« パイロット カスタム823デモンストレーター復活 | トップページ | HT-03A(その4)起動・画面紹介編 »

HT-03A(その3)初期設定編

Android自体が私的には珍しいので、初期起動から設定までの絵を撮ってみましたので、載せてみます。

Cimg3119

まず、電源ボタン(右下の終話ボタン)を、振動するまで長押しします。
ブルっときます(^^;
docomoロゴがしばらく出た後に、

Cimg3121

androidのロゴがグラデーションとゆーか、立体的とゆーか出てきます。
ここから立ち上がりまでが少々かかります。
ま、WINDOWSを起動したと思って下さい。ロゴが出ている間たぶん舞台裏ではこびとさんが一生懸命使えるように走り回っているはずでs(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3122

初回もしくは初期化リセット時等に出る設定画面。
アンドロイドのキャラロボがゆるめです。
思わず「はにゃ~ん」(*^^*)ってなります(゚゚ )☆\ぽか

Cimg3123

説明が続いて

Cimg3124

キーボードの使い方の説明が来ます。

Cimg3126

続いてGoogleアカウントの設定があります。
ここで、GoogleのアドレスやGoogleカレンダーなどのIDを持っている人は、そのままIDを入力すれば自動で読み込んでくれます。
もちろん、グーグルアカウントを持っていない人も、新規登録できます。

Cimg3127

位置情報の照会。Googleケータイは、グーグルが行っている様々なWEBサービスとのリンクがあるので、グーグルマップやグーグルアースなどとのリンクもできます。
したがって、位置情報は重要なポイントになります。
でも、GPS機能やグーグルマップなどをケータイで使うと膨大なパケット量になりますので、docomoがおすすめする、BIZホーダイダブルへの加入をおすすめします。
もっとも、WIFIが近くにあれば、HOTSPOTやFREESPOT、BBなどを使えばいくらでも使えますが(^^;
※各WIFIは別途契約やIPアドレス・パスワード等の入力が必要になります。

Cimg3128

グーグルへのアカウント登録が終了したら、いよいよ本体通常画面になります。


って、長くなったので続く(゚゚ )☆\ぽか

« パイロット カスタム823デモンストレーター復活 | トップページ | HT-03A(その4)起動・画面紹介編 »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/46671723

この記事へのトラックバック一覧です: HT-03A(その3)初期設定編:

« パイロット カスタム823デモンストレーター復活 | トップページ | HT-03A(その4)起動・画面紹介編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ