« リーガルパッド(ヨドバシ) | トップページ | どこでもファブル?(もしくはリセる?) »

Expedient notebook (フォブコープ:キョクトー)

KYOKUTO、現キョクトーアソシエイツ
昔は、極東と言っていたか?小さい頃のノートを思い出します。
最近、ほとんど縁がなかったのですが、手帳やノート分野で頑張っているらしいです。(汗:知らなかった)

その中でけっこう人気らしいのがアーバンデザインのシリーズ、F.O.B COOP STYLE。
フォブ・コープとゆうらしい(^^;
最近あちこちの文具店でも見かけるようになりましたね。
てゆーか、気がつかなかっただけか(^^;

Cimg5742

表紙トップに樹脂系を使ってクールなデザインです。
右肩にF64°というロゴが。
F64°というデザインから思い浮かぶのが、華氏。(いわゆる温度表現、日本では摂氏)
単純に考えると17.8°なので、かなり涼しいです(^^;
ま、関係ないでしょう。

買ったのは、B6サイズ 80ページ 重さ148.8g

ノートの下部には、Expedient notebookとありますが、帯封にはStitchless Notebook。
一体どっちが本当の名前なんだ(笑)

キャッチコピーは、新軽快ノートとあります。
それ以外に、高品質紙採用、
・薄くて軽い用紙を使用しています。
・軽いので、持ち歩きに最適です。
・滑らかな紙で、書き味も良好です。

確かに、紙の手触りは良好で、雰囲気的にはトモエリバーかMioペーパーのような感じがします。

Cimg5743

見返し部分には、1年間のスケジュールが書けるようになっていて、上には、クオバディスと同様のDominant欄があります。(クオバディスの表記は、Dominanteですが)

Cimg5744

綴じは、無線綴じですが、糸かがり綴じのように、ほぼどのページでもぱたんと開きます。

Cimg5762

紙がさらさらしているため、書き味も抜群です。
とても気持ちよく書けます。

Cimg5764

ところが、激しく裏抜けしてしまいます(;_;)
これは唯一の誤算(゚゚ )☆\ぽか

あー、ジェルインクや油性ボールペン、水性ボールペン、サインペンなどでは無問題です。

手持ちの万年筆で色々書いてみましたが、モールスキン同様、インクの種類やペン先の太さで異なるようです。
と言うわけで、万年筆がまったく使えないというノートではなく、インクや万年筆を選んで使えば良いようです。

ノートの裏側は厚めの紙でできていますので、立ったまま書いても書きやすいです。

税込み定価336円

« リーガルパッド(ヨドバシ) | トップページ | どこでもファブル?(もしくはリセる?) »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17747752

この記事へのトラックバック一覧です: Expedient notebook (フォブコープ:キョクトー):

« リーガルパッド(ヨドバシ) | トップページ | どこでもファブル?(もしくはリセる?) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ