« NYの文具店カタログ(笑) | トップページ | ほぼ日手帳2009(予約) »

プロフェッショナルギア(メーカーストック)

何個も持っているはずなのに(^^;
またやってしまいました。ヾ(^ )コレコレ

Cimg7205

箱です。
昔のプロフェッショナルギアは、こんな立派な箱に入っていたのですね。
すげーや。

Cimg7206

開けたとこ。
万年筆とインク瓶が入っています・・・・あれ(^^;

インクは入っていませ~ん。(笑)
なぜかとゆーと。
古いインクだから。

Cimg7208

袋から出したとこ。
上から見るとわかりにくいですね。

Cimg7207

こんな、使いやすい瓶です。
あー、中身は洗浄されています。
その代わりに、お店のブルーブラックを一個付けてもらいました。

なんで、この瓶のデザインやめちゃったのかな?

こっちの方が数段、インクの吸入はしやすいと思いますが。

長くなったので、肝心の万年筆の話は・・・
つづく(゚゚ )☆\ぽか


« NYの文具店カタログ(笑) | トップページ | ほぼ日手帳2009(予約) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

おやぁ~!これも「デッドストック」ですか? 凄いなぁ~!
おめでとう御座います、やっぱ「プロにはプロフェッショナルギア」ですね~!m(__)m

いつもいつも何処からこんなものを発掘するのやら…(汗)

このインク瓶は吸いやすそうですが、倒れやすいのでは?

ライカ市としさん
プロではないですが(^^;
手に入りにくいモノではあります。

としゆきさん
これは、常駐している店から(^^;
倒したことがないので何とも言えませんが、
少なくとも現行品よりは吸入はかなり楽です。

ウチにもプロギア銀極細(受注生産)は明日来るはずっ!多分!きっと!一月遅れ。
先々週はカレン・ウルトラブルー、先週は146EF、オクでも妙に小さいパイを落したり
週間万年筆状態っ!
http://ossan.fam.cx/up/gazo/src/1219636736023.jpg
当然ラピタ10月号もAmazonで二冊予約済みっ一冊だと送料がかかるし。
http://www.lapita.net/next.htm

そろそろ家族が怖いぞ、たまたま重なっただけなんだが…

腐苦死魔さん
おお~、受注生産とゆー手がありますね。
しかし、沢山取りましたね。
ラピタは、楽しみですね。
1コしか買う予定はないですが(^^;

こんなでかい箱は保管の邪魔です(w
今は素っ気無い普通の箱なのに、昔はこんな高級品扱いだったのねプロギア。。。
明らかに今の瓶より使いやすそうです。でも今のインク工房用の瓶はもっと使いやすいので是非アレに統一してほしいわけで。。。

どーむさん
おっしゃるように(^^;でかい箱です。
こんなのが物置に沢山積まれています(゚゚ )☆\ぽか

確かに、今のインク工房のいれもんは良いですねぇ。
石丸さんが吟味しただけあります。
ただし、仕入れ値がすげー高いので、値段が上がって
しまって、皆さんに申し訳ないとこぼしていました(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42314753

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナルギア(メーカーストック):

« NYの文具店カタログ(笑) | トップページ | ほぼ日手帳2009(予約) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ