« pomera その2(外観編) | トップページ | pomera その3(ギミック編) »

VAIO Type P バイオC1の直系か

pomeraの記事をまたーり書いていますが、久々に萌えそうな電脳小物がでますねぇ。
VAIO Type P
本家サイトが重くてなかなかアクセスできないのですが(^^;
もしかしたらアクセスが集中しているのかも。
光でさえページがタイムアウトになるくらい。

Pop_16_3

ソニーさんからの画像です。

良いですねぇ。
昔一世を風靡したVAIO C1シリーズをふと思い出してしまいました。
それよりはずいぶん小さいですが、ちなみにPとはポケットに入る大きさとゆー事で名付けられたみたいです。

最近のSONYはType Uとか、話題性のあるモノも出ていましたが、それほど食指が動くモノでもなく。
普通のパソコンメーカーに落ちてしまったかと思っていました。

これだと、かばんに入れても、そのまま持ち歩いてもよさげですね。


大 き さ 約 幅245mm×高さ19.8mm×奥行120mm
質   量 約588g(約0.588kg)*44~758g(約0.758kg)*45(バッテリーパック装着時)
駆動時間 標準バッテリーパック(S):約4~約4.5時間

Pop_17

最近のUMPCとそれほど変わらないし、電池が本体使用のみ(非通信)で4時間持ってくれれば御の字でしょう。
キーがフラットとゆーのは、入力のしやすさを考えると気になります。

唯一の問題はVISTAってとこか(^^;
でも、みんなXPとか入れて遊ぶんだろうな。

買えないけど(^^;

追記
寸法的には、sigmarionIIIより縦・横とも一回り大きいですが、厚さはほぼ一緒。
いいわ~(^^;


« pomera その2(外観編) | トップページ | pomera その3(ギミック編) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

自分もSonyからメールを受信した直後にサイトにアクセスしようとしたんですが、だめでした。みんな同じこと考えてるな~(汗)

としゆきさん
萌えますねぇ~(^^;
でも、お値段も燃え。
そもそも、初回入手は無理でしょう。
てゆーか、金ないし。(゚゚ )☆\ぽか

以前、vaioファンでした。しかし、不具合とつきあって行かなくてはなりませんでした・・・・・。

ぐっちーずさん
ソニータイマーと言われるやつですね。
幸い私が買ったものはほとんど壊れずに
います。
ちなみに、以前こちらでも上げましたが、
1970年代の
スカイセンサー(ラジオ)
カセットデンスケ
80年代?
βマックス
は未だに現役です。
昔のものの方がしっかり作ってあったかも(^^;
あーそれ以外にVAIO505とかU1とかも
まだ生きてます。
CLIEもちゃんと使ってます。
サイバーショットF3とか、U10とかもまだ
使えるしヾ(^ )コレコレ

私もニュースを見ましたが、電池の持ちがもの足りません。よって手を出しません(小遣いも足りないし)。
ソニーはどうでも良いけど早く立ち直るというか、かつての突き抜けたソニーになって欲しいです。他社の後追いしてなにしてはりますねん?、という感じかな。
一歩海外へ行けば、日本の家電メーカーはもうLGをはじめとする他国メーカーに押されっぱなしですし。

これ、大変萌えます、悶えるほど萌えます。
超欲しいです、でもお値段が可愛くなさそうな予感(笑)

萌えます萌えます(←坂上二郎風)
Panasonicも対抗して、かつての「PronoteMini」のようなミニノートを出してくれたら面白いのですけれど(^-^)

やまかんさん
一般的なUMPCが2~3時間なので
かなりいけてると思いますよ。
デカバ使えばかなりアドバンテージ
ありますが、そうなると薄さが(^^;

最も、お値段もいけてますので、ちと厳しいか。
最低ラインで89000ですから、EMコース
で、100円と比べたらねぇ・・・
私的には、画面の大きさが厳しい
ですが(゚゚ )☆\ぽか

どーむさん
良いですよね~(^^;
白か黒がいいなぁ。
でも、実用に耐えられるものかが
不安です。
ソニスタで、値段のシミュレーション
をしたら、欲しい機能チョイスすると
結果14万近くに(゚゚ )☆\ぽか
ゼロスピが良いのですが(汗)

やまかつさん
>PronoteMini
懐かしいですね(^^;
でも、あの頃のパナは年中後発。
しかし、いつのまにかSONYとパナ
って、新製品とゆーか、注目商品
の出し方が逆転したような。

個人的にはデザインはSONY。
安心感はPANAってとこか(^^;

なんとなく心惹かれつつ…れっつらくんを新調しようかと思ってる最中なので、迷う、迷う…ちょっと小さすぎるかなぁ、、、

pikoさん
(-˝-)うーん、びみょ~(^^;
実用的に使うのでしたら、れっつらのて、
の方が表示面積広いし、落下にも多少
タフだし。標準バッテリーで長時間持つし。

おしゃれに持って、ちょびっと出先で見せ
びらかすなら、pの方がインパクトあるし(笑)

でも、勢いでポチるのは危険なので、
出てから、転倒でもとい、店頭で弄って
から考えた方が良いかと。

最も、れっつらのてと比べたら値段は
半額ですから、比べるのは邪道か?

トラックポイントで、ファンクションキーが全部入り、しかもバッテリー
4時間以上、萌え死ぬっ!
贅沢を言うと、キー一段増やしてHOME等をFn無しで打てればなお良し。
XP PRO入替えは当然だから、ドライバの供給さえ問題無ければ…

まぁ暫くは様子見って事で、SONYは三台目(シリーズ最終)が凄すぎたり
するし、必要な物は他にも有るし。

腐苦死魔さん
結構萌えますよね(^^;

個人的には、Windows7を載せたら~みたいな(^^;
三代目は結構良いと悪いの極端ですね。
U1、マイチェンU3、
でもって期待していたU101だったか。
アナウンスされて、実際発売されましたが、
2か月後か3か月後に注文したら、もう作って
ないとゆーことで、残念でした。
ちなみに、液晶パネルかポリマーバッテリーが
供給できないので尻すぼみに消えてしまった。

最も、旧IBM、現レノボが出す奴も気になるし。(^^;

今朝、テレビでやってましたね。新聞にも載ってました。
パッと見た感じ「おっ!いいなあ!」って感じました(^^;
ZEAKさんは買うのかな?

ちなみに昔SONYスカイセンサー持ってました!!
うちも小さな頃から最近までSONY派です。
野鳥撮影に使ってるデジスコのカメラもW-1でした(^^;

ぽちりました・・・(ごにょごにょ)
C1はもちろん、モバギやシグ3のキーボードに萌えてる私としては落ちるしかないでしょうと言う感じです。
確かにVistaは問題ですが、今ネットブック系でない筐体で出すとしたら、XPは難しいので、仕方ないです。
その分メモリはD4やLOOXと違い2Gだし、SSDも割と安価に積めますし。
今のソニーの環境からして、P売れなかったらあっさり次出ない気がしますしねw

tenra77さん
CLIEを出していた頃のSONYは
勢いがありましたね。
最近では、没個性になってしまった
のと、技術陣とユーザーの乖離が
進んでいて、どうも魅力がなくなって
しまって、全然SONYの新製品は
入手しなかったので、久々にやって
くれたって感じですね。

散在しすぎて買うのは(^^;

dawnpurpleさん
dawnpurpleさんならやってくれると
思ってました\(^o^)/
エントリ楽しみにしています。
てゆーか、何色にしたのかな。o(^^)oワクワク
万が一自分が買うとしたら、
白か黒かなぁ。
昔みたいにVAIO紫みたいなのん
でも出してくれたらやばかったかも。

おっしゃるように、次はないかも(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/43677479

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO Type P バイオC1の直系か:

« pomera その2(外観編) | トップページ | pomera その3(ギミック編) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ