« 美しく書くためのノート売り切れ続出? | トップページ | 東京の美しい文房具 »

ほぼ日手帳2009(ノーマル版中身比較vs2008)

今日も仕事だがんばろー

表紙

Cimg8629

2008年版はコート紙?PP加工?したようなつや有りの紙でしたが、2009版はコーティングはされておらず、長い間使っていると、この黄色(日曜始まり版)の部分がカバーに付かないか不安である。

大きさ

Cimg8631

2009版は1mmほど大きくなっているような感じがします。

ロゴ

Cimg8632

別段どちらでも良いのですが(^^;
1ページ目の年表記のアッキーさん(おさるさん)がシルエットになりました。
これはジャンボほぼ日も同じです。

年間カレンダー

Cimg8633

年間カレンダーはメッシュなしのあっさり版になりました。
個人的には2008年版の方が好きですが。(^^;
なんか、2009年版だと、普通の手帳みたいでやだな。
とゆーのと、休日(当社は不定期休:季節・仕事量によって休みが変わる:マンスリーコメント参照)ので、マスを塗りつぶしたりしやすかったのですが、今度のは綺麗に塗れませんね。

年間インデックス

Cimg8634

年間インデックスは上段がすげー空きました。
これは、メッシュ自体を小さくしたためだと思いますが、これも改悪ですね。
今まではちょうど、1マスに書きやすいメッシュだったので、チマチマと字を書かなければならなくなりました。
このインデックス、家族の予定(学校行事とか)を書いていたので、1マスが小さくなったからEFでも厳しくなりましたね。

マンスリーページ

Cimg8635

月刊スケジューラーですが、今回試しに買ったのが日曜始まり版。
一般的なカレンダーと同形状になって、これはこれで見やすいです。
うちの会社の場合、仕事が暇な年度当初は週休2日、秋口から隔週、年度末は月1と変則的な休みなので、このカレンダー風のレイアウトでも、月曜始まりでも別にかまわないのです。(^^;
ま、デスクトップとゆーか、壁掛けのカレンダーが日曜始まりが大半を占めている現状を考えると、こっちの方が安心感があるかな?
会議の日程を間違えないとゆーメリット(^^;
ほぼ日手帳を初めて導入した年、打合せの日程を間違えて、1日前に行ったなんてことがありました。
以来、土曜日と金曜日の間に蛍光ペンで塗るようにしました(^^;

デイリー

Cimg8639

デイリーも今までの方がゆったり感があって良いです。
何かこう~、チマチマしているとゆーか。
私的には沢山文字を書くときには、きっちりますの中に文字を書くことが多くて(^^;
特段書くことがないときとかは万年筆のMかBでマスを無視して大きく書くので、なるべくなら前のマスの大きさの方が心に余裕があるとゆーか。

特に、上段のTODOが非常に小さくなった分書きにくそうです。

おまけのページ

この手帳についていないものが無くなってしまいました。
あと、しりあがり寿氏の四コマ漫画も消えています。先生には申し訳ないですが、いつもスルーしていたので(^^;漫画はしおりで残ったので良しとして。
ゆるめの個性であった「この手帳についていないもの」とゆーのが、なにげに笑えたので、なんかまじめになったとゆーか、遊び心がなくなったとゆーか・・・

これで1年使ってみて、このマスになじめなかったらほぼ日をやめようかと本気で思ったり(^^;

昨年買ったけど、今年はまだ買っていない、卒業したとゆーかたは無理に買わなくても良いような(゚゚ )☆\ぽか

« 美しく書くためのノート売り切れ続出? | トップページ | 東京の美しい文房具 »

ほぼ日手帳」カテゴリの記事

コメント

>昨年買ったけど、今年はまだ買っていない、卒業したとゆーか
>たは無理に買わなくても良いような(゚゚ )☆\ぽか

卒ほぼしてmoleskineを購入しましたが、LOFTでほぼ日を見ると
つい買いたくなる欲求を抑えるのに必死なわたしとしてはありが
たいお言葉です。(まるで中毒患者のようです)
マス目が小さくなってもマス目を無視して書けばいいのでしょうが
ToDoなどはマス目にあわせて書かないといやだし、…
今年は案外空白のページがあったし…
ほぼ日独特のゆるさも薄れたような気がするし…
と考えると、ほぼ日でなくてもいいのだろうけど、気が付いたら
買っていたりして…(恐るべし ほぼ日)

かめさんさん
そうですねぇ、一番の魅力はトモエリバー
を使っていることでしょうか(^^;
それなら、レイメイ藤井のシステム手帳リフィルも
同じなのでそれでも良いかなとかヾ(^ )コレコレ

デイリーを日記帳として使うだけなら、マス目が
小さかろうが、気にせず書けば良いのです。
が、本文に書いたように年間インデックスを併用
している事を考えると(当社比)マス目が小さく
なったのは遺体、もとい、痛いです。

ほぼ日手帳のコンセプトは、不思議の国のアリス
の「何でもない日おめでと~」なので、空欄があっ
ても良いのです。

私がほぼ日手帳にはまったのはこの「ゆるさ」
だったので、他の手帳のようにビジネス中心っぽ
い時間管理主体の手帳に近くなるのはどうかと
思って書きました(^^;

そうなんですよ!トモエリバーがいいんですよ!
トモエリバーであのページ数のノートがたったの
2000円で手に入ると考えたら、超お買い得では
ないですか?買わなきゃ!買わなきゃ!
って  ZEAKさん!
またほしくなってきたじゃありませんか・・・
(誘惑に負けそうです。)

かめさんさん
耐えろ~、耐えるんだジョー(゚゚ )☆\ぽか

>トモエリバーであのページ数のノートがたったの

確かに、リフィルから考えたら安いかもヾ(^ )コレコレ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42724724

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳2009(ノーマル版中身比較vs2008):

» ほぼ日手帳2008の使い方反省会 [中央通教生活]
2009年のほぼ日手帳が手に入り、早速使いたいですがw、まだ、「今年」は終わって [続きを読む]

» ほぼ日手帳とeco手帳を比較 [おなら出ちゃっ太の日々是平日]
ほぼ日手帳を手に入れられた方々のレビューを拝見しますと、これまでもほぼ日ユーザーだった視点から、新旧ほぼ日手帳比較というスタンスが多くみられます。 いつも参照させていただいておりますZEAKさんも、ほぼ日手帳2009(ノーマル版中身比較vs2008)というエントリを書いてらっしゃいます。 それによりますと、従来よりもマス目や罫線が細かくなりチマチマした印象になってしまっているようです。 オイラは今回が、初ほぼ日手帳なので、比較対象はオレンジページ・eco手帳になります。... [続きを読む]

« 美しく書くためのノート売り切れ続出? | トップページ | 東京の美しい文房具 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ