« トラベラーズノートデータ集 | トップページ | 2ミリ方眼に文字を書く »

eneloop mobile booster

自然放電が少ないとゆー画期的な電池で昨年話題をさらったエネループですが、周辺機器も沢山出ていますね。

Cimg5972

とゆー訳で、モバイルブースターなるものを入手してみました。
これは何かとゆーと、単3タイプのエネループ2本で、USB接続の機器を充電しようというものです。

Cimg5977

本体(マシン)と中に単3電池2本、充電用USBケーブルが入っています。
もちろん、USB経由でパソコンから充電もできます。
写真は充電中のもの。
充電している間は綾しいブルーのダイオードが光ります。

Cimg5987

箱をスライドさせると、単3電池が出てきます。

このシリーズには、本体にリチウムイオン電池を内蔵したモノもありますが、単3型エネループを何本か持っているのと、リチウムイオン電池タイプのモノは充電に時間がかかること、あとは出先などでバッテリーが切れてしまったときの対応などを考えて、ノーマルな単3タイプのモノにしたという理由があります。

Cimg5989

ちょっとショボかったのは、隙間が見えてしまうこと(^^;

Cimg5990

操作部。
左側から、充電用コネクタ、電源スイッチ、出力用USBコネクタと至ってシンプルな構造になっています。
リチウムイオン電池の大きいモノは、USB電源出力が2つあります。

ちなみに、電源スイッチは長押ししないと充電がはじまりません。
この辺は鞄の中に入れておいて、勝手にスイッチが入ってしまうのを防ぐ意味があると思います。
親切設計ですね。

電源を長押しすると、上の写真にあるように、瞬間ですが青色発光ダイオードが光ります。

続く

« トラベラーズノートデータ集 | トップページ | 2ミリ方眼に文字を書く »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

あー、これ私も狙ってました。
レポート期待しています。

lloigorさん
ご使用になりたい機器のオプションにUSB充電が可能な機器
があれば大丈夫でしょう。

>本体にリチウムイオン電池を内蔵したモノもありますが

本体にリチウムイオン電池を内蔵したKBC-L2Sを買った自分です(笑)

なぜ自分はこっちにしたかというと、パソコンのUSBをデータ送信だけに使いたかったのと、出力が二つ付いているので、携帯、PDA(クリエはダメだけど)、ICレコーダーらの家で充電に使えばアダプターの数が減り、コンセント周りがすっきりするからです。

でもZEAKさんのも両方持ってれば重宝するかも…(笑)

としゆきさん
私も悩んだんですよ(笑)
確かに、出張や旅行の際には、USBが二口あると良いですね。
ま、気がついたらエントリしているかも(゚゚ )☆\ぽか

私はPANASONICのポケパワーを使っています。
逆充電防止にひかれて(笑)。いままで安い物ばっかり
使っていましたが、値が張るのはちがいますね。
P905iと初代iPod nanoで活躍してくれています。

だめ狼。 さん
人気を二分するポケパワですね。
良い物を持っていますね。
私はそこまで投資しなかった(^^;
いつかは(゚゚ )☆\ぽか

こんばんわ。
いいものをご紹介ありがとうございます。
ぢつは、新たな武器を発注しましたので、このあたりの情報を知りたかったのです。
その話は手元に来てからですが(゚゜)\☆ばき

まいあさん
ええ~?61とか?
何に落ちたか興味ありますねぇ。
USBで充電が出来るマシンならほぼ対応可能かと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/40475402

この記事へのトラックバック一覧です: eneloop mobile booster:

« トラベラーズノートデータ集 | トップページ | 2ミリ方眼に文字を書く »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ