« スリムミニキーボード発見(^^; | トップページ | 牛革付箋ケース クロス柄 »

古い本ですが いつでも!どこでも!手帳スケッチ

アマゾンをなにげに検索していたら、昔の雑誌ですが面白そうだったのでポチってみました(^^;

Cimg2171

某国営放送のNHK教育で2008年に放送していたらしいです。(゚゚ )☆\ぽか
NHKさんって、時々こういうマニアックな内容の教育番組をやってくれるので、良いデスねぇ。
とはいえ、見逃してしまいましたがヾ(^ )コレコレ

まる得マガジン とゆーシリーズの番組だったみたいです。

Cimg2172

手帳やノートの種類。

Cimg2173

多色ボールペンを使ったスケッチ。

Cimg2174

鉛筆を使ったスケッチの仕方。
など詳細に載っています。
テレビだと、ちゃんと解説が付いてやっていたんでしょうね。
でも、このテキストだけみてもなんとなく分かるので参考になります。

もっとも、絵心がと言われるかも知れませんが、その辺は右脳を使えば簡単に書けます。
てゆーか、ヘタウマでも書いているうちに上手になりますね。
興味がある方は書店か図書館(ってあるかな?)などで捜してみて下さい。


こっちでもありましたが(^^;

« スリムミニキーボード発見(^^; | トップページ | 牛革付箋ケース クロス柄 »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この本、私も持ってます(*^_^*)
面白い企画だなぁと思って、本屋さんで見つけてすぐ購入しました。うちにはテレビがないsign02ので(私。。。テレビ観ないんです)、放送は見ませんでしたが、なかなか面白かったです。

TVでの番組は時折観てましたが、5分位の放送で何か「物足り無い」内容でした・・・m(__)m
しかし、「お手本・作例」を観れば描きたくなりますよね、でも描けない現実があります・・・(汗)
ご紹介の本は欲しくなりました~!\(^o^)/

みゅうさん
今時稀少ですねぇ。
私もニュースやドキュメンタリー以外
テレビは見ませんが(^^;

本は面白く読めました。
もっとも、絵心が無ければっても思います
が、勢いで書いていくうちに上手になりま
すね。
てゆーか、右脳で描けば誰でも上手に描
けるようになると思いますが。

NHKさんは、街頭取材以外は丁寧に撮影
されてすごいです。
以前、NHKさんの取材を受けましたが、
3分少々の放送に2時間かけて色々な
シーンを撮って行きました(汗)

ライカ市としさん
だから上手いんですね。
なるほど(^ー^)
番組はつなぎ時間の5分だったのですね。
あまりテレビを見ないので分かりませんでした(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/45441820

この記事へのトラックバック一覧です: 古い本ですが いつでも!どこでも!手帳スケッチ:

« スリムミニキーボード発見(^^; | トップページ | 牛革付箋ケース クロス柄 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ