« MDノート | トップページ | せかいいちながいきのはし »

MDノート+革カバー

書き味

書き味は、トラベラーズノートと同じヾ(^ )コレコレ

Cimg6418

紙が厚いので、万年筆のインクの乗りも良いです。

Cimg6419

裏ぬけもほとんどありません。
フローが良すぎる万年筆や書き出しなどで万年筆を置いたままにすると、抜ける場合がありますが、その辺はそれほど気になるモノではありません。(個人的には)

手帳カバー

そのまま使った方が味があるMDノートですが、サイズが文庫サイズとA5サイズですので、汎用の文庫カバーなどが使えます。

Cimg6421

以前紹介した、無印良品2007年版の手帳に使われていた革ケースを使ってみました。
大きさ的にはぴったりです。
上に見えるのは、Dressco(ゴム付きしおり)

Cimg6422

こんな感じで使えます。
なんちゃってモールスキンですね(^^;

« MDノート | トップページ | せかいいちながいきのはし »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

MD用紙は書いていて気持ちがいいですね。
私も色々なインクで書き込んでみましたが、ペリカンのバイオレットが裏抜けしました。
ペンは、長原翁に弄ってもらったフロードバドバのペリスケです。

lloigorさん
>ペリカンのバイオレットが裏抜け
なるほど、とゆー訳でやってみました。
抜けるまでは行きませんが、若干裏ににじみが出ました。
あと、伊東屋のカクテルインク、メロンリキュールも同様な
感じですね。
インクフローと言うより、インクのpHかブレンド成分による
のかな?

MDペーパーは非常に裏抜け少なくて良いですね。
この紙のおかげでトラベラーズノートが手放せません。
MDノートは確保済みなのにまだ使ってませんが(笑)

どーむさん
MDペーパーは書き味が良いですね。
自分もトラベラーズノートは愛用しています。
ま、フローどばどばの万年筆を使うと若干裏移りしますが
それでも、普通の用紙に比べれば許容範囲内です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/41400909

この記事へのトラックバック一覧です: MDノート+革カバー:

« MDノート | トップページ | せかいいちながいきのはし »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ