« 絆創膏のようなどこでも付せん Post-it Flacs ThinPack | トップページ | 可愛い付せん紙 第2弾(゚゚ )☆\ぽか Writing Marker(MIDORI) »

色合いが渋いSYSTEMIC(システミック:コクヨ)

昨年くらいから、ノート類の進化が著しくなってきた。

こんな中、大御所のコクヨさんがやってくれました。

その名もSYSTEMIC(システミック)

Cimg9213

ちょっと派手目に写ってしまいましたが(^^;
本当はグレーとエンジですね。
本体はモールスキンのようにゴムバンドで留められるようになっています。

Cimg9212

裏面。ゴム部分は鳩目で、保護されていますので、ちょっとやそっとでは穴が広がらないでしょう。

Cimg9209

開くと、黒いノートが入っています。
私が買ったモデルは、A5タイプのもの。
一般的にはB5系のノートが自然なのですが、どうもB5系ってあまり好きではないので(^^;
そうなると一番使い勝手が良いA5になります。

しおりは2つ付いています。
これも2冊使用することを前提としているためでしょう。
最近はほぼ日手帳カバーが2本しおりを採用していることもあって、しおりを2つ採用する所が増えています。

カバーの内側は、ポリプロピレン風?のハードなものです。
たぶん、カバーの布地自体に腰がないので、このような作りになっていると思います。
また、カバー自体が二重になっていてこの部分にも芯が入っています。
ですから、けっこう丁寧な作りになっています。

Cimg9210

カバーの右側には、名刺入れ用のポケットが付いています。

Cimg9211

カバー左上部にはSYSTEMICのタグが付いています。
プリントではないところが、コクヨの本気が伝わって来ます。

Cimg9214

表の色違い部分がポケットになっていて、ペンが挿せるようになっています。
この辺もこだわりがありますね。
色合いはこっちの方が実物に近いです。

Cimg9217

拡大図。

色はこのほかに、黒とブラウンてゆーのか?があります。
あまりインパクトがなさそうだったので、こっちの赤(エンジ?)系を選んでみました。

サイズはこのほかに、B5(一般のノートサイズ)、A6(手帳サイズ)があります。

注意書きがあって、ノートの厚みは合計で9mmまでにしてくださいだって。
とゆー事は、1冊で100枚閉じのライフ・ノーブルノートやツバメノート100は使えません。
通常の30か40枚綴じ2冊って感じでしょうか?


« 絆創膏のようなどこでも付せん Post-it Flacs ThinPack | トップページ | 可愛い付せん紙 第2弾(゚゚ )☆\ぽか Writing Marker(MIDORI) »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

残念…ライフのは使えないのですか。
もう少し薄いのが出てくれたらいいのに。とないものねだり。
一冊でも無理ですね。あれを二冊持ち歩くのは大変そうだし、、、。

pikoさん
ノーブルノートは100枚綴じですので
ちと厳しいです。
ミドリのMDノートならなんとかって所で
しょうか?
とゆー訳でMDノートを測ってみたら11mm
あったのでダメですorz

おー!
思っていたよりもいい色合いですね~
私の場合は、B5目当てだったりしますが、A5も捨てがたいなぁ…(←カバーマニア(T-T))

こんばんは、ZEAK様。
今日、東京で買い物をしてきました。
伊東屋で来年の手帳(ペイジェムのウィークリー14 黄色)と、プラマン(中綿式の黒)、ボールぺんてる(青)、そしてラミースピリットの替え消しゴムを購入しました。その後はポスタルコでA5サイズのリングノート(方眼のダーク・ブルー)を購入しました。
伊東屋ではメルシー券からメルシー・カードに切り替えるそうなので、早速カードを作って貰いました。なお、メルシー券は再来年までは有効だそうです。
ポスタルコのノートは、読書感想ノートとして使おうと思っています。

実は今回、ラミースイフトも買ってみようかと思いましたが、やむなく断念しました。金銭的には余裕でしたが、ローラーボール(水性ボールペン)だけに、手帳などの滲みや裏移りが気になったからです。(ラミーティポで試しましたが、どうも滲みや裏移りしやすいリフィルみたいです)
今年東京へ行くのは今回が最後なので、来年伊東屋を訪れた時に決めようかと思います。
何か、スイフトに対してアドヴァイスがあったら教えて下さい。
ではまた。


やまかつさん
茶とオレンジがありましたが、個人的には
こっちが良かったので、オレンジ系に
しました。
実物は渋いです。

街角さん
伊東屋さんがカードに変更するのは
メルマガでしりました。
今度はネットショッピングでもポイント
が使えるのでラッキーです。

おたずねの件ですが、スイフトに
三菱のジェットストリームを入れて
使いやすくすることが出来ます。

リフィルのおしり部分を若干加工
しなければならないようですが。

ネットで検索、あーつちはしさんの
ブログだったか、ホームページだっ
たかに、改造方法が載っています。

これ今年の手帳の不満を解消できるかも( ̄ー+ ̄)
表紙が柔らかいのと地味なのが不満で。。。

あー今年じゃなかった来年(2009年)のね(^_^;)

どーむさん
どーむさんって、トラベラーズノート
のスケジューラーを使っていません
でしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/43038662

この記事へのトラックバック一覧です: 色合いが渋いSYSTEMIC(システミック:コクヨ):

« 絆創膏のようなどこでも付せん Post-it Flacs ThinPack | トップページ | 可愛い付せん紙 第2弾(゚゚ )☆\ぽか Writing Marker(MIDORI) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ