« VISTA 恒例のエラー(笑) | トップページ | NAMIKI FALCON (ナミキ・ファルコン) »

葦のつけペン(緑川)

東京詣での第1弾(笑)
五十音で見つけました。
五十音さんって、まぢで狭く、売り場面積が一坪ほどで、レトロなケースに鉛筆とボールペンを中心に品揃えがされています。
オリジナルの漆塗り鉛筆を買おうかと思いましたが、鉛筆一本が2000円以上しましたので、もったいなくて手が出せません。
記念に何か買おうと思っていた所、本当は2000円の漆塗りに傾いていたのですが、手元にあった万年筆風の物体に目が行って(^^;
五十音オリジナルではありませんが。

Cimg5590

葦(あし)でできた付けペンです。
店の人に試し書きさせていただいたのですが、これが葦でできているとは思えないほどの書き味だったので、思わず「これください」と言って、買ってしまいました。
(後でネットで調べてみると、どうもそちらの方がはるかに安かったのですが、思い出とゆーことで)

Cimg5593

ちゃんとペン芯(もどき?)まで付いています。
非常に軽いです。

重量4.7g(@@;

持っているか持っていないかみたいな軽さ。

Cimg5594

全長170mmです。

雰囲気が竹のペンみたいな感じ。
節が渋いです。
軸は柿渋塗りをしてあるとか。

Cimg5609

私が買ったのは太字です。
こんな感じで書けます。
インクはペリカンの4001(たぶんロイヤルブルー)

Cimg5610

ペン芯風の所にインクが溜まって、普通の付けペンに比べて沢山書けます。
横から見ると、イリジウムが付いているような雰囲気に見えるのが不思議です。

書き味も普通の万年筆と比べても遜色ありません。
これなら、その日の気分に合わせてインクを使い分けることができます。

気持ちよく書けるというのがぴったりです。

注意書きに書いてありましたが、ペン先をコーティングしてありますが、長年使っていくうちにペン先が太くなるということです。
それもまた、葦ペンの味として理解して良いでしょう。

« VISTA 恒例のエラー(笑) | トップページ | NAMIKI FALCON (ナミキ・ファルコン) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

>もったいなくて手が出せません。

ZEAKさんにも「自制心」があって少しほっとしました(笑)。

自分もつけペン好きです。これいいですね~(ヤバイ!物欲ハッカー侵入…)
吉祥寺のGiovanniってお店が好きです。そこでとても素敵なインク瓶見つけて飾っています。6000円のガラス製のインク瓶(高っ!) やっぱりつけペンならインク瓶にもこだわりが必要です(反撃!)。

としゆきさん
本年もよろしくお願いします。
ばしばしコメントをくださいね(^^;

えーと、自制心とゆーか、金そんなに持って行かなかったし(汗)
あとは、いくら良い物でもやはり使ってなんぼですから。(^^;
頭の中に、UFOパーフェクトペンシルと値段を比べたのは
内緒です(゚゚ )☆\ぽか(まだ持っていなかったり)

ガラス製だけでなく、品の良いインク瓶は欲しいですね。

ま、公開していませんが、ぢつは1つ持っていたり。ヾ(^ )コレコレ
でも、インク瓶ってどうもすぐにインクが蒸発してしまいそうな
構造なので、もったいなくて使えませんね。

借金してでも欲しいインク瓶が見つかったら買ってしまいそう。

上手い事内側がペン芯のようになっていますね。
これなら結構長いこと書けそうですが、心配なのはどの程度の期間使えるものなのか?と言う事ですね。

どーむさん
買ってきたばかりなので耐久性はわかりませんが、五十音の
人によると、かなり長く使えるとの事でした。
ただし、使用後は水洗いするなど、メインテナンスをしっかりし
ないとだめだそうです。
でも、普通の付けペンと比べても遜色ないというか、カリカリ
した感じもなく、書きやすいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17608080

この記事へのトラックバック一覧です: 葦のつけペン(緑川):

« VISTA 恒例のエラー(笑) | トップページ | NAMIKI FALCON (ナミキ・ファルコン) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ