« 我が家のお燕さま。(^^; | トップページ | R2-D2ガムポット »

マスvsマニア

昔からSONY製品は好きでした。
初めて買ったポケットラジオやラジカセから始まって、カセットデンスケスカイセンサー元祖ウオークマンから
昔家で使っていたのはトリニトロンだったし、βもまだ現役で(使ってないけど)使えます。
元祖VAIOやU1、CLIEも数々使ってきました。
代替機がないPALM(CLIE)もPEG-TH55をはじめ、TH50などを未だに使っています。
ある意味、ソニヲタと言われるやつでした。あー2000年頃までか(^^;

SONYがゲーム機でXBOXに抜かれたとか、失速とかいうニュースが最近流れています。
独壇場はニンテンドーのWiiやDSですね。

私は、ゲーム機は持っていません、うちの子はつい最近(高校2年)になってやっとDSとPSPを買った程度なので、マニアでもゲーマーでもありません。
子ども小さい頃は、レゴやみんなで楽しむボードゲームなどで遊んでいましたし、それよりも自然と接したり、色々な体験をさせるようにあちこち連れて行きました。ので、もっぱら子どもたちは友人宅でゲームをやっているのを見せてもらったり、少々体験させてもらったりってところでしょうか。
それで、友人たちから仲間はずれにされたこともないようです。

ゲームは否定しません。ただ、テレビもゲームもその時間は他のことができなくなるのが好きではないので持っていなかったというのがあるのかもしれません。

前振りが長くなりました(゚゚ )☆\ぽか

CLIEは国内シェアを半数近く確保していながら、撤退。
まぁPALMの先が見えたというか、じり貧になったというのはあります。
しかし、これも自らが首を絞めて失敗した可能性も高いです。
最盛期にはほぼ3ヶ月に1機マシンの更新や新製品を出すという短いサイクルで出して来た上に、ユーザーと開発側の理想の乖離(かいり)が進んで、みんなついて行けなかった。
こんなのも作れるみたいな。・・・
有機EL液晶を採用なんて先進的なモデルも出しました。

半年に1度くらいで出してくれれば、ユーザーもまだ使えるけど買っちゃうかみたいなものがありましたが(^^;
3か月に3台とか出されるとさすがに・・・(でも買っちゃったけど(゚゚ )☆\ぽか)

これは、ゲームマシンにも言えることだと思います。
PS3は世界で初めてブルーレイを搭載、ハイビジョンで高速かつリアルな影像。
PSPにしてもハイビジョンサイズかつクリアな影像。しかし、ソフトが伴わなかった。

確か、DS(元祖)とPSPが出たばかりの頃、中学1~2年の時か?の子どもたちの反応は、PSPはすごく絵が綺麗で、映画を見ているような感じで動くけど、DSはショボすぎる。というのが当時の反応でした。

かたやニンテンドー。画質は悪い上に、ドットも荒い。
実際、描画は今一で、昔ながらのゲームの世界感が残っています。
しかし、ゲームばかりの世界に、学習や健康というニーズをいち早く取り入れ、ニーズに対応しました。
これが、予想以上の効果を生み出しましたね。

本来、子どもや若者が市場を担っていたゲーム機を、お父さんやお母さんだけでなく、すべての年齢層を巻き込んで人気が出ました。
この辺のニーズの対応と将来展開の可能性が支持されたのでしょう。

PSPは、一部マニアの世界では改造することによって拡張性が増したり様々なソフトが使えるようになるなど、その筋の人にとっては魅力的なモノであります。
逆にDSは学習機能を取り込むことによって、全国の一部実験校では、漢字検定(日本漢字能力検定)や英語、数学(算数)など、授業に取り入れ効果を上げています。

市場をいかに取り込むか、マス(大衆)にどのように訴えていくか。
これがないと、いくらすばらしい技術、デザインがあっても、厳しいと思います。

以前から感じていた技術者の提案(押しつけ?)とユーザーの声を反映させたモノづくりがここに来て明確に線引きされた感じがあったので書いてみました。

昔は、ソニー製品を買うと、アンケート調査みたいなのがあって、それが次回モデルにはだいたい反映されて、デザインだけではなく、魅力的な製品ができあがってきたのに、なんか残念です。

« 我が家のお燕さま。(^^; | トップページ | R2-D2ガムポット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も「御同輩」です、ソニーには絶対の信頼を置いていました。
ウォークマンやらβなども使いました、βはやはり現役で一度の修理だけですよ。(笑)
ゲーム関係は判りませんが、いずれ買うTVもソニーと考えてますが、今はどうなのかなぁ~?
「CLIE」は判りませんが、「CLE」は有ります(ミノルタですが・・・ポカッ!)

ライカ市としさん
SONYをお使いでしたか。
なんかちょっと意外(゚゚ )☆\ぽか

CLEも持っているのですか。
羨ましい(^^;
昔、CLかCLEが欲しかった(^^;
今度見せてくださいね。

自分もソニーオタクかも…昔からソニーばっかりです(笑)
ソニーのこだわりにいつも惚れ込んでいます。ZEAKさんの言うことももっともですね。Clieは自分も大好き。同時期に電子辞書も撤退したし(涙)

関係ないですが、午前中あいてたのでitoyaでペンクリデビューしてきました!カスタム74のインクフローがものの1分足らずで…
書いてみる→スポッ(抜く)→グイグイ(押してみる)→グイ(はめる)→シュシュ(削る)→ハイどうぞ。
鮮やか~惚れ込んじゃいました。金曜の開店直後なのに並んだのはちょっと驚いた…(汗)

としゆき伯爵さん

なんか、かき回すだけかき回して、先が見えてしまうと
撤退って・・・

そのうち、ブルーレイも撤退したりして(^^;

あれ、伯爵は出さなかったの?(゚゚ )☆\ぽか
ペンクリニックって、まほーを見ているようでしょ(笑)
首都圏は人口と万年筆ファンが多いので、混みますね。


アネロ伯爵はとりあえずまったく問題ないヌルヌル感なので、重症者を先に…(笑)
昨日の雷が伯爵金属に落ちたら…なんて思ったので(爆)

としゆきさん
問題ないなら、伯爵色に育ててあげるのが一番ですね。

私も昔はSONY党だったんですけどね…
CLIEは4台持ってます。
初代~2代目までは律儀に予約して発売日に購入してたんですが、途中で付いていけなくなりました。
最終的にはTH55で満足し、それ以降の機種(といっても1機種くらいですかね)を追いかけるのはやめました。
ゲーム機もPSを3台、PS2を3台、PSPを3台買ってますがPS3は見送りです。
本体をわざわざ買ってでも遊びたいソフトがPS3には少ないですね…
ちなみにDSは家族の分も含めると4台買いました。
心情的にはSONYを応援したいのですが、現在の任天堂の勢いは認めざるを得ません。

私も以前はSONYオタクでした。VAIOの紫色にあこがれて、パソコンを購入後、サイバーショット、携帯、ビデオカメラ・・・と次から次に購入しました。しかし、SONYにしか通用しないメモリースティックや故障の多さに苦戦し、SONY嫌いになってしまいました。SONYの独占市場は嫌いです・・・。

テープデッキはソニーでした。トリニトロンモニターは、ソニーが群を抜いて綺麗だった。値段が高くてもソニー以外には考えられなかった。
VAIOの初期の頃モデルは魅力的で、ジョグダイヤルなどでは随分と楽しませてもらいました。でもその後は平凡。平凡なソニーになど用はありませんね。
ゲーム機は、海外赴任を終えて戻ってきた翌日、海外でその名をとどろかせていたPS2。それを新宿で安売りしていたので即買いして、家族で本当に使い倒しました。その発色と動きには本当にビックリ。さすがソニーだと嬉しかったです。

時代を読める人とか時代を作れる人が社内にいないんじゃないでしょうか。初代から数代目までは、名だたる人ばかりが社長さんでしたが今は普通の人のような・・・・出でよ、中興の祖!! が優先課題かと存じます。
そういいながら、昨年はソニー液晶TV(40型)を買いました。理由、安かったからに尽きます。お金があればシャープを買ってましたね。

私はアンチソニーだったりします。
良く出来ているのですが何を作っても他社製品との親和性が低いのが苦手でした。。。
技術偏重型の製品開発も好きじゃないんですよね、デザインは好きなんだけど。

lloigorさん
多かれ少なかれ、そういうのはありますね。
ゲームはやらないので、その辺は分かりませんが、
PSPなんかは、OSをいじれそうなので個人的には
好きですけどね(^^;
でも、ソフト面では、DSやWiiの方が考えて作られて
いますね。

ぐっちーずさん
ちょっと意外(^^;
確かに、独自規格で押しつけてくるのはねぇ・・・
最近のメーカー姿勢は好きではないですね。
もう少しユーザー寄りに展開して欲しいですね。

やまかんさん
その辺の考え方は、同感です。
もう少し何とかして欲しいモノです。
特に、魅力的、冒険的なものに挑戦して欲しいですね<S社さん

どーむさん
私は逆に、昔のマネシタ電気の姿勢がすごく嫌いでした。
SやSH、TやPが話題性のあるモノを作って売れると、後から
企業力を使って押しつけてくる。
あの態度が嫌いで(^^;
これは車のT社も同じ理由で嫌いです。
どうも臣人とか、金の力で何でもなるみたいな・・・
大手が嫌いなだけかもしれません。(^^;

でも、マネシタ電気さんは2000年を前後してすんごく変わった
と思います。
ユーザーの声を反映して良いモノづくりをするようになって、
最近では沢山持つようになりました(^^;
要は、一生懸命作るモノが好きなのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42253975

この記事へのトラックバック一覧です: マスvsマニア:

» 脅威のレゴ [脅威のレゴ]
小さなレゴブロック、世界にはとんでもない物を作る人がいます [続きを読む]

» ソニーのワイヤレス有機ELテレビ [かわうそ鐓�鐔]
有機ELディスプレイは液晶やプラズマディスプレイなどに代わる次候補の薄型ディスプレイとして期待されており、その市場規模は2012年には数千億円から1兆円を超えるとも言われている。現在でも、携帯電話などの携帯機器やカーオーディオに有機ELディスプレイが使用されている [続きを読む]

» 漢字検定(漢検)の正式名称は日本漢字能力検定です。漢検合格の応援サイトです。 [漢字検定(漢検)に合格!日本漢字能力検定合格案内所]
突然のトラックバック申し訳ありません。ご迷惑でしたらお手数ですが削除をお願いいたします。漢字検定(漢検)の正式名称は日本漢字能力検定です。漢検合格の応援サイトです。 [続きを読む]

« 我が家のお燕さま。(^^; | トップページ | R2-D2ガムポット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ