« 突然のアイデアは、Mnemosyne (N192 N193)で、がっちり | トップページ | そのまんま温州みかんっ »

リングノートに見出しを付けるRING INDEX(カール事務機)

今まではツバメノートなど綴じタイプのノートをメーンに使っていましたが、最近ではMnemosyneなどを使い始めて、リングノートにも触手が広がってきました(^^;

そこで困るのが、背表紙。
綴じノートだとインデックスが付いているので、記入することによって仕分けができます。
ところが、リングノートは大きさの違いや、リングの違いだけで見分けるしかありません。

私が綴じノートを使ってきた理由は、リングノートのリング部分が邪魔なこと(^^;
でも、魅力的なノートや最近では気持ち良く書ける紙を使ったノートは増えています。

そんなときに発見したのがこれ。

Cimg7253_2

RING INDEX (サブタイトルが「リングノート用見出しタブ」)
ま、かなり古い商品かも知れませんが、今までリングノートに見出しなんて考えたこともなかったので、目から鱗の商品でした。
グラデーションの違いで5つ入っています。
色は、この暖色系(黄~赤~紫)以外に、モノトーン(白~黒)、クール系?(黄緑~緑~青)が売っていました。

このリングインデックスは、2種類の使い方ができます。

Cimg7269

その一つは単純にリングノートの見出しとして使うモノ。

Cimg7270

拡大図
リングインデックスには、爪が付いています。
これをリングの位置に合わせて引っかけます。

もう一つの使い方として、しおりとして使うモノ。

Cimg7271

インデックスとは上下を逆にして、しおりとして挟みたい場所に引っかけます。

Cimg7272

すると綴じたときに、しおりとして機能するようになっています。

色もカラフルですので、業務別、公私別などアイデア次第で様々に使う事が考えられます。
とても楽しいモノですので、興味があるかたはぜひどうぞ。

« 突然のアイデアは、Mnemosyne (N192 N193)で、がっちり | トップページ | そのまんま温州みかんっ »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

これは意外というか盲点というか、目からウロコの製品ですね。
ちょっと考えなかったなあ。

おなら出ちゃっ太さん
面白いでしょ。
私も初めて見ました。
フックは軽いので、色々な大きさのリングノートに使う
ことができます。
要らなかったり、じゃまなら外せばよいというのも気楽
に使えます。

しおりとしてはさむのは理解できました。でも、もう一つの外に引っ掛けるやり方の意味がわかりません。ノートを棚に立てて入れた場合に、すぐさまノートの中身がわかるように内容を記入できる?という意味(使い方)でしょうか。ご教示ください。

おじさんさん
見本の黄色い部分が、インデックスになって
います。
そこにラベルシールかマーカーで記入す
れば、ラベルができる仕組みです。
ツバメなど糸かがり閉じノートには、ラベル
用のエリアがありますが、それと一緒の
感じで使うことができます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/41715200

この記事へのトラックバック一覧です: リングノートに見出しを付けるRING INDEX(カール事務機):

« 突然のアイデアは、Mnemosyne (N192 N193)で、がっちり | トップページ | そのまんま温州みかんっ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ