« Moleskin 透明付箋 VS ダイソー 透明付箋(笑) | トップページ | コクヨのヨコク 夢の環境配慮型オフィスと新製品セミナー2 »

コクヨのヨコク 夢の環境配慮型オフィスと新製品セミナー

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」さんが、企画した新製品セミナーに参加した時の模様をお伝えします。(モノフェローズの詳細は末尾で)

さる、(猿ではない(゚゚ )☆\ぽか)1月の晦日、もとい31日の土曜日に、モノフェローズさんとコクヨのコラボレーションセミナー(コクヨモノフェローズセミナー)が、コクヨ株式会社 東京品川オフィスにて開催された。
(発売は3月上旬とのことですが、発表会は2日に行われているし、3日にはメーカーサイトのHPにも載っているからブログアップしても良いでしょう)
いろんな事務機器メーカーやOA機器の展示会などへの参加は経験がありますが、モノフェローズさんの開催するセミナーへの参加は始めて。初体験だわ(*^^*)ヾ(^ )コレコレ

みなさんブログをやっている人なので、全員が初対面なのに和気藹々とゆーのが不思議な世界。
基本的に、みんぽす・モノフェローズさんつながりなのですが、それぞれブログのテーマが違っているのが面白い(^^;

コクヨの超ハイテク+エコオフィスのとある会議室に・・・。ここは重役会議が行われる場所とのこと。

R0011978

熱心にお話しを聞くブロガーさんたち。
雑誌や書籍などでコクヨの歴史を読んでいても、直接スタッフの方から聞くと新鮮です(^^;

R0011981

キャンパスノートの段階的な改良の話は、へーでした(^^;
用紙もびみょ~に変化しているし、背中が破れないように背貼りテープも改良されているとか。
見えないところで進化しているのね。

で、肝心な新製品が、昨年発売された高速ドキュメントスキャナーCaminacs(キャミナックス)NS-CA1WA4コンパクトサイズの機能拡張版。
CaminacsW(NS-CA2)
私的電脳小物最近ではアナログ小物が多いですが(^^;
コクヨとゆえば、文房具ってイメージしか無かったのですが、こんなハイテクマシンを作っていたのですね。
コクヨさん、不勉強で済みません。m〈_ _)m

R0011984

ちゃんとリサーチした上で(当たり前ですが)、商品開発を行っている姿勢がすごい。
言われてみればその通りなんですが。
資料や書類、普段はなにげに目に付くところにあった書類が、必要になったときに捜すとなかなか見つからない。分析は、書類を捜すことにかける時間が平均25分とか。誰もが経験あるはず。
確かに、自分もそうです。(゚゚ )☆\ぽか

スキャナと言えば、C社とかE社などのプリンターメーカーやF社などのパソコンメーカーが有名ですが、コクヨの発想はエコからのスタート。
オフィス内の省スペース化、無駄をなくす、という発想から来ています。
ネーミングも「紙をなくす」から、紙なくす、カミナクス、キャミナックス、Caminacs。(^^;ちょっとストレートとゆーか、ベタなんですが。(゚゚ )☆\ぽか

で、何でA3対応のマシンを開発したかとゆーと、これもまたすごくて、資料の中に7%A3サイズがあるとの分析です。
A4フォルダーにZ折りされている資料。これがまたじゃまで(^^;

R0011992

目指したのはA4収納ボックスサイズ。
CIS(スキャナーの目)の省スペース化、極限まで幅を絞り込んで、超コンパクトサイズに収めてあります。

R0011998

紙の角度と送りを検討する初期のマシン。
むき出しで、個人的には好き(゚゚ )☆\ぽか

R0012004

ケースの検討用モック。

R0012031

デモンストレーター好きのおじさんが一番気になったのがこちら。
商品検討用のスケルトンモデル。
限定で出さねぇ~かなヾ(^ )コレコレ

R0012009

試作器一覧。
本当はもっと沢山あるとの事ですが。
この辺って、良く車雑誌とかカメラ雑誌などに紹介される、注目製品の特集にある奴ですねぇ。
でもやっぱり目が行ってしまうのが設計試作(1)のスケルトン(゚゚ )☆\ぽか

続く


コクヨのショールームは、こちら

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • セミナー参加の、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

« Moleskin 透明付箋 VS ダイソー 透明付箋(笑) | トップページ | コクヨのヨコク 夢の環境配慮型オフィスと新製品セミナー2 »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

コメント

ああ、こういうことでモールスキンの地図も必要だったんですね。普段遣いはコクヨ、同じ製品種類でも少し違うのが欲しいときはライオンとかなので、コクヨに印象が残ってないのですが、地道な努力をされていることが理解されました。

やまかんさん
残念ながら、品川はモールスキン
圏外で(笑)
あと池袋も相手にされていません(;_;)

コクヨって、みんなが当たり前のように
使っているので、我々文具ファン
以外は気がつかないものですよ。
でも、がっこの指定ノート(notCITYNOTE)
は、ほとんどがキャンパスノートだし(^^;
今、大ヒットしている東大ノートもねぇ。
ここ数年はコクヨさんの製品が手持ち
でも増えているし。
トンがってないのが、良いのでは。

御指摘に納得しました。目立って見えないけれど、しっかり文具ライフを支えてくれている、と。私も含め多くの人はコクヨの文具に一番なじみがあるかと思われます。

会社のビルは時折目にしていますが、あの中で全国から文具ファンを集め密談が行われていたとは(笑)。さぞかし熱気にあふれていたことと推察します。何気ないテーブルの木目も良いですね。

それにしても、品川と池袋を含む山手線駅周辺(プラス六本木、乃木坂、赤坂紀尾井町四谷くらい)までは来年は是非入れて欲しいところですね。渋谷、恵比須、田町、目黒、などなど、切りが無いので制作側も困るかもしれませんね。

TBありがとうございました。
コクヨ製品は文具やオフィス家具にはお世話になってますが、
PC周辺機器は初めてだったので興味深かったです。

lloigorさん
自分もこのセミナーで始めて知りました(^^;
でも、かなりこなれた商品のように感じた
ので、A3版はお値段がちと厳しいですが
A4なら値段次第であっても良いかなとか
思ったり(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/43935684

この記事へのトラックバック一覧です: コクヨのヨコク 夢の環境配慮型オフィスと新製品セミナー:

» [その他]コクヨ 新製品&近未来のオフィス セミナー [カフェイン依存症気味なエンジニアの雑記]
このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で) 先日ちょっとだけ書いたイベントの詳細です。未発売の新製品と、コクヨが提唱する近未来のコンセプトオフィスの見... [続きを読む]

« Moleskin 透明付箋 VS ダイソー 透明付箋(笑) | トップページ | コクヨのヨコク 夢の環境配慮型オフィスと新製品セミナー2 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ