャープペンシルなら、リフィル(替え芯)を交換すれば、いつも同じ品質の太さが確保されますが、万年筆の場合そういうわけにはいきません。

大切な万年筆をいつまでも使えるようにするために、メンテナンスも大事です。
引っかかりがあったり、いままでと違う太さになったりと感じたら、修理や点検も受けてくれます。(有料の場合が多いですが)
全国各地の主な文具店に、セーラーさんやパイロットさんなどが巡回で、万年筆を書けるように見てくれる「ペンクリニック」が開催されています。致命的な故障でもない限り、基本的に無料で調整と洗浄だけで書き味が戻ります。
ただし、何十年も前のものだと、吸入のゴムや部品がない場合もありますので、その場合は修理ができなかったり、別の店を紹介されたりすることもあります。

というわけで、補足で書きましたが、以前書いたエントリのリンクを張っておきました。
ずいぶん前に書いたので、本文(このエントリ)と重複する部分も多いですが(汗)
興味がある方は、下のリンクをたどって、見ておくと良いでしょう。

参考のエントリ

入門者向け万年筆 国産編
入門者向け万年筆 外国編
入門者向け万年筆 結論編
入門者向け万年筆 吸入機構編
入門者向け万年筆の選び方(吸入機構メリットデメリット)
入門者向け万年筆インクの選び方
入門者向け万年筆インクの疑問
万年筆のメインテナンス(本体+革小物編)
万年筆の手入れ
たくさん万年筆を持っている人に、超音波洗浄機
強制インク洗浄機の作り方(笑)
100122追加
カートリッジを有効に使う、インク補充用注射器

ぜひ、万年筆ライフを楽しんでください。\(^o^)/

Atena tha Pen Chroma 比較編

恒例の比較編です。

デザインが似ている大橋薫のPCI型

Cimg3958

Atena the Pen Chromaを元にしたのかわかりませんが、雰囲気は似ています。
大きさや重さ、存在感は全然違いますが(汗)

今回は、皆さんになじみのある万年筆を比較用に使ってみました。

Cimg3960

LAMY サファリ限定2007改と。

Cimg3961

重量感、グリップ感、バランスなどなんとなく似ています。
サファリが使いやすい人はアテナも使いやすいと思います。
ただし、普通の万年筆と比べると若干短いので、キャップを外して書く人はあまり向いていないかもしれません。
この辺は、お店で試し書きしてみることを勧めます。
キャップをしてバランスがちょうど良いようになっています。

Atena tha Pen Chroma 詳細編

さて、中身です。

Cimg3934

クリップですが、Atenaって彫られてます。

Cimg3935

ちょっと呆けてますが(゚゚ )☆\ぽか
リング部にはMARUZENの刻印があります。

Cimg3936

尻軸部。
あれ?どっかで見たようなシール(^ー^;
そうなのです。わかる人はかなりのマニア
ってゆー訳でもないか(^^;

そーなんです。パイロットのOEMとゆーか、ペンの製造はパイロット万年筆さんが作ってますねぇ。

Cimg3937

ペンとクリップ。

Cimg3938

ペン部アップ。
こちらは、オリジナルの刻印がありますが、左側には14K-585
と刻印されています。
Fでも良かったのですが、書き味とかバランスはMの方が私的には合っていたので。

Cimg3941

ペン芯部。パイロットしてますねぇ(^^;

Cimg3942

豪勢に、CON70が付いています。
普通はCON50なんすけどね。

CON70は、言うまでもありませんが、プッシュ吸入式なので、首軸までインキ(丸善風)に浸して、4~5回ほどプッシュすれば、満タンになります。

参考
乾燥重量 19.9g(含むCON70)
キャップ   8.0g
胴  軸   5.1g
CON70  4.3g
首軸ペン  2.4g

万年筆の中では、比較的軽い方です。

  

遠方の方は、アマゾンでも取り扱っているみたいです。
ちなみに、ペンの太さは細字と中字があります。
軸の色は、紹介しているブルーと、グリーン、ワインレッドがあります。
アマゾンでしたら、リンク後に適当に前後探してみてください(゚゚ )☆\ぽか

Atena the Pen Chroma (丸善万年筆 アテナ・ザ・ペン)

ケースカバー見せるとばれちゃうから、昨日は内箱だけでした(^^;

Cimg3928

こちらが、外箱。
そーなんです。丸善オリジナル万年筆のアテナ・ザ・ペン・クロマです。
おりぢなるとはいえ・・・ごにょごにょ。以下略(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3931

蓋あけたとこ。

Cimg3932

取説

Cimg3933

出してみましたぁ~あああ(爆)
こうやって見ると、黒に見えますが青です。
アテナ・ザ・ペン クロマは、昔黒しかなかったのですが、てゆうか、黒がなくなり、青、緑、赤(エンジ)になってますねぇ。

何故買ったかとゆーと、普段の価格が31500円なのですが、1月末まで18900円だったから(^^;


HP SmartCalc 300S (本体編)

限定セットで購入したhp SmartCalc 300Sですが、関数電卓に数式通り入力というものになっています。


Cimg4086

こちらも、EasyCalc 100同様、取説類が4冊あります。

Cimg4087

間違って電源が入らないように、カバーも付いています。

Cimg4089

カバーをはめたとこ。上下でぱちんと組み合わせられるようになっています。

Cimg4088

後ろの蓋をスライドさせると、LR44かな?のバックアップ電池が入っています。
基本、ソーラーで使えると思いますが。

Cimg4095

これは、シールになっている計算式の見本です(笑)
分数やルート、階乗等の記号と数値入力で、計算式を表すことができます。

Cimg4097

こちらが、関数とプログラム系のキー。
コマンド操作(色部分の機能)を使う場合は、Shiftを押して該当する黄色のプリント部を押します。
隣のALPHAキーは、プログラム用のキーですね。見にくいですが、オレンジ色にプリントされているコマンドを使うときに押します。
てゆーか、そこまで使ってないので(汗)

Cimg4098

こちらが、通常電卓同様のテンキー部分になります。

Cimg4117

EasyCalc 100同様、キーが斜めっているので、押しやすいです。

Cimg4121

画面は、ブルー系のお安い液晶を使っています。
ちなみに、2行表示ですが、ドットマトリックスになっています。

Cimg4125

計算過程等が記憶されて残っているので、オールクリアーにするためのコマンドを指示して、消します。
ただし、ちょこっと使った限りでは、直前の計算結果のみは記憶に残っています。

Cimg4129

分数も簡単にできます。
ANSとなっているのは、元となる数字部分になります。
つまり、計算結果に次の数字を加減乗除するみたいなかんじですね。(笑)
ちなみに、√や分数記号の後に数字入力をする場合、カーソルキーで移動させて使います。

これだと、数式通りに入力ができるので、パソコンの表計算ソフトがない場所で、資料を見ながら計算することができます。
ま、もっともこの系の電卓を使う人って限られていると思いますが(^^;


新年早々(^^;

やっちまいました~(゚゚ )☆\ぽか
買ったのは1月2日ですがヾ(^ )コレコレ
書くことがたくさんあって。
なんか、毎日が忙しくて新年てゆう気分でもないですが、私的には昔から正月3日までが新年のいめえぢで、それ以降はごく普通の日常・・・
ぶつぶつ(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3929

さて、これはなんでしょーヾ(^ )コレコレ
外箱見るとばれちゃうから、中箱のみで。
今日はこれだけかぁ~?(゚゚ )☆\ぽかおい

hp EasyCalc 100

関数電卓のhp SmartCalc 300sは、また追々紹介するとして、ヾ(^ )コレコレ
今回は、オマケで付いてきたEasyCalc 100を紹介しましょう。

Cimg4090

EasyCalc 100を開けると、取説が4冊も入っています。英語、日本語、中国語、韓国語です(笑)
ま、アジア向けで作るなら、それぞれの国に合わせて作るより、この方がパッケージングもその都度作らなくて効率的ですね。
さすが、世界のhpだわ。3カ国語の勉強にもなるしって、ぜってー見ねぇと思うぞσ(゚゚ )☆\ぽか

Cimg4092

ごく普通の電卓ですが、小さいのに12桁まで付いています。
エラーが起きているのは13桁目を入力したから(^^;

めっちゃ樹脂でできていて、とてもチープですが、作りはhpのこだわりがあちこちに詰まってます。

Cimg4093

安い電卓でも、ちゃんと傾斜したキーが付いているのは立派。
このデザインのキーだと、若干斜めから押しても大丈夫です。

Cimg4094

傾斜具合がわからないので、別アングルから
重量は81.2g(バックアップボタン電池込み)とケータイよりも軽いです。が、
(写真は撮りませんでしたが、)裏側にはがっしりしたゴム足が付いています。
φ7mm位のゴムが4カ所あります。
机上で使ってもずれないように考えて作ってあるのはさすが。

色は、コバルトブルーとゆうか、ターコイズとゆうか、けっこう派手です。
ま、ちょっと派手ですが、デスク周りの書類の中に埋もれてもわかりやすいとゆう点ではいいかも。

ちなみに、このシリーズは1色のみです。
てゆーか、普通電卓って色違いモデルって、記念モデルとか出さない限りねぇし(^^;

キータッチは、日本の電卓と違って、少々堅いです。HP200LXを持っている人は感覚がわかると思います(笑)
キーはゴムではないので、押しにくいと言うことはありません。

  

こおゆう状態なので、単品で買わないように(^^;
限定セットがなくなっていたら、しかたないっすけど。

アマゾンでなくなっていても、本家代理店とか、ビサビさんとか、ま探せばどこにでもあるかと・・・。
って、買う人はあまりいないでしょうね(汗)

HP SmartCalc 300S (2009限定セット)

なにげに、アマゾンを巡回していたらヾ(^ )コレコレ
めっちゃすげーものを発見しました。
って、普通の人から言わせると、何それってなものですが(^^;

Cimg4070

最近の人は、パソコンとかプリンターでしか知らないかな(^^;
hp(ヘクトパスカルやホームページではない(゚゚ )☆\ぽか)ヒューレット・パッカード社は、電卓の世界では超有名なメーカーであります。
日本ではCASIOやSharpなどの方が有名ですが、理系や金融関係の筋の方には超有名なのがhp電卓です。(^^;

Cimg4073

近づけてみます(^^;
電卓が2コ入っていますね。
この電卓、両方ともちょうど1年前の2009年1月に発売された新製品であります。
ちょっと色使いとかがチープですが(^^;

なんと、この電卓2コで1コ分のお値段なんす。

  

ちょいと私が買ったときよりもお値段が変化していますが(汗)
もっと安かった(^^;
私が買ったときは、SmartCalc 300Sの単品よりも、セットの方が安かったです(汗)
それにしても、EasyCalc 100がついてこのお値段はめっちゃ安いっす。

まあ、普通の方は電卓はケータイに付いているから要らないってゆえば、そのとおりなんすけど(笑)

Cimg4071

アジア向けモデルとゆーことで、英語以外に日本語、中国語、韓国語で書かれています。
最近hpさんの電卓は、重々しいパッケージではなく、このようなチープなブリスターパックのものが増えています。

Cimg4078

こちらが裏面。
一瞬、hpを語ったばちもん?とか思ってしまいましたぁ~(゚゚ )☆\ぽか
hpの電卓って、だいぶ前から中国製が多いので、その点はそれほど気にしていませんが(^^;
ちゃんと日本の正規代理店からの販売ですし。保証書も付いていますし。

EasyCalc 100のパッケージ上に貼られていたのが

Cimg4074

豪華特典と書かれていますが、確かに豪華特典だわ(^^;
関数電卓1コ分のお値段に、通常電卓がオマケで付いてくるなんて聞いたこともないっす。

電卓はそれほど売れる物ではないので、限定セットもたぶん残っているでしょう。

注:hp電卓をご存じの皆さんは、RPN(逆ポーランド記法)はデフォルトだと思いますが、残念ながらこの2つの電卓ともRPN計算機能は付いていません。いわゆる日本の通常電卓と同じ入力方法となります。

ブッテーロ超整理手帳カバー A7ミニ(野口経済研究所)

超整理手帳のオリジナルケースって多くのメーカーから発売されていますが、だいたい15000~50000円くらいと超高いとゆーイメージとゆーか、実際高い(^^;
前回紹介したのは、1995年に手帳本体とケース込みで5000円でした。
その頃は、専用にケースを作るメーカーもなく、特注という形で、オーソドキシーが受注販売をしていたくらいか?

とゆーので、あまりカバーは気にしていませんでした(^^;
実際、トラベラーズノート パスポートサイズに使うように考えていたので。

Cimg3768

箱です(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3769

開けたとこ。残念ながら不織布ではカバーされていません。

Cimg3770

こちらが本体。
私が入手したのは、キャメル。

Cimg3771

中はヌメ革?風?になっています。

Cimg3776

超整理手帳ミニ用というだけあって、ジャストサイズですヾ(^ )コレコレ

Cimg3781

名刺入れ代わりにもなります。とゆーのも頭にあってポチりました(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3782

こちらの青いのは、超整理手帳通常版を買うと付いてくるアイデアメモです。
これも家に使わずにたくさんあるので、ようやく活用の場が(^^;

Cimg3780

反対側のポケットにはTO Doリストを入れています。

野口経済研究所(ノグラボ)ストアで、3780円と、手帳ケース類の中では一番安かったのでてゆうか、5000円を下回る革ケースって他にないっす。

ノグラボストアは、こちら

ま、ブッテーロを使用している割にお安いのは、革が薄いことと、コーティングはそれほど強くないので、値段なりだと思います。
あまり期待しないように(^^;、傷も付きやすいので、キャメルよりも黒の方がいいかなぁ?
私のはすでに傷だらけになってしまっています。(T_T)
手帳カバー本体の重さは33.7gと超軽いです。

超整理手帳用コアラバンド(野口経済研究所)

どーせ送料は一緒だろと思って、前から気になっていたコアラバンドもついでに頼んでしまいました。

Cimg3763

何の変哲もないバンドでしたので、この辺パンツのゴムでもいっかと思っていましたが(^^;
2本組です。

Cimg3793

パンツのゴムと違うのではヾ(^ )コレコレ

Cimg3794

Cimg3795

表と裏で色が違うことですね。
これはすごいわ。って感心するほどのことでもないですが(^^;

Cimg3796

超整理手帳に新たに紙を追加していく用に発案?発売されたものです。

Cimg3797

超整理手帳が初めて発売された時にASCIIから出された、限定オリジナル革カバーに付けてみました。
昔はASCIIが超整理手帳を販売していたのですわ。
すぐにやめちゃったけど。

で、私が何をしようかと考えたのが・・・

Cimg3798

トラベラーズノート(本家版)に使えそうという頭が以前からあったので(^^;

Cimg3801

大きさ的にはジャストサイズでゴムバンドのテンションもそれほどかからないのが良いです。

Cimg3800

ちょっとバンド部分がクロスオーバーしてしまいますが、アクセントになりそう(^^;
しかも色々重ねられそうだし。

超整理手帳ミニ対応TO DO リスト(野口経済研究所)

超整理手帳ミニを買ったときに、一緒にゲトしたのが・・・

Cimg3765

よく見ると2009版となっています。
これは、超整理手帳に付いているアイデアメモと合体させて収納できる版ですね。
市販の超整理手帳のTo Doは縦長ですから、それのミニ版で出したのでしょう。

Cimg3778

ちゃんとTO Doリストとなっています。ヾ(^ )コレコレ

Cimg3844

こちらが、市販バージョンのおまけで付いてくるTO Doリスト。
で、縦長のは使わないので、家に何冊もあります(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3845

ばっさりと二つに裁断してしまいました(゚゚ )☆\ぽか
ステープラー(ホチキス)が1個になってしまいますが、乱暴に使わなければ大丈夫でしょう。
そもそも下段には表記がなくなってしまいますが、別に悩む物でもないので、これでTO Doリストがたくさん増えました。(^^;

超整理手帳2010ミニ(野口経済研究所)

昨年バーティカルやらMOLESKINマンスリーを買ったとゆーのに、またやってしまいました。
てゆうか、12月に買ったのですがヾ(^ )コレコレ

Cimg3772

野口経済研究所、通称ノグラボですね。
とゆーか、この超整理手帳ミニはノグラボストアでしか買えないものです。

Cimg3774

いちお、ビニールケースに入っております。
いわゆる、超整理手帳クリアタイプですね。
とはいえ、ビニールケースはごく普通のケースで、特段コアラポケットとかは付いていません。
ビニールケースはオプションにして本体だけもう少し安く出してほしい物ですが(^^;

Cimg3775

ちゃんと、蛇腹の超整理手帳を踏襲して、それがA7版になっているものです。
日付は、昨年の11月9日からですので、MOTTAINAIと言えば、MOTTAINAIのですが(^^;

ポケットや名刺入れに気軽に入れられるスケジューラーがほしかったので。

で、このビニールケースではいささか、かこわるいので・・・

Cimg3789

手持ちのトラベラーズノートのパスポートサイズに入れてみました。
超整理手帳miniはA7版(ロディアのNo11サイズ)なので、パスポートサイズと比べると一回り小さいです。
やり方は、本体のベルト(ゴムバンドに挟む方法、トラベラーズノートの純正オプションのクリアポケットに差し込む方法の2通りあります。
個人的には、通常版の超整理手帳に比べて紙が薄いのでクリアポケットに差し込んで使う方が良いかなと思います。

ノグラボストアはこちら

ペンクリップ? ストラップスタイルコレクション(ノックスブレイン)

ポケットがない服や荷物などを持ち歩かないときに便利かなぁ?と思ってゲットしたのがこちら。

Cimg2996

システム手帳などで有名なノックスブレインさんが、シリーズ化している、ストラップスタイルコレクションのパーツの一つです。
肝心の首輪は?と突っ込まれそうですが、たまさか、もとい、たまたま、あれ、同意語か(^^;
この色がなかったので買わなかったっす。

Cimg2999

釣られてしまったのが、上の写真。
万年筆にも使えるぢゃん(^▽^)/とゆー訳で。

Cimg3001

無難にCROSSのTECH3をはめてみました。
ちょっとがぼがぼですね。

Cimg3004

LAMYスイフトは、ジャストサイズのようです。

Cimg3005

LAMY4PENは、首軸が太いので入れるのには難儀します。

Cimg3006

LAMY2000は許容範囲とゆーか、誂えたようにぴったりです。

Cimg3003

万年筆ですが、ペリカンM400シリーズ(含むM200シリーズ)はなんとか入ります。
M800は厳しいですね。
とゆー訳で、何を持って行こうかと選択肢で悩む初春のお休みでした。

注:色々考えてみると、万年筆をそのまま首から提げると、本体を落下させてキャップしか残らないという恐れがありますので、使用には十分ご注意ください。

メーカーサイトは、こちらこっちの方が詳しいかな?
色も、バリエーションもたくさんありますので、興味がある方は店頭で触ってみてください。
伊東屋さんや丸善さんなど大きめの文具店では扱っていると思います。
私は伊東屋さんで買いました。
ノックスブレインは、ミドリグループ?デザインフィルグループ?だったかと思うので、お近くの文具店で聞いてもらってももしかしたら取れるかもしれません。

IPHONESTPEN04 綾しい静電式スタイラス?

前に東京に行ったときに綾しいお店ヾ(^ )コレコレ(某上海問屋)で見つけたのがこれ。

Cimg2966

どこで切って良いかわからないのですがIPHONESTPEN04と書いてあります。

Cimg2971

箱から出したとこ。
デザイン的には、こちらの方がかこいいですが。

Cimg2970

スタイラス部分の拡大図。
ぢつは、この部分ゴムでできていて、・・・

Cimg2976

力を入れると、ぷにっとなってしまいます(^^;
しかも、本体はプラスチックのような素材で出てきているので、とっても軽いです。

Cimg2973

以前購入して時々使っているサンワサプライの静電式タッチペンと比較してみました。
えーと、太さや長さ的には今回紹介する方が良いのですが、サンワサプライさんのは軸が金属なので重量感はあります。

Cimg2974

先端部の拡大。
全然発想が違います。

肝心の感度ですが、やはりサンワサプライさんの方がタッチの感度は良いですね。
とゆー訳で、ネタで終わってしまいました(゚゚ )☆\ぽか

煩雑(はんざつ)になるケーブル類を効率よくまとめる

昨年、LOFTのバーゲンでモールスキンのマンスリーを買ったのですが、そのときに割引までお金が足りなかったので買ったのがこちら。

Cimg3649

モジュラーケーブルストラップ。MJ-CSBU ELECOMさんのです。
何をする物かとゆーと、LANケーブルや電話線の余った物を結束するためのものですね。
これを買ってちょうど割り引き金額になった(^^;
がっちり買いましょうだわ(゚゚ )☆\ぽかみんな知らないわ。

で、もう一個別のバージョンがあって、迷ったのですがひらめいたことがあって、結局買わずに外に出ました。
その足で行ったのが、百均(^^;
それがこちら。

Cimg3650

やはり、百均にはなんでもありますねぇ。(汗)
ちなみに、百均に似たデザインのものが、LOFTで500円+税で売ってました。
あ、エレコムのも高かったっすけど(^^;

Cimg3651

こちらが出したとこ。
ちなみに、百均だけあって、ただ巻くだけのものです。
それが、エレコムのだと、ちゃんと端部分をケーブルに巻き付けて固定した上で結束するようになっています。
百均の方が気兼ねなく買えますけどね。

できれば、黒はやめて、カラフルな色にしてくれれば、巻いたテープの上にフエルトペン(マジック)でばっちり何のアダプターかって書けるのですけど(^^;

ある日の会議風景(笑)

その時々で持ち歩くアイテムは替わりますが、会議中に撮影したのがこちら。

R0012881

こんな感じで、記録しています。
このときのチョイスは
ポメラ説明
A4多機能ジャケット+リーガルパッド
V-51
グラフ・フォン・ファーバーカステル パーフェクトペンシル
と時計。
あ、お茶は会議で出されたものです(^^;
って、写ってないか(汗)

気分によっては、てゆーか、普通は万年筆とtypePが代わりに出てきます。

ローファー ブックカバー文庫サイズ (Ashford/アシュフォード)

丸善で特売されていたのが・・・・

Cimg3950

こちら・・・
ってわかんねー(^^;

Cimg3951

蓋開けたとこ。
ってもわかんねー(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3952

ブラウンの文庫カバーです。

Cimg3954

内張も革が貼られてます。
開けると若干しわが寄りますが(^^;

Cimg3956

以前購入したCOBUさんのブックカバーと記念撮影。

Cimg3957

ほぼ日手帳やほぼ日ペーパーズが十分入る大きさです。
革は多少堅めですが、使っていくうちになじんでくるでしょう。

値段シールは、買ったときにはがされてしまいましたので、証拠がないのですが(T_T)
店頭表記で4750円が、2100円\(^o^)/ワーイ
ネットで見ると、4200円だわ(笑)
これって正月特別セールでしょうか?聞くの忘れた。
在庫処分かもしれません。
ブラウンとワインが売られていました。(丸善静岡店)
黒は残念ながらありませんでした。

アシュフォードのオンラインストア

等身大ガンダムが近所に来るわ(笑)

昨年夏にお台場で公開された等身大ガンダムですが、うちの子達は見に行きましたが、私は特にガンダム世代でもないため結局行きませんでした。
ま、話の種に行った方が良かったかもしれませんが(^^;

昨年末のニュースに、東静岡駅の北口に立地するとの情報を得て、これで遠くまで行かなくても見られるやん(笑)
うちの会社から車で7~8分程度\(^o^)/ワーイ
(注:渋滞除く)

ちなみに、本年7月から来年5月までの展示とか。
そういえば、昨年静岡駅の地下通路に地場産品展示コーナーができて、静岡県内の模型業者が定期的に商品展示を行っています。
静岡は、田宮、長谷川、青島文化教材社、バンダイなど主力模型メーカーが集積している国内でも有数の模型生産地ですからねぇ。
この背景は、徳川家康の時代までさかのぼって(笑)
つまり、ひな人形を作る産地が集積していたのですね。ひな人形には飾り物として、ミニチュアの家具などがあり、静岡県は家具産地でもあったりします。
その辺の背景から、戦後は木工模型が中心でしたが、昭和30年代からプラスチックモデル(プラモデル)の産地へと発展していったのですねぇ~。

とゆーわけで、産業振興のシンボルアイコンとしてガンダムの設置がきまったようです
東静岡駅の北口とゆーと、新幹線の車窓からも見える位置にあるため、良いPRになりそうです。

1年間展示した後、ガンダムさんは全国行脚して、最終的に静岡のバンダイ工場に常設されるようですので、これでいつまでもあの等身大Gundamが見られるのは、良いことだと思います。

ぢつは遙か昔、静岡市に、静岡は模型産地なので等身大のガンダムとか人気キャラの模型を展示したテーマパークを作れば、宣伝にもなって、グッズも売れるしどないでっしゃろ。と提案したことがありました。
結局金どうすんねん。
とゆーことになって流れてしまった経緯がありますが、ここに来てその提案の1つでも実現するのはうれしい限りです。

次はぜひ、実物大の宇宙戦艦ヤマトをどっかで作ってもらいたい物で(゚゚ )☆\ぽか
特撮ファンとしては、実物大の海底軍艦とかメーサー殺獣砲車とかでもいいけど(゚゚ )☆\ぽか(゚゚ )☆\ぽか

そういえば、昔松本零士の漫画で、「模型の世界」とかゆーのがあって、1/1戦艦大和とかを作ったりはちゃめちゃな漫画がありましたが(笑)

注:リンクはネットニュースなので、時間がきたら切れる可能性がありますのでご承知ください。

追加
お台場にはなーんもない風景(芝生の中)にガンダムが立っていましたが、今度は近くにビルがいくつかあるので、市街戦の雰囲気が味わえるかも(゚゚ )☆\ぽか
マンションやNTTビルに着弾痕やビームサーベルの切り口などの汚し塗装などのギミックを付ければ雰囲気ばっちりなんすけどヾ(^ )コレコレ
ついでに、等身大赤ザクも置いてもらえるともっと良いかも。
バンダイさんやらない?

丸善アテナインキ 創業140周年記念復刻版セピア

書店で知られている丸善ですが、文具店の老舗でもあります。
FountainPenを万年筆と訳したという説と萬吉さんが売っていたので萬吉筆、万年筆となったとゆー説もあったりしますが、いずれにしても丸善が140周年を記念して、昨年から色々な催しをしております。
残念ながら入手できませんでしたが、漱石が愛用したオノト式万年筆は、発表即完売というすごい勢い。
そもそも150万円のものがあっとゆー間に売り切れるとゆーのも、本当に不況なのか?と思ってしまいます。

話が長くなりましたがヾ(^ )コレコレ
正月に丸善に行ったら、限定復刻版セピアのアテナインキがあったので、保護して来ました。

Cimg3918

なにやら征露丸(正露丸)のようなデザインの箱(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3919

上から

Cimg3920

Cimg3921

Cimg3922

Cimg3923

いちお、記念に四方からの写真を掲載しています。
それにしても、レトロとゆーか、今見ると新鮮なデザインです。

Cimg3924

インキとゆー言葉がとても似合う、入れもんですヾ(^ )コレコレ
インキ瓶ですねぇ。

Cimg3926

横から。

Cimg3964

こんな感じの色です。
わかりにくい?

Cimg3966

アップにしてみました。
下は、ドクターヤンセンのレオナルド・ダ・ヴィンチです。ちょっとにじんでしまっていますね。
ペーパーは、ほぼ日ペーパーズ(上質紙)なので、にじみが・・・

黒と茶の間の、渋い色です。

※ちなみに
昨年秋から1月末まで、丸善の万年筆とwatermanのいくつか指定万年筆が創業140周年記念で40%オフになっております。
インキは定価ね(^^;
お近くに丸善(文具売り場併合店)がある方は、この機会にいかがっすか?

プリウス シートカバーをきれいに貼る

昨日紹介したのは、やっつけ仕事でとりあえずカバーをはめた程度の行程を紹介しました。ヾ(^ )コレコレ

今回はさらに丁寧に収めるようにしてみました。
とゆうのも、しわがたくさん出てしまってあまりにもみすぼらしいかったから。

写真にはありませんが、前席の背もたれ下部分は、シートの下側(後席の足下付近)が見栄えを良くするために、ゴムで固定されています。
そのゴムを外してドライバーズシートとナビゲーションシートの座面を貼ります。
そうしないと、座面がきれいに収まりません。
また、座面右(ナビゲーションシートは左)の樹脂カバーの隙間に、シートカバーを入れることで、きれいにシートカバーが収まるようになります。
この辺は指では厳しいので、私は未使用のボンド(合成接着剤)用の「へら」で押し込みました。
注:「へら」は先端が鋭い形状になっていますので、フェイクレザーに傷が付かないように注意しましょう。
ボンド用のへらがない人は、プラスチックの定規とか、ケーキを作るへらみたいなものなど、ま、薄い樹脂状の物体を使えばきれいに行くと思います。

Cimg0068

若干しわがありますが、それなりにうまく収まりました。

さて、難関の後席座面の取り外しです。
後ろの席の左右のシート2名乗車時の人が座る部分あたりに、樹脂のストッパーでシートが固定されています。
腿があたる部分のウレタン部と樹脂部の隙間に手を入れて探ると樹脂ストッパーに手が当たる感触があります。
直接手では簡単には外れないので、ストッパー付近を両手で持ち上げるようにすると、パカっと音がして外れます。
一度に両方のストッパーは開かないので、左右別々に力を入れる必要があります。
注:かなり力が要ります(汗)

Cimg0058

座面をあけたとこ。

Cimg0060

こんな感じで、ウレタンでとても安っぽくできています(^^;
ビッグホーンは、半端ねぇ丁寧に作ってありましたが(汗)
この辺は経費削減と軽量化のためでしょうね。
シートの布も安っぽいし。ヾ(^ )コレコレ
取説にあるように、ひもを互い違いにかけて、縛ります。
あまり力を入れて形を作ろうとすると、ループ(フック)用のひもが外れてしまいますってゆーか、1コフックが外れちゃった(;_;)

Cimg0062

こんな感じで、しわが目立たないように収めることができました。
注:座面シートを元に戻すときに、後席のシートベルトを注意して戻さないと、後席でシートベルトが締められなくなりますので気をつけましょう。後席も高速道路などでシートベルトをしないと減点されますから。
あと、シートベルト関係は、ストッパー含め傷付けると車検が通らなくなるのでその点にも注意が必要です。

Cimg0073

後席左右の張り出し部、バッテリーを冷やしたり暖めたりするエアインテーク部も、上で述べた「へら」で形を整えるときれいに収まります。

Cimg0071

後ろから、ドライバーズシートとナビゲーションシート方面を見る。

Cimg0066

前面から後方を見る。

こんな感じで、なんちゃって革シートになりました。
これで、本来のシートが汚れずに済みそうです。
ただ、ビニールっぽいにおいが少々きついので、車が苦手な人、車酔いしやすい人がいる家庭では、フェイクレザーより、布の方が良いかもしれません。
夏だともっとにおいがきっついかも(^^;
1週間ほどでにおいは消えると思いますが。

うちの家族に言わせると、新車のにおいがなくなってきた頃なので、新車っぽくて良いんでない?とゆー感想でした。
って、まだ新車なんすけど(; ;)


プリウス 軽微な内装ドレスアップ(^^;

さて、皆様方におかれましては、今日から仕事始めでしょうか?
昨年の今頃は、年末年始一人で会社に出て結局休みは2日のみとゆー激務でしたが、今年は仕事がないため、またーり休みを取っております。てゆうか、3日までなんですがぁ(^^;

閑話休題

プリウスですが、最上級グレードには革張りシートとクルコンなど装備満載ですが、Sツーリングと比べると100万円ほど上乗せされます(@@;
それほど高級化してもどうよってな所です。
ま、Lグレードでは寂しいし、ノーマルSだとLと差別化ができないとゆーことから、Sツーリングを選んだ訳ですが、足回りとか走りは譲れなかったので(^^;

内装は、ファブリックシート、いわゆる布ですな。
まあ、明るいアクアとゆーのもあったのですが、乗車中に飲み物こぼしたりすると染みが目立つために、グレーにしましたが、でも日焼けとか、経年変化による劣化なども気になるので、シートを探しておりました。
ちなみに、純正シートカバーは、さえない布でも35000円以上するし、なんちゃって革風にすると55000円以上、革シートにすると85000円と、どっかのぼったくりバーみたいな法外な値段(^^;
ただし、プリウスのシートにはサイドエアバッグが装備されているので、純正以外は付けないようにとゆーディーラーさんの助言があり、そのままあきらめて乗っていました。

なにげにアマゾンを巡回していたら、プリウスのシートカバーがありました。
アマゾンが安いかどうかとゆう点もあって、ネットで検索しまくって探してみましたが、どうも安いか、同金額。とゆーことがわかり、ポチってしまいました。

Cimg3751

お値段は、布で9800円、フェイクレザー(なんちゃって革(゚゚ )☆\ぽか、合皮か?)で14800円だったので。

さて、取り付けです。

Cimg3753

どさどさと、広げるといろんな端切れ(゚゚ )☆\ぽか、パーツが出てきます。

ヘッドレストが5枚、背カバーが4枚、床カバーが3枚と、あと後席のサイドカバー2枚とまぁたくさんあります。
もっとも、ビッグホーンの7人乗りに比べたら少ないですが。

Cimg3754

例によって、昼休み40分程度で急いで付けたので、またーり写真を撮っている暇もなくヾ(^ )コレコレ
てゆうか、悪戦苦闘していたのよ(^^;
ドライバーズシートを付けたとこ。
やっつけ仕事で納めたので、商品見本のようにあつらえたようにぴったりはなりません。
(後日休みの時にでもじっくりと調整してみようかと思います)

Cimg3755

助手席、いちお、元シートの色や状態を記念撮影(^^;

Cimg3756

なんとなく取り付けました。
でも、これも座席シートがうまく外れないので、ごまかしているだけです。
これも後で調整が必要です。
写真よく見るとサイドカバーもちょっとずれてるし(^^;

でも、これでなんちゃって革張り風になったのと、シートの色あせ等も減ると思うので、結果オーライとゆーことで。

プリウス シートカバーをきれいに貼るに続く

翌日発送で、おまけ(カークリーナー)もいただきました。
注:9800円表記は、布のものです。フェイクレザーのものは14800円となります。


フカヒレアンテナをつける

寒い地方ではもう雪つもっている場所もあると思いますが、あいにく静岡市(平野部)では、10~15年に一度くらいしか雪降りません。
とゆー訳で、年末の暖かい日に取り付けてみました。
注:粘着テープの接着力を得るには、外気温15度以上という注意書きがありました。(サイト参照
  寒いときにはドライヤーで屋根を暖めて貼るようなことを書いてありました。
  ただし、事例の車種は違います。

まずは、取り付ける前の色合わせ。

Cimg3734

幸い、色むらや液だれもなく、良かったです。
また、色も違いは感じられませんでした。

Cimg3732

アンテナを外す前に、当たりをつけるとゆーか、どんな感じになるか乗せてみました(^^;
アンテナは回せば簡単に外れます。

Cimg3743

ワッシャーと螺旋でアンテナを固定します。
螺旋は二つ付いていましたが、細い方が合うようです。

Cimg3744

昼休みに貼ったので(^^;
中央と左右のずれがないかチェック。
仕事用のメンディングテープで代用(汗)

Cimg3746

貼ってしまいましたぁぁぁ~(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3749

なんか、かっこよくね?

Cimg3748

後ろから。

Cimg3736

正面から。
以前のアンテナに比べて、高さが低くなったのでこれでタワーパーキングでも、車高制限が超低くない限りは大丈夫かと思います。

注:裏側のサビサビトタンは駐車場外の農作業小屋です。(別の地主さんね)
本来は、もっとかっこええ場所で設置風景を撮りたかったのですが、なんせ昼休みだし(^^;

Cimg0057

自宅から全体を見る。反対側のトタンはおとなりの家。
ちょっとアンテナでかいっすけど、ディーラーさん(担当)にも受けてました(^^;

※追加情報2010/03/02
アンテナ感度について
のお尋ねがいくつかありましたので、追加しておきます。
ちょうど、先日2月28日日本列島が津波警報で大騒ぎしていた頃。
埼玉県から圏央道、中央道、河口湖~富士宮~芝川~国道52号を移動しながら、AMラジオを付けて走ってきましたが、アンテナの受信感度はばっちりでした。
地デジ並びにワンセグが受信できないエリアに置いても、しっかりとAM並びにFMは受信して、音もそれなりに良かったです。
普段はあまり使わないラジオ類ですが、地震や津波、W杯サッカーなどラジオを聞く必要があるときがあると思いますが、このシャークフィンアンテナでもしっかりと受信していますので、ご安心ください。
ただし、経年変化や雨水の浸入などがあったりした場合はわかりません。


サメヒレ?フカヒレ?シャークフィンアンテナ

ご存じのように、プリウスをはじめ、最近の車は、昔のような伸縮式のロッドアンテナではなく、黒いゴム状のカバーに覆われたタイプが増えてますね。
でも、あれって、自動的に倒れないので、タワーパーキングに入れるときに、いちいち車から降りてたたまなければならないので、超面倒っす。
おまけにかっこわるいし。(^^;
プリウスの場合、風がまとわりつかないような配慮から、ドリルみたいな渦巻き状のヒレが付いています。
でも、折りたたむのが(゚゚ )☆\ぽか

とゆー訳で、発売当初から気になっていた、シャークフィンアンテナをポチってしまいました。

Cimg3725

これが現物。

Cimg3727

上から見たとこ。

Cimg3728

正面から見たとこ。

Cimg3729

いちお、ダミーでなくアンテナ機能も付いています。
ぎざぎざの銅回路風のアンテナと。

Cimg3730

回路らしき物体があります。
たぶんAMとFM用なんではないかと。
その辺詳しくないのでスマソ。
代理店サイドの紹介によると、側面フィルムアンテナ&後面に広帯域のフラクタルアンテナだそうです。

Cimg3731

取説はこれだけ(^^;

国産でなく輸入品です。
しかも、超でけーし(汗)

取り扱っている業者さんは限られるので、値段もほぼ一緒。
カード決済したかったので、アマゾンにしちゃいました(^^;

設置編は次回を待て(゚゚ )☆\ぽか

色により、値段が違います。私が買ったのはちと高かった。
ま、色が特殊ですからね。

  

 

注:いちおリンクを張っておきましたが、車種を確認してください。ちなみに、ダークブルーマイカもありましたが、リンクが見あたらなくなってしまいました。探してみてください。たまーに在庫がなくなると消えてしまうようです。
残念ながら赤は特注(塗装注文)になるみたいです。

L's Shopさんが、代理店みたいです。
フカヒレアンテナのサイトはこちら
こちらでは、取り付け方なども紹介されていますし、プリウスだけでなく車種別のアンテナもあります。

翌日のエントリに取り付け方を載せてあります。

※追加情報2010/03/02
アンテナ感度について
のお尋ねがいくつかありましたので、追加しておきます。
ちょうど、先日2月28日日本列島が津波警報で大騒ぎしていた頃。
埼玉県から圏央道、中央道、河口湖~富士宮~芝川~国道52号を移動しながら、AMラジオを付けて走ってきましたが、アンテナの受信感度はばっちりでした。
地デジ並びにワンセグが受信できないエリアに置いても、しっかりとAM並びにFMは受信して、音もそれなりに良かったです。
普段はあまり使わないラジオ類ですが、地震や津波、W杯サッカーなどラジオを聞く必要があるときがあると思いますが、このシャークフィンアンテナでもしっかりと受信していますので、ご安心ください。
ただし、経年変化や雨水の浸入などがあったりした場合はわかりません。

喪中につき(謎)

新年のご挨拶は・・・

って、身内だけだから、関係ねぇ~(゚゚ )☆\ぽか死語

でもって、今年は年始回りには逝く必要がないので、朝からネットさーひんで(゚゚ )☆\ぽか
でなくてぇ・・・

いちお、今年も暴走できましたら、したいけど。
さて、どこまでいけるか。
それ以前に、仕事が少ないので会社がつぶれるかも(; ;)

ま、逝きつくところまで逝ってまいましょう。(゚゚ )☆\ぽか

さて、明日は箱根駅伝だから、見に行かなきゃヾ(^ )コレコレ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ