« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

Windows Mobile 6.5って・・・

WindowsMobileがそろそろ6.5になるけど、アイコンとか見たら・・・

P_11

なんかささぁ・・・・
iPhone(iPod touch)とandoroid(Googleケータイ)と合体させたみたいな絵柄。
とゆーか、デザインw

特にtodayなんか、MACのユーザーフォルダーのぱくりやん(^^;
しかも、MACのように垢抜けてないし。
中国あたりのばちもん風なんちゃってtouchアイコンみたい(゚゚ )☆\ぽか
昔からデザインダサダサとゆーのはわかっていたけど、ここまでひどいと・・・以下自粛w

P_13

たぶんこれが、Windowsマーケットプレイスだと思うけど、これなんかはandroidマーケットくりそつ。
なんかこぉ~。無節操というか、もうどーでもよいとゆうか(^^;

結局突き詰めていくと同じデザインになるのか?
もっと洗練されたデザインにするとか、世界中に有名なグラフィックデザイナーとかいるんだから、そういう人にデザインさせるとかなかったのかと、かれこれ小一時間(゚゚ )☆\ぽか

萌え~的な要素って何も伝わってこないんですけどぉ~(^^;

Windows7のデザインもそうだけど、MACのぱくり(これはWindows95の頃からそうなんだけど)でも、それ以上にはならないんだよね・・・

なんか悲しくなってきたわ。(-人-)合掌

でも結局アップグレードしちゃうんだろうな(爆)
ま、それはそれで、いぢりがいがありますし、比較しやすくなるからいっかヾ(^ )コレコレ

HT-03A(その8) 他機種との比較編

恒例の比較シリーズです。(汗)
とりあえず今人気の?手持ちの電脳小物ですが。
最近出番がなくなってしまったPEG-TH55もありますが、入手不可なので比較から外してしまいました。

大きさ比較

Cimg3134

左から、T-01A、HT-03A、iPod touch。
こうやって並べると、T-01Aが、いかに巨大かわかります。薄くて軽いのですけどね。

厚さ比較

Cimg3135

薄いのはやはり、iPod touchかな?次いでT-01A、HT-03Aとなります。
てゆうか、HT-03Aはけっこう厚いです。
でも、大きさがケータイ並みに小さいので、手のひらにすっぽりと収まるし、操作もしやすいので良いです。

裏側比較(謎)

Cimg3137

別に比較するほどのものではないのですが(^^;
見た目の綺麗さはiPod touchですねぇ。でもステンレス部は指紋べたべたになるけど。
iPhoneは最近色付いてるものもあるみたいですね。持ってないから分かりませんが(汗)

Cimg3149

手持ちの今は亡き三菱電機社製のD903iTVっす。
こうやって並べると、いかにHT-03Aがコンパクトにできているか分かります。

重量比較

HT-03A 116.4g(本体、バッテリー、microSD)
T-01A  129.6g(本体、バッテリー、SIMカード、microSD)
touch   109.8g(本体、バッテリー内蔵)
D903iTV 115.7g(ストラップ込み) 

トップ画面比較

Cimg3155

HT-03A vs iPod touch
HT-03Aの画面は輝度を最低にしているので(^^;
見た目のかっこよさはiPod touchですねぇ。

Cimg3157

HT-03A vs T-01A
個人的には、WINDOWSMobileらしくないT-01Aも好きですけど。
使いやすさから言ったら、HT-03Aですが(^^;


HT-03A(その7) 予備バッテリーを充電する

HT-03Aには、バッテリーが二つ付いています。
サイトや雑誌などで見ると、どうも他社のスマートフォンのバッテリーの持ちに対抗したサービスのようです。
良心的ですね(^^;
てゆーか、WIFIでブラウジングしたり、待ち受け状態でもバッテリーの減りが他のマシンに比べると少々早いような気がします。

とゆー訳で、いちいち充電するたびにバッテリーを外して、アダプターにつないでなんてことはあまりしていられないので(特に出先など)
こんなのがあったので、買ってみました。

Cimg3085

なにやらバチモンクサイ香りが(^^;

Cimg3087

いちお、HT-03A対応と書いてありますが。
HTC Magic / G2が型番かな?

Cimg3088

見た目は、どこにでもあるデジカメの充電器風です。

Cimg3089

裏を返すと、うわ~っ、めっちゃ綾しい(^^;
中国製。しかも、日本語書いてないし。(汗)

Cimg3091

こちらの利点は、ダブルで充電ができること。
すなわち、バッテリー単体でも充電できるし、本体もUSBで同時接続できるし。
ま、当時はこれしかなかったけど(^^;
最近では、クレードル風の充電器も出ていますね。

Cimg3099

通電中のようす。
しばらく使っていますが、特段問題はないようです。

こんなのです。お値段も安いのでま、いっかと(^^;
これ、あまり入ってこないらしく、時々売り切れになるみたいです。
私もしばらく待ちました。

ちなみに、本文中で紹介したクレードル機能付きのがこちら。

やはりお値段が(^^;

HT-03A(その6) 画面の保護に

どのハンディマシンも最近では画面タッチが基本となっているので、指紋が付くのが気になりますし、画面に傷が付いてしまうのも不安です。
ラッシュで押されて液晶が割れてしまったなんて話も聞きます。ま、これは防げませんが(^^;

Cimg3092

とゆー訳で、ミヤビックスさんの恒例のオーバーレイプラスを導入しました。

Cimg3114

装着前の在りし日の(゚゚ )☆\ぽか
オーバーレイプラスはマット調とゆーか、つや消しなので、画面が若干暗くなりますが、その分写り込みもほとんど無いし、指の滑りも悪くならないのと、指紋がそれほど気にならないので私的には、最近購入している電脳小物のほとんどに使っています。
あー、タッチパネル系ですね。

このほかには、ブライトタイプというか、商品名で言うとオーバーレイブリリアントですね。
好みでどうぞ。

 と 
アマゾンのランキングでも、低反射タイプの方が人気のようです。

CASIOから業務用CASIOPEIA 

CASIOから業務用 PDA 端末「カシオペア DT-5300 M52SWC / M52SGC」が12月25日出るらしい。
(ー人ー)サンタさんお願いします。私に切支丹のプレゼントをください(゚゚ )☆\ぽか
今回は、HSDPA対応のW-CDMAモジュールを内蔵したモデルでっせ~。

4135630296_85c055d45f_o

Windows Mobile6.5をと搭載して、しかも業務用とゆーだけあって、バーコードリーダ(まこれはカメラ付きケータイでも出来るけど)それが、スキャナー機能で非接触レーザーとかのバージョンもあるらしい。
これは、レジなんかでやってますね。POS対応でしょう。

しかし、なんと言ってもすごいのは、ICカードリーダー機能(^^;。
おまけに、docomoとSoftBankに対応。
とゆーことは、SIMカードを挿せば電話としても使えるとゆーこと(^ハ^)パチパチ

めっちゃほしいかも(^^;

残念ながら、業務用とゆーことで、普通のルートには乗りませんねぇ。(; ;)
誰か、手づる持っている人いませんかぁ~?

ニュースサイトその2

現行品CASIOサイト

プレスリリース

しかし、問題はどうやって入手するか(゚゚ )☆\ぽか
そもそも、お値段はいくらなのかo(^-^)oワクワク
なんで市販しないのかなぁ、みんな飛びつくとおもうんですが(^^;

誰か、落ちるぞってゆー勇者はいませんかぁ?ヾ(^ )コレコレ

私的には、カシオペアとゆえばFIVAっす。
※昔のページなので、写真小さいッスけど。
最近は出番がなくなっちゃいましたねぇ。まだ持ってるけど(^^;

iPod touchのゲームソフト類がバーゲン

さて、毎日のように使っているiPod touchですが(^^;
優れたグラフィックと高速動画、加速度センサーなど、ビジネスアプリだけでなく、ゲームソフト類もおもしろいものがたくさんあります。
私的には、あまりゲームをやらない人ですが・・・
ま、上海とかカードゲーム、パズルくらいは時間待ちとかでやることはあります。(^^;

iPod touchを導入してから、基本的には無料アプリとか無料ゲームなどは落としていました。
そもそも、RPGとか格ゲーとかレースゲームとかあまりやりません。
時間が取られるのがもったいないとゆーか。下手だし。
ゲームするなら、PCをカスタマイズする方が楽しいとユーか、電脳小物をいぢる方が(゚゚ )☆\ぽか

とはいえ、ここのところ立て続けでAPP STOREの有料ゲームが、期間限定で115円とか230円とかのセールになっているようです。
とゆーことで、いくつか落としていました。(゚゚ )☆\ぽか
たぶんやらないんでしょうが(^^;

ゲームのグラフィックや3Dが美しい、ゲームロフトさんとか、普段値引きをしないエレクトロニック・アーツ(EA)さんが、期間限定で割引をしています。
どうもアメリカのThanksgiving Day(いわゆる日本の勤労感謝の日ですね)セールらしいです。

ゲームロフトさんでは
ブラザーインアームス(第二次世界大戦のシューティングゲーム)
ターミネーター4(アクション+シューティング:映画の世界観がリアルです)
Blades of Fury~怒りの戦士~(アクション?よく知らない(^^;)
シュレックカート(マリオカートみたいなの、映画シュレックのキャラクターのレース)
プロテニス(テニスゲーム)
ヒーローオブスパルタ(アクション?よく知らない(^^;)
キャッスルオブマジック(スーパーマリオみたいなの?)など
上記は全部115円(@@;

エレクトロニック・アーツ(EA)さんでは半額セールです。

タイガー・ウッズPGAツアー(ゴルフゲーム)
FIFA10(サッカーゲーム)
NBA(バスケットゲーム)
モノポリーやTetrisなど

が普段めっちゃ高いのに割り引きされています。

別に回し者ではないですがw
興味がある方は、iPod touch(要WIFI接続)やiPhoneをお持ちの方はAPPストアへアクセスしてみてください。iTunesでなく本体からでもアクセスDLできます。

ただし、あまりたくさんDLするとバッテリーが無くなってしまいます。
昨日寝る前にいくつかDLしたらバッテリーが・・・σ(゚゚ )☆\ぽか

HT-03A(その5)ネット接続編

昨日は、初期画面などを説明したので、今回はネット接続を紹介します。
ケータイと違って、フルブラウザの機能を持っているので、普通にパケット通信(電話系での接続)をすると、あっという間に上限になってしまうので、私は外出での緊急時以外は通常無線LAN(WIFI)を使っています。
ま、主には自宅と会社、あとはお店などでのWIFIですが。

Cimg3130

上の画面は、WIFIに接続した画面。

Cimg3131

こちらの画面は、SDカードの容量確認画面。参考

Cimg3143

ネット接続をすると、パソコンでも見慣れたGoogleのトップ画面が出ます。

Cimg3141

うちのブログを開いたとこ。
HT-03AもT-01AやiPod touchのように、モーションセンサー(傾きを自動感知する)で本体を傾けると、勝手に横になってくれます。
これでは見にくいので、縮小します。
残念ながら、画面の拡大縮小は、iPod touchやiPhoneのようにツインセンサー(2つの指)で拡大縮小はできません。ソフト的に更新すればできるかも。

Cimg3142

縮小すると見やすくなります。

Cimg3174

ソフトの中には、ネットニュースやヘッドラインを拾ってくれるものもあるので、気軽に見る事ができます。

Cimg3172

いつも読んでいる記事やニュースソースなどをクリックすると次々と展開してくれるので便利です。

Cimg3177

しっかりと読めますし(^^;

Cimg3179

ネット上の動画もYouTubeなどもストレス無く見る事ができます。
※動画は特にパケット量が大きいので、あまりお金を払いたくない人はWIFIで見るのが良いでしょうね。

Cimg3181

動画なので画面がずれていますが(^^;
HT-03Aの使用説明の動画も多数あります。


トップページが変わった?

今朝、トップページを見たら、いつの間にか「続きは・・・」みたいに変更されてしまっていた。
なんか、気分悪い。
こっちは特にそのような設定をしていないのにもかかわらず勝手に表示構成を変えられるのは心外である。
毎回巡回している方としては、ぱっと開けばすぐに全容がわかるということに配慮して、デフォルト設定のままにしていたのに、なんか申し訳ないっす。
ちょっと、サイト運営側に聞いてきます。

追加09:28

とゆー訳で、調べてみたら、見せたくないとゆー意見が多かったらしくって、ふつーみんなにみてもらうためにブログ書いているんぢゃね?、なんでやねん。
で、システムを一括して見えないように表示したとのこと。

意味わかんねぇ~
もしかしたら、多くの希望者はカウンタ稼ぎか?(^^;

一括表示するしないは、個人の自由であって、それを一括して非表示にするのはどうかと思うぞ。

ま、設定が詳細に乗っていたから良いけど。

参考までに、原文を晒しておこうっとw

>2009.11.25
>【重要なお知らせ】ブログトップページの表示変更と設定方法につきまして

> こんにちは、ココログスタッフです。

> 本日より、ブログのトップページの見え方について変更がございます。

> 先のお知らせでもご案内いたしましたとおり、今までは特にご自身で設定しない
>限り記事全文が表示される仕様となっておりましたが、記事をたたんで
>表示したいというお問い合わせも多い
ため、デフォルトの見え方を
>「概要表示+続きを読む」方式に変更いたしました。

原文を適宜改行、適宜強調してます。

HT-03A(その4)起動・画面紹介編

初期設定が終わったら、カタログや雑誌などで見慣れた画面が出てきます。

Cimg3129

初期状態の画面なので、アイコンは標準のものだけです。

Cimg3161

画面の下側にある▽を上に跳ね上げさせる?画面の▽を触って上に上げると、いろんなアイコンが出てきます。
オレンジに変わってますが、タッチした時に選択できる画面です。
Cimg3162

右や左にスライドさせるには画面をタッチして、右か左にはねるとゆーか、さっとなぞれば画面が動きます。
センターがデフォルト、左右がアイコンを追加できるスペースになります。
左にスライドした画面。左側は買ってきた当初だと何にもアイコンが入っていません。
上の写真は、レトロ時計とカレンダーのソフトを表示させているところ。

Cimg3163

右側のエリア。
基本的に、中央上にアナログ時計があります。これはデフォルト配置。
下の2つは、アンドロイドマーケットからダウンロードして登録した、Googleカレンダー表示機能ソフトと天気予報ソフト。
いずれも、電源を入れると自動的に読み込んで更新してくれるものです。
フリーソフトってゆーか、ちょっと前までフリーソフトしか日本では公開されていなかった。

Cimg3164

上から2つ目の写真のオレンジ部分を上にスライドさせると、アイコンが沢山並んだ画面が出てきます。
こちらがWINDOWSでゆうところの、すべてのプログラムを開いた状態。
iPod touch同様に下から上に跳ね上げるとスムーズに流れていきます。
色々とプログラムが入っていますが(^^;

Cimg3165

プログラムアイコン画面が開いた状態だと、本体下にあるトラックボールでも操作できます。

HT-03A(その3)初期設定編

Android自体が私的には珍しいので、初期起動から設定までの絵を撮ってみましたので、載せてみます。

Cimg3119

まず、電源ボタン(右下の終話ボタン)を、振動するまで長押しします。
ブルっときます(^^;
docomoロゴがしばらく出た後に、

Cimg3121

androidのロゴがグラデーションとゆーか、立体的とゆーか出てきます。
ここから立ち上がりまでが少々かかります。
ま、WINDOWSを起動したと思って下さい。ロゴが出ている間たぶん舞台裏ではこびとさんが一生懸命使えるように走り回っているはずでs(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3122

初回もしくは初期化リセット時等に出る設定画面。
アンドロイドのキャラロボがゆるめです。
思わず「はにゃ~ん」(*^^*)ってなります(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3123

説明が続いて

Cimg3124

キーボードの使い方の説明が来ます。

Cimg3126

続いてGoogleアカウントの設定があります。
ここで、GoogleのアドレスやGoogleカレンダーなどのIDを持っている人は、そのままIDを入力すれば自動で読み込んでくれます。
もちろん、グーグルアカウントを持っていない人も、新規登録できます。

Cimg3127

位置情報の照会。Googleケータイは、グーグルが行っている様々なWEBサービスとのリンクがあるので、グーグルマップやグーグルアースなどとのリンクもできます。
したがって、位置情報は重要なポイントになります。
でも、GPS機能やグーグルマップなどをケータイで使うと膨大なパケット量になりますので、docomoがおすすめする、BIZホーダイダブルへの加入をおすすめします。
もっとも、WIFIが近くにあれば、HOTSPOTやFREESPOT、BBなどを使えばいくらでも使えますが(^^;
※各WIFIは別途契約やIPアドレス・パスワード等の入力が必要になります。

Cimg3128

グーグルへのアカウント登録が終了したら、いよいよ本体通常画面になります。


って、長くなったので続く(゚゚ )☆\ぽか

パイロット カスタム823デモンストレーター復活

国内で唯一プランジャー方式を使っている、パイロット萬年筆のカスタム823ですが、使っているうちに、首軸と尻軸の螺旋(ねじ)部分に、インクが染みてとゆーか、固着して見るも無惨な状態になってしまいました。
ま、きれいに見えるように、ピンクやらオレンジやらを入れていたのもあります(汗)

11月上旬に常駐場所のお店で、パイロットのペンクリニックがあって、ほかのものをみてもらったのですが、ついでにプランジャーのカスタム823を見せて、書き味は問題ないのですが、この筒に染みついたインクはなんとかなりませんでしょうか?と聞いてみたところ。
「本社に送れば、すぐに直りますよ。」
とのこと。
ちなみに、芝山さんでしたが、覚えていてくれました(^^;

ま、そうですが。
「料金はいくらくらいになるのでしょうか?」
と聞いていみたら。
「本来は修理扱いになるのですが、ペンクリニックで清掃と伝えて、店で修理に出せば無料です」
とのありがたいお言葉。m(_ _)m
二つ返事で、預けてしまいました。

Cimg3659

先日帰ってきたので、みてみると一部若干ピンクが残っていますが、全体的にピンク(赤)系とブルーブラック系の染みついたインクがきれいになって帰ってきました。

Cimg3660

首軸部分 若干色が残っていますが・・・
わがんねぇが(秋田弁)(^^;

Cimg3661

尻軸部分
こちらは完全にきれいなっております。

Cimg3663

もう一度アップで。
こっちだとわかりやすいですね。少々ピンクがかった色が残っています。

注意書きの用紙も付いてきていますが、プランジャーの万年筆の場合、ピストンを上下するときにすべりをよくするために潤滑剤を塗布してありますので、決して首軸ならびに尻軸部分を回して外さないようにと書いてあります。
やってやれないことはないのですが(^^;
その場合は自己責任で。
また、もしお近くでパイロットのペンクリニックが開催される場合に相談されるとよいでしょう。

ちなみに、パイロットの万年筆はセーラーさんには出さない方がよいです(笑)
書き味がいまいちだった某万年筆を、セーラーさんに出して調整してもらったのですが、パイロットのペンクリニックに出したら、「これ、削りましたね」(^^;と一発でばれました(゚゚ )☆\ぽか


HT-03A(その2)本体編

相変わらず、紹介が前後していますが(^^;

Cimg3151

本体です。
白にしたのは、黒だと指紋が目立つ感じがしたのと、j白だと見た目が軽そうだったのと、綺麗だったから(^^;

Cimg3152

操作系(ボタン類)
T-01Aには表面上なにもボタンが無かったのですが、HT-03Aには最低限の操作ボタンが付いています。
あー、あと左上にボリュームボタンが付いていますが。

左上から
家 トップ画面に戻る。
menu メニュー画面、画面ロック解除
中央の丸いの トラックボールっす。えもいわれぬ快適なぐりぐり(^^;
左向き矢印 一つ前に戻る
虫眼鏡 検索
下段
左 通話
右 終話 長押しで電源オフ
となります。
取説読まないからもっと機能があるかもヾ(^ )コレコレ

Cimg3153

斜めから。このトラックボールがきもちええのよ(*^^*)
絶妙な配置とゆーか、くぼみ状態。
MACうざーの方にはなじみがあるトラックボールですが、同じもの?同じ感覚?が使われているとかどっかで読んだことがあります。
ぐりぐりするだけでなく、押下で決定もできる優れものです。

裏側

Cimg3111

裏側は、Googleケータイのロゴと銀色部分が、HTCロゴ、それとカメラ部です。
320万画素。この辺はT-01Aと同じ解像度ですね。

蓋開けたとこ

Cimg3112_2

蓋は左右斜めを押さえながら押すとあっさり開きます。
左側のT字のようなくぼみがストラップホルダーになっています。
T-01Aはストラップホルダー付いてなかった(^^;
使ってないので、強度は分かりません。

写真下側にmicroSDカードスロットがあります。2GBのカードが付いています。
公称は4GBまでのSDHCまで使えるとありますが、私が持っていたトランセンドの8GBは認識しました。
個体差やメーカー差もあるので、その辺は自己責任でお願いします。

中央部分の穴ぼこにバッテリー、バッテリーの左側にSIMカードが入る穴があります。

SIMカードは入っていません(^^;
オクで白ROMを落としたものです(゚゚ )☆\ぽか
あー、そんな何個も通信費かけられませんってば。

入手したのは9月頃なので、出品者さんもほとんど使わずに手放したらしいです。(^^;


エコカー減税通知&入金

5月中旬に発注して、9月上旬に納車(登録は8月)のプリウスですが、それからBIGHORNの廃車手続き&エコカー減税登録手続きをして、ほぼ2ヶ月半ですが、やっとエコカー減税の補助金が来ました。

Cimg3655

それにしても、気になったのがこれ(^^;
一般社団法人 次世代自動車振興センター
何やってるところかな(^^;
ちょっと綾しげな法人ヾ(^ )コレコレ
天下りの受け入れ先とか(゚゚ )☆\ぽか

ま、お金もらえるからいいけど。

Cimg3656

全体的には、こんな感じのあっさりはがき。
って、よくよくみると、10月21日付けで・・・とある。
廃車手続きから申請までにけっこうかかってますねぇ。
もしかしたら、ト*タさん、代車で使っていたとか(^^;

Cimg3658

さて、ばれないうちに電脳小物でも(゚゚ )☆\ぽか
でなくてぇ、このお金でスタッドレス買えるかな?


HT-03A(その1) 同梱品編

Androidケータイとも、Googleケータイとも呼ばれている、HT-03Aですが。
落ちてしまいました(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3104

蓋をあけると、いきなり本体が出てきます。

Cimg3105

ケーブル類。
右上 PCと繋げられるケーブル。
右下 充電ケーブル。(FOMA用の充電器に接続)、USB充電器でも可。
中央 イヤホン兼マイク。
左下 バッテリー袋
左上 予備バッテリー

Cimg3107

ケーブルは、基本的にミニUSB Aなんですが、形状が2種類あります。
しかもコネクタとゆーか接点の向きによって機能別に対応しています。

Cimg3138

コネクタ部分は、ここだけ。
ここで、PCとの接続(実質的にはリンクソフトなどはないのですが)、音声通話、音楽やビデオの試聴、充電と全部をこなす部分です。

Cimg3113

ちょとぼけてますが(^^;
バッテリーは2つ付いています。


大昔の多機能レシーバー MVT-7100(YUPITERU)

その昔、アマチュア無線技師だった頃。
てゆーか免許はまだ持っていますが、更新が面倒なので、コールサインのみ返上。
もう最近はご無沙汰です(^^;
車変えたから、無線機も外したままだし。
配線どうやるか考えないとダメだし。

とゆー訳で・・・

Cimg5960

レシーバーですね。
最近ではもっぱらラジオやテレビ音声としてしか使ってませんがヾ(^ )コレコレ
これは、無線機ではなく、多チャンネルの音声を拾うものです。

Cimg5961

現在では、パソコンと連携してサーチするなんて高機能レシーバーなんかが出ていますが、無線の世界からはン十年も遠ざかっているので、こんなんでも十分実用的です。

私の住む静岡は、国内線航空機の線上にあるので、エアバンドをサーチするとけっこう楽しめたりします。
とはいえ、航空機マニアでも無線マニアでもありませんが(汗)
事故が発生したときや、災害が発生したときなど、消防無線を傍受することもできます。
もっとも、それほど頻繁に事故や災害が起こる地域でもないので、結局テレビやラジオの中継波や本放送のチャンネルで音声だけ聞いているというマシンに成り下がっております(^^;


ユニク ヒートテック 人も車もヒートアップ(笑)

ユニク*が60周年(@@;とゆーことで・・・
めがっさ安くヒートテックが販売されるとゆー広告を見た神さんが、昨日。
「明日は4時起きだからねぇ~、絶対にいくよ」と張り切っておりました。

4時に起きたら間に合わねぇだろ(^^;
とゆーことで・・・

朝2:55にiPod touchの目覚ましをセットして起床。
さ、行くぞ~と。神さんと子ども1号を起こして。
これがまた起きないんだわ(^^;
そもそも、。3時起きって、テゼニーランドに行くときの時間ぢゃ~ん(゚゚ )☆\ぽかあほ

とゆー訳で、近場の店は通常開店しかないので、会社の近くのお店まで車を飛ばしてってゆーか、朝だから車ほとんどいねぇ~ので、じみーにエコ運転。でも、さぶいから暖機運転されちゃうのね。
おまけに、走る車がみんなユニクに入っていくし(^^;
4:05着。
もう2/3ほど駐車場が埋まってます。
で、並んでみるとなんと50番目くらい(汗)
みんな早いのねん

そうこうしている間に次から次への車が入ってきて、4:40位にはすでに満車。
それ以外でも、チャリや原チャ、バイクで来る人もいてめっちゃ混雑。
そもそも、開店前に店の外のうーんと先まで長蛇の列だし。
出遅れたらもうあきらめますよねふつー。

5:10頃かな?
並んでいる人に、あんパンと牛乳の差し入れがありました。
もう、この時間になると隣同士で仲良しになって、和気藹々と話をしていまして(笑)
きっと、目の前でパンなくなったり~とかゆったら。爆笑
ところが、うちの家族とその後ろの姉さんで、持っていたパンがなくなってしまって(^^;
と思ったら重くて持ちきれなかったのでもう一回戦持ってきてくれて。周りはみんな安心。
でも三重、四重と折り返していたので、たぶんそのさきではもうなくなったのでしょう。

そのうちに、整理券を配布しはじめまして。やはり整理番号は50~52だった。

あまりの人の多さでフライングオープン。
めっちゃ店内黒人の山だかり(゚゚ )☆\ぽか違うし黒山の人だかり。

ま、私たちは、別に暮らしている子の分とみんなで分担してほしいものだけ買ってさっさと撤収。
レジ待ちも二重三重に折れて超並んでいたのですが。

あとから来人たちは整理券のこと知らないから、こちら定価になりますがよろしいでしょうか?と店員に言われ、逆ギレしている人もいたり(^^;

入場制限をしていたらしく、外に出てもまだ長蛇の列だし。(-人-)合掌

うちの子1号が本日初日の映画を見に行くとゆーことで、そのまましぞーかの映画館まで送っていった帰りに、神さんが、「どんだけぇ~、混んでいるか見たい」とのことなので、また来た道を戻ってみると・・・
反対側では路駐してるし。
渋滞1.5kmあほか~(@@;
朝だからまだほかの車に迷惑をかけないからよいけど。

とゆー訳で、朝からめっちゃ疲れました。
って、会社で打ってるし(゚゚ )☆\ぽか

デルフォニックス フィルム付箋色々

ブングボックスさんに行ったら置いてあったのでつい買ってしまいました。
付箋マニアのZEAKさんです(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2751

目にもまぶしい、蛍光カラー。

こういうのは、3M?スコッチ?住友?には、真似できまい(^^;
あれ、いつもポストイットってゆってるので、名前忘れた(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2752

それぞれ名前があるのですが(^^;
矢印のが、ポイントフィルムアロー
真ん中の派手なオレンジは、フィルムメモSって、そのまんまや(^^;
ほっそいのが、ポイントフィルムスリムS

手帳などに入れておくときには、このいっちゃん細い、ポイントフィルムスリムSが良いです。
あと、矢印なんかもいくつか挟んでおくと、資料など注目点に貼っておくのが良いです。

MOLESKIN マンスリーノート2010(LOFT限定モデル)

以前紹介した無印良品のマンスリーノートが、ダメダメだったので結局以前から気になっていたMOLESKIN(モールスキン)のマンスリーノートにしてしまいました(^^;

モールスキンも、インクによってはどばっと滲むのは承知の上の狼藉です(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3303

モールスキンもバリエーションが増えましたねぇ。
前は、デイリーかウィークリーしかもホリゾンタル(横罫一週間)だけだったのが、バーチカルはでるは、横向きのバーチカルもあるわ、上記のマンスリーもあるわで、選択肢が増えるのは良いのですが、全部買ったら大変だ(゚゚ )☆\ぽか

写真にあるように、LOFT限定初回限定生産?は、オマケが付いてきます。

Cimg3304

裏側にオマケが封入されています。

Cimg3306

剥いたとこ。

Cimg3307

同じの買ってどうするとゆー突っ込みはなしで(^^;
マンスリーノートを買ったのですが、おまけにマンスリーノートが付いてきますヾ(^ )コレコレ
こちらの薄い方をブックワレットに入れて、本体をメインに使おうかと(笑)

マンスリーノート(本体)は、カレンダーのスケジューラーの裏に罫線ページがあって、1か月飛ばしの構成です。
あとは、このようにソフトタイプなので、気にせず使えるという面があります。

Cimg3309

どのメーカーも、定番商品から次々と新しいものを開発して、挑戦をするのは良いことですね。
でも少々お高いけど(^^;

プリウス秋冬は・・・

最近めっきり寒くなりましたが、皆様方におかれましては、新フルなどにはかからずにますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

寒くなったとゆえば、朝晩、はたまた昼にちょっと出かけるときも、プリウスのエンジンがかかりすぐに暖気運転に入ってしまうようになりました。
おかげで、バッテリーの充電も併せてするので、今までは通常運転で8目盛りまで充電できましたが、暖機運転のため、9やフルチャージまで上がってくれます(笑)

肝心な燃費ですが、真冬にならないと何ともいえませんが、走り始め当初は、18とか19km/Lほどに落ち込み、走行中バッテリーに切り替わるので、なんとか22~24km/Lくらいに回復するというのが恒例の通勤パターンになってしまいました。
幸い、しぞーかは平野部においては雪が全く降らないのと、0度を下回る日は2月くらいしかないので、ほかの地方の方の燃費とは異なる結果になるかもしれませんが、また気がついたら通勤時の通常走行燃費をエントリして
みたいと思います。
とはいえ、片道8.5kmほどの市街地走行なので、良好な燃費は期待できませんが(^^;

早川式繰出鉛筆 また限定版が出るようです

以前も限定版でしたが(^^;
こちらでも、かつて紹介したことがありますが
私が持っているのは、シンプルな螺旋状のデザイン。
たしか、当時も200本限定だったような?

ほかのシャープペンシルと比較しているのは、こちら

今度のやつは、ちょっとおしゃれですね。
さざ波柄でしょうか?
色はちょっと銀銀とゆーか、プラチナコーティングっぽい色ですね。
私の持っているのは、銀でも、いぶし銀風に変色してしまっています。

Img10033578569


ぶんえいどうさんのサイトから。

詳しくはこちら
フライング販売みたいです(笑)

何本も持つことはないと思うので、今回はパスかな?

それにしても初回限定生産200本って、いったい何本作るんでしょうか?
また、定期的に復刻していますね。
私のは、0.5mmでしたが、その前は確か0.9mmか0.7mmだったかな?も限定であった記憶が。

NOTE & DIARY Style Book vol.4

すでに出ていましたが、なかなか書店に行く暇がなかったので、昼休みに銀行に行ったついでに手に入れてきました(^^;

Cimg3616

ノート&ダイアリースタイルブック4号です。
ま、毎年出ているので何をいまさらとは思いますが、毎年買っているので(笑)

Cimg3617

手帳カバーの特集とか、メーカーさん取材とか、手漉き和紙の紹介とか。
毎年苦労して内容を考えていますね。
編集者の方ご苦労様です。

Cimg3619

おすすめの筆記具なんかもあります。
ページはこれだけですが(^^;

とりあえず、ぱらっとみただけなのですが。
この週末にでもじっくりと読んでみようかな(^^;

お近くに書店がなかったり、売り切れてしまって入手できない方は。
こちらでも扱っています。

バックナンバーもまだ入手できるみたいですね。

  


おや?

いつの間に

Cimg3102hate


細胞分裂か?(゚゚ )☆\ぽか

目の錯覚?

合成?

Cimg3103hate

横から見ると大きさ違いますねヾ(^ )コレコレ
いかん!頭隠して尻隠さずだわ。(汗)
それにしても、薄ぃっすね(^^;

デジャビュ?

あれ、どっかで見た光景

Cimg3101hate

なんかの間違いか?ヾ(^ )コレコレ

All about LAMY 27 番外編 LAMY 4Pen

あれ(^^;
また増えてる。(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2276

色ちがうし(^^;

以前から使っているのが。

Cimg2279

黒です。
今回紹介するのは、色違いのパラジュームコート。
別に買うつもりは無かったのですが、オクで半額以下しかも誰も入れる人がいなかったので、一回流れてしまっていたので、かわいそうだったので開始価格で入れておいたら落としてしまいました(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2280

黒との大きな違いは、色(゚゚ )☆\ぽかでなくてぇ。
クリップの部分が、黒(ブラック)はつや消しになっていて、パラジュームコートは磨きだしをして鏡面仕上げになっています。

ま、あちこちで使いたいのと、リフィルの色を色々使いたいので(^^;
グリップも替えたいし(笑)

Cimg2283

ブルーの軸です。クールですねぃ。

Cimg2284

ブライヤーです。これにすると渋いっす(^^;

Cimg2287

アルミです。黒に付いていた奴を入れ替えました。
特色ねーし、さぶそうですヾ(^ )コレコレ

Cimg2288

梨の木、先ほどのブライヤーと比べると軽い感じですね。

個人的にお気に入りは、ブルーとブライヤーです。
これからの季節は寒くなるのでブライヤーかな。夏の間は涼しげかつ実物も冷たい(笑)ので、ブルーを使っていました。
また、復刻?再販?しないかな?<グリップ。
海外では在庫やら、日本に入ってこなかった柄とか色があるのですけどね。

PHILIPS イヤホン SHE9700シリーズ

最近、電脳小物が増えた関係でイヤホンが足りなくなったとゆーか、あちこちのカバンに入れっぱなしにしてあるので、時々忘れてしまうことがありますヾ(^ )コレコレ
そのために、安くてそれなりの音がするイヤホンを捜していました。

お安いながらそれなりの音がするとゆー、評判のフィリップスのSHE9700シリーズを買ってみました。

Cimg3246

外箱。
なにやら綾しいっす。中国語とか韓国語とか書いてあるし(汗)
ま、元々フィリップスはワールドワイドな会社なので、多国語表記は当たり前っすけど。

Cimg3251

さて、ここで問題です。上の写真と下の写真の違いはなぁ~んだ(゚゚ )☆\ぽか
外の宣伝用紙ケースが、保証書になっています。
捨てないように(笑)

Cimg3255

この値段で(^^;
ちゃんとジョイント用の延長コードとイヤホンケースまで付いているのはすごいわ。

カナル式のイヤホンなので、音量が低いとコード部分に服や腕が当たったときに、「ゴソッ」とか音がしますが、それでも、めがっさ安いイヤホンと比べたら、5000円以上のイヤホンと言われても遜色はないと思います。
ネットでこの辺の感想を述べるのは難しいですが(汗)
ま、ン万円のイヤホンも消耗品なので、コードの断線とかもつかっているうちには発生しますし、そこまで音にこだわりはない、とゆーか普通の耳なので厳密にわからなかったりするのでσ(^^;

肝心な音ですが、iPod touchなどで聞くときには、音楽ジャンルによってイコライザーを弄って好みの音にすると良いです。切り替えるだけでかなり音が変わります。
普段はオーケストラ(クラシックなどのシンフォニー)とか歌がないものを聞いているので、アコースティックにしてありますが、イコライザーを切り替えることによりその曲や歌にあった最適な音に調整すれば、いい音がします。

 と  


がありますが、私はアウトレットのにしました。
安いし(^^;
色は白と黒がありますので、好みで。

万能の保護材?Permaluxe パーマラックス (協和興材)

車で気になるのが、コーティングされていない部品。
バンパーの下側にある樹脂とか、ワイパー下の黒い部分とか、ドア窓回りなどのつや消し部分。
あと車内ではダッシュボードとかの樹脂類です。

ボディには、購入時にコーティングしたのでその点は安心なのですが、樹脂部分にはコーティングされていないので何か良いものがないかと捜していた所。
マイクロロンハイブリッドと同じメーカーで扱っているパーマラックスが良いらしいというネットの評価を見て導入してみました。

どこで買ってもこちらもほぼ定価。ちなみに、アマゾンにもありますが、これはプライム店舗なので送料が別途かかりますので注意してくださいね。
ま、どの店舗も送料かかるから、近所のカーショップなどに取り寄せできないか聞いてみるのがいちばん安いやり方ですね。

Cimg2592

こんな箱に入っています。

Cimg2593

こちらが現物。
最近では、これに霧吹きがセットになったのもあるらしいです。

基本は、キャップに原液を入れてバケツの水で薄めて使います。

1人で作業したので写真ないやヾ(^ )コレコレ

コーティングしていない車のボディなどにも良いとのことです。
何回か使っていくと多層膜ができて、ワックスいらずという触れ込みもあります。
(買って一回しか使っていないので真偽のほどは分かりませんが)
もちろん、窓にも使うことができ、雨粒が流れるようになります。
ただし、超撥水とか撥水とかガラス専用のものに比べると水が流れるのが弱いですから、フロントグラスやリアウインドーなどには撥水系の方が良いかもです。

うちには、プリウスと神さん用の軽があるので、一回で無駄なく2台分コーティングできるので、埃を流した洗車の後に、パーマラックスを使っています。

あとは、家財道具などにも使えるようなので、今度は室内でも使おうかと思っています。

くわしい使い方は、こちら
写真入りの説明は、こちら

Bluetoothでハンズフリー PDI-922/FM (I/O DATA)

プリウスに付けたカーナビは、ディーラー純正なので、G-BookMxが付いています。
ただ、Proではないので、MAPデータの更新が必要になる場合は、Bluetoothでケータイとの接続が必要になります。

あいにく私のケータイは大昔のものなので、Bluetoothが付いていませんから、こちらを導入してみました。(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2675

I/O DATAのケータイ用Bluetoothユニット。

Cimg2677

ま、最近のケータイには標準で付いて来るものもありますが、G-BookMxサイトで確認すると、最新のものでも非対応だったり、ハンズフリーのみとか、音楽のみとか、対応しない機種もあったりするので面倒ですね。

いちお、上記のユニットは充電池が内蔵されているようです。

Cimg2676

USBのAコネクターなので、別に手持ちであるものでも充電できます(笑)

Cimg2681

接続したら、こんな感じになります。

Cimg2682

Bluetoothの認証された後の画面。

しかし、常時Bluetoothユニットを接続しているわけではないので、車のエンジンをかけると、「携帯電話が接続されていません」とか五月蠅いです(^^;

結局、目的はカーナビのデータをアップデートする用のBluetoothなので、地図データの書き換え時のみ使おうかなと思って(汗)
T-01AにはBluetoothが入っているのですが、残念ながら非対応orz。
てゆーか、スマートフォン全体が非対応なので仕方ないです。

PEN LOOP (LEUCHTTURM1917 AGENDA)

お気に入りのノートや手帳などに、ペンクリップがない場合、皆さんどうしています?
私は、強引にノートに、クリップを挟んだりしていますが、お互いに良くない場合もあります。

そんなときに、LEUCHTTURM -ロイヒトトゥルム- のペンループを見つけたので、買ってみました。
しかし、舌噛みそうな名前やねん(汗)

Cimg2980

LEUCHTTURM -ロイヒトトゥルム- の手帳は、近年日本に入ってきて人気が出ているものです。
一見、モールスキン(モレスキン)に似ていますが(^^;
写真の赤い点線部分がブツになります。
見本に使っているボールペンがLAMYとゆーのがドイツらしいです(笑)

Cimg2981

こちらが表側?(現物が入っています)

Cimg2985

ブリスターケース?から出すと、こんな感じ。
ロイヒトトゥルムの刻印もちゃんと入っています。
私はLEUCHTTURM -ロイヒトトゥルム- の手帳を持っていませんが(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2987

裏側は、シールになっています。そうなのです、最近の貼ってはがせるタイプの糊(ジェル)ではなく、しっかりと貼り付けるものです。
したがって、お安いノートに貼ったらもったいないです(^^;

Cimg2988

クリップ部はゴムなので、太めの万年筆とか、LAMY2000の4色ボールペンも挿せますが、がばがばになってしまうのが怖いので、CROSSのTech3にしてみました。

Cimg2990

私が愛用している「ブックワレット」(財布兼文庫本カバー)ですが、今年もクオバディスのビジネスを入れて使っています。
この本体にはペンクリップは、ワレット部すなわち、財布の中しかないので、そこにはペリカンのD300(シャープペンシル)が入っています。
そのため、外部にはこんな感じで、栞の部分にペンのクリップを挟んでいました。

Cimg2992

えいやぁっ!(笑)と共に、ペンループを貼ってしまいました。

Cimg2994

外見は、こんな感じになります。
クリップが革ではないので、ベルトが引っかかる場合でもゴムの部分に遊びがあるので(曲げる事で)ベルトも止められます。

大手の文具店などで取り扱っていると思います。
私が入手したのは、渋谷の東急ハンズ。あと伊東屋さんとか丸善でも見かけました。
店舗によってはないばあいもありますので、取り寄せてもらう必要があるかも知れません。
一個504円でした。予備にもう一個保護しておきました(^^;

VAIO typeP その15 WINDOWS7導入編(後編)

さて、VAIO typePのWINDOWS7化計画の続きです。

Cimg3451

これは皆さんおなじみの設定移行の画面ですね。14:10

Cimg3452

ぢゃぢゃ~ん。14:15
やっと出た出たやっと出た。
(゚_。)?(。_゚ )?あれ~(@@;
Vista画面やねん(;_;)なんでぇ~。

Cimg3453

よくよく見ると、ガジェットをあっちこっちにばらまけます。(^^;
できれば、MAC OS Xみたいな美しいレイアウトとアイコンにして欲しかったのですが(;_;)
何らVISTAと変わらん。

さて、ここで使えるようになったとおもったでしょ。
ぬか喜び。一難去ってまた一難ですわ。

もう一仕事とゆーか、もう一関門ありまんねん。

Cimg3454

高いお金を払った、サプリメントディスクをまた入れなければなりません。14:24
これがまた、インストールにめっちゃ時間かかんねん(;_;)

Cimg3457

一通り終わって、いろんなもんのインストールをサプリメントディスクがやってくれて、ようやく第三コーナーを曲がって、鞭が入った(゚゚ )☆\ぽか
とゆー時間が16:37
開始から8時間(@@:

でも、これで終わりではないのですよ。
サプリメントディスクには、勝手にマカフィーがアップロードされていて、私が使っている別のソフトとバッティング
しちゃうのね、マカフィーを消したり、要らぬデータを消したり。

Cimg3459

パフォーマンス見ようと思ったら、パフォーマンス設定されていませんって、orz
17:27

Cimg3460

とゆー作業を終え、この値の少なさ(;_;)
1.9って何。
17:42
結局、なんやかんやで9時間かかってもうてん。

とゆー訳で、これからアップデートに挑戦する方。
クリーンインストールの方が断然早いかも(^^;
上書きインストールの方が設定は楽なので、そっちをお考えの方は、
事前に設定するのが半日。
インストールをするのを朝一から一日。
と見ておいた方がよさげです。

それか、この際、typePはやはり軽いOSにしてXP化。
あと、手間がない安めのWINDOWS7マシンを買った方が、精神衛生上良いかもしれませぬ
。(^^)/

で、肝心な体感速度っすか。
まず、起動がVistaよりも数段遅いです。orz
Vistaの時には、電源オフ状態からだいたい4分位かかって立ち上がりましたが、
WINDOWS7にしたら、電源オフ状態から5~6分かかります。(;_;)
ま、立ち上がってしまえばそれなりに動きますが。

これなら、XPにダウングレードした方が、メモリも少ないし、起動は速いしサクサク動くし(゚゚ )☆\ぽか

とりあえず、プリウスで記録でた(笑)

慣れてきたからかも知れませんが、最近はそれなりに燃費を伸ばすことができるようになりました。
しかし、最近では朝晩寒くなってきたせいか、バッテリー残量が多くても走り始めに暖気のためにエンジンがかかるようになって、燃費は落ちてきていますが。それでも、以下のような燃費は出ています。
ただ、プリウスのコンピュータ?は、走行距離が伸びないと燃費はあまりあがらないみたいです。
もっとも、燃費ツアラーの方の足下には及びませんが(汗)
素人でもこのくらい出たとゆーことでご容赦ください。

R0012952_2

通勤時(片道8.5km)の燃費。
だいたい26~28km/Lというのが毎日の平均燃費です。

R0012959_2

満タン時の累計燃費。
24.7km/L

R0013059_2

先日出た燃費。
37.2km/L
いちお、Sツーリングなのでカタログ値よりも伸びたことになります(笑)
ま、これも平坦なバイパスや国道で渋滞がほとんど無い状態の記録なので、いつもこんなに出る訳ではありませんが(^^;

R0013055_2

でも、残念ながら購入当初に長距離を走って出した29.7km/L(120km)を上書きしてくれることはありませんでした。
たぶん、走行距離が伸びなかったからでしょうね。残念。

個人的には、ecoモードを使うと燃費が伸びないので、普段はノーマルモード、高架の斜面とか山道の急な上り坂などではパワーモードで一気にのぼって、その後ノーマルモードにした方が燃費が伸びるらしいです。
もっとも、アクセルの踏み加減が大きく影響すると思われますが。

VAIO typeP その14 WINDOWS7導入編(前編)

なかなか時間が取れなかった、VAIO typePへのWINDOWS7化計画ですが(^^;
先週土曜日に仕事だったので、チャレンジしてみました。
まず、ウイルス対策ソフトのWINDOWS7への対応。
それと、WINDOWS7非対応アプリの事前検査。これは、サプリメントディスクでもできましたが(^^;

一通り準備をしたのですが、仕事の合間にやったので、結局14:00位からアップグレードを開始。
いろんなソフトを入れてあるし、それぞれソフトごとにカスタマイズしてあるため、それを全部再インストールするのも超面倒なので、アップグレードをチョイスしました。根性なしです(^^;
ま、思へばここからが苦難の道ですた。

Cimg3441

最初はこんな画面が出てきます。

Cimg3442

お約束のライセンス条項への理解とクリック。

Cimg3443

と、ここまでは以外と早かったですが・・・
ここからが問題(^^;
何人かの方が、深夜遅くまでかかったとか、徹夜したなんて話を聞いていましたが、・・・・
ネットなどで、単純に上書きアップグレードだと2~3時間という書き込みを見たので、行けるか?
と思って、やり始めましたが、この後なかなか%が進みません(;_;)
結局、ファイル設定プログラムの収集中が32%まで行ったきり、17:00過ぎても進みません。
固まった?
と思い、結局第1ラウンドが終了ヾ(^ )コレコレ

週明けに改めて朝一からやってみました。(^^;
朝8:30~再開

Cimg3445

この画面が出た時間は11:12(^^;
この間、何回か再起動をしていました。ってゆーか、仕事していたので何回再起動したかは分かりませんが・・・

遅い、遅すぎるぞ武蔵(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3446

やっとアップグレードらしくなってきたわとゆーのが11:18

Cimg3448

と思ったのもつかの間。
今度は、今まで使っていたソフトやら設定を読み込んだものを元に戻す作業が・・・
これまた長いわ。

Cimg3449

ようやく、様々なパフォーマンスのチェックが始まりました。
この時点で13:59。
開始から5時間30分経過orz

Cimg3450

ここでようやく、ライセンスキーの入力画面。14:02

さて、この後苦難の道はまだまだ続く。

to be こんてぃにゅ~


セーラーインク瓶に新工夫 インクリザーバー

セーラーのインク瓶と言えば、丸くて平らな形状をしています。
どっしりと安定した形状なのと、和デザイン風の見た目には良いのですが、・・・

Cimg3338

高さが無いために、インクが最後まで吸い込むことが面倒な形状をしています。
セーラーのインク瓶は、特に扁平というか、平らな形状をしていて、ビン自体のデザインは悪くないものの、以前から愛好者には、入れ物が平ら過ぎるので、インクが最後まで使い切れないという意見を反映して対応したものです。

蓋を開けると・・・・

Cimg3344

中に樹脂状のものが入っています。
これは、パイロットの70mlのインクやパーカーのペンマンインクに入っているものと同じ機能を持つもので、この夏頃からのセーラー製品に入るようになりました。

Cimg3314


Cimg3371

このような樹脂が入っています。

Cimg3373

横から。
穴が2つ開いていますが、インク瓶を裏返した時にこの部分からインクが入るようになっています。
そうすると、インクがこの樹脂部分に溜まるため、吸入しやすくなります。
少なくなったインクが最後まで使えるようになりました。

Cimg3374

裏返したところ。リザーバーが完全に底に張り付いてしまわないように、ライン状の突起が出ています。

できれば、オプション100円か200円くらいで売って欲しい(^^;

水ににじまない ブルーブラックインク 青墨(セーラー)

セーラー万年筆と言えば、ナノインクを使った耐水性の極黒(きわぐろ)が以前出ていましたが、最近ブルーブラックインクの青墨(せいぼく)が出ました。

Cimg3315

青墨は、渋い箱に入っています。

Cimg3337

極黒とのツーショット(^^;

Cimg3316

説明(笑)
一番下の注意書きがいけてます。
「セーラー製の万年筆以外には使わないで下さい。」
ちなみに、初期ロットの極黒にはそのような注意書きは書いてありませんでした。
ま、ナノインクとはいえ、耐水性ですからねぇ。何かあった時用でしょう。
とゆー訳で、他のメーカーの万年筆には使わないように。あ、使うとしたら自己責任でお願いします。

Cimg3341

ちょっと青青してます。

Cimg3350

一般的なブルーブラックインクと比べると、青っぽいです。
ペンは、セーラーのプロフェッショナルギアミニです。あーこれも初期生産品なので、ペン先はオリジナルですね。
最近のはプロフィットと共用だったかと思います。
こっちの方がペン先はわかりやすいか(^^;

Cimg3356

書いた後に、水を垂らしてみても滲みません。

Cimg3357

ティッシュで上に溜まった水を吸い出してみました。
特に問題はありません。

Cimg3358

横に拭いてみると若干擦れますが、文字自体はしっかりと残っています。

Cimg3364

ウォーターマンのブルーブラックと比べると青さが目立ちますが(^^;

Cimg3368

ウォーターマンのブルーブラックに水を垂らしてみると、瞬時ににじんでしまいます(^^;
たまたま、張り付いてしまった青墨は何ら変化がありません。

Cimg3370

水分を拭き取ると、ウォーターマンのブルーブラックは文字が消えてしまっています。
恐るべし、青墨。

私はまだ買ったばかりなので、経過が分かりませんが、スケルトンや、吸入式のレアロなど窓がある部分の万年筆に使うともしかしたら、インク生分とゆーか染料が透明部分に染みついてしまう恐れもありますので、その点注意が必要かと思います。

シャーボX用スタイラスリフィル

最近、めっきり寒くなりましたが、みなさん、芯フルもとい、新フルなどをめされていませんか?
しぞーかもここ数日さぶいです。お外は暖かくても、会社の中がめっちゃさぶいっす。(;_;)
しかも、まだ11月上旬だとゆーのに、灯油の移動販売くるし(汗)
前振りはこのくらいにして、本題へ。

組み替え筆記具で人気の高いシャーボXからスタイラスペン(PDAなど電子機器のタッチペン)が出ていました。
ディスプレーのキャッチが面白い。

ユーザーから要望が高かったスタイラスペン新登場。

やはりニーズはあったのねん。

私は、昔から持っていたロットリングのスタイラス(先端がオレンジのヤツ)を入れてましたが。

Cimg3321

先端が黒です。
私は、ロットリング、LAMYなど各社のを持っているのですが、つい買ってしまいましたヾ(^ )コレコレ

Cimg3322

品番R4CX
定価300円×税

欧米のリフィルは500円前後しますので、お値段的には安いですね。

ペン先が黒だったので、静電式のiPod touchに使えるか?と期待したのですが、反応すらしませんでした(^^;
なので、すぐに仕舞っちゃったので、ペン挿入の写真撮らなかったヾ(^ )コレコレ

てゆーか、このサイズのリフィルって、予備買ってもちゃんと整理しておかないと、いつの間に無くなってとゆーか、どこに仕舞ったか分からなくなりません?

あー、普通予備のリフィル(替え芯)は持ってませんね、そうですか(゚゚ )☆\ぽか

ゼブラさんでも、どこでも良いので、静電式のタッチパネル対応のスタイラスリフィル出してくんないかな?
と思う晩秋でした。

注:紹介したシャーボX用スタイラスリフィルは、2009年1月下旬発売とのことでした。(汗)
  この場をお借りして、追加訂正させていただきます。
  いかにシャーボXコーナーへの関心が薄かったか(゚゚ )☆\ぽか
  ま、新製品のシールを見かけなかったとゆーのもありますが(汗)

エナージェルユーロ限定パック

長かったカメラネタはこの辺で終わり。
お待たせしました、文具系のネタでし。(汗)

オマケと限定に釣られて(^^;

Cimg3323

ぺんてるのゲルインクエナージェル(ENERGEL)がスリムになって、エナージェルユーロ(ENERGEL EURO)として発売中です。

エナージェルは、日本よりヨーロッパで人気の品。
滑らかな書き味と、速乾性インクで人気を博しているようです。

Cimg3375

限定パックは0.5mmのものが赤、黒、青の3本入ったものです。
以前から見かけていたのですが、なかなかきっかけがつかめずとゆーのと、セットの筆記具が0.5mmだったのでスルーしてい(゚゚ )☆\ぽか
でも、次々と限定パックが無くなっていくのを見て、保護しましたヾ(^ )コレコレ

全体のデザインは同じで、キャップの天冠部と首軸の先端部のみ色が変わっています。

Cimg3335

0.5mmとこの下に0.35mmと超極細があります。こちらはニードルポイント。
0.7mmと1.0mmはノーマルタイプ。
太字好きの私的には、1.0とか欲しかったけど(^^;
私的には限定とオマケに弱い・・・以下略

Cimg3377

一見無理そうなのですが、3本しっかりと入ります。

Cimg3330

手持ちの万年筆を入れたところ。
少々厳しいですが細めのなら3本入ります。(^^;
そっちが目当てだったり(゚゚ )☆\ぽか

あれ、紹介したことがないものが入って(゚゚ )☆\ぽか(゚゚ )☆\ぽか

最後の?ハーフサイズカメラ SAMURAI Z2

Z3まであったかな?(タイトルは、私的に最後に買ったのはとゆーことで)
昨日紹介したSAMURAIの調子が悪くなったので、ホームセンターで超安くなっていたのを保護しました。

Cimg0579

SAMURAI Z2です。
見た目は元祖とほとんど同じなのですが、一回り小さくなっています。
ストロボはポップアップ形式になりました。

Cimg0577

グリップはビデオ風。
グリップ手前にあるボタンの所にレンズキャップを嵌めることができます。
ズームも上下のレバーに変わっています。

Cimg0573

元祖SAMURAIと。
ご覧のように一回り以上小さくなっています。

Cimg0574

斜めから。
基本的なフォルムはそれほど変わりませんが、コンパクトです。

Cimg0575

あと、外付けのストロボなどが付けられるようになっていました。写真左。
ただ、残念なのは、タイマー3連写が無くなってしまったことかな?

私的には最後のハーフサイズカメラとなりました。


そのデザインが衝撃的だったハーフサイズカメラSAMURAI 京セラ

今は亡き、京セラのSAMURAI

Cimg0570

サムライとは、スーパー・オートマチック・アーバンなんちゃらの略(^^;
良く付けたわ。

Cimg0571

ビデオカメラのような形状をしていますが、最後のハーフサイズカメラです。(たぶん)
ハーフサイズとゆーのは、35mmフィルムを半分に切って倍撮れるようにしたもの。
オリンパスペンペンF、リコーオートハーフなどの伝統があります。
ここにあげたカメラは、横にして縦長に写るとゆー、今かんがえると違和感がありますね。
当時はその辺当たり前に皆さん写していたし。
たぶん、その頃小さかった人たちの写真は縦の写真が多いと思いますが、その辺の影響もあるかも(^^;

とゆー訳で、このカメラはフィルムを上下に入れるような形状をしています。

Cimg0569

このカメラの面白かったのは、最近のデジカメには当たり前のように付いていますが、オートタイマーで3連写することができまして。
この機能を使うと、とんでもなく笑える写真を撮ることができました。
人が空中に浮いていたり、消えていたり(笑)

このカメラでアメリカに行って、記念写真を外人さんにお願いしたら。
「これはビデオか?」
と聞かれることが多かったです(^^;

画質は、ハーフサイズなのでそれなりなのですが、サービス板程度なら遜色なかったです。
何より、36枚撮りで72~75枚も撮れました。


第3回全国だんごまつり

静岡県の袋井市は、東海道五十三次のちょうど真ん中に位置する市です。
どまん中ふくろいというキャッチフレーズで、色々なイベントを展開していますが、11月3日(昨日)に、遠州三山(えんしゅうさんざんと読みます)の一つ法多山(はったさんと読みます)は、厄除け団子で有名なお寺なのですが、そこを会場に、全国だんごまつりがあったので、家族を連れて行ってきました。

R0011198

由緒ある山門。
てゆーか、肝心なお寺さんに行く前の会場でイベントやってたから行かなかった(゚゚ )☆\ぽか

R0011203

人の波(^^;

R0011206

とゆー訳で、家族で手分けしてゲットしたのが
こちら。

R0011273

さすがに、全部買うのはできないし。金も(^^;
しめて4800円(汗)
WAKIさんとこの坊ちゃん団子もゲットしましたよん。

でも、全体的に甘系の団子なので(^^;
家に帰ってみんなで一口ずつ食べたあとで、分解して近所の人と近場の親戚に配ってきました(汗)
そもそも、一度に甘系のものは食べられないし。日持ちもしないものなので。
夜は、口直しにキムチ鍋に(爆)

R0011260

行きはバイパス(アップダウンあり)で26.6km/L、帰りは海沿いの平坦部を通ってきたので、30.5km/Lでした。


NIKONOS VI-A (Nikon)

1980年代に、ダイビングをやっていた頃に入手したのが、ニコノスVI-A

Cimg0597

伝説のニコノスIIIがオートになって使いやすくなりました。
もっとも、このVI-Aは短命で、その後ニコノスVに変わっちゃいました。

Cimg0599

水中で扱うので、絞りと距離、被写界深度がレンズ面で見えるようになっています。
また、グローブ(手袋)を付けても扱い安いように、絞りと距離用のネジが大きくなっています。

面白いのは、このレンズ50mmですが、水中に入ると水の屈折率で35mmになること。
描写力は、流石ニッコールで。
ストロボを付けてかなり暗い水中でも美しく撮ることができました。
とはいえ、いくら水中でもストロボは重いです(^^;

Nkfll3

ストロボを付けてフル装備にした状態(汗)

再生紙マンスリーノート(無印良品)

皆さん来年の手帳は決まりましたか?
私は、メインは相変わらずほぼ日手帳なんすが。
ブックワレットに入れる手帳を画策している所です。

いつもは、クオバディスビジネスの中身のみなんですが、今年はあまり色々金かけないようにしようかなと思って(^^;
とはいえ、結局なんやかんやゆうて、毎年ぎょうさん買ぅてまんが(゚゚ )☆\ぽか

Cimg2846

こちらの、ほぼ日手帳ウィークリーを入れる予定です。
基本的にクオバディスビジネスとレイアウトは似ているバーチカル式ですから。

Cimg2867

でも、マンスリーも欲しいとゆーことで。
秋の無印週間にこんなものを買ってしまいました。

Cimg3081

文庫サイズの2010年マンスリーノート。
カレンダータイプなので、まいっかと。

Cimg3084

ところが、ここで大誤算。(@@;

万年筆が使えません。(;_;)
どばっと滲む(にじ)わ、裏抜けするわ、そりゃあもう、大騒ぎ。(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3310

安物買いの銭失いでんがなorz

てゆーか、無印良品の手帳関係は、満足できたためしがないです。
学習機能ないしヾ(^ )コレコレ

とゆーことで、文庫本タイプのマンスリーノート探しの旅に出ます。
後は追わないで下さい。ヾ(^ )コレコレ


STATIONARY HACKS! ステーショナリー ハック! 

ハックシリーズで有名な小山龍介さんと、文具コンサルタントの土橋正さんのコラボによりできあがった、ステーショナリーハック!。
なかなか書店に行く機会がなく手に入れられませんでしたが、先月末仕事で出た先の書店で見つけたので保護しました。

Cimg3300

つちはしさんのブログとメルマガを読まれている方にはおなじみの文具類が紹介されています。
つちはしさんは、とても背が高く好青年です(^^;

Cimg3301

まだ、買ったばかりなので熟読までは行っていませんが(゚゚ )☆\ぽか
馴染みのある文具が多数掲載されている上、新たな発見もあって、
また欲しいものが増えてしまいましたヾ(^ )コレコレ

Cimg3302

お近くの書店で見つからない場合は、こちら


 
つちはしさんの著書は、こちらにもあります。

両方とも、文房具に対する愛であふれています。
興味のある方はぜひどうぞ。

濡れてもピカソ(笑) AF-1

昔、一眼レフを手放して、無償でもらったのがこれ。
ハワイに遊びに行くときに楽しようと思って(^^;

Cimg0581

オリンパスAF-1
確か、キャッチコピーがタイトルだったような。
ちょっとキャッチコピーがエロぃですね(゚゚ )☆\ぽか
とゆーのも、防滴仕様だからですねぇ。

Cimg0582

オートフォーカスが内蔵されている上に、小さいけどズイコーレンズ。
しかも、電池の持ちが半端ねぇ(^^;
6年位電池変えなくて撮れたような記憶が。

Cimg0584

今思えば、けっこうごついですね(笑)
でも、このくらいの存在感があると、安心です。
ストロボも、1.5秒くらいで連続に焚けたし。


旭フレックス(ASAHI)

最近ではペンタックスの方が名前としては知名度高いか(^^;

Cimg0539

アサヒフレックス。
1950年代の一眼レフです。
横幕式のフォーカルプレーンシャッター。
親父からもらって大学生の頃に使っていました。

Af03

上から見る、いわゆる二眼レフ風のですね。

Af04

上から見たとこ。
これの面倒なところは、右と左が逆に見えるところ(^^;
なので感覚的におかしくなります(汗)

Af05

拡大して見えるように、レンズが付いています(^^;

Affront2

正面から見たとこ。

高級一眼レフの軍艦部、いわゆる三角形をしたプリズム部は、取り外しができて、ローアングル用や接写用など接眼部を変えることができました。
デジタル一眼レフはこういうことができるのかな?
持ってないからわかんないや(^^;

残念ながら、布走りフォーカルプレーンシャッターの部分がうまく作動しなくなったので飾りになってしまっております。(;_;)
ま、オーバーホールに出せば2万くらいで直りそうですが(汗)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ