« 西部警察オリジナルマシンコレクション(ジョージアブラック) | トップページ | ミリメシ(ニュース記事より) »

M100 その2 新旧比較

M100vsM205

Cimg4793

M205、通称ペリスケと並べてみました。
こうやってみると、M100はかなり小さく見えます。

M100vsM150

Cimg4795

以前紹介したM150(古い西ドイツ時代のもの)との比較。
M150自体がM205とほぼ同じ作りなので(^^;

3つ並んで

Cimg4797

M100vsM800(スーベレーン)

Cimg4801

M100が非常に小さく見えます(笑)

M100vsLAMYサファリ

Cimg4802

ドイツメーカー対決ヾ(^ )コレコレ
敢えて古いものを持ち出しましたが(^^;
たぶん、M100の白を出したのは、LAMYサファリが白バージョンを出して大ヒットしたのに刺激されたからなのかも知れません。

クローントルーパー

Cimg4805

ペリカンの万年筆は、基本的にキャップのクリップ部分がペリカンさんのくちばしをイメージしています。
M100もペリカンのくちばしを表していますが、
私的には、どうも白と黒のバランスから、スターウォーズのエピソード2とか3に出てきた「クローントルーパー」のように見えてなりません。(笑)


« 西部警察オリジナルマシンコレクション(ジョージアブラック) | トップページ | ミリメシ(ニュース記事より) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

おおM100!いつの間に入手したですか?
そんなペラペラのニブなんですか?
鉄ペンには結構ありがち、スティピュラのチタンペン先も笑えるくらいペラペラですけどね(笑)

どーむさん
意外と軟らかいです。
根性がないというか(^^;
使っていくうちに、徐々に使いやすくなってきたのが
良い感じに、しなやかな書き心地になってきたような
気もしますが。気のせいか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17262876

この記事へのトラックバック一覧です: M100 その2 新旧比較:

« 西部警察オリジナルマシンコレクション(ジョージアブラック) | トップページ | ミリメシ(ニュース記事より) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ