« 3月25~26日ココログメンテ | トップページ | デモンストレーター万年筆の種類 »

入門者向け万年筆?(国産編)

いつもコメントをいただく、ぐっちーずさんから質問がありましたのと、万年筆で検索されて来る方が多いので、私なりのお薦め万年筆を紹介します。
結果的に全部になったわ(゚゚ )☆\ぽか
この辺は好みになってしまうので、かなりのラインナップをいれるしかないですね。(汗)

質問内容は以下のようなモノです。

1 万年筆のペン先の太さやインクの色の使い分け
2 極細ペンで1万円前後のもの(外国のモノは少々高くても可)
3 なるべくスケルトン系

まず、ペン先の太さやインクの色の使い分けについて。

万年筆を選ぶときの基準として、何に使うかによってペン先の太さはほぼ決まってきますね。

    目的              対応ペン先

1 手帳に書く             EFやF
2 メモ書きやノートに書く      F、MF、M、メーカーによっては細、中などの表記もあります。
3 手紙を書く             M、B 私の場合ですが、太めの字を書きたいのでBをメインに使っています。
                     女性の場合は、細くて繊細な字が書けるので、MかFでも良いでしょうね。
4 宛名や住所などを書く      B、C(コース:パイロット)、Z(ズーム)、MS(ミュージック)
                     宛名は細いよりも、太めでわかりやすくと思っていますので太めになります。
                     普通の方は、M位が良いでしょう。


細字で、1万円前後のもの

基本的に国産クラスだと、14k(金)のものが買えます。
種類でいうと、
パイロット
カスタム74シリーズ
レグノ89s
レガンス89s
カスタム98
キャップレス(ボールペンのようにノックする世界で唯一の万年筆)予算外ですが(^^;

こちらは入門版(スチールペン先)
セレモ
ルシーナ
ニューヤングレックス
プレラ
カヴァリエ
グランセ

セーラー
プロフィット(スタンダード)
プロフェッショナルギアスリム
プロフェッショナルギアスリムミニ

こちらは入門版(スチールペン先:コーティングが異なる)
ヤングプロフィット
シャルメ(ショートタイプの万年筆)

この辺が定番中の定番でしょう。
プロフェッショナルギアシリーズには、カラフルな色を使ったモノも多いので、好みに合った色を選ぶのが良いと思います。
万年筆を使うときにキャップを付けて使うか、外したまま使うかは好みだと思います。
ただし、プロフェッショナルギアスリムミニは、キャップをしないと短すぎて書きにくいので、これについてはキャップをして書くのが一般的です。

プラチナ萬年筆
スタンダード(14K、18K)
バランス
Platinum #3776 バランス
シープ
入門版(スチールペン先)
リビエール

実際の万年筆の写真は、こちらが見やすいでしょうね。
階層が深いモノもありますが、興味のあるメーカーをクリックして、更に万年筆をクリックしていただくと、拡大されます。
ただし、なるべくなら店頭で持ってみるとか試し書きしてみるなどをおすすめします。

« 3月25~26日ココログメンテ | トップページ | デモンストレーター万年筆の種類 »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/40620257

この記事へのトラックバック一覧です: 入門者向け万年筆?(国産編):

« 3月25~26日ココログメンテ | トップページ | デモンストレーター万年筆の種類 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ