« LAVORO DI PASSAGGIO レザースリーブ | トップページ | StainlessClasp »

AUTHENTICSペンクリップ

Cimg8658

AUTHENTICS(オーセンティックス)社は、ドイツのデザインメーカーで、主にはキッチンやテーブル(ダイニング)周りのデザイングッズを扱っているメーカーですね。

その中で、異色なのがこのペンクリップ。

Cimg8661

一見、靴べらか内科医ののどの奥を見るおえ~ってなるものに似ています(^^;

Cimg8662

こんな感じで、鉛筆やペンを挿します。

どのように使うのかと言うと、長手の方向にある金属部分を、背中が開いているノート類。
ぶっちゃけゆーと、モールスキンの背中に刺します。

Cimg8663

こちらが単品で挿したところ。
なんか、モールスキンのために作られたような(^^;

Cimg8664

おまけで付いてきた鉛筆、こちらにはAUTHENTICSのロゴ入りの鉛筆です。
濃度表記はありません。HBかB位の濃さです。

Cimg8665

横から見たとこ。
意外とかっこええ(^^;

で、金属むき出しなので、鉛筆か安いシャープペンシル。
例のプレスマンとかしか怖くて使えませんが、本家サイト(日本版)では、なんと万年筆を挿してあります。
一見すると、モンブラン風に見えますが。
でも私は恐ろしくてやっていません(笑)

背中に隙間ができるノートや手帳類は問題なく挿せると思います。

人柱報告は、つちはしさんのところでやってます(笑)


« LAVORO DI PASSAGGIO レザースリーブ | トップページ | StainlessClasp »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

ペンを収納したときに邪魔にならなくて良さそうですね。
立って筆記するなら問題無さそうですが、机上では背表紙が浮いて書き辛くはありませんか?

lloigorさん
確かに(^^;
でもこのクリップはそれほど硬くないので
さっと簡単に抜けますから、あまり気に
したことがなかったです。

初めまして、のようなそうでないような(^_^;)。
いつも楽しく拝見しています。
このところレザースリップといい、このペンクリップといい、最近自身が気になっていたアイテムが紹介されており、ますます目が離せなくなってます(^^)。
ペンを刺してないときのクリップ自体のぐらつきとか、どんな感じでしょう?

ryo-nさん
こんにちは、こちらでははじめまして
コメントありがとうございます。

お尋ねの件ですが、クリップのみで
閉じているときは別にがたつきはあり
ません。
ただし、オープン状態にするとモールスキン
の背中が開くのでゆらせば揺れます。
今まで気にしたことがなかったので、
それほど気になるモノでもありません。

お買いになったのですね!

結構品切れが続いていましたね。

さて、ZEAKさんは
何色に塗れらますか???(笑)

つちはしさん
これずいぶん前からインクさんに
あったのですが、お値段が良かった
ので、10月頃にやっと入手しました(^^;
でも、普通の方は気がつかないと
思います。
つちはしさんが使われていたので
気になってましたが(汗)

い、色っすか(^^;
確かに塗ってみたくもありますが。
モシ塗るとしたら、禿げてもとい、
剥げても気にならない色が良い
ですね。
でも、出し入れする部分は色が
落ちやすいので、マスキングして
塗った方が良いかも。

つちはしさんのは大丈夫でしょうか?

私のはですね。

その差し込むとこを指でつまんで
裏表を塗ったので、
その部分だけ塗れていません。。

見えないところだけいいかなって思いました。

つちはしさん
その辺のさじ加減が難しいですね。
ちなみに、以前紹介されていたフラット
ブラックの塗装は剥げてきませんか?
気になります(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/43385931

この記事へのトラックバック一覧です: AUTHENTICSペンクリップ:

« LAVORO DI PASSAGGIO レザースリーブ | トップページ | StainlessClasp »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ