« プロフェッショナルギア(2) | トップページ | 未だに現役DMC-FZ30 »

プロフェッショナルギア(3)色々比較

とりあえず、プロフェッショナルギア(プロギア)を並べて見ました(^^;

Cimg7998

上から、プロフェッショナルギア・ミニ、グランザス、プロフェッショナルギア。
同じものなので、基本的なデザインは変化ありません。
キャップのデザイン、クリップのデザインとも変わりません。(一部ロゴなどは除きます)

Cimg8000

正面から見たとこ。
正面だけ見せられると、どれがどれか当たりませんねヾ(^ )コレコレ
左からプロフェッショナルギア、グランザス、ミニです。

Cimg8003

キャップを外したとこ。
ペンの意匠(デザイン)と首軸の一部に差異が見られます。

Cimg8004

ちょっと光ってしまっていますが。
左から、プロフェッショナルギア、ミニ、グランザス。
プロフェッショナルギアは古いものなので、当然デザインが違っていますが、以前買ったミニもPGと刻印されています。
ミニは、模様部分に金を残して、ロジウムコーティング(銀)されています。
注:現行品はたぶんほとんどのものがプロフィット21シリーズと同じものになっていると思います。

グランザスは、全体をロジウムコーティング(銀)してあります。

この中で一番好きなペン先のデザインは、ミニのシルバー主にゴールドラインってとこでしょうか。

Cimg8006

正面から。
左より、グランザス、ミニ、プロフェッショナルギアです。
あー、太さは、左からM(中)、F(細)、EFとなります。
見た目でもペン先の太さの違いがわかります。

Cimg8017

ペン先比較。
左から時計回りで。
プロフェッショナルギア(極細)、グランザス(中)、ミニ(細)

Cimg8025

マイカルタ(友情出演(^^;)も入れて並べて見ました。
こうやってみると、びみょーに首軸のパーツデザインが異なりますね。
左から、プロフェッショナルギア、ミニ、グランザス、マイカルタ。
マイカルタとグランザスは同じペンを使っています。
首軸はどれも共通です。

筆記比較

Cimg8031

EFとFですが、見た目はあまり差が見られないのに、実際書いてみると差が出ます。
ペン先の堅さもEFはかなり硬いです。
かりかりとした書き味がします。
逆にぬらぬらさらさらというのは、M字ですね。

この辺は筆記用途によると思いますので、どれがということはありません。

手帳などにチマチマと細かい字を書くのが中心でしたらEF、メモ帳にどばっと大きな字で書くのでしたらM字って使い分けをしています。


« プロフェッショナルギア(2) | トップページ | 未だに現役DMC-FZ30 »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

おー!!すごい!錨マークが勢ぞろいですね。
ZEAKさんの在庫の一端を覗かせていただきました。
勢ぞろいしたら画面に入らないのでしょうね?(^^;

tenra77さん
確かに、錨マークだけでも(汗)
でも、錨マークはある程度の所から付きだしたので
写るでしょう(^^;

EFがちゃんとEFしてるなぁ、ウチに来たプロギア極細、極黒入れてペリ黒74EF相当
なんだけど、ヌラヌラ好きな多めなフロー、プロギアスリムFもそうなんだよな。

ヌラヌラ調整はインクのフローで差が大きいから、ハイエースやパイみないな
毛細管で必要量だけ出てくる、インク変えても太さの差が少ない調整が好み
なんだけど、自己調整するか…川口さんならやってくれるかな。

「ハイエースと同じ様なヌラヌラで無い、インクを選ばないフローにして、細い線を
滲まず書きたい」…怒られるかなぁ、締めるだけだから自分でやるか?海外産は
はなから諦めてるから146だろうが149だろうが、購入直後に自分でやっちゃったけど。

腐苦死魔さん
差はしっかりと出ていますね。
これが外国のだと、EFとFの差、FとMの差が・・・(^^;
川口先生は微調整も得意ですね。
削ることはしませんが・・・・
寄席を(゚゚ )☆\ぽか寄せを強くとか、もっと細くとか
ぬらぬらに、かりかりにとか希望を言うとかなり理想の
書き味になります。
が、注意は自分が普段使うノートや紙を持って行くことです
ね。
そうしないと、セーラーの書き味抜群の紙で満足しても
帰ってこんなはずではとなります。

インクはプロギアに標準値のペリ黒入れて持って行けば、問題無いかな。
紙は、コピー紙と去年の安手帳、ミニ5のBindexとAshford、安ノートで裏抜け
無しなら。

京王アートマン聖跡桜ヶ丘店 2008年10月3日(金)~5日(日)にJrが、
高島屋 日本橋店 2008年10月5日(日)~6日(月)に川口さんが、アートマン
の方に来てくれれば人も少なめで自転車で行けるんだが…やはりプロギアは
川口さんに任せるかな。

腐苦死魔さん
個人的には川口先生をすすめます。(^^;
EFだと削りようがないから(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42317467

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナルギア(3)色々比較:

« プロフェッショナルギア(2) | トップページ | 未だに現役DMC-FZ30 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ