« ミリメシ(ニュース記事より) | トップページ | ドラマガリレオで柴咲コウが使っている手帳? »

PEG-TH55 バッテリー交換 (前編)

最近、再びアクセス急増の一因となっているのが、前回報告したPRG-TH55壊れたです(^^;

バッテリーもあまり持たなくなってきたので、バッテリー交換をすることを決意しました。
2004年8月に購入したので、既に2年半使ってきた事になります。
ほかにTG50やT650とかも持っていますが、使用頻度が少ないせいか、バッテリーのへたりはTH55ほどは感じません。
3~5か月に1度新製品を出してきたCLIEですが、有機EL搭載のCLIEを出して以降、撤退宣言を出したままなので、TH55を継続使用するしか選択肢が無くなった訳ですね。

満充電でも、ちょこちょこメモを書いたり、スケジュールを書いたりしていると、見る間にバッテリーが減っていきます。
それが原因なのか、夜中にメモを書いて次のステップに行こうとすると、立て続けに固まることが発生し、前回報告した件になるわけです。

前振りが長くなりました。

たまたまビサビさんで、クリスマスキャンペーンをやっていたので、そこで買いました。
とゆーより、ネット検索した中で、1000円ほど安かったというのと、オーバーレイブリリアントの液晶保護シールが付いてきた。
さらに、メール便の送料無料。(^^;
以前、液晶保護シールを金出して買ったのはなんだったんぁ~(^^;

◎最重要作業開始前に
その1
一番大切なデータや、ソフト、設定などを保護するため、母艦(パソコン)とのホットシンクをして、最新データを送っておきましょう。
その2
メモステ(メモリースティック)がある人は、MSバックアップで、データをバックアップしておきましょう。

これをやっておかないとあとで悲惨なことになります。(実際アル意味助かった面があります)

具材(笑)

Cimg5380

用意するモノは、
PEG-TH55本体
バッテリー
トルクスドライバー
(ケータイなどを開ける特殊な形状のドライバー、ホームセンターなどで購入可)
無くても、精密ドライバーで開けることができる。
ピンセット(もしくは、精密ドマイナスライバー)

それでは、ここから始まります。

蓋を開ける

Cimg5383

ご覧のように、写真のネジが△(ま☆の2つが欠けているものと思ってください)になっているので、専用のドライバーで開けた方が安心です。
ドライバーの大きさは、書いてない(^^;忘れました(゚゚ )☆\ぽか
自分はホームセンターに、CLIEを持って行って(というか、いつも持っているので)ドライバーをネジに当てて合っているモノを買ってきました。

Cimg5386

蓋を開けたところ。
すげー埃で汚れていました(^^;
ま、3年も使っていれば埃は入るわな。

Cimg5387

テープを引っ張り出します。
これは差し込んであるだけなので簡単に出てきます。

Cimg5388

そろそろとゆっくり引っ張りましたが、けっこう堅く入っていたので、・・・
ご覧のように経年変化により劣化していたテープが簡単に破れてしまいました(^^;
いわゆる「やっちまった」って奴です。(爆笑)

Cimg5389

気を取り直して、コネクタ部分を外します。
コネクタも、ネジ穴部分の横にあるので、ケーブルを引き抜くのではなく、ピンセットや精密マイナスドライバーなどで少しずつゆるめながら外します。

ってそんな悠長な写真を撮っている暇が無かったので、抜いた後の写真ですが(汗)

先ほど切っちまったバッテリー抜き出し用のテープですが、これでは引き抜けませんね。
アルミ箔状とテープ状の間に隙間があるので、ピンセットなどを差し込んでソロソロと引き出してきます。
ある程度出てくれば指で簡単に引き抜けます。

長くなったので続きますヾ(^ )コレコレ

« ミリメシ(ニュース記事より) | トップページ | ドラマガリレオで柴咲コウが使っている手帳? »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17299078

この記事へのトラックバック一覧です: PEG-TH55 バッテリー交換 (前編):

« ミリメシ(ニュース記事より) | トップページ | ドラマガリレオで柴咲コウが使っている手帳? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ