« 90萬踏んだとゆーのと、パイロットペンクリニック | トップページ | ペリカンNo1 vs LAMY noto »

ルイジ・コラーニが大昔にデザインしたペリカンNo1

白ものついでに。
1980年からのロングセラーで、つい数年前に製造が中止になったペリカンの廉価版ボールペンです。
前々からその存在は知っていましたが、ボールペンってあまり使わないのでなかなか手が出せないうちに廃盤となりました。
もう売っていないと思ったら、あるところで発見したのでつい買ってしまいました。(゚゚ )☆\ぽか

Cimg8416

私が保護したのは白ですが、これ以外に黒やシルバー?ゴールド?の塗装をしたモデルもあります。
詳しい方が多いので、ネット検索してみてください(^^;

ルイジ・コラーニと言えば、美しい曲面を多用したデザインで超有名な工業デザイナーさんですね。
ジウジアーロと並んで好きなデザイナーさんです。

その割に、あまり持っていませんが(汗)

Cimg8421

首軸はエルゴノミックス的なデザインで、筆記状態にしたときに自然と正しい持ち方となるように三角形になっています。

ルイジ・コラーニ氏の遊び心が入っている部分がこれ。

Cimg8418

横から見るとペリカンの顔となります。
ペリカンの万年筆はだいたいクリップ部がペリカンのくちばしをモチーフにしたものが多く、愛好家も多いです。

Cimg8419

ルイジ・コラーニ氏のロゴが入っています。

沢山作られたので、店頭在庫やネットショップ在庫などまだあると思います。
興味のある方は、こまめに捜しましょう(^^;

« 90萬踏んだとゆーのと、パイロットペンクリニック | トップページ | ペリカンNo1 vs LAMY noto »

ボールペン・BP・水性・ジェル」カテゴリの記事

コメント

シルバーやゴールドのクリップはNo.2じゃなっかったでしたっけ。
No.1はデザイン的にはいいんですが、ビミョーにノックしづらい(w

どーむさん
フォローありがとうございます。
この辺の世界特にボールペンはだめですわ。

確かに、横スライドは硬いしちょっちやりにくいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42517320

この記事へのトラックバック一覧です: ルイジ・コラーニが大昔にデザインしたペリカンNo1:

» ペリカン No.1 [さんてんり〜だ]
 何度も遭遇してはスルーを繰り返していたこの子。気がつけば、絶滅危惧種(…生産終了とも言いますが)となってしまった様子。先日たまたまみ... [続きを読む]

« 90萬踏んだとゆーのと、パイロットペンクリニック | トップページ | ペリカンNo1 vs LAMY noto »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ