« 進化したEXILIM EX-Z450(CASIO) | トップページ | EX-Z450 その3 近接編(CASIO) »

EX-Z450 その2 本体比較編(CASIO)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」さんから商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

さて、いくつか手持ちのマシンと箱(本体)について比べてみたいと思います。


Cimg3042

画質は置いといて、デザインで一番好きなEX-S100と(^^;
フロント面ですが、のっぺりしています。<EX-Z450
できれば、EX-S100のように、指が引っかけられる(ホールド用)でっぱりがあると、安定感が増しますね。

Cimg3043

比較するまでもないですが(^^;
S100がウスウスなだけに、EZ-Z450がけっこう厚く見えます。

Cimg3055

レンズの出っ張りは、EX-Z450はすげー沢山出てきます。
ま、ズームの倍率も違いますけどね。
筒の作りは、EX-S100の方が全身ステンレス?っぽくてかっこいいですが(^^;

Cimg3046

GRDII(GRD2)と、なんか前回もこれやったような気がヾ(^ )コレコレ
こうやってみると、GRD2もかなり小さいですね(笑)

Cimg3048

厚みはやはりGRD2の方が厚いですが、それでも頑張ってます(なにが)

Cimg3056

GRDと並べても、存在感では負けていません<EX-Z450(^^;

ちなみに実測の重さは以下の通り。
メモリカード、バッテリー、ストラップ含む

EX-S100 129.8g
EX-Z450 161.9g
GRD2   199.9g

見た目はそれぞれ全然違いますが、それほど大きな重さの差は感じられませんでした。
いかにS100が薄いのにこってりと重いのか(^^;

次回は、肝心な写りについていろんなでもないか(^^;シチュエーションで比較してみたいと思います。


このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

« 進化したEXILIM EX-Z450(CASIO) | トップページ | EX-Z450 その3 近接編(CASIO) »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/46476519

この記事へのトラックバック一覧です: EX-Z450 その2 本体比較編(CASIO):

« 進化したEXILIM EX-Z450(CASIO) | トップページ | EX-Z450 その3 近接編(CASIO) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ