« BJ S6300分解 | トップページ | VISTA 恒例のエラー(笑) »

BJ S6300その後

土曜日に一晩インク吸収体を乾かして、組み直したBJ S6300ですが、サイトで色々見たカウンターリセット方法を試してみましたが、今のところうまく動きません。

残念ながら、このままごみとして放出されそうです(;_;)
修理という手もありますが、数年前にCANONのサービスセンターは撤退してしまったので簡単に聞きに行くことができません。
ネットで調べると、修理代金が9000円超え(一律)という情報もありますので、修理に出すなら最新のマシンを買う方が安いので・・・・

当面は、ロートルのPM700Cでごまかして、今年の暮れに考えようかと(^^;

« BJ S6300分解 | トップページ | VISTA 恒例のエラー(笑) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

やはり、リセットがもんだいですか。。。(^^;)
探してみたんですが、ずばりこうやればOKというサイトが見つかりませんでした。
ご紹介したサイトの方はうまく行ったようなんですけどねぇ。。。
せっかくここまでやったのに、惜しいですね。

招き猫さん
自分も色々調べてみたのですが、結局まっさら該当する
型番のリセット方法は無かったですね。
気になったのは、分解してわかりましたが、左側にもう一つ
別のボタンがあったのです。
これは、カバーが掛けられているとまったく機能しない
ボタンで、メンテ用のボタンかと思います。
しばらく遊べそうなプリンターなので、試行錯誤してみます。
案外、プリンターヘッドの方が問題かもしれません。
とゆーのは、プリンターヘッド(インクカートリッジユニット)
を外せばそれなりにグリーンランプになり安定するので、
一番綾しいのがこの部分だったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17606199

この記事へのトラックバック一覧です: BJ S6300その後:

« BJ S6300分解 | トップページ | VISTA 恒例のエラー(笑) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ