« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

色彩雫(いろしずく)~夕焼け~

パイロットの多彩な色表現をしている色彩雫から、予告の通り赤系統のインクが発売されました。
既に多くの方がエントリされていると思います。

私が買ったのは、オレンジ系。
その名も夕焼け。

Cimg8950

箱からして、派手派手オレンジのイメージが伝わってきます。

Cimg8953

瓶の中身もこんな感じ。
透明度も高いです。

Cimg8957

オレンジとゆーことで、ウオーターマンクルトゥールライトソフトのオレンジに入れてみました。

Cimg8958

透明度が高いのがすげー気になります(^^;

Cimg8963

案の定・・・
薄いです(^^;
色は綺麗なのですが、上がこの春先にセーラーの石丸さんに作っていただいた「静岡みかん」です。
静岡みかんの方が派手とゆーか、綺麗とゆーか。メリハリがありますね。

とゆーことで、ガラスペンで書いてみました。

Cimg8966

やはり、インクフローに大きく左右されるようです。
上から、キャップレス、クルトゥールライトソフト、エルバンガラスペン。と字は同じ順番。
ガラスペンで書いてみたら、しっかり色が出ています。
色は、静岡みかんに負けますが、夕焼けの暖かみのあるオレンジが見事表現されているようです。


GX100ファームアップ

いつも、リコーのメールさらっとしか見ないのですが、
なんかひっかかるものがあって。
見てみたら。

>Caplio GX100 用ファームウェア V1.51 ダウンロードを公開しました。

>機能追加・修正の概要
>・ オート撮影モードからマイセッティングモードに切り替えた後、オー
> ト撮影モードに戻るとズーム位置が常に広角側になる現象を修正しま
> した。

確かに、使っているとこうなる。
これは仕様だと思っていたのですが、ファームウエアで直るのね。

それにしても、枯れたマシンのファームウエアをアップしてくれるRICOHってすごいわ。

この前アップしたのが、Ver1.50だったのが、今度アップするとVer1.51なので超マイナーバージョンアップですが、それでも、この姿勢は脱帽します。


リコーのGX100ファームウエアアップのサイトは、こちら

9000番パーフェクトペンシル限定版着せ替え遊び(^^;vs UFOパーフェクトペンシル

多くの皆さんが所有しているのはUFOパーフェクトペンシルの方だと思います。
とゆー訳で、並べて見ました。

Cimg8808

普段はプレーン軸(茶)を多様していますが、今回は黒軸の鉛筆にしてみました。

Cimg8809

斜め上から。

鉛筆軸比較

Cimg8811

こうやって並べてみると、今回限定で出された鉛筆の方が全身黒でカッコ良いです。
定番で出して欲しいなぁ。
とゆー思いと、限定だから買ったので、これで終わりの方がありがたみがとゆー思いが複雑です。
ただ、鉛筆は消耗品なので、びみょー(^^;

削れて小さくなっていく鉛筆ですが、使っているとゆー実感があるのもまた味があって、最近鉛筆を多様している理由です。

そろい踏み

Cimg8813


上から(゚゚ )☆\ぽか
言わずもがなですね。(汗)

Cimg8814

斜めから
こうやってみると、中央の限定版が存在感あるように見えるのが不思議です。

鉛筆比較

Cimg8816

定番のUFOパーフェクトペンシルの黒鉛筆とならべてみました。
限定版の方は、内部まで黒です。
もっとも、その分1本当たりの単価が高くなっていますね。

着せ替え編

Cimg8824

黒エクステンダー+UFOパーフェクトペンシルプレーン軸
ちょっとトップヘビーに見えるでしょうか?

Cimg8825

黒エクステンダー+UFOパーフェクトペンシルブラック軸
消しゴムホルダー部分の銀が浮いてしまう感じがします。

全身黒ずくめのクールなパーフェクトペンシル 9000番限定モデル

今年は万年筆以外の筆記具では、鉛筆にすっぽりはまっています(^^;

限定500コ限りのパーフェクトペンシル。
ペンハウスさんのメールマガジンによると
世界限定300本
だそーです。(@@;追加日2008.11.05
(とは言え、売れたら前の9000番ノーマルタイプのようにいつまでも売ってたり(^^;)

Cimg8772

一見、おおっ?とゆー箱に入っています。
が、蓋の透明部分以外は、紙です。
この紙ケースは、本国では定番のギフトパッケージのようです。

Cimg8774

蓋を開けると、出て来るのがまっくろくろすけのパーフェクトペンシル。
と予備鉛筆2本。

上から

Cimg8802

エクステンダー部分が黒です。
あと消しゴムホルダー部分も黒です。

斜めから

Cimg8801

緑の9000番に比べて、重厚感があるとゆーか、クールとゆーか。

比較

Cimg8805

お約束の比較シリーズ。多くの方がやってますが(汗)
こうやって並べると、9000番(上の緑の方)がやけに安っぽく見えます。

Cimg8807

斜めから。


NOTE & DIARY Stile Book vol.3

遅ればせながら、昼休みに買ってきました。
ノート&ダイアリースタイルブック3号です。

Cimg8921

既に何人かのブログでも取り上げられていますが(^^;
カタログ的でなくなったので内容が薄いと書かれていた方もいらっしゃいますが、ノートの制作現場とか、開発者のコメントやメーカーごとに書かれているコラムなど、見るだけでなく読んで楽しめる構成になっているので、私的には十分楽しめる号となっています。
だいたい、毎年夏から秋にかけて(新しいノート&ダイヤリーブックが出る前)のこの時期、バックナンバーを見ながらどんな手帳が良いかとか眺めていますので(^^;

Cimg8923

ノーブルノートの製作現場とか。

Cimg8924

定番ノートの特集。
コクヨキャンパスノートやらツバメノートなどの全国区のものから、一部地域でのノートなどまで網羅されています。
第2号が紙面の半分近くをシステム手帳が占めていたことを考えると、十分楽しめます。

あ、そういえば、11月にモールスキンシティブックの東京・京都編が出るそうです。
(どうもモレスキンとは言いたくない(^^;)
2940円と少々お高いし、地図は内容道路名と街区名程度のウスウスなんで、目的の建物とかは載っていませんが、お上りさんσ(^^;としては、まんま東京都心部の詳細地図を路上で眺めるなんて格好悪いことはしたくないので、見栄張ってこれでも買おうかと(゚゚ )☆\ぽか

ZEN X-Fi(その8:評価?使用感?)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

さて、今まで7回に渡って色々書いてきましたが、使ってみての感想を書いてみたいと思います。


大きさ
ここが○
・とにかく小さくて軽いのが良いです。
・Yシャツのポケットに入れておいても入れてある感じがないです。

ここが×
・小さいので、ボタンが押しにくい(^^;
 指の腹より爪を立てて操作しないと反応しないとゆーか(^^;

充電
ここが○
・USBコネクターが標準タイプのモノなので、出張の際にいくつもケーブルを持ち運ばなくて済む
 借り物なのでやってないけど、たぶんできます。(^^;

ここが△
・できればコンセント変換用のコネクタとゆーか、アダプタが標準装備なら嬉しい(^^;
 注:別売であります。
 汎用のUSBタイプのACアダプターみたいなのも使えそう。(壊したら困るのでやってません)

音・イヤホン
オーディオマニアでは無いので、たぶん普通の人と同じくらいだと思いますが(^^;

ここが○
・とにかく私的には満足できる音だと思います。
・クラシックのライブ音源を聞いた時には、余りの臨場感にたまげました(^^;
・単品でも4000~5000円ほどで売られているイヤホンが付いているのが良い。

今まで使っていたiPod3G+APPLE標準装備イヤホンを使うのがいやになります(^^;
そのくらい音が良いとゆー感じがします。
ただし、聞こえ方や感覚は人それぞれですので、こればかりは何とも言えません。
ジャズ・クラシック・ロック・Jpop・アニソンなど、ジャンルが多様化しているのでその人の好みの音も違いますからね。
ライブ音源の場合、音の広がりとゆーか、ホールにいるような感じが見事に伝わってきます。

ここが×
・イヤホンがカナル型のため、外で音楽を聴くと風きり音がして気になる
・イヤホンがカナル型のため、衣擦れ(コードが服に当たる)音が気になる
・アッテネーター(って言ったっけ、忘れた)が効いて、曲により急に音が大きくなるとレベルが下がる。
 (聴いているとすげー気になるときがある。)

クリスタライザー・エクスパンド
ここが○
・曲によってはすごく広がりのある音がして良い。

ここが×
・曲によっては音が籠もった感じがして今一な時がある。

動画
動画は、たぶんiPodでもWM(WINDOWSMOBILE)でもZEN X-Fiでもそれほど変わらないと思います。
私は、DVDなどをDivX形式などに圧縮して動画を持ち歩いていますが、圧縮率が高くても音ずれや画飛びなどは圧縮時点の元データが不調以外でしたらZEN X-Fiで固まったり音がずれることはないと思います。

ここが○
・この小ささで高精細画面なので綺麗に見えるのは○

ここが×
・ただし、ネットワークで見られない(たぶんやりかたはあると思います)のがちょっと△って所でしょうか。
私の圧縮方式ではとゆー意味です。

容量
最近の携帯音楽プレーヤーの中では標準クラスのメディア容量だと思います。
ただ、iPodクラシック系のマシンでは、単体で120GBも持ち運べる半端ねぇ~マシンがありますが、これは別格として、音楽と多少の動画を持ち歩くのでしたら、16GBでも十分です。
そもそも、iPod3Gが160gで20GB、ZEN X-Fiは16GBで68gですから(^^;
それに比べたら軽いです。

ここが○
・この小ささで16GBあるとゆーのがすごいです。

無線LAN
ここが○
・これだけの小さいマシンで、母艦やポッドキャストとリンクできるのは凄いです。
・音楽の場合は、だいたい無線でも聴けるので、普段聴かない曲でも母艦に入れておけば無線LANで十分に聴けます。
それだけでも十分評価されるものだと思います。
注:16GBと32GBのみ無線LANが搭載されています。8GBには搭載されていません。
実売価格で8GBと16GBの差が5000円前後ですので、その差を考えたら16GBをおすすめします。
無線LANがあれば、音楽を転送しなくても母艦の音楽を聴くことができますから。
また、やり方によっては動画も見ることができますし。

ここが×
上にも書きましたが
・動画は相性があり、再生できないモノが多い。(自分の場合)
この辺が改善されると無敵かも(^^;

ポッドキャスト
ここが○
・無線LANが使えると、自動的にポッドキャストが使えるのは良い。

ここが×
・やり方が悪いのかも知れないが、日本語向けのチャンネル数が自動では少ない。
・文字化けするので、何の曲・番組かよくわからない。
・日本語サイトと外国語サイトの区別ができると良い。

ラジオ
ここが○
・このサイズでFMが聞こえるのは良い。
・外部スピーカーもモノラルだが良い。

ここが△
・できれば録音機能があると良い。(良い曲だと思ってもすぐに忘れて仕舞うので、FMの場合曲の前か後に歌手名とか曲名を言うので、ワンタッチ録音ボタンがあればいいなぁ)
・ボイスレコーダーがあるのだから技術的には簡単でしょう。

SDカードスロット
ここが○
・カードを挿すだけで、カードに入っている曲が使えるようになるのは良い。

ここが×
・そのままでは(手持ちの)動画が見ることはできない。

データ管理Creaitive Centrale
ここが○
・一度接続してしまえば、簡単にデータの受け渡しができる。
・転送したいデータを、PCのエクスプローラーからCreaitive CentraleのZEN X-Fiアイコンにドラッグ&ドロップだけで設定ができる。

ここが×
・動画の転送が遅い。(たぶん、変換しているのでは?)でも容量は転送元と転送先は一緒。

改善して欲しいこと
マニュアル類の充実
・PDFで良いので、マニュアルを充実させてほしい。
ある程度この手のマシンに慣れた人でしたら何とか使えると思いますが、ターゲットを増やすのでしたらもう少し丁寧な取扱説明がPDFで同梱されていると良いと思います。

ネットで利用できる動画の種類拡大
DivXもしくは、XviD(だっけ)などの圧縮方式がネット上では主流になっているので、無線LANで使うときに汎用的に動画が見られるともっと良い。
ハードを替えるたびに、その都度専用形式に圧縮するのは面倒なので(^^;

動画の転送速度アップ
動画の転送速度がちょっと遅いです。たぶんZEN X-Fiに対応した形式に変換しながら転送をしていると思います。
もう少し早くなるともっと良いと思います。

バッテリー交換ができると良い
できれば、交換できるバッテリーが欲しい(^^;
この小ささでどこにバッテリーが入っているんだろとか思いますが、使っていくとやはりへたって来るので、予備電池などを持ち歩いたり、気軽に交換できれば安心感が増えると思います。
とゆーのも、昨今のマシンは基本的にバッテリーが消耗すれば、新しいモノを買うという風潮になっていますが、地球環境問題、省資源問題などを考えたときにはやはりバッテリーが交換できるのが一番だと思います。

その他の事項
画面の形状変更ハイビジョンサイズの16:9にするとか。
サラウンドヘッドホンとかをオプションで出して、ドルビーを搭載するとか(^^;
AMラジオが欲しい。地震などの災害時に使える。

総合評価
・全体的には◎
マルチメディアオーディオとしては、独壇場?であるiPodですが、最新式のは使った事が無いので何とも言えませんが、少なくともiPod3Gよりも数段音質は上です。
また、取り回しやバッテリーの持ちなど総合的に判断しても使いやすさというのはあります。
今持っているiPod3Gが壊れたら、欲しいかも<ZEN X-Fi

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

中央大学スリムノート

夏に子どもといくつかの大学のオープンキャンパスに行ってきた。
それはそれで面白かったが、おぢさんとしては、各キャンパスで配られるおまけの方が興味津々(゚゚ )☆\ぽか
明治とか法政とか中央などにおぢさんは付いていったが、保護者ももらえるのね(^ー^;
本当は、早稲田とか慶応なんかにも行きたかったが、いかんせんレベル高杉だしorz

それぞれ特徴があって、面白いグッズがもらえましたが。

つい最近子どもに送られて来たのがこれ。

Cimg8750

スリムノートに中央大学のロゴがプリントされていました。
あと、合格祈願エコ鉛筆。
すげーわ(^^;
ま、その分授業料に上乗せされていると思いますが(汗)

夏にもらったのがこれ。

Cimg8751

端を切り取るとクリアファイルになるモノ。
中にノートが入っていますが、好きな(目標とする)学部のノート。

Cimg8753

こちらは法学部のカラー。アイコンは法学部系のモノになっています。
オリジナルのグッズだと思います。

中身は、合格祈願用にサクラのイラストが入っています。

Cimg8754

このほかにも、いろんな企業から提供された試供品などをわんさといただいてきました(^^;

法政は、オリジナルノートA5サイズとロゴ入りシャープペンシル。法政のカラーはオレンジですね。
明治は、紫。いただいたのはラガーシャツのケータイストラップ(^^;

お父さん、お母さんに任せっきりにしないで、お子さんのオープンキャンパスにつきあってあげて、各大学のオリジナルステーショナリーグッズをいただくとゆーのは良いですよ(゚゚ )☆\ぽか本末転倒だろ

あと、オープンキャンパスの時には生協なども開いている場合がありますので、大学オリジナルロゴ入り文房具とかも買えるかもヾ(^ )コレコレ

私と子どもは生協には入りませんでしたが、結構親御さんは真剣に買いあさってました(^^;

あーあ、これで今以上に頑張って第一志望校に入ってくれればゆーこと無いのですが・・・
国立は、あまりこのようなグッズはいただけませんね。当然と言えば当然ですが。

ZEN X-Fi(その7:動画編・その他の機能)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

動画編
最近の各社のマシン同様、ZEN X-Fiでは動画も見られます。

Cimg8863

これではよくわかりませんね(^^;

Cimg8873

これでは(゚゚ )☆\ぽか
東宝映画、黒澤明監督の七人の侍の冒頭シーン。野武士が襲ってくるのを知って困っている村人たち。
ま、白黒だし撮影でモアレが出ているので見にくいですが。
画面が小さい割に、1670万色対応なので、画質はかなり良いです。
かなり元画像から圧縮しているので、単色の時にモザイク状になったり、15fで落として保存しているのでたまに飛ぶ時もありますが、ま、こんな感じで移動中に動画を見られるのは良いです。

Cimg8875

こちらが、東宝スコープのワイド画面映画。
ってわかりにくいか(゚゚ )☆\ぽか

Cimg8879

これも昭和30年代の映画です。隠れた名作「ガス人間第一号」のオープニングシーン(^^;
ワイド画面の映画は上下が切られているので、絵的には非常に狭い範囲になるので、ちと厳しいか。
それでも、奥の金庫や鉄格子がはっきり見えますので、移動中の飛行機や電車の中で見る分には良いですね。
参考までに、カタログ値では動画連続視聴5時間となっています。
映画を1本見て、音楽を終日聞いて、ポッドキャストを聞いて2日以上十分に持ちました。

これからもしこの手のマシンをバージョンアップするときには、ハイビジョン対応の16:9画面にすると良いかも。

一番このサイズで見やすいのは、アニメなどの二次元着色映画でしょう。たぶん。

FM編
画像は無いですが、ZEN X-FiにはFMも受信できます。
受信感度はあまり良くないので、コミュニティFMなどは自動サーチで受信できませんでした。
が、ちゃんと聞けます。

欲を言えば、録音ができると良いのですが(^^;

ボイスレコーダー
標準でマイクが付いているので、モノラルですがボイスレコーダーとしても使えます。
階層が深いので多用する人は、左下にあるカスタマイズボタンに登録しておくと良いでしょう。
デフォルトのボタンはクリスタライザーのオンオフに設定されています。


このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

Real Design12号

なにげに書店に行ったら、先週発売されていたリアルデザイン12号が、万年筆と手帳、文具特集だった。

Cimg8917

ま、取り立てて新鮮な情報でもないけど、毎年この時期になるとリアルデザインは何かしら文具関係の特集を組んでいるので、つい買ってしまいます(^^;
万年筆に興味がある方には、いま買える大人仕様の万年筆150本とゆー中綴じのページが参考になるかも。

Cimg8918

主要メーカーの天冠の紹介や、万年筆のメンテナンスなどもあります。
てゆーか、同じエイ出版さんだからねぇ~(^^;

Cimg8920

スタビロの紹介なんかもあります。

ちなみに、まだ入手していないけど、ノート&ダイアリーNo3も出たようですね。
また買わなきゃ(^^;

さて、今日は日曜日ですが、講演会(講師)に出かけてきますorz


ZEN X-Fi(その6:ポッドキャスト編)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

無線LANに接続できる環境があれば、ポッドキャストも簡単に聞くことができます。
ただし、屋外の店などで会員限定の無線LANでは使えないようです。
フリースポットなら可能性がありますが、その点期間的に試験はできません。近所にはないので。

さて、前振りはこの辺にして。

ポッドキャストですが。

無線LANにつながる環境があれば、チャンネルを選択すればあっさりつながります。

Cimg8847_2

こんな感じ。
ただし、メニューがすべて英語ですので、地道に捜していくしかないです。(^^;

コメディとゆーチャンネルを開いたら

Cimg8854

爆笑問題とバナナマンが見つかりました。
この部分はちゃんと日本語表記がされていますが。

Cimg8855

肝心ラジオを聞いているタイトルはしっかりと文字化けしています。

根性でポッドキャストのリンクを捜すことができるようですが、まずは聞けました~
みたいな報告だけで済みません。

もっと日本語チャンネルが沢山ヒットして、色々と聞けるかと期待しましたが。
ちなみに、学習チャンネルではワンポイント英会話なんてのもありましたので、捜してみる価値はありそうです。

ただし、無線LANを使うとかなり電池を消費するので、この辺はケース・バイ・ケースでしょうね。
一応、簡単な設定で意外と使えるなとゆー感じで。

当然、ポッドキャストはiTunesでもできるので、iTunesで設定して転送できれば良いかもと思いますが、そこまでバージョンの高いiTunes並びにiPodを持っていないので、できそうだとゆーことで終わります(^^;

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

おかげさまで壱百萬ヒット

お世話になります。
おかげさまで、100万アクセス達成いたしました。

1000032_3


これもひとえに皆様方のおかげでございます。

毎日訪問される方、定期的に訪問される方。
たまたま、検索で訪れる方々。
ありがとうございます。
章仁さんやdawnpurpleさんなど数百万アクセスの方には、足下にも及びませんが、今後とも出来る限り楽しみたいと思います。

いつまで続くか分かりませんが。(汗)

あー、業務連絡

次の者は、大至急職員室まで来るように(゚゚ )☆\ぽか

でなくてぇ~、メールで良いので
住所おせーてくださいm(_ _)m
薄謝差し上げます。

ぴったり賞:yunaさん、どーむさん
ニアピン賞:pikoさん
惜しいっ賞:としゆきさん

100万踏んだ方いらっしゃいましたら、ご一報ください。
プロフィールに私のアドレスがあります(^^;

ZEN X-Fi(その5:無線編)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

ZEN X-Fiのもう一つの売りは、16GBモデルと32GBモデルに無線LAN機能が搭載されていることです。
残念ながら、iPodタッチやあいほんのように、このマシンでインターネットができる訳では無いです。
あー、ユーザー同士でチャットができるらしいのですが、現状では英語のみとゆーことなので、今回の試用では挑戦できません。(^^;
スキルないし。
そもそも、このテンキーのみでは入力はしんどいです。

メイン画面(ホーム画面?)から、オンラインを指定して、メディアサーバーを選択すると、身近な無線LANをサーチします。
ただし、バッファローなどのAOSS(だっけか(^^;)など簡易ワンタッチでキー認証できるモノは使えないです。
詳細はサイトで調べてください。(汗)

母艦データの閲覧・視聴

Cimg8840

ネットワークを拾った画面がこちら。
画面を撮影したので見にくいのを承知してください。

いくつか無線LANをサーチします。
パスワードが必要な無線LANは鍵のアイコンが出ています。
あちこちの家の無線LANがヒットします(^^;

Cimg8841

鍵をかけていない無線LANを用意してみました。
これが母艦と接続した絵。
あらかじめ、WMP11かCreaitive Centraleでサーバーとして使うかチェックしておきます。

Cimg8842

ログインすると、MUSICやVIDEO、PHOTOなどのフォルダーが見えます。

Cimg8843

母艦のファイルを開いたところ。
最も、同じデータをシンクロさせているので同じ音楽リストがでます(^^;

Cimg8845

無線LANで母艦の音楽が聴けます。
こいつはすごいわ。
音楽データを多数保存していて、どこでも聞くことができるのは良いですねぇ。

Cimg8846

残念ながら、ビデオ(動画)はエラーが発生して見えませんでした。(^^;
保存形式云々言われたorz
もしかしたら、Creaitive Centraleでデータ変換すれば、家中のどこからでも、重いデータをZEN X-Fiに入れずに映画が見られるかも。
今回は、お借りしているモノなので、手持ちのWM用に320×240に圧縮したデータを流用したので、だめだったかもしれません。
気に入ったら買ってしまいそう(^^;

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

ZEN X-Fi(その4:イヤホン・音質編)vs SONY

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

さて、Creaitive ZEN X-Fiの売りの一つが高音質。
その一つを担っているのが、同梱されいるイヤホンEP-830。
単品で4500円前後(市場価格)するものが入っています。
普通、メディアプレーヤーに同梱されているイヤホンって、下のクラスが多いのですが、このZEN X-Fiは良いイヤホンが入っています。

Cimg8793

ちょっと前のMP3プレイヤーやメディアプレーヤーは、オープンタイプのイヤホンが流行っていましたが、最近はカナルタイプのイヤホンが流行っていますね。
こちらのEP-830もカナル型のイヤホンになっています。

昔電気屋さんの閉店セールで買ったのに、音質の軽さに使わずに仕舞ってしまったソニーの同系のイヤホンを引っ張り出してきて、比べてみました。

Cimg8795

左がEP-830、右がSONYのもの。型番とかわからないっす(^^;
これも確か定価で3000円くらいしたんだと思います。

Cimg8796

正面から、あーイヤホンを耳に密着させるシリコンカバーは外してあります。
なんか遠目に見ると、ウルトラQのナメゴンみたい(゚゚ )☆\ぽか
ナメゴンを知っている人は相当な年配の・・ヾ(^ )コレコレ

左がEP-830、右がSONY。
同じデザインなのに、音の出口の形状がぜんぜん違います。

私的には、音にはそれほどこだわりがありませんでしたが、いやぁ、全然音が違います。
SONYのは高音はそれなりなのですが、なんかこう~、パンチがないというか、シャカシャカした安っぽい感じとゆーか、重厚感がないとゆーか。
それに比べて、自信を持って同梱しているだけあって、半端ねぇ~くらい凄い良い音がします。
体験版としてお借りしているので、エージングがバッチリできるかどうかわかりませんが。
とにかく、びっくりしました。
最近ではカナル型でも1万以上するイヤホンがこだわりのある方に飛ぶように売れているというのも頷けます。

参考までに、大昔の3GのiPodにこのEP-830を刺して聞いてみましたが、音が全然違いました(@@;
このイヤホンだけでも欲しかったり(^^;

音質
皆さんが一番興味があるのが音質だと思います。
ZEN X-Fiには、世界初搭載と言われている「X-Fiオーディオテクノロジー」が搭載されているとゆー事ですが、その辺は詳しくないので(汗)
使ってみた感じのコメントで済みません。
本機には、X-Fi CrystalizerとX-Fi Expandとゆー、機能が付いています。クリスタライザーとは、カタログによると「高周波と低周波の帯域を適切に強化し、音楽が圧縮される際に失われたディティールと生命観を復元」とあります。
もう一方のエクスパンドは、「ステレオサウンドに広がりを持たせ、ヘッドフォンを装着していることを忘れるほどの臨場感あふれるサウンド」とあります。
アイコンは、クリスタライザーがダイヤモンド(^^;、エクスパンドは3Dの絵が出てきます。

肝心の音ですが、びっくりの高音質です。
クラシック系のシンフォニー(ライブ音源)を聞いたのですが、すげー臨場感です。
特に曲間の拍手から次の曲の間に移る感じのコンサートホールのざわめきや、空気感が伝わってきます。
拍手も、わざとらしい一体感ではなく、一人一人の拍手の違いというか、甲高い音から拍手が終わってもまだ叩いている人とか(^^;
また、静かなイントロ部分では、人が身じろぎする衣擦れとかオーケストラが楽譜をめくったり、演奏を開始する時の雰囲気が伝わってきます。
耳は普通の人並みだと思っていますが、iPod3G(古いものね)と比べると数段進化しています。
このZEN X-Fiを聞いた後に、昔のiPodを聞く気にはなれません(^^;
(別に、借りているからと言って、誇大な表現では無いです。素直に音の違いを楽しんでいます)

ただし、私が聞いた範囲では、エクスパンドにすると音がこもるような感じがして、あまり好きではありません。
あと、クリスタライザーのオンオフを曲ごとにしてみましたが、効果の高い音源とあまり変化がない音源がありました。これについては、録音技術や録音方法の違いによるものであるという感じがしました。
あと、加えるなら、MP3形式にするかAAC形式にするか、ビットレートはいくつにするかなどによって違ってくるのかも知れません。参考までに。

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

CUSTOM LEATHER COLLECTION(PILOT)2002年版

以前言ってたパイロットさんが小売店向けに出すシリーズ。
カスタム レザーコレクションのリーフレットです(^^;
本物を期待していた方ごめんなさい。
ご指摘がありまして、こちらは2002年のレトロなものでした(゚゚ )☆\ぽか(゚゚ )☆\ぽか
期待された方ごめんなさい。
近日、発売の商品は別口です。m(_ _)m

Custom1

ペンケースやシステム手帳がラインナップされています。

Custom2

内側は、ペンシース、名刺入れ、キーホルダー、システム手帳ですね。
お値段的には、超高い訳でもなく、チープでも無く。
うまい価格設定だと思います。

基本的には、小売店向け商品ですので、お近くのカスタムなど万年筆を扱っている店で入手が可能だと思います。
なぜか知らないけど、ネットショッピングにも1店舗載っていましたが、これはパイロット側が考えている小売店に頑張ってもらいたいとゆー発想からすると、違反ぢゃねーかと(^^;

情報が入り次第別口でうpします。

ZEN X-Fi(その3:本体編)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

前回は、メディアの転送について書きましたが、肝心な本体のことを書いていませんね(^^;

驚異のカードサイズ

Cimg8784

本体はまぢ小さいです。クレジットカードと並べて見ました。
投影面積はカードの方が横幅で2mmほど大きいです。

Cimg8785

良く登場いただく、フリスクさんです(^^;

厚み

Cimg8786

フリスクケースさんとほぼ一緒の厚さです。
実測値は厚さ13.0mm

ボタン類

Cimg8792

ちょっと反射していますが。

上左 戻るボタン
上右 メニューボタン
中央の9コのボタン、上下ボタンでボリュームの上げ下げ、左右ボタンで先送り、巻き戻しみたいな機能があります。
十字ボタンのそれぞれ左右にあるのは、チャットをやるときのケータイみたいな文字選択ボタンになるようです。
取説にはない(^^;
そもそも、チャットできるらしいですが、英字対応のみということで、今回の試用期間にはできそうにありません。

下段のボタン
左側は、カスタム設定ができるボタン。デフォルト値は、このマシンの売りであるX-Fiテクノロジーの臨場感あふれる音源のオンオフボタンとなっています。

右側は再生ボタンと一時停止ボタンを兼用としています。

サイドビュー

Cimg8787

本体向かって右側です。
左から、リセットボタン、USBコネクタ、イヤホンジャック、電源ランプ
至ってシンプルな構造になっています。

裏面

Cimg8788

裏側の左側に電源スイッチがあります。
スライド式で、下にスライドして長押しすると電源のオンオフができます。
上はホールドスイッチ。
上に押し上げて固定すると音楽を聴いているときには自動的に液晶画面が消えます。
これでカタログ値36時間とゆー長時間駆動を保っているのではと思います。

ちなみに、アルバムが終わるとホールドオンでも画面が点灯します。
オートパワーオフは、最低が5分です。
省電力に優れているのでしょうね。

本体下側に16GBとあります。この小ささでまぢすげーっす。
iPod3Gはあの大きさで20GBですから。とはいえ、3GはHDDだけどね。

その上のプリントがワイヤレスLAN。16GBと32GBモデルには無線LANが搭載されています。
この機能については追々。

本体下

Cimg8790

このマシン、この小ささでスピーカーが内蔵されています。
モノラルですがそれなりの音が出ます。

本体上側

写真に撮らなかったけど(゚゚ )☆\ぽか
SDカードスロットと、ボイスレコーダー(モノラル)用のマイクが付いています。
この小ささなのに、すごっ(^^;

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

Pomera(ポメラ)いいかも(^^;

私の会議録作成マシンは、昔ながらのsigmarion3
じつは、Psion NetBookProも一時期使っていましたが、なにぶんキーの音が気になるのと、けっこうでかいとゆーのがネックになって、最近出番が無くなってしまいました。
要は、それほど目立たずに、会議録(テキスト入力)が記録できるマシンが必要なのです。
とゆーわけで、結局大きさと重さ、キー入力しやすさなどから、sigmarion3を多様しているわけです。
ノートPCを持ち歩くときには大昔のLet's noteY2(15インチ画面の奴)。
これは基本的にパワーポイントなど、プレゼン用ですね。

最近は、簡単な打合せでしたら、そんなに大げさにパソコンを出す事もせずに、万年筆でメモしていますが。
昔だと、ターガスの蛇腹キーボードをおもむろに出して、その上にCLIEをドッキングさせ打っていましたが、これもかなり人目を引きます。でもやっちゃってたけど(^^;
でもPALM特有のもっさり感があって、文字の取りこぼしなどがあり、厳しかったです。
その後は、ジョルナダ680を高速タイピングで使っていました。
こちらも、画面の解像度や明るさ、電源オンですぐに打つと固まる以外は優れたマシンでした。

あー前振りなげー(^^;

とゆー訳で、dawnpurpleさんのところで、面白いネタを仕入れたのでこちらでも。

文具メーカーの老舗、ファイル用品で有名なキングジムが、ビジネスパーソンを支援するための持ち運び式軽量テキスト入力マシンとして発売するのが、ポメラだそうです。

Npomera01

メーカーニュースサイトの画面ですので小さいです。

何がよいかとゆーと、
テキスト入力専用マシンである。
ATOK(2007相当)が搭載されている。
折りたたみギミック満載。(^^;・・・昔のThinkPadバタフライやターガスの蛇腹キーボードに近い間隔。
SDカード(上限2GB)が使える。
パソコンとの連携もできる。
単4電池で20時間持つ
重さが370gと軽い。
折りたためばスーツのポケットに入る位小さくなる。ま、型くずれは気になりますが。

寸法:メーカー公表値
(L)145×(W)100×(H)30mm (折りたたみ時)
(L)250×(W)100mm (使用時)

希望価格27300円(税込み)万年筆より安いです(゚゚ )☆\ぽかおまいわ

使い勝手は実物をみたり、弄らなければ何とも言えませんが、会議録や講演会の記録など私の業務の一部に特化していますので、割り切った使い方を考えると良いマシンかも知れません。
最近ではUMPCが大手からも出すとゆー話題満載ですが、私が一番気になるのはバッテリーの持ち。
外通は取り立てて必要性が少ないのと、XPもしくはVistaはあまり萌えないので、今一なんか面白そうなマシンはないかと思っていたところです。

ポメラ紹介サイトはこちら

ペルナンブコ・リターンズ

この夏に不調になったファーバーカステル・伯爵コレクションのペルナンブコ(初期型)が帰ってきました。\(^o^)/
てゆーか、8月中旬に預けて、10月って(^^;
もっとも、外国製の万年筆の修理は本国に送る必要がある場合も含めだいたい2か月くらいはかかるので特段不安に思っていたわけではありませんが。

Cimg8897

月日の変化で(^^;
シルバーが変色しています。
毎日使っていればここまで黒くなりませんが。
ちなみに、こちらのペルナンブコは、現行のプラチナコーティングと違って、銀ですので使わないと酸化して黒くなります。
今のモデルは変色はしないと思いますのでご安心ください。

Cimg8905

交換した部品は、ペン芯と内部のホルダー(ペン芯を固定するものでしょう)だそうです。
ちょっちペン芯が安っぽくなった感じがしますが(汗)


とりあえず保証期間中だったので無償でした。


ZEN X-Fi(その2:Creaitive Centrale)

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

CreaitiveさんのZEN X-Fiの続きです。

インストーラー画面
CDを入れるとオートプレイでインストーラーが起動します。

Zensetup1_2

充電中に併せてデータ転送してしまえと思い、CDからインストールしたマルチメディア転送ソフトがCreaitive Centraleです。
Creaitive Centraleをクリックしてインストール。
本当はWMP11(ウインドウズメディアプレイヤー)でも利用できるようなのですが、あまり使っていないのでよくわからないので(^^;
Creaitive Centraleを入れてみました。

Creaitive Centraleのメイン画面

Creative_centrale_4

Creaitive Centraleを立ち上げると、上のような画面になり、My DocumentのMUSIC VIDEO Pictureに入っているデータを勝手にヾ(^ )コレコレ、自動で読み込んでくれます。
ですから、不要なデータも一切合切拾ってきます。
私の場合、MP3形式で保存できるボイスレコーダーの音声データを大量にMy Documentに入れてあるので、そんな音声も拾ってくれます。
あと、既に聞かなくなった音楽も(^^;
ちなみに、iPodのiTunesの音楽データも読み込んでくれます。
優れものだ(^^;

読み込んだ音楽類の画面

Musicdl2

これは、子ども達がはまってた?(る?)マクロスフロンティアのサウンドトラック「娘トラ。」のCD(^^;
影響を受けておぢさんも聞いてる(゚゚ )☆\ぽか

さて、ここで問題発生(汗)
ZEN Z-Fiに音楽をどうやって転送するんだ~(;_;)
iPodだと音楽をiTunesにCDからインポートすれば、自動的にiPod本体にシンクロしてくれるのですが、ZEN Z-Fiには、初期値では自動でシンクロできるようにはなっていないようです。
マニュアルを見ると、ドラックアンドドロップで簡単にデータ転送が可能と書かれています。
ところが、Creaitive CentraleにZEN X-Fiが出てきません。
マニュアルは、ZEN X-Fi本体の使い方しか書いてありません。
普通、インストールCDなどに詳しい取説がPDFなんかに入っていて、Creaitive Centraleの使い方云々なるページがあるのですが(^^;
それすら入っていません。
困った、Creaitiveさんのページを見てもよくわかりません、掘り下げていくと英語のページに入ってしまいます。
(汗)
さて、どうしよう。と思ったとき、はたとひらめきました(^^;
充電するときに最初に差し込んだままでした。
とゆー事は、一度ZEN X-Fiを抜いて、再度差し込めば認識してくれるはず。
早速、シンクロマークが出ていないのを確認して(要注意、USBのハードディスクやUSBメモリと同様アクセスしていないときに抜かないとデータが壊れます)抜き差ししたら、何事も無かったように無事にCreaitive Centrale上にZEN X-Fiが認識されアクセスができるようになりました。

転送画面

Tenso

あとは、ZEN X-Fiのアイコンに、転送したい「音楽、ビデオ、画像」データをドラックアンドドロップすれば勝手にデータ転送をしてくれます。
ちなみに、Creaitive CentraleのZEN X-Fiアイコンに、WINDOWSエクスプローラーからドラックアンドドロップしても簡単にいきます。

音楽データはひゅんひゅんとシンクロ?転送されるので、キャプチャーが(^^;
で残ったのが動画データ。
昔の映画で恐縮です(汗)
ところがこの映画データの転送は遅いわ。
500メガあるとそれなりの時間がかかります。

それなら、SD(SDHC)にデータをコピーして閲覧した方が早いです。

あー、映像は事前にDVDなどからリッピングして、画像解像度を変換しておく必要があります。
詳しくは、以前書いた「電脳小物で映画を見る方法」を参照してください。
ただし、著作権の関係がありますので、ご使用は個人的な範囲でご試聴ください。
本ブログでは、これによって問題が発生しても責任は取れません。その点ご了承ください。

あー、補足しますと、ZEN X-Fiの画面解像度は320×240ですので、それに併せて画像を圧縮しておく必要があります。
長文ご静聴ありがとうございました。(゚゚ )☆\ぽか

続く

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

カードサイズの面白いマシン ZEN X-Fi

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

みんぽすさんから、面白い小物をお借りする機会が久々に訪れました。ありがとうございます。
CreaitiveさんのZEN X-Fiです。

Cimg8759

こんな小さなプラケースに入ってきました。
反射してしまってわかりにくいですね。(^^;

Cimg8761

蓋を開けてみました。
中身は、なんかヘッドホン(イヤホン)の釣りツールみたいな感じですね。
左側の黒い物体がZEN X-Fiです。

内容物その1

Cimg8768

左から時計回りで
ZEN Z-Xi本体
上の黒い物体はイヤホンキャップ(耳の大きさが合わないとき用)
中央、母艦とのUSBコード。
イヤホン。

パーツ類はこれだけです(^^;
やけにあっさりしていますねぇ。

内容物その2

Cimg8764

取り説類とインストールCD(8cmミニCD)です。
上の絵は裏何も描いてありません。
右の2つはクイックスタートガイドです。上が英語や中国語、韓国語、日本語などで、下がアラビア語などどこの国の言語か読めねー(^^;
絵の下にあるのはネットワーク接続用のクイックスタートガイドですが、英語ですorz。

本体は4時間充電しなさいとありますので、USBをPCに接続。
充電は勝手に始まりますが、機種認識ができませんので付属のミニCDを入れます。
ただし、ローディング用のCDではミニCDが使えませんので、その場合はネットからDLする必要があります。

私は普通あまり取説を読む人では無いのですが、今回ばかりは勝手が違います(^^;
普通のマシンには色々アイコンや文字で感で使えるのですが・・・

Cimg8763

取説はこんなに大きいです(^^;
でも、日本語で書いてあるのは下から二つめの、裏表だけです。
ワールドワイドのCriative商品なので、取説もめっちゃあっさりしています。

続く

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...


  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

みんぽす

元祖μ(ミュー)で考える復刻ミュー90

9月下旬から、パイロット万年筆90周年記念の万年筆が3種類店頭に並んでいます。
ごーかな蒔絵はなかなか手に届く範囲ではないのですが(^^;
そのうちの1本がミュー90。

これは、万年筆が全盛期だった1970年代。
パイロットが近未来的なデザインの胴軸とペン先一体型の万年筆でけっこう話題になりました。
当時は、ショート軸の万年筆も沢山作られていた上、金ペンも21kや23kなど金の含有量も増やしたりと、結構話題性のあった時期です。
金ペンよりクールだったので、高校の入学祝いだったか、合格祝いだったか、遙か昔の事なので記憶は定かではないですが(汗)何がよい?と聞かれてリクエストした記憶があります(^^;
当時は、金ペンってなんか成金的なイメージと古くさい感じがしたので(笑)
今なら金ペンの方を選びますがヾ(^ )コレコレ

Cimg8698

オールステンレスのクールなボディです。

Cimg8699

斜めから。
新しいミュー90はこの天冠部分にブルーの光り物が嵌められています。
(たぶんプラスチックだと思いますが(^^;)
あとクリップの形状も若干違います。

Cimg8701

こちらがペン先。
胴軸から首軸、ペン先にかけて、ALLステンレスでできています。
したがって、書き味はかなり硬いです。
少々筆圧を書けた方がちゃんと書けるかも(^^;
逆に言うと、宅配便などの複写用紙などもそこそこ書けたりします。

Cimg8703

キャップが閉まるいわゆる勘合部分ですが、これはミュー90とは大きくデザインが異なっています。
元祖ミューは三点支持でキャップがはまるようになっていますが、ミュー90はこの留め具部分が一回り大きくなっています。
したがって、キャップを尻軸に嵌めて、筆記状態にしたときにミュー90では若干段差が生まれます。
もちろん、書く場合にはそれほど気にならないと思います。
私は昔のモノを持っていたので、復刻版ミュー90を持たせてもらったときに段差が少々気になりました。

表記の刻印は、F(ペン先の細さ)、H・・・74(1974年製平塚工場製)です。

Cimg8705

キャップを嵌めて筆記状態にしたとこ。
ラインが一体化して美しい。

Cimg8706

キャップを嵌めても段差が少ないです。
現行のミュー90は、この部分に段差が若干発生します。
重量も少々重たくなっています。あー、両方を持ってみての感想です(^^;

このミュー90ですが、9000本限定です。
パイロットの方にお伺いしたら、このミュー90の生産が非常に大変だとのことで、月産1000本でラインの関係で9000本しか作れないと言うことでした。

金型は既にないので一から作り直したそうですが、接合部の行程が難しいので、完全再現(復刻)ではないのだそうです。
それでも12000円程度に抑えて復刻してくれるのは嬉しいですね。
興味がある方はお店で見せていただくか、注文すれば入手は可能だと思います。

ミュー90の詳細がわかるサイトは、細字万年筆にこだわるさんです。

QUO VADIS Business 2009 を財布に入れる(笑)

昨年、ふとしたことから手に入ったクオバディスですが、財布(Lapitaのブックワレット)に入れて使ってみたところ、殊の外使いやすかったです。

Cimg8693

これがブックワレット。
いくつかのメーカーで出ているらしいのですが、詳細は不明。
私が持っているのは、2年ほど前にラピタショップで買ったもの。

本来は、財布に文庫本を入れて、いつでもどこでも読書ができるとゆー発想で作られたもののようです。

Cimg8694

最近は、おじさんもおばさんのようにカードを沢山持ち歩かなければならないので、かつてのように折りたたみの財布に札だけ入れてパンツのポケットに入れて云々はできなくなりました。
銀行のキャッシュカード、保険証、病院のカード、図書館のカード、だけならなんとか収まりますが、これにパソコンショップ、家電店、レンタルビデオ、ファミレス、薬局、ガソリン、スーパー・・・と、ポイントカードだらけです。
財布の中身は札ではなく、カードでぱんぱん(;_;)
最強これ1枚で全部のポイントが付くなんてカードがあれば、財布と手帳は別にできるのですが・・・

Cimg8696

ちょうど良い大きさが、クオバディスビジネス。
文庫サイズより横幅で5mmほど短いので、ブックワレットに挟むのにはちょうど良い大きさなのです。

Cimg8695

記入するのは業務の打合せ予定のほかに、業務日報を書くための日々業務内容の時間割(^^;
あとは、買物リストとか給油のマイレージログとか、財布に手帳が付いていると何でも書き込めるので良いです。
後ろに見えているのが通帳。あとこのほかに、名刺とほぼ日手帳のオプションカロリーブック。

とゆー訳で、

Cimg8303

来年も、ほぼ日+カズン+クオバディスビジネスで行こうかなと。
あー、また別に増えるかも知れませんが(゚゚ )☆\ぽか

基本的に、書くことは好きなので情報分散する訳ではないです。(汗)

ほぼ日ステッカー2009到着

ほぼにちわヾ(^ )コレコレ昨年もやったわ

春先にほぼ日サイトでアンケート調査に回答した方に抽選?先着?応募者全員?
忘れちった(゚゚ )☆\ぽか
プレゼントされるモノです。
いただいたのは昨年から。

全容

Cimg8798

葉書サイズとゆーか、ほぼ日手帳サイズです。

昨年は、半分がぬいぐるみ系のシールだったのですが、今年はスケジュールシールとゆーか、手帳に貼って使えるアイコンです。

Cimg8800

こちらがそのアイコン達。
人によっては足りないとゆー人も多いですね。
多機能に使えそうなアイコンが多いです。

私が気に入ったのはこっち

Cimg8799

上二段。
お言葉の前に、「ほぼ」が付いています。
こーゆー乗りは好きです。
ほぼ最高とかほぼOK、ほぼヒマなんてのがあります。
来年は是非このALLほぼ○○のシールがあると面白いです(^^;

市販しても良いかも。

ほぼ日ステッカー2008のエントリはこちら

サファリタイプのカリグラフィーペン(日本未発売)

ピンクのJoyって書くと某栄養補助食品の名前みたい(^^;
が、話題になっていますが、ずーっと前に輸入したものがこれ。

ぢつは、ネットの絵がオレンジだと思ったので、お、こいつは2005年限定オレンジが海外で買えるのか~とか期待してぽちったら、赤だったぁ~みたいな(゚゚ )☆\ぽかあほ

Cimg6882

なんだよ、普通のサファリぢゃん(^^;
と思いきや。

Cimg6883

うげ、撮り位置が悪いorz

Cimg6885

ぢつは、こないなっとりますねん(^^;
ちゃんとカリグラフィーしてます。

ここからは、内緒話。

別に外国から苦労して輸入しなくても、簡単にサファリをカリグラフィーペンに改造できます。
とはいえ、Joyとサファリが必要ですが(^^;

ラミーサファリは、ペンがペン芯に刺さっているだけなので、爪や爪楊枝で根元からペン先に向けてペン部分を押し下げると簡単に外れます。
そうすれば、気軽にペン先交換が可能になります。
ここだけの話ですよ(゚゚ )☆\ぽか

あー、よい子の約束。ペン先交換でも改造行為になりますので、保証が受けられなくなります。
もし改造される方がいても、メーカーならびに本ブログは一切責任は負えませんので自己責任でお願いします。

また、自分ではできないのでやってねとゆーのも・・・困ります(汗)


LAMY JoyAL(カリグラフィーペン)

クリップと尻軸がピンクになったLAMYのJoyが出て盛り上がっていますが。
昔は、レッドクリップでした。
どちらもクールな色使いでしたが、私が数年前入手したのは、キャップがアルミの奴。
LAMY JoyALです。
この手のカリグラフィーペンは、あまり需要がないと思っていましたが、けっこう落ちる人が多いのですね。
私は、太めのペンが好きなのでカリグラフィーペンはけっこう持っていたりします。(^^;

Cimg1674

ペン先には、ペンポイントが付いていません。

Cimg1675

こんな感じでキャップを尻軸に嵌めることができますが、トップヘビーになるのでキャップは尻軸に嵌めない方が良いです。

そーゆー意味では、国産のミュージック万年筆の方が豪華で滑らかに書けます。
興味がある方は、セーラーのプロフィットやパイロットのカスタムなどでミュージックの試し書きをおすすめします。

以前紹介しましたが、
またぞろ(^^;
なんかこうやってみると、服の流行と同じで万年筆ギョーカイも繰り返すのでしょうか?
ちなみに、こちらがシェーファーのカリグラフィーペンこれも復刻しなかったっけ?

Cimg1688

ぢつは、胴軸のみオリジナルで、首軸はサファリの金型使っています。
また、紹介しているJoy ALは、キャップのみアルスターだったりします(^^;

Cimg8748

こんな感じで書けます。下手ですが(汗)

クオバディスビジネス vs ビジネスプレステージ

毎年9月になると、文具店や書店で来年に向けた手帳のコーナーが充実してきます。

そろそろほぼ日ストアからほぼ日手帳発送のお知らせや、到着のお知らせがブログで飛び交う時期になりました。

その中でも、年々ユーザーが増えて様々なバリエーションが生まれているのが、仏蘭西発のクオバディスですね。
昨年からは、ジャパニーズエディションも前段にマンスリーカレンダーが搭載されるなど、日本の売れ行きの多さから、本国でも対応してくれています。

一番使いやすいのが、ビジネスクラスの手帳でしょうか?
スーツのポケットにも入りやすいし、持ち運びを考えるとちょうど良い大きさですね。
私のブログにも検索で見える方が多いです。
そんなことから、簡単な比較をしてみたいと思います。

業務用のスケジューラーから、私的までてきとーに書いているのが、ビジネスです。

Cimg8507

これが、ある週の予定。公私混同甚だしいですが(^^;
たいがいここに書いておけば。
あとは、ほぼ日とCLIE PEG-TH55と連携させていますので、問題ありません。

で、以下に示すのが、春に無料でいただいた期限過ぎのビジネスプレステージです。

Cimg8506

これは後から書いたので、多少丁寧に(゚゚ )☆\ぽか

ビジネスとビジネスプレステージの違いは、値段ヾ(^ )コレコレ
紙質、色、フォント、刷りが違いますね。

       ビジネス   プレステージ
用紙    白       クリーム
紙質    普通      若干軟らかい(感じがする)
フォント   ゴシック    明朝
印刷    黒       赤+黒二色
週配列  月~土     月~日
      日は下段

と、このような違いがあります。

裏抜け?裏写り比較

Cimg8510

全部万年筆で書いています。
どちらも共通しているのは、赤インク(パイロット)は、両方とも裏写りします。
抜けてまではいませんが、はっきり見えます。
気持ち、ビジネスプレステージの方が抜けやすい感じがします。
これは、青系統もしかり。

ま、鉛筆(含むシャープ)やボールペン類で書く分にはあまり気にしなくて良いでしょう。

この辺は好みの問題ですが。(^^;

個人的には、目が高齢化社会に入りつつあるので、文字が太くてはっきりしているビジネスの方が好きです。
プレステージは、全体が明朝体でできているので、日付も細いし時間単位の文字も見にくいです。(当社比)

願わくば、曜日配列はプレステージのような感じにしてもらって、フォントは一色刷で良いのでビジネスを使ったモデルを出してくれれば言うこと無いです(^^;
とゆーのも、日曜日だけ下段で横並びにタイムスケジュールが表示されているのでちと書き辛いです。

さて、皆さんはどこのメーカーのどのスケジューラーを使うのでしょうか。


コンビニecoバッグ

静岡県主要都市では、10月上旬から協賛大手スーパーなどで、レジ袋が有料化された。
これはちょっと遅いかなと思うが、レジ袋をゴミ袋(萌えるゴミ(゚゚ )☆\ぽか)に使っている我が家としては痛いことであるが(^^;

とゆー訳で、おぢさんもいちいち買物に5円を取られるのはもったいないとゆーことで、以前紹介したAMAZONトートバッグITO-YAエコバッグなどを鞄に入れている訳だが、財布だけ持って買い物に行く癖がついているので、ちと困る(^^;

おまけに、この2つは容量的にはグッドだが、帆布系の布でできているので結構かさばります(^^;

とゆー訳で、前振りなげー(゚゚ )☆\ぽか

静岡県とローソンがコラボしてできたのが、コンビニecoバッグ。

Cimg8713

静岡県内のローソン151店舗で、先着各200コ限り。
他県では既に終わっている所、これから始める所などありますのでローソン・エコバッグなどとして検索してみてください。
ちなみに、発端は大手町からのようです

Cimg8714

このローソン・エコバッグは、凄く考えて作られています。
まず、しまうと手のひらサイズに収まります。おまけにちゃんマジックテープで留めることができます。

Cimg8716

開くと、一般的なレジ袋大になります。たぶんA4サイズくらいか?
各都道府県によりバッグのデザインが違います。
静岡県は、静岡国体で使われたマスコットキャラ「ふじっぴー」がなぜか未だにあちこちで使われています。
イズノスケはどうした(゚゚ )☆\ぽか

Cimg8715

ちゃんと静岡県とLAWSONとプリントされています。

このエコバッグの凄いところは

Cimg8719

なんと、500mlのペットボトルが入るポケットまで付いています。
取説によるとペットボトルポケット×2、弁当もゆったりだそーです。


店によっては買物した人にくれる所と、ご自由にお持ちくださいとゆー所など様々です。

うちの近所はご自由にお持ちくださいだったので、2日に分けて家族分4コもらってきました\(^o^)/
大人だけでなく、子どもも必要な時代ですから。
特にこのコンビニecoバッグはたたむとそれほど場所を取らないので、重宝します。

これをきっかけとして、各コンビニメーカーでも同様の活動を初めて、スーパーだけではなくコンビニなどでもレジ袋を有料化してCO2削減に努力してもらいたいモノです。

ジョッターメモ(ITO-YAオリジナル)

僕はジョッター未来の(゚゚ )☆\ぽかあほ
このギャグを知っている方は相当なお年(^^;
でなくてぇ~。

ジョッターメモです。本来は、メモ帳のことをゆーらしいですが。
ぶっちゃけ、簡単にゆーと、
メモはさみ+台紙+メモ保管スペース
と解釈していますヾ(^ )コレコレ

Cimg8298

本体とメモ帳200枚がセットになっています。

メモ用紙って気軽に使えるけど、無くしがちだし、かっこわるい。
ま、それでロディアとかが流行るんでしょうね。

ま、おじさんになってくると、ロディアは気恥ずかしい。(^^;
私は気にせずに使っていますが。

Cimg8299

こんな感じで、紙を挟んで、いつでもさっとメモができるようになっています。
紙の大きさは102mm×72mmです。
情報カード5×3はちと厳しいですね(^^;

でも、メモ用紙なら大量に入れられるし、安いので。

Cimg8300

一般的なジョッター(この場合は、ケースを言います)は、差し込み式なのに対し、ITO-YAのジョッターメモは、二辺を縫ってあるだけなので、ぱかっと開くことができます。

ITO-YAのジョッターはおもて部分に5枚ほどメモが入れられ、更に内側にも5枚ほど入りますので、電話中のメモなんかは簡単にできます。
スーツやYシャツのポケットにいれてもかさばりません。

Cimg8317

こんな感じ。
気軽にメモして、重要案件は手帳やPDAに書き込めばあとは、気にせずに処分できます。
つまり、思考の一部を補助するためのツールとしては最適なグッズです。
ニーモシネなどのメモ帳だと、いつまでも残っていますが、ジョッターは不要なものはさっと捨てられる潔さがいいです。
ま、ロディアでもいいんだけど、ちょっとカッコ良いシーンではこちらの方が数段カッコ良いですね(゚゚ )☆\ぽか

肝心な裏抜けですが。

Cimg8319

ほとんどありません。

Cimg8321

終わったメモは、裏のストックヤードに入れて保管するもよし、不要なメモは破って捨てましょう(^^;

中国製品、食材だけでなく、PCウィルスも混入?

eeePCで売れている、ASUS製品のEee Boxにウイルスが混入しているとゆー記事があったが、製造過程で混入となると、防ぎようがない。
問題があるのはほとんど中国製。
冷凍餃子事件と言い、牛乳へのメラミン混入と言い、これら食べ物のみに限らず、メーカーから購入したパソコンに最初からウイルスが混入されていた場合、その被害は止まるところを知らない。

eeePCは、廉価版とモバイルマシンとゆーことで、企業が営業マンや社員に持たせることが増えている。
ファミレスなどで昼を取っていても、最近は各メーカーのeeePCを使っている人を多く見かけるようになった。

密かにスパイウエアなどを出荷時に混入しておけば、企業秘密や顧客情報などのデータ流出など、恐ろしいことが考えられる。

私の所には、変なメールは今のところ来ていないが、ネットなどによると官公庁名義のメールから添付ファイルをクリックするとデータが破壊されたり、重要機密が吸い取られたりするなどという悪質なモノも年々増加している。

販売側も出荷時のチェックを行うことが重要であるが、出荷ならびに検査側でウイルスが混入されれば防ぎきれない。
このような事件は、新たなるテロ行為と同じことであるので、中国当局も厳重に取り締まりを行った上で、自国は悪いのではなく、日本が悪いなど理由もなしに避難をするのではなく。
金さえ儲かれば何をしても良いという変な認識が、がの国では多すぎます。

中国の品質は、絶対安全と自信を持って言えるような国になってもらいたいと思う今日この頃である。

ニュースソースはこちら。ただし、時間の経過により閲覧できなくなる可能性があります。

プレスマンをカスタマイズ

さて、前回はプレスマンの機構的なものを紹介して長くなってしまったので、ここからが本題(汗)

つちはしさんはかなり良いスプレーを使いましたが、私は子ども達(含む私も(^^;)がガンプラなどの模型を作るときに使っていた、プラカラー(タミヤによるとタミヤカラー)を使ってみました。
金属部品がありますが、ま、それはそれ。
お金をかけずに遊びましょう。(笑)

やり方は3種類あります。
スプレー。
手塗り。
エアブラシ。

ま、普通の方はエアブラシは持っていないので、上の2つになりますね。

ばらします。

Cimg8553_2

ばらし方は、キャップを外します。
このキャップですが、意外と簡単に外れてしまうので、無くしてしまうという話を良く聞きます。
キャップを外すと消しゴムが出てきますが。
芯を交換する要領で、写真の白い部品を外します。
そうしないと、先端の金属部品が外れません(^^;

肝心の芯送り機構に塗料が付くとスムーズな芯送りができなくなるので、これは塗装しません。

ばらばらになったら、お外に出ましょう(^^;
とゆーのは、プラカラー類の特にスプレーを使う場合は、塗料の粒子がかなり広がるので、屋内では危険です。
汚す可能性も高いし(^^;

なるべく風が吹いていない晴れた日をおすすめします。
塗装ターゲットが倒れてしまったり、砂埃が付いてしまう可能性が高いです。
また、塗料の乾き時間が異なります。

用意するもの
・新聞紙等汚れても良いもの。
・プラカラーのスプレー(好きな色)
・もしくは、瓶のプラカラー
・筆(瓶の場合)
・プレスマン
・爪楊枝、割り箸、画鋲、セロテープなど適宜

画鋲と爪楊枝もしくは割り箸の使い方
スプレーをするときに本体を固定するのに使います。
画鋲を置いて、それをセロテープで固定します。
割り箸を画鋲に突き立てます。
そこに、ばらしたパーツ類を差し込みます。
長さは適宜調整してください。

そうしないとスプレーを吹きかけたときに、部品が飛んでしまいます(^^;

私はずぼらなので、その辺に生えていたユリの葉っぱに引っかけてスプレーしました(゚゚ )☆\ぽか
もちろん、もう花の時期は終わっていますし、近所から種が飛んで勝手に生えたので(^^;

スプレーの時の注意
最初に吹き出すときに、どばっと液が出てまともにプレスマンにかかると、ダマ(ボテ:いわゆる塗装ムラ)ができやすいので、広げた新聞紙の余分なところから吹き付け始め、塗料の出方を見ながら均等のスピードでスプレーを左右に移動させます。
だいだい20CM位離して吹き付けるのが綺麗にぬれるこつです。
少し薄めかな?っていう位の感じで終了させます。
少し時間をおいて、乾燥した時間を見計らって2回目の塗装に入ります。

一度に全部塗ろうとはせずに、数回に分けてスプレーするのが綺麗に仕上げられるこつです。

Cimg8556

全身、フラットブラック(つや消し黒)になった部品たち(^^;
別に、黒にする必要はなく、赤や黄色などお好みの色でかまいません。

組み立てるとこんな感じになります。

Cimg8560

とても210円とは思えない雰囲気になりました(^^;

もう一本は、陸上自衛隊のカラーオリーブドラブ(いわゆる国防色(゚゚ )☆\ぽか)これは手塗りにしてみました。
昔イラストをやっていたときに買った、オリンポスのエアブラシもあるにはありますが、出してくるのが面倒だったのと、片付けも面倒だし(゚゚ )☆\ぽか

手塗りは、塗りムラと筆運びなどでかっこわるくなる可能性大です。
ま、これはこれで味が出たとゆーか、個性的とゆーか。(^^;
手塗りでかっこわるくなってしまった場合は、迷彩塗装にしてしまうとゆーのもありですヾ(^ )コレコレ

Cimg8596

上から
・純正プレスマン

・08式夜間特殊潜入部隊仕様(別名、ステルス仕様)

・08式最前線従軍記者仕様

屋外での取材、特に戦地や政情不安な場所などで使うと、光り物は狙撃兵に狙われやすいので、なるべく全体を塗装しましょう。(゚゚ )☆\ぽか

ただし、フィールドワーク、特に草地や林地などで落とした場合は見つかりにくい仕様となっております。

手塗りの08式最前線従軍記者仕様は、スプレー吹きつけと比べてムラが出ますが、それが返って、使い込んでるみたいな汚し塗装みたいに見えるので良いかも(゚゚ )☆\ぽかあほ

注:勝手に改造するとメーカー保証が受けられなくなりますので、自己責任でお願いします。ま、そもそもこの値段だと壊れたとか言ってメーカーにクレームを言う人もいないでしょうが念のため。

おまけ
強調するほどのことではありませんが(^^;
塗装をすることによって消しゴム部分のキャップの開け閉めが硬くなりますので、キャップが無くなってしまったというこをと防ぐ事ができます。
ま、そもそも速記者や記者さんがいちいちキャップ外して消しゴムで消すなんてことはしないでしょうね(^^;
いっそのこと貼り付けてしまうとゆー手もあります。

あと何本かあるので、気が向いたらまた別の色として塗ってみようかな(おい)

100万アクセスはいつ?(募集)

訪問、巡回されている皆さん、いつも来訪ありがとうございます。m(_ _)m

90万アクセスがつい先日だったと思ったら、95万をすでに超えておりました。

7days_3

ちなみにこちらが、1週間のアクセス数平均です。

30days_2

こちらは、最近1ヶ月の状況。

4month_2

こちらは、4ヶ月の状況です。

さて、ここで問題です。(^^;

100万アクセスを達する日は、いつになるでしょうか?

過去のデータから統計的に類推するのもよし。
野生の感で決めるのもよし。

本エントリーにアドレス付きでコメントをお寄せください。
100万アクセス日をズバリ的中された方。粗品を差し上げます。
前後賞も検討中(^^;
100万キリ番踏んだ方がいらっしゃいましたら、画面キャプチャー
した上でメールをいただければ幸いです。
この方にはさらにおまけのプレゼントを差し上げます(^^;

〆切りは、アクセス達成5日前としましょう。直前だとみんな達成してしまうので。(汗)

追記081020
そろそろやう゛ぁいので、締め切っておきます。(^^;

廉価だけど最強なシャープペンシル プレスマン

普通に使っていたので、あえてブログにあげるまでもないかなと思っていたのが、プラチナ萬年筆が生んだ伝説のロングセラー。
プレスマンです
何を今更ですが。(^^;

Imgp0307

刺激を受けたのは、つちはしさんの文具で楽しいひとときの記事
「今、頼りにしている取材手帳&ペン」

目から鱗の発想でした。

Imgp0306

そこで、改めて見直してみるとやはりこのプレスマンは凄いです。

すごさの秘密その1 専用芯の発売

Imgp0311

通常のシャープペンシルの芯は、
ほとんどのメーカーが60mmを採用しているのに対し、
プレスマン専用の芯は100mm
と40mmも長い。
これだけ長いと、沢山字が書けます。
てゆーか、オフィスのデスク周りのあちこちに置いてあるのですが(^^;
芯を替える周期が少ない。

しかも、(ここからは想像なので、鵜呑みにしないでね)
芯が普通はポリマー芯が中心ですが。
プレスマン専用の芯は、あえて、鉛芯と書いてあります。
普通の鉛筆のような書き味が出るとゆーのが書き味の秘密ではないでしょうか?

ポリマー芯は強度的には強いのですが、どうも書き始めに折れてしまって、新たなカドがちょっと硬い感じがします。
それが、プレスマンを使うと鉛筆で書いているような滑らかな書き味がします。

すごさの秘密その2 バネが付いているので、折れにくく書きやすい

Cimg8553

つちはしさんに刺激され、とあることをしようと思ってばらしたのですが。
機構は至って簡単な作りになっています。

本体は単なる筒です。
シャープペンシルの一般的な機構は、バネが先端部の手前に来ているか、芯の繰り出し部分と一体化しているものが多いです。
プレスマンは、繰り出し部分より内側にあって、これが芯の保護をする役目を持っています。
プレスマンをお持ちの方は、芯を出して筆記状態にした時に、筆圧をかけると芯がホルダーの内側にちょこっと沈むような感じを受けると思います。
その辺のさじ加減(バネの調整)が絶妙です。

税込み定価210円と105円シャープペンシルに比べたら倍近い値段なんですが、それだけの価値はあります。
安い店ですと150~170円程度で入手できる所もありますね。

いかん、長くなったので遊びは次に回します(゚゚ )☆\ぽか


とゆー訳で。お楽しみに(^^;
ま、答えはつちはしさんのブログ見れば一発ですね。

プレジデントも手帳特集

ビジネス雑誌として有名な、プレジデントの今月号は、スゴイタイトルの手帳特集です。
硬めの雑誌なので、若い方や女性にはあまりなじみが無いかも知れませんが。

その名も、年収2000万円の手帳術。

514jr4dzxll__ss500__2

こちらは、流行ものを紹介するカタログ系のムックとは違って、超有名な社長さんたちの取材記事が中心です。
従って、読み応えも十分だし、2000万円と500万円の収入の違いの人たちを分析比較している記事が参考になったりします。

手帳紹介のコーナーには定番のビジネス手帳のほかに、ほぼ日手帳や超整理手帳なども紹介されていました。てゆーことは、年収2000万円の社長さんとか取締役さんたちも、ほぼ日使ってる?
これは言えないなぁ(笑)

詳しくは、本文を見てください(゚゚ )☆\ぽか

メジャーな方たちの手帳術とか、仕事のしかたなどを見ることが出来ます。
来年の手帳はどれにしようかと悩んでいる方。
年収2000万円を目指して、手帳術をまねするとゆーのはいかがでしょ?

詳しい項目は、こちら

キョロちゃんとペッツのコラボ(^^;

古いものなので、食べられるかどうか不安ですが、スーパーで投げ売りされていたので保護してあげました。

出たのはネットで調べると、昨年の夏(^^;
ま、いつまで作っていたのかは不明ですが(゚゚ )☆\ぽか
食べても腹壊さなかったから大丈夫でしょう。(汗)

Cimg8563

100円也

ま、子どもが小さい頃に買ってあげたのが最後なので、ペッツなるものを買ったのは15年ぶりだと思います。

Cimg8599

キョロちゃんと言えば、クエックエッ・・・のCMで有名な森永のチョコボールですね。
それが、オーストリアの菓子ペッツ「PEZ」とコラボで売られているとは知りませんでした(^^;

Cimg8597

横から見たとこ。
残念ながら、ペッツが出てくるのはくちばしではありません。
胴体の黄色い付け根部分です。
これでくちばしから出てくれば完璧なのですが(^^;

味は・・・・びみょー(^^;


東京の美しい文房具

いきなり、インパクトのあるタイトルのムックです。

Cimg8652

このような、なんだろ?って人の気を引くタイトルに釣られてつい買ってしまいました(^^;
勢いで買わせるとは、恐るべしネーミング術。

文房具屋さんとか、文具店ではなく、「東京の美しい文房具」
凄いですね(^^;

Cimg8653

買ってますます驚いたのは、こちらにも時々コメントをくださる、つちはしさん(土橋正)さんが冒頭に取り上げられていました。\(^o^)/凄いですぅ。

内容的にはステマガ(ステーショナリーマガジン)に近い載りですが。

東京ではないのですが、私が時々(^^;を出して長話をする(゚゚ )☆\ぽか
御前崎(浜岡)のブングボックスさんも、ネットショッピングのコーナーに載っていました。
こちらも、すごいですねぇ~ブングさん。
頑張って、ネットショップを充実させてくださいね。楽しみにしています。o(^^)oワクワクとプレッシャーをかけてみる。


ほぼ日手帳2009(ノーマル版中身比較vs2008)

今日も仕事だがんばろー

表紙

Cimg8629

2008年版はコート紙?PP加工?したようなつや有りの紙でしたが、2009版はコーティングはされておらず、長い間使っていると、この黄色(日曜始まり版)の部分がカバーに付かないか不安である。

大きさ

Cimg8631

2009版は1mmほど大きくなっているような感じがします。

ロゴ

Cimg8632

別段どちらでも良いのですが(^^;
1ページ目の年表記のアッキーさん(おさるさん)がシルエットになりました。
これはジャンボほぼ日も同じです。

年間カレンダー

Cimg8633

年間カレンダーはメッシュなしのあっさり版になりました。
個人的には2008年版の方が好きですが。(^^;
なんか、2009年版だと、普通の手帳みたいでやだな。
とゆーのと、休日(当社は不定期休:季節・仕事量によって休みが変わる:マンスリーコメント参照)ので、マスを塗りつぶしたりしやすかったのですが、今度のは綺麗に塗れませんね。

年間インデックス

Cimg8634

年間インデックスは上段がすげー空きました。
これは、メッシュ自体を小さくしたためだと思いますが、これも改悪ですね。
今まではちょうど、1マスに書きやすいメッシュだったので、チマチマと字を書かなければならなくなりました。
このインデックス、家族の予定(学校行事とか)を書いていたので、1マスが小さくなったからEFでも厳しくなりましたね。

マンスリーページ

Cimg8635

月刊スケジューラーですが、今回試しに買ったのが日曜始まり版。
一般的なカレンダーと同形状になって、これはこれで見やすいです。
うちの会社の場合、仕事が暇な年度当初は週休2日、秋口から隔週、年度末は月1と変則的な休みなので、このカレンダー風のレイアウトでも、月曜始まりでも別にかまわないのです。(^^;
ま、デスクトップとゆーか、壁掛けのカレンダーが日曜始まりが大半を占めている現状を考えると、こっちの方が安心感があるかな?
会議の日程を間違えないとゆーメリット(^^;
ほぼ日手帳を初めて導入した年、打合せの日程を間違えて、1日前に行ったなんてことがありました。
以来、土曜日と金曜日の間に蛍光ペンで塗るようにしました(^^;

デイリー

Cimg8639

デイリーも今までの方がゆったり感があって良いです。
何かこう~、チマチマしているとゆーか。
私的には沢山文字を書くときには、きっちりますの中に文字を書くことが多くて(^^;
特段書くことがないときとかは万年筆のMかBでマスを無視して大きく書くので、なるべくなら前のマスの大きさの方が心に余裕があるとゆーか。

特に、上段のTODOが非常に小さくなった分書きにくそうです。

おまけのページ

この手帳についていないものが無くなってしまいました。
あと、しりあがり寿氏の四コマ漫画も消えています。先生には申し訳ないですが、いつもスルーしていたので(^^;漫画はしおりで残ったので良しとして。
ゆるめの個性であった「この手帳についていないもの」とゆーのが、なにげに笑えたので、なんかまじめになったとゆーか、遊び心がなくなったとゆーか・・・

これで1年使ってみて、このマスになじめなかったらほぼ日をやめようかと本気で思ったり(^^;

昨年買ったけど、今年はまだ買っていない、卒業したとゆーかたは無理に買わなくても良いような(゚゚ )☆\ぽか

美しく書くためのノート売り切れ続出?

先日紹介した、美しく書くためのCampusノート ドット入り罫線ですが、あちこちで話題になっているらしく。
仕事で出かけた時に寄った文具店では、専用の展示台が空っぽになっていました。
恐るべし、東大効果(^^;

このような文具って中高生とかにクチコミやメールなどでちょっと火が付くと、あっとゆー間に売り切れ続出なんですよね。

私の所にも、クルトガで検索に訪れる方が未だに多いです。
あとは、リラクゼーション効果の高い香りを練り込んだ、シャープペンシルの芯ainサプリオなんてのも、出た当初爆発的に売れて、一時期品薄状態になりましたし。

ツバメノートやLIFEさん、MIDORIさんも数年くらい前から、次々と新しいノート類を開発してくれるので、嬉しいですねぇ(^^;

まだまだ、進化のしがいがあるギョーカイなんですね。
これからも、楽しみにしていますo(^^)oワクワク

DIME レバレッジポストイットノート

前回に引き続き買ってしまいました(^^;
DIMEです。火曜日に買ったのですが、色々書く事やらずーっと出っぱなしだったので遅くなりました。

Cimg8656

おまけに釣られたとゆーより、手帳の特集があったからなんですねぇ~(^^;

Cimg8657

本田直之氏の考案した、レバレッジ勉強法に対応したポストイットノートが付いています。
綴じ込み付録では使い方なんかも書いています。

それよりも(゚゚ )☆\ぽか、オリジナルポストイットが作れるi-Noteが気になります。

注文サイトは、こちら

ほぼ日手帳2009(ノーマル版牛革・オイルコーティング・ブラウン)

うー、ほぼ日ジャンボが出たおかげでタイトルが複雑に(^^;
しかも、タイトル長ぇ~わ。

Cimg8609

一式です(^^;

Cimg8610

表面です。

Cimg8611

内側です。
思ったより赤っぽかったorz
色はモニターにより見た目が異なりますが、私のモニターで見ると、この表裏併せて2で割った位の色です。
(汗)
ちなみに、今までのってゆっても、過去3つ革のモデルを買いましたが、今回のが一番軟らかい手触りです。
2006:黒革・・・コーティングが薄くて、バタフライストッパーの部分が手帳にくっついて
         真っ黒に。あと処理が甘いのか背中部分がへろへろになった。
2007:ガラス茶・・・傷は付かなかったのは良いが、完全に開かない、見た目が安っ
         ぽいので、年の途中でブッテーロTHE+MEに変更(^^;
2008:ヌメ革・・・不満はないが、綺麗に飴色になっていた手帳のしおりが取れて交
         換してもらった。その後は無残な色になってしまった(;_;)
2009:オイルコーティング・ブラウン・・・さて、最後まで使うか途中でブッテーロ
         THE+MEにするか(^^;

Cimg8625

2008ヌメ革と並べて見ました。
赤っぽさが目立ちますねぇ。
もう少し地味な茶とゆーかブラウンを期待していたのですが。

右側

Cimg8622

右側部分にはタグ以外にはそれほど差は見られません。

左側

Cimg8623_3

名刺入れとゆーかカード入れのポケットの間隔が広くなっています。
この改善は良いですね。

しおりのしっぽ。先端?

Cimg8624

しおりの先端は、サイトで言っているように、丸みを帯びています。

コーナーの処理

Cimg8628

一番変わったと感じたのがこの部分。
丸みが減ってカクカクした感じになっています。
この辺処理は面倒になったでしょうね。<革モデル
個人的には、前のモデルの方が柔らかみがあったような気がしますが。

色が濃いのと薄いのがありますが、写真をオートで撮っているため色が引っぱられてしまって(゚゚ )☆\ぽか
最初にも書きましたが2で割ったような色ですヾ(^ )コレコレ

長くなったので続きます(^^;


記録更新

ちょっと前にLapita Whiteで過去最高アクセス数を記録したばかりですが、昨日のアクセス数を見たら、びっくり(^^;

Kiroku

なんと、3841/日(@@;
恐るべし、ほぼ日手帳効果(^^;

期待はずれで済みません。
徐々に分析展開しますので、許してください。(゚゚ )☆\ぽか

おまけに、累計の日当たりアクセス数が1080を超えました。(@@;
思わずびっくり。

ほぼ日手帳2009(カズン)

一回り大きいほぼ日手帳です。
個人的には、ジャンボほぼ日手帳とかほぼ日手帳ビジネス仕様とかゆーネーミングの方が好きなのですが(^^;

入っていたモノ

Cimg8607

入っていたモノは、
しりあがり寿氏の四コマ漫画しおり
ほぼ日手帳取り説(^^;
旧暦のしおり
ノート(でもこれ、文庫サイズなのねん)
ストア限定3色ボールペン

愛称をジャンボほぼ日としましょう。(゚゚ )☆\ぽか
とにかく大きいです。

良く、観光地に行くとジャンボポッキーとかジャンボえびせんとかありますが、あんな感じ(^^;

カバー

Cimg8613


何でオレンジにしたかとゆーと、黒だと当たり前過ぎて存在感が。
赤だと汚くなってしまうし(昔ナイロンの赤使った事あります)
消去法でオレンジに・・・

残念ながら外のポケットはありません。(;_;)

Cimg8612

ちょっと色が違いますが。茶は表面から撮った色に近いです。
ストロボを使ったので色が薄くなってしまいました。
しおりは2本。
ポケットは余裕があります。

大きさ比較

Cimg8616

このくらい大きい。
ま、A5サイズなんですが、普段文庫サイズしか見ていなかったのでとにかく大きいです。

背張り処理

Cimg8644

大きくて重いので、背張りが特別仕様となっています。
こんな感じでマチとゆーか、背割れを防止するようになっています。

Cimg8642

ちなみに上が通常版(文庫サイズ)です。
通常版は背張りはしっかりとのり付けされています。
私としては過去に割れてしまった経験はありませんが、人によっては割れてしまったと言うブログでの報告もありますね。
でも、ま、それほどやわではないでしょう。

デイリーページ

Cimg8649

デイリーはまるまる白紙とゆーか、メッシュなので、いろんなものが十分に書けます。

マンスリーページ

Cimg8646

マンスリーも巨大です(^^;

ウィークリースケジューラー

Cimg8647

ジャンボほぼ日には、ウィークリーも付いています。
文庫版はオプション。

年間インデックス

Cimg8645

ほぼ日通常版には年間インデックスとゆー表記がありますが、こちらには無いです。
バーチカルタイプの年間スケジューラー。
見開きで1年がわかります。
通常版は、見開き4か月なので、どっちが良いか(^^;

3種類もスケジューラーがあるので、いろんな予定を書き込むことができます。

こちらをビジネス用にして、通常版は日記帳にと目論んでいます。(^^;
問題は、これだけデイリーが広いと使いこなせるかどうかとゆー不安と、重さ(^^;がありますが、何とかなるっしょ。


欲を言えば、カズンのカバーのしおりは3つ欲しかった(^^;

ほぼ日手帳2009(買ったもの)

昼休みに開けました。

Cimg8605

これだけ(゚゚ )☆\ぽかおい

Cimg8606

買ったのは、
日曜始まり版の革手帳カバー
ほぼ日ストア限定カズン(一回り大きいA5サイズの)手帳オレンジカバー。
無料で新潮文庫の100冊

です。

昨年まではタイプごとに大きな箱に入っていましたが、今年は写真のような小箱になりました。
ゴミが無くなる、梱包の手間が無くなるとゆー、地球に優しい仕様になったようです。
私的には、この箱の大きさが便箋をいれるのにちょうど良いので、できればラッピングで包装されていればなお良かったのですが(^^;

昨年みたいに、カズンのお試し版があればもっと良かったのに(゚゚ )☆\ぽか(゚゚ )☆\ぽか

ほぼ日手帳2009キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

さて、タイトルです(゚゚ )☆\ぽか
なんちゃって織田裕二風の絶叫を思い浮かべてくださいヾ(^ )コレコレ

Cimg8603

いつもは、これが袋に入っていて、開けたら中身がノート入れやら小物入れに使えるのですが・・・
今回はむき出しorz

Cimg8604

よこから(^^;
とりあえず届きました~みたいなぁ~報告通知を

昼休み時間取れたら開けてみよっと。
さて、仕事仕事

東大合格生のノートはかならず美しい

昨日紹介したノートを開発するきっかけとなったのが、この本です。
出たばかりの本なので、仕方ないですが(^^;
受験生の子を持つ親としては、あと1年、遅くとも半年早く出てくれたら(^^;

Cimg8577

この本もノートの体裁をしていますね。

しかし中身は凄いです。

Cimg8580

東大合格生のノートの事例がいくつか紹介されています。
すげーのが・・・ほとんどの人のノートが最初から最後までテンション・筆圧が変わらないとゆー事(汗)

Cimg8581

とゆーのは恐ろしい。
子ども達に見たらとゆーか、子ども達のために買ってきたのですが(^^;
途中でめげるとのこと(笑)
確かに私も同じです。
ま、大学時代のノートを見たら結構細かく綺麗に書いてありましたが、残念ながらバインダーノートだったので現存するのはほとんどありませんヾ(^ )コレコレ

しかし、東大合格生ってのはやはり、人に言われる前からそれなりに工夫をしているというのが凄いです。

Cimg8576

この本を買ったからと言って、うちの子達が今から東大に行ける訳ではないのですが、少なくとも刺激になって目標とする大学に行ってもらえればと思います。

あ~ぁ、これが私の子どもの頃にあれば、今頃は東大卒業して・・・(゚゚ )☆\ぽかあほ

世界最小一眼? パナソニックG1

パナソニックから、ミラーを無くしたデジタル一眼が出る。(レフなしね(汗))
しかも、液晶はバリアングルのWビュー機能(^^;
まぢっすか(爆)

Fz30は、レンズが交換できなかったからがたいは大きくても一眼ではなかったのよねん。
ただし、ファインダーは光学ではなく、液晶ファインダーです。
正統派のカメラファンは取っつかないでしょうね。

Image02_2

問題は、このエロい色(^^;
ま、赤、黒、青って3色あるので選択肢は増えているが。
どーせなら、チタンカラーとか、チタンモデルとか出して欲しかったり。
もう少し昔(クラカメ)風のデザインにして欲しいとか。
デジタルだからデザインは何とでもなりそーなのに。

Image03

従来のデジ一と比べても二回りぐらい小さいですね。
てゆーか、レンズは汎用のが使えるのか?

これなら、旅行に持って行っても軽いし。

気になる貴方は・・・
詳しくは、パナサイトへ

アンドレ・クレージュデザイン 万年筆+シャープペンシルセット(プラチナ)

新同品の万年筆と未使用のシャープペンシルをセットで末永く大切に使ってくれる方を募集しています。

Nec_0079_4

中央の部品は除きます(^^;

ペン先はクレージュのマークがあります。カートリッジはプラチナのものが使用できます。

Nec_0077_2

万年筆、シャープペンシル共に細身ですので、手帳などに併せて使うのに合いそうです。

廃盤品で貴重な存在です。
購入価格は8000円程度ですが、かなりお安くても良いようです。

とゆーか、末永く大切に使ってくれる方を求めていますので、興味のある方はお声かけください。
私は、・・・多数万年筆や筆記具持っているので、死蔵してしまう可能性が(゚゚ )☆\ぽか
てゆーか、万年筆だけ欲しいかも(゚゚ )☆\ぽかあほ

ご希望の方は、メルアド欄にアドレスを入れて(非表示なのでご安心ください。)本エントリにコメントをくださるか、プロフィールにあるアドレスにメールいただければ幸いです。

おかげさまで、嫁ぎ先も決まっておいちゃんは嬉しいぞ(;_;)

美しく書くためのCampusノート ドット入り罫線

コクヨと文藝春秋がコラボレーションして作った面白いノート(^^;

Cimg8571

どばっと派手にシールが貼ってあります(^^;

作った経緯が面白い。

Cimg8572

東大合格生のノートのとり方から生まれた

とあります。すげー(@@;

Cimg8574

ちょいと、うまく撮れないので、暗めにしましたが。
罫線上に、ドットが印刷されています。
ま、メッシュを使えば良いとゆー意見もありますが(^^;

Cimg8601

見開き部分に罫線の使い方が載っています。

他の部分は至って普通のキャンパスノートです(^^;

P-hook(ピー・フック)

これなーんだ
の回答を忘れてました(゚゚ )☆\ぽか

ご存じの方は多いですね。

R0011418

こんなん箱に入っています。
マッチ箱みたいですね。
あー、死語の世界か(^^;
マッチなんてめったに見なくなりましたね。
某理系大学の実験でもマッチを擦ることができない学生が多いそうです。
あ、話題が変わった(゚゚ )☆\ぽか

R0011421

こんな感じですね。

R0011420

要は、本に挟んで置いて、引っ張り出しやすいようにするものです。(^^;
ただ単にそれだけなんですが、書棚って結構ぱんぱんに挟まってしまって、本を引っ張り出しにくいので(汗)


アイデアを生むデジアナ道具術

書籍ついでに(^^;

Cimg6007

これも読んだのは春だな(゚゚ )☆\ぽか
内容忘れ(゚゚ )☆\ぽか

舘神龍彦さんは、ASCII出身ながら昔からシステム手帳の本などを何冊か出しているとてもユニークな方です。

先の、「情報は1冊のノートにまとめなさい」とゆー本と共通する内容が、紙媒体とデジタルツールの融合です。
内容的には初心者向けのように思った。(^^;
私にはちょっと物足りなかったのですが、要は電子機器が発達しても、図形化なども含め紙と筆記具にはかなわないとゆー論理。
で、書いた紙はスキャンしてPDF化すれば電子的に保管ができるので検索もバッチリ。
これでデジタルとアナログをうまく使い分けましょーとゆーこと。

Cimg6010

デジアナとゆーだけあって、ページの各所にご覧のような文具やデジタルガジェットがちりばめられています。

なんか、私が興味のある手帳術とかメモ術とかって、みんな内容が似ているのが面白い。
あー、共通性は面白いのですが、内容が薄くて(゚゚ )☆\ぽか
もっと濃いとゆーか、深い内容が欲しいっす。

METAPHYS viss 44050(メタフィス・消しゴム)

某ウエブでアンケートを行ったらいただきました。

Cimg8500

ネジではなくてぇ~。
無限カド消しゴムです。

Cimg8504

ケースから出したとこ。
やっぱりネジみたいですね(^^;

このネジ状の形状が絶えずカドを作ってくれるとゆー、今までありそうで無かった優れもの。

大きさがよくわかりませんね(汗)

Cimg8518

キャップレスとステッドラーの定番消しゴムと並べて見ました。
こうやってみるとかなり大きいですね。
でも、カドケシほど場所を取らないので、ペンケースに入れても違和感はないです。

>2005年4月のミラノサローネで発表したコンソーシアム・デザイン・ブランドMETAPHYSは、
>企業分野を超えてデザイン、思想、ブランド共有を図る新しいビジネスモデルとして、
>メディアで数多く取り上げられている。

と書かれているだけあって、この製品は、糊で有名な不易糊工業株式会社(フエキ糊)さんが製造しています。

メタフィスの代表は、村田 智明さん。
結構美しい製品作りをしています。
同年代の私としては羨ましかったりします(^^;

メタフィスのviss 44050の詳しい紹介は、こちら

製品群はこちら

パイロットの新たなるチャレンジ

グッドニュース、グッドニュース。みなさん、よりこんでください
By 地球防衛軍ハロルド・コンウェイ博士の台詞(゚゚ )☆\ぽか

以前、盛り上がった、パイロット謹製の萬年筆用箋ですが。

地元で行われたパイロットさんのペンクリニックで、営業の方に確認ができました。

この萬年筆用箋は、キャンペーン用に全部の店に配っている訳ではなく、地方で頑張って万年筆を売っている小売店向けに作って配布しているのだそうです。

で、ここからが気になるポイント(^^;

同時に教えていただいたのが、ここだけの話(゚゚ )☆\ぽかあほ

万年筆を対面で販売している小売店が元気になるように、小売店を中心としたオリジナル製品の販売展開をしていくのだそうです。

お客様が多い、雑談の中でのお話しでしたので、シリーズの正式名称や業務展開内容についてははっきりとは確認できませんでしたが、以下のようなものを販売するそうです。

万年筆を使う前提の便箋ならびに用紙類の販売
万年筆に関連する革製小物(ペンケースや○本刺し)の販売

だそうです。

万年筆を熱心に取り扱う小売店向けの展開ということなので、超大手が扱うかどうかはわかりません(汗)
ネット通販を主とする店では買えないようなことも言っていました。

この新たな商品展開は、地方で次々と店をたたんだり、コンビニやスーパー、ホームセンターに押されてじり貧の地方の文具店ががんばれるようにパイロットからの提案だそうで。
なんか、期待しちゃいますね。

今後の展開を楽しみにしましょう(^^)/

情報は1冊のノートにまとめなさい

今週は、秋の読書週間だ~(゚゚ )☆\ぽか
秋と言えば、読書の秋。ま、スポーツとか、食欲とかゆー方が意識が強い方もおられますが。

春先に話題になった本ですが、中古でようやく見付けたので(^^;
とゆーのも、図書館で予約しようと思ったら、60人くらい予約していて、いつになるかわからないので(汗)

Cimg8463

ベストセラーのようですね。

Cimg8462

私が手に入れたのは10版、帯では15万部となっていますが、これは5月時点。

内容的には、どんな情報も文庫サイズのノートに記入して、情報一元化をとゆー話。
私が買うどの手帳術関係の本も、一言で言えばこれに尽きますね(^^;

私は、メモをする際に日付コードを6桁。
例えば今日なら081003と入れる癖が付いています。
これは2008年10月3日とゆー意味ですね。

なぜこうする癖が付いているかとゆーと、DOS時代のパソコンの名前が、半角8文字の制限があったから。
その癖が抜けません。

まして、ちょっと前までHP200LXを使っていたので、これもOSがMS-DOSなので、今のWINDOWSのような長文のタイトルを付けると文字化けします。
それがいやで半角8文字のタイトルを付けるようになっています。

要は、この本の趣旨は、メモの書き出しと内容が判明できるように日付を入れて保存しましょうということですね。
この考えは、ほぼ日手帳の考え方にも、CLIEなどPALMのメモ帳を使うときにも生きています。

とゆー訳で、100円の文庫本ノートは使いませんが、どのノートやメモ帳を使うときにも日付コードを使って、データを保存するときには、山根式の袋ファイルに保存。
(山根一眞さん提唱)をここ何十年も使っています。
コードは五十音でも(山根氏は五十音)、日付順でも(野口氏は時系列)でまとめています。
ですから、ま、この本もなるほど、自分のやり方は間違っていなかったと確認できた次第です(^^;

図解 超整理手帳法

性懲りもなく、野口悠紀雄氏の発想に乗せられてしまいました(^^;

実は、大昔てゆーか、超整理手帳が発売されて10年間ユーザーでした。
数年前にほぼ日手帳に乗り換えたんですが(^^;

R0011450

こんなんも、未だに書棚に並んでいたりします。
ほぼ日手帳も含めて、ヒットすると必ず解説本や活用本が出るのですね~。
またそれに乗せられるとゆー、哀しい性。

R0011448

内容は、推して知るべし。

ま、単品では送料がかかるので、ほぼ日手帳公式ガイドブックと併せて買ったんですがヾ(^ )コレコレ

本来は周辺機器やら新たな文具や筆記具などがわんさと掲載されていると思ったのですが(汗)

こちらも、ノグラボのサイト見てれば結構出てくる内容なんですが、ついポチ(゚゚ )☆\ぽか

個人的には、こちらの方が参考になるとゆーか。なるほど、とゆー使い方も発見できたので、元は取ったかな。
実践できるかどうかとゆーのは、今まで自分なりの使い方を確立しているので、参考にさせていただく程度で。

Sweets Collectionアクセサリー by Lipton

一昨日子どもと翌日の弁当(パン)を買いに行ったら発見しました。
某大手スーパー。
ただし、売れ残りのモノか現行のモノかは不明。
普段あまりペットボトルで紅茶は飲まないのですが、おまけに釣られて(^^;弱いのよ

Imgp0292_2

買ったのは、おまけを絞りきれずに2本(汗)

Imgp0295_2

食べかけとゆーか、割ったとゆーか。
リアルな板チョコ。
見てるだけで旨そーです。

Imgp0296_2

もう一つもおいしそうなビスケット。
これで、香りまで付いていれば言うこと無いのですが(^^;

Imgp0297_2

裏面も本物っぽく作ってあります。
こだわっていますね~。

Imgp0298_2

ほかのはこんな感じ。それ以外では、クリームサンドクッキーがくりそつでした。
あとのは大きさ的に今一だったかな。


ほぼ日手帳公式ガイドブック

台風がまたUターンして来ています(;_;)
本来なら今日はうちの子1号の体育祭の予定でしたが雨で明日に順延。
って、おい明日台風まともぢゃん(^^;
某県立スタジアムを借り切ってやるとゆーすげーがっこ。

暦の上では、今日から衣替えですが、先週末から涼しいですねぇ。
土曜日に風邪をひいてしまい、家族みんなに伝染(うつ)してしまいました(゚゚ )☆\ぽか

あ、前振りなげーヾ(^ )コレコレ

毎年この時期になると。○○手帳術なる本が出て(^^;
こーゆーのに弱いのよ(汗)

R0011446

とゆー訳で、釣られて買ってしまいました(゚゚ )☆\ぽか
先週AMAZONで入手したんだけど(^^;

結果、初回のとあまり変わりねーorz
ま、この手の本は書店で吟味してから買うに限りますね。

ネタはほとんど、ほぼ日サイトにあるし。
旨いよ、ほぼ日○○さんち。

タイトルに負けました(^^;
ま、濃いユーザーの使い方とか。
おお~、こんな字でも大丈夫なんだとか勇気づけられたり。

Imgp0290_2

初期の本と並べて見ました。
ちなみに、この間にもう1冊改訂版が出ていますが、所詮増版一部改訂だと思い見もしませんでした(^^;
当時は10万冊、わずか数年で25万冊のほぼ日手帳が売れているとゆーのはすげーわ。

その割にわたしの生活環境の中では今までに数人しか持っている人見たこと無いです(^^;

これなーんだ?第4弾

さて、昔は本日から衣替え。
と言いつつ、暑かったり、みょーに寒かったり、びみょーな気象状況ですが。
みなさま方におかれましては、ますます・・・ごにょごにょ、いけね舌噛んだ。
あーあ、普段使わないことばを使うモノで口内炎になっちゃう(゚゚ )☆\ぽか

R0011417

恒例ではない、何だシリーズって、いつからシリーズになっとんのゃ(゚゚ )☆\ぽか

オブジェ?知恵の輪?
何でしょう。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ