« 手帳に入るはさみ(^^;(Pocket Secretary) | トップページ | LAMY SAFARI2009 限定オレンジ »

CLIE PALMDESKTOPをtypeP(VISTA)で使う

以前、すんなり行ったCLIEのPALMDESKTOP(パームデスクトップ)でしたが、しばらく不調で別のXPマシンで使っていました。今回、持ち歩くPC(typeP)に入れれば、どちらかを持っていればすぐにスケジュールやアドレスが確認できるとゆーことで(^^;

以下備忘録としてメモしておきます。

CLIEのPALMDESKTOPをそのままインストールします。
この状態では、VISTAとのシンクロ(HOTSYNC)はできません。

そこで、以下のような設定をします。

Clie1

プログラムファイル→SONYPDAを開く

Clie2

HOTSYNCのアイコンを右クリック。プロパティを見る。

Clie3

互換性をXP(SP2)に設定する。
こうすれば、簡単にCLIE(PALM)とVISTAマシンとシンクロができます。

Cimg1629

こちらが、typePに入れたCLIE PALMDESKTOPの画面。
これで安心して相互に持ち運ぶことができます。

Cimg1630

こちらは、iambic社のAGENDUS。

Cimg1632

全画面表示にするとちょっとお間抜けですが、出先でメールなどを送信するときに2画面表示にすれば、スケジュールを確認しながら、日程調整ができるし、その場でAGENDUSに予定が入れられるので、便利です。

もっとも、ほぼ日手帳やクオバディスなどを持っているので、バックアップ用なんですが(笑)

« 手帳に入るはさみ(^^;(Pocket Secretary) | トップページ | LAMY SAFARI2009 限定オレンジ »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/44523024

この記事へのトラックバック一覧です: CLIE PALMDESKTOPをtypeP(VISTA)で使う:

« 手帳に入るはさみ(^^;(Pocket Secretary) | トップページ | LAMY SAFARI2009 限定オレンジ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ