« 記録更新 | トップページ | DIME レバレッジポストイットノート »

ほぼ日手帳2009(ノーマル版牛革・オイルコーティング・ブラウン)

うー、ほぼ日ジャンボが出たおかげでタイトルが複雑に(^^;
しかも、タイトル長ぇ~わ。

Cimg8609

一式です(^^;

Cimg8610

表面です。

Cimg8611

内側です。
思ったより赤っぽかったorz
色はモニターにより見た目が異なりますが、私のモニターで見ると、この表裏併せて2で割った位の色です。
(汗)
ちなみに、今までのってゆっても、過去3つ革のモデルを買いましたが、今回のが一番軟らかい手触りです。
2006:黒革・・・コーティングが薄くて、バタフライストッパーの部分が手帳にくっついて
         真っ黒に。あと処理が甘いのか背中部分がへろへろになった。
2007:ガラス茶・・・傷は付かなかったのは良いが、完全に開かない、見た目が安っ
         ぽいので、年の途中でブッテーロTHE+MEに変更(^^;
2008:ヌメ革・・・不満はないが、綺麗に飴色になっていた手帳のしおりが取れて交
         換してもらった。その後は無残な色になってしまった(;_;)
2009:オイルコーティング・ブラウン・・・さて、最後まで使うか途中でブッテーロ
         THE+MEにするか(^^;

Cimg8625

2008ヌメ革と並べて見ました。
赤っぽさが目立ちますねぇ。
もう少し地味な茶とゆーかブラウンを期待していたのですが。

右側

Cimg8622

右側部分にはタグ以外にはそれほど差は見られません。

左側

Cimg8623_3

名刺入れとゆーかカード入れのポケットの間隔が広くなっています。
この改善は良いですね。

しおりのしっぽ。先端?

Cimg8624

しおりの先端は、サイトで言っているように、丸みを帯びています。

コーナーの処理

Cimg8628

一番変わったと感じたのがこの部分。
丸みが減ってカクカクした感じになっています。
この辺処理は面倒になったでしょうね。<革モデル
個人的には、前のモデルの方が柔らかみがあったような気がしますが。

色が濃いのと薄いのがありますが、写真をオートで撮っているため色が引っぱられてしまって(゚゚ )☆\ぽか
最初にも書きましたが2で割ったような色ですヾ(^ )コレコレ

長くなったので続きます(^^;


« 記録更新 | トップページ | DIME レバレッジポストイットノート »

ほぼ日手帳」カテゴリの記事

コメント

THE+MEではなくTHEME(テーマ)が正解のようですよ。
私も勘違いしておりましたが。。。

とおりすがりさん
コメント&フォローありがとうございました。
箱にTHE+MEと書いてあったのですっかり
その気になっていました。
THE MEが正式みたいですね。
THEMEではないようです。
本来の意味は「私らしく」とゆーのがある
ようですね。
次回からTHE MEにしますね。

毎年、革カバーを新調されるなんて羨ましいですね。
うちなんか去年買ったのを今年も使い倒してますよ(^^;

ヌメ革のが欲しいので次回は新調しようかな?
でもオリジナル以外になりそうです。

tenra77さん
地球に優しいためには、その方が良いですね。
毎年、本体のみにしようと思うのですが、
魅力的な革にはかないません(゚゚ )☆\ぽか
でも、そろそろ打ち止めに・・・
なるかなぁ・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42724528

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳2009(ノーマル版牛革・オイルコーティング・ブラウン):

« 記録更新 | トップページ | DIME レバレッジポストイットノート »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ