« Digiwalker Mio 168RS スペシャルパッケージ発売中 | トップページ | JNMEN+QUOVADIS EXECUTIVE NOTES 2008 »

QUOVADISとブッテーロTHE+ME

前回はLapitaブックワレットでの装着例を示しましたが、クオバディスビジネス手帳は大きさが手頃なせいか、文庫本サイズのカバーでしたら市販の多くのカバーが使えると思います。

Cimg5485

時々出てくる、ブリットハウス(BRIT HOUCE)のブッテーロTHE+ME(THE ME)です。

Cimg5488

ほぼ日手帳が入るので、余裕で入ります。

Cimg5489

クオバディス純正の手帳カバーセットも良いですが(私は「本体のみ」しか貰わなかったので(^^;)
リフィルのみ購入して、手持ちのカバーや、気に入ったカバーなどを使って、お気に入りの手帳を作るというのも手だと思います。


« Digiwalker Mio 168RS スペシャルパッケージ発売中 | トップページ | JNMEN+QUOVADIS EXECUTIVE NOTES 2008 »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17366463

この記事へのトラックバック一覧です: QUOVADISとブッテーロTHE+ME:

« Digiwalker Mio 168RS スペシャルパッケージ発売中 | トップページ | JNMEN+QUOVADIS EXECUTIVE NOTES 2008 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ