« RHODIA75周年限定セットが出てます | トップページ | これで暗い講演会でもばっちり BOOK LIGHT mini »

VAIO typeP VGN-P70H/W(その13 デカバ編 VGP-BPL15/S)

ちっさい割に、秀逸なキーボードと高精細画面、軽いと何拍子もそろったVAIO typePくんですが。
やはり気になるのが、バッテリーの持ち。
とゆー訳で、逝ってしまいました。
(もっとも、買ったのは少し前なんですが(゚゚ )☆\ぽか)

VGP-BPL15/S

Cimg1457

上が標準タイプ。
下がデカバ。

Cimg1458

標準タイプはすっきりあっさりしていますが、デカバはセルが倍になっているので大きいです。
当然、持つ時間は倍以上ってゆーか。
最初電源を入れたら、11時間とか表示された(^^;

重さは
標 準:138g
デカバ:252g
実測です。

Cimg1478

裏面のようす。
よくわかりませんね(^^;

Cimg1479

横から見たとこ。
かなり厚い感じ。

Cimg1481

デカバを使うと斜めになって打ちやすくなります。
ま、若干高さが上がるので好き嫌いが出るかも。

厚みと重さが気になる人は、標準タイプをもう一個用意した方が良いかもですね。

ちなみに、6.5時間は十分使えました。
てゆーか、さすがに連続8時間とかはバッテリーだけでは使ったこと無いです。
あと、スリープ(スタンバイ)状態だと、標準タイプでは、一晩開けるとバッテリーが半分になってしまうので、長く使わないときにはシャットダウンした方が良いですね。


« RHODIA75周年限定セットが出てます | トップページ | これで暗い講演会でもばっちり BOOK LIGHT mini »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

さすがZEAK先生、周辺機器そろえが早いですねw
私もデカバほしいけど、ぎりぎりでやりくりしています。
私キーボードの後ろが高い方が打ちやすいのでデカバが気に入る予感。
デカバ装着時の方がデカバが持ち手になって持ちやすいというわさを聴きましたが、そのあたりはいかがですか?

dawnpurpleさん
おっしゃるように、立って打つ場合は
ちょうど左手をバッテリーの出っ張り
がグリップとなって支持出来るので
持ちやすいです。
最も、私はあまり立って打つことが
あまりないですが(^^;

良いのは、輝度を上げて使える。
高さが上がるのでキーボードが
ちょうど打ちやすい角度になる。
1日何回か打ち合わせがあるとき
に安心して使えるって感じでしょうか。
レッツノートは標準バッテリーで
安心して使えますが、大きい。
画面が暗いなどがちょっと気になる。
値段が高い(^^;

とは言え、子どもが学校で使うので
Wモデルを買いましたが。
また、1号はダイナブックSSが指定
なんで、出費が多数(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/44667377

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO typeP VGN-P70H/W(その13 デカバ編 VGP-BPL15/S):

« RHODIA75周年限定セットが出てます | トップページ | これで暗い講演会でもばっちり BOOK LIGHT mini »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ