« CB定規 Realmadrid仕様 | トップページ | CUSTOM 823 プランジャー機構 »

CUSTOM 823 DEMONSTRATER(PILOT)

普段市場に出ていない、パイロットのカスタム823のデモンストレーター、いわゆるスケルトンモデルとゆー奴です。

Cimg6156

ニブはB。本当はBBとかコースとか欲しかったのですが(^^;
カスタム823はB、M、Fしか通常ではラインナップされていませんね。
(店特注とかはあるらしいです)

Cimg6155

通常版のカスタム823は、グレーとブラウンのスケルトンになっています。
こちらの方がインクの吸入がはっきり見えて良いですね(笑)

天冠と尻軸が真っ黒。で、キャップ内も黒です。

Cimg6158

首軸も黒ですね。

写真2を見てもらうとわかるように、黒やブルーブラックのインクを入れると、全体的に真っ黒い普通の万年筆に見えるように工夫されているようです。

Cimg6164

ペン先。
ペンは14kが使われていて、少々堅いです。
別に14kでも柔らかいペンはありますが、個人的な感覚から言うとこのペンは堅いように思います。
15と書いてあるのは、大きさですね。
ちなみに、廉価版のカスタム74は5です(^^;

このデモンストレーターは、特別限定生産品とかいうらしく、常時販売されている訳ではないようです。
万年筆祭りなどのイベントで、吸入機構を紹介するために使われたり、一部販売されているものもあるようです。

続く


« CB定規 Realmadrid仕様 | トップページ | CUSTOM 823 プランジャー機構 »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

おー、これは珍しい。

どの色のインクをいれるかが
楽しみになるボディですね。

つちはしさん
いつかは823プランジャーが欲しいと思っていましたが、珍しいモノだとゆーことで、つい買ってしまいました(^^;
心配の種は、筒内部がインクによって染まってしまわないかと
言うことです。
以前紹介したレシーフは、BBKを入れたら染まってしまいました
ので(汗)

こんにちは。僕もこの823、Mニブを、去年神戸のナガサワ文具
センターで、購入し、とても気に入って毎日のように使って
いて、たまにメンテナンナンスをしていましたが、最近74、
スケルトンFニブを購入して、823万年筆の方を、お休み
させようと思いまして、823万年筆、クリーニングしているの
ですが、吸入していた純正ブルーが、軸内部から綺麗に

落ちません何度も吸入しては、出す作業をしましたが、やはり
超音波洗浄器での、クリーニングが必要なのでしょうか?
万年筆ド素人なので、教えて頂いたら幸いです。(恥)
現在823には、水を吸入して置いています。

スケルトン党としてはいつかは欲しい品です。
某店で受注生産の取次ぎをやってくれるんですが購入の踏ん切りが付かないでいました。
レポート楽しみです。

にゃっ太さん
透明軸は管理が難しいですね。
インクの成分によって樹脂に色が付いてしまいます。
その点を踏まえて、定番の623にはグレーとブラウンがラインナップされていると思います。
つちはしさんへのコメントにも書きましたが、私もレシーフの透明軸にエルバンのブルーブラックを入れたら染まってしまいました。
インクには染料と顔料がありますし、また色の成分によっても様々なようです。(この辺化学的な成分は詳しくないので済みません)
超音波洗浄機でも可能性は低いと思います。
まだ試してはいませんが、ロットリングの洗浄液という手も残されていると思いますが、これも少々不安です(^^;
販売店さんかPILOTにお尋ねしてみるというのも手ですね。
明快な回答にはなりませんが、ご了承ください。

lloigorさん
楽しさから行くと、823は透明軸でしょうね。
もっとも、コンバーターを使うスケルトンと比べて、色素が付いてしまうと格好悪くなる恐れが多分にあります。
幸いペリスケ205は今のところ、淡いインクのみ使っているので色素が固着せずに済んでいます。
ただ、オークションなどの写真を見ると、ブルー系のインクを多用している方の軸は染まっている出品をよく見かけますので、その辺注意が必要かも知れませんね。

ありがとうございます。僕も、M205ペリスケの方は、インクが
無くなると、そのつどクリーニングしていて、軸には色が固着
してませんが、823は、一度吸入すると沢山インクが入るため
か、インクが無くなってクリーニングするのが、ペリスケより
少ないためか、軸に色が固着してしまいました。(苦笑)

ZEAKさんが、おしゃるように、一度購入したお店か、PILOTに
相談してみます。

にゃっ太さん
解決の方法がわかりましたら、また教えてくださいね。
気になります。

私は黒軸の823を使っています。この万年筆で、インクの色が
取れないのは、シリンダー内部の潤滑剤がインクに染まるためで、
首軸をねじって取り外し、シリンダー内の潤滑剤を拭き取ると、
見た目はとてもきれいになります。

私は、インク汚れがどうにも気になり、我慢できずに首軸をはずし、
潤滑剤を拭き取ってしまいましたが、本来はやるべきことではない
でしょう。

お気づきと思いますが、潤滑剤がなくなると、インク吸い込み性能に
支障がでる可能性があります。

その点をパイロットのサービスセンターに電話で問い合わせたところ
サービスセンター(京橋のペンステーション)に持ち込めば、潤滑剤を
再塗布してくれるそうです。

でも、何回もお願いするわけにもいきませんものね。潤滑剤の成分に
ついては当然教えていただけませんでした。

stn_49さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
怖くてやりませんでしたが、首軸は外れるのですね。

おっしゃるように、カスタム823の中には油のような潤滑剤
が入っているように見えますね。

インクの色が気になるようになったら、自己責任で開けて清掃
してみるか、ペンステーションにでも相談してみます(^^;

貴重な情報感謝します。

格好いいですね。やっぱり、スケルトン派としては、またもや欲しいです。どの色を入れると、染まらずに美しく見えるのでしょうか・・・。

スケルトンはとても気になっています。
823は金具の配置バランスが良いのと、重さがそれなりにあるので好きですね。
インクはなかなか悩みそうですね(笑)

ぐっちーずさん
どの色が染まるかよく分かりません(^^;
まだ導入して2ヶ月ほどですし、上のコメントにあるようにこの
823の筒内にはプランジャーの滑りを良くする潤滑剤も含ま
れていますので、一般的なピストン吸入式とは違うと思いま
す。
ただし、普通では古典的なブルーブラックは厳しいのではと
思います。
なるべく明るめの色を使うのが良いではないでしょうか?

ばろっくさん
重量バランスは絶妙ですね。
個人的な欲を言えば、14kでなく18kあたりを使っていただいて
もう少しペン先が柔らかければ良いかなと思ったり(^^;

インクの色は悩みますね。
純正のグレーやブラウンでしたらそれほど染まるのを気にしなく
ても良いのですが、勢いで透明軸を買ってしまったので(汗)
でもまあ、気にせずに使っていますが。

すごいのをお持ちなんですね?さすがZEAKさん!
どんなインクを入れてくれるのか楽しみにしています(^^;

tenra77さん
別に凄くはありませんが(汗)
たまたま、いつも行く店で限定5本入荷していたので、つい
買ってしまいました(゚゚ )☆\ぽか
Bは1コしかなかったのが敗因ですヾ(^ )コレコレ

おお823買ってる!
良いでしょ、私のこの一本ですよ。
私のグレースケルトンなので吸引がイマイチ面白く無いですが。。。

どーむさん
良いです(^^;
以前、どーむさんに見せていだたく前から興味はありましたが、
他に欲しい万年筆が沢山あって(゚゚ )☆\ぽか
まさか、地元でデモンストレーターがあるとは思わずに、速攻
で買ってしまいました(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/40889034

この記事へのトラックバック一覧です: CUSTOM 823 DEMONSTRATER(PILOT):

« CB定規 Realmadrid仕様 | トップページ | CUSTOM 823 プランジャー機構 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ