« dyson DC12 plus entry | トップページ | dyson DC12 plus entry(その2) »

PILOT萬年筆用箋(非売品) vs LIFEバンクペーパー

紹介したPILOT萬年筆用箋ですが、殊の外(ことのほか)関心が高いようでしたので、裏側情報をお伝えします(^^;
また併せて、ライフのバンクペーパーと比較してみました。

見本

Cimg7928

もったいないので、昨日紹介した紙に、手持ちのうち青系のインクが入っている万年筆で追加して書いてみました。
あー、字が汚いのはご容赦ください(汗)

透かせてみたとこ

Cimg7932

光に当てて透かせたところ。
裏抜けはしていませんね。

裏にしたとこ

Cimg7930

まったく透けませんね。
あと、用紙が滑らかなので、書いていてさらさら、とゆーか、すらすら書けます。
特に、パイロットの万年筆との相性は良いです(^^;
なぜかしらないけど不思議だ(笑)

バンクペーパー

Cimg7937

紙が大きいので、余分に書いていますが(^^;
いつ書いても、気持ち良く書けますね。

透かせてみたとこ

Cimg7941

紙が大きいので、写真が暗くなってしまいますね。
+1.0補正してもこんな感じ(^^;

裏面

Cimg7940

こちらも、PILOT萬年筆用箋に負けずってゆーか、こっちの方が単価は高いし(^^;
裏抜けはしません。
しかし、PILOT萬年筆用箋に比べて、クリームっぽい色をしています。

« dyson DC12 plus entry | トップページ | dyson DC12 plus entry(その2) »

万年筆」カテゴリの記事

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

ライフのバンクノート、セミA5の無地しか無いんですね。
落書き用には勿体無い値段だし、どう使うか悩みそうです(^^;

lloigorさん
バンクノートは、どのサイズでも1枚あたりの単価は
同じですね。
自分も勢いで買ったけど、(゚゚ )☆\ぽか

それなら、来富とゆー便箋をおすすめします。
こちらもバンクペーパーを使用していますし、おそろいの
封筒もあります。

http://zeak.air-nifty.com/main/2007/04/lfe_ea27.html

参考までに

PILOT萬年筆用箋、いいですね。
キャンペーンがおわったのか、通販では入手不可なのか、キャップレスを買ったけど、入手できませんでした。くすん。

pikoさん
たまたまなのか、店に寄るのかわかりませんが、いただきまし
た。
通販の場合は、この辺のおまけは付かないことが多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/42152834

この記事へのトラックバック一覧です: PILOT萬年筆用箋(非売品) vs LIFEバンクペーパー:

« dyson DC12 plus entry | トップページ | dyson DC12 plus entry(その2) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ