« Let's Note CF-Y2 復活 | トップページ | Lancelot5シリーズ マーブルイエロー(インク編) »

Lancelot5シリーズ マーブルイエロー (ぺんてる)

遅くなりましたが(゚゚ )☆\ぽか
以前頼んだ、ランスロットがずいぶん間に来ていました(汗)
万年筆や文具ファンのみなさま、お待たせしました久々の万年筆です。

Cimg2911

波打つようなデザインの箱。ぢつは紙です。加工がめんどそー(^^;
は、置いといて

Cimg2912

開けると、けっこう淡いクリーム系の(やう゛ぁい本ではありません)万年筆が出てきます。

Cimg2914

外観は、良い感じ。ずしりと重量感があります。
ま、真鍮(しんちゅう)製ですけどね。

Cimg2940

なんと35.7gもあります。(インク・コンバーター込)(@@;
ちなみに
キャップ:15.2g
胴  軸:14.5g
首  軸: 3.4g

Cimg2916

ペン先は、あっさりとした刻印になっています。
14k・・・この刻印に見覚えのある方は、かなりマニアです(^^;

Cimg2918

ペン芯を見たらもうおわかりですね。
パイロットに委託して作っているようです。

塗装ですが、ぺんてるによると「セルフリカバーコーティング」とゆー特殊な塗装をしているそうです。
多少傷が付いても、軽いものなら塗装が修復してくれるとゆー優れもの。
だから重いんだ(゚゚ )☆\ぽか違う

この辺は、細字万年筆にこだわるさんを参照して下さい。

続く

« Let's Note CF-Y2 復活 | トップページ | Lancelot5シリーズ マーブルイエロー(インク編) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

 台風はこれからのしまみゅーらです。

●刻印
 ホントだ!よくよく見ると、確かにそうですね。だからパイロットのカートリッジが刺さるんですねー。

 ちなみに、以前の同僚にこれがベースのバーバリー万年筆を使っているひとがいて、試筆させてもらったのですが、パイロットのに比べると書き味は柔らかかったように記憶しています。その辺の書き味とかに関しても、今後のインプレに期待しております。

しまみゅーらさん
バーバリーもパイロットベースでしたか。
書き味は、基本的にパイロットとあまり変わらない
と思います。
基本のペンとペン芯は同じですから。

〈F〉の刻印ですぐにパイロットだとわかる私は重症でしょうか(笑)
そうかランスロットの箱はお菓子系だったのか(違)

どーむさん
既に重傷です(゚゚ )☆\ぽか
箱でなくて、万年筆の色ですね(^^;
しかし、そっちもわかるのはヾ(^ )コレコレ
でも、肝心な万年筆は、良いですよ。
重い系も好きなので、重量バランスは
絶妙です。
ランスロットって、高いイメージが強いので
安かったからラッキーでした。(笑)
初ぺんてる万です。

おはようございます。横から失礼します。

想像ですが....
ベースのカスタムは約11g
対してこれは35.7g
なので、(バーバリーの重さは判りませんが)本家のパイロットよりペン先が軟らかく感じるかもしれませんね。パイロットカスタムのペン先は薄くて軟らかいですから。
…あくまで想像ですが。

カスタム74ミュージックニブとスケルトン以下の現行モデルはおそらく興味がな… もといお持ちでない ZEAK様 に勝手になりかわりまして 失礼しました。

Hagyさん
フォローありがとうございます。

Hagyさん、なんで私が持ってるのわかるの(汗)
あと、ファルコンもいちお、ナミキだし。
キャップレス2本もってるも~んぢゃ( ̄∇ ̄)☆\ぽか

 このペン先は、モデルナンバーなしの7,000円カスタムと同じ…というか、首軸もたぶん同じなんですね。そう考えると、ジャストマイショップの安売り価格はもしかしたら妥当な価格なのかもしれませんね。

 モデルナンバー付きの3号ペンや5号ペンはガッチガチに硬いニブですが、こっちは少しお辞儀もしていて柔らかくて書きやすそうです。

 ランスロットは買い逃したけど、無印カスタムにちょっと興味がわきました。プレラに金ペンを移植するのもできそうな気が。

しまみゅーらさん
カスタムより一回りペンが小さいです。
だからもしかしておっしゃる型番と同じかも。
持っていないので何とも(^^;

ただ、塗装が高そうなので、その分と、樹脂でなく
真鍮なので、その分の金額が加わって通常1.5
万で売っているのかと思います。

>しまみゅーら さん
おっしゃる通りモデルナンバーなしの『カスタム』のペン先のようですね。パイロットはこのニブを安くOEM供給してはいないのでしょうね。

ZEAK様 失礼します。この場をお借りします。


このニブは、軟らかくて良いです。インクフローが良く、パイロットらしい「タッチ」で書かせるタイプです。この駆体のデザインでは致し方ないかとは思いますが、コストパフォーマンスも高く もっと評価されても良いニブだと思います。
あと英世さん3人で カスタム74 が買えてしまうパイロット恐るべしですが、SFやSM を選択しないなら私はこちらのニブを選択します。
ペン芯も良く、ペンを立てて放置しても、ドライアップの寸前まで書き出し掠れを起こしません。(純正のブルーブラック使用…たまには横にしてるかも。。。)
この点は、上位モデルの カスタム74 を凌ぐかな。

>無印カスタム
そういえばウワサを小耳に。で、さっそく近くの無印に行ってみましたが、目的のブツは無く、別のモノを買ってしまいました。(爆)

プレラ改も面白そうですね。

失礼しました。

Hagyさん
ニブの種類が違うのですね。
私もパイロット(スケルトン)はガチニブだったのですが、ランスロットのニブはちょっと柔らかい感じがした
ので、ペンが重いからかと思っていました。
BBKでも乾かないのですか。すげー

カスタムはプレラと同じ三号相当サイズでもニブも芯も違うッス。
付根の上の方が平らです、芯も一見似ていますが良く見ると根本からより広がる
様な形に成っています、ニブ上面が平らに近いので上下にしなりやすい。

カスタムとランスロットの首軸は、キャップの取り付け金具以外おそらく同じ、
カスタムは芯が半透明でない黒樹脂、ニブの刻印違い位でしょうか。
ランスロットは結局色悩んで保留してたら期限が過ぎてしまいましたわ。

腐苦死魔さん
詳細な情報ありがとうございます。
同じ形のニブでもペン芯や重量などでぜんぜん
書き味が違ってくるのですね。

>期限が過ぎて
あらま、残念ですね。(;_;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/46411135

この記事へのトラックバック一覧です: Lancelot5シリーズ マーブルイエロー (ぺんてる):

« Let's Note CF-Y2 復活 | トップページ | Lancelot5シリーズ マーブルイエロー(インク編) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ