« 目の保養(^^; | トップページ | 我が家の居候 »

WRITING TABLET(丸善)

Cimg7164

定番中の定番。
昔からずーっと作られている、丸善のWRITING TABLETです。
便箋ですね。レポート用紙やメモ用紙としても使えます。てゆーか、使ってます。

私がよく使うのは、3000番と6000番
番号が違うのは、罫の太さですね。

表紙からして、渋いです(^^;

Cimg7166

左の太い罫が3000番、右が6000番です。
1枚目には、インク吸い取り紙があります。

Cimg7180

紙が薄くて、インクの吸い込みは早いです。
インクによっては、にじんでしまうこともあります。

Cimg7181

裏側もこんな感じ(^^;
でも、次の紙にまで染みこむことは少ないです。

インクを沢山吸い込むので、気持ち良く書けます。


« 目の保養(^^; | トップページ | 我が家の居候 »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

丸善のメモ帳は品があって良いですね、浜松の丸善で買い物したら、「No9000」の特別縮小判を頂きました。
はじめての高級メモ帳でチョッと嬉しかったなぁ~!
最近の「黄色」のメモ帳も嬉しい頂物ですよ~!(笑)

writing padなので表面だけにかければ良いですので、裏移りは気になりません。
タイプライターの時代は、うちの会社のライティングパッドも厚みがあって大好きだったのですが、今では、社のロゴは格好良くなりましたが紙が薄くなってしまい、書き終えた後の紙を折る楽しみが減りました。残念な時代・・・

いまはもう無くなっちゃいましたが、神戸・元町の丸善。鰻の寝床のような狭い入り口で奥が深いみせでした。子ども時代には、外国の香り、旅の香りを感じさせる大好きな場所でした。この便せんもその代表です。
東京の丸善は、大きな文具屋さんの中でもワンオブゼムというかんじの文具屋でしかありませんが、神戸の丸善は私にはTheをつけてあげて、ザ Maruzenと読んであげたい存在です。
パーカーの万年筆もモンブランも、各国の領事館などでよく見かけた机上の文具類も飽きずにこの店でよく眺めてました。実際、高校生の小遣いで買えたのは、エアメールとか便せんとかポストカードとかでしたが。
パーカーは何度かお祝いにもらいました。パーカーを見ると丸善を思い出します。
つい懐かしくて書き込んでしまいました。

ライカ市としさん
ミニのライティングパッドなんてあるのですね。
知らなかった。欲しいかも(^^;p

yoyoさん
初めまして?かな。
コメントありがとうございます。
元町の丸善は行ったことなかったです。
神戸は、ナガサワさんやペン&メッセージさんをはじめ
雰囲気のある文具店があるので、うらやましいです。
また、何かありましたらいつでもコメントお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/41732168

この記事へのトラックバック一覧です: WRITING TABLET(丸善):

« 目の保養(^^; | トップページ | 我が家の居候 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ