« WINDOWS7先行予約で祭?! | トップページ | HEUER Professional 6109 W 20 ダイバーウォッチ電池交換 »

五十音オリジナル鉛筆その2

前回、五十音オリジナル鉛筆(麒麟鉛筆とコラボ版)を紹介しましたが、こちらはトンボ鉛筆さんとのコラボ鉛筆。

Cimg1192

五十音というのが渋うぃっしゅ(゚゚ )☆\ぽかマエニヤッタワ

Cimg1193

トンボ鉛筆さんのモノを使って、五十音オリジナルの鉛筆ホルダーのミミック用につくったものです。

肝心のミミックは持ってませんが(゚゚ )☆\ぽか
東京に行ったときに、お金が足りなくて買えませんでした(;_;)

こちらは、替え用の鉛筆で、3本一組みで販売されています。
単価は・・高いです(^^;
ま東京土産とゆーことで。


« WINDOWS7先行予約で祭?! | トップページ | HEUER Professional 6109 W 20 ダイバーウォッチ電池交換 »

鉛筆・シャープペンシル・メカニカルペンシル関連」カテゴリの記事

コメント

ZEAKさんは、人の心をくすぐりますねえ。
子供の頃、高級鉛筆と言えばユニかハイユニが幅をきかしていたのですが、同調するのが何よりも嫌いな私はトンボを使ってました。

それと、万年筆を買う時など、その店員さんが豊かな商品知識を持つひとか、万年筆を愛している人か、などで購入するか否かにすごく影響することを思います。
前回、買ったときはクラシック万年筆を集めておられる店員さんでしたので、すごく心に響きました。
モノの購入って、製品機能+αですねえ、しみじみ思います。

話題とずれてしまい、申し訳ありませんが。

やまかんさん
うちもユニvsモノはありましたね(^^;
MONOは消しゴムが良かった(今もそうですが)

おっしゃるように、万年筆売り場の人が詳しい
と、聞いていて買う気になりますね。
逆に、欲しいと思っていたモノと違う万年筆を
買ったり(^^;

>逆に、欲しいと思っていたモノと違う万年筆を
買ったり(^^;

前回、買った時がそうでした。予算オーバーでしたが満足しています。詳しい人が売り場に多いと心が豊かになった気がします。
単純すぎますかね・・・

やまかんさん
何でも話が出来て、アドバイスがもらえる
とつい次もってなりますね。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/45054929

この記事へのトラックバック一覧です: 五十音オリジナル鉛筆その2:

« WINDOWS7先行予約で祭?! | トップページ | HEUER Professional 6109 W 20 ダイバーウォッチ電池交換 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ