« All about LAMY 08 SAFARI RB サファリ ローラーボール | トップページ | 飛び出すメモ プニプニ »

CASIO EX-Z400 その1本体編

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」さんから商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

Cimg1459

ぼけてますが、箱は非常に小さいです。
昔のモデルは、クレードルまで付いていて超大きな箱でしたが。

中身は至ってシンプルです。

Cimg1460

充電器とケーブル類。
ケーブル類は、PCと接続するUSB、テレビにつなぐAV用ケーブルのみです。
いつからクレードルがなくなったのかわかりませんが、クレードルがあるとケータイみたいに常に充電器とPCに接続ができるので便利だと思いますが。
もっとも、バッテリーは単独で充電できる方が楽なので、個人的にはクレードルがあろうがなかろうがどっちでも良いのですが。ヾ(^ )コレコレ

Cimg1461

取説とPC関連CD類。

Cimg1462

肝心の本体です。
Sシリーズと違って、Zシリーズはカードサイズとは言え大きなデジカメなので163g(ケーブル、バッテリー、SDカード含む)とけっこう重いです。

Cimg1463

裏側
画面が非常に大きいです。
撮影時や持ち運び時にどこを持っていいのやら(^^;
やはり本体両サイドには多少なりともスペースが欲しいです。

Cimg1464

ボタン類
上から動画ボタン、中央左再生ボタン、右撮影開始ボタン、丸いのがカーソルボタン。
下左、メニューボタン、右ベストショットボタン。
とまぁ、幅約17mmの隙間に無駄なく収まっています。

確かに画面は大きい方が良いけど、まじでどこを持って良いか分からないくらいです。
ちなみに液晶画面はこのクラスでは大きい3.0インチ

Cimg1465

上からみたとこ。
左から、メイクアップボタン((^^;もとい顔が美しくなるとゆーボタン)、電源オンオフボタン、(電源のオンは裏面の赤いカメラマークでも可)、シャッターボタンとズームレバーとなっています。

ズームレバーは昔のモデルは独立してありましたが、EX-Z400、あるいは古いマシンですいませんが、まだ現役のEX-P505などはシャッターボタンの回りにあるもの2種類があります。
いろんなデジカメを持っているので私的にはどっちでも違和感なく操作できますが(^^;


このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

« All about LAMY 08 SAFARI RB サファリ ローラーボール | トップページ | 飛び出すメモ プニプニ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

また買ったのか~と思ったらモノフェローズでしたか。
実は私のところにもお誘いが来てました。まだ返事してませんが。。。

どーむさん
いくら万年筆より安いからと言って
そうそう何個も買えませんってば。
この手のクラスは昔のデジカメで
十分です(゚゚ )☆\ぽか

モノフェローズは良いですよ。
最近は倍率が上がって、なかなか
借りられる機会が少ないですが。
とはいえ、一度に何個も借りると
それだけであっぷあっぷしてしまう
ので、年数回借りられれば良いかなと
思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/44374622

この記事へのトラックバック一覧です: CASIO EX-Z400 その1本体編:

« All about LAMY 08 SAFARI RB サファリ ローラーボール | トップページ | 飛び出すメモ プニプニ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ