« DAYRUNNER(デイランナー)その2 構造紹介編 | トップページ | DAYRUNNER(デイランナー)その3リフィル編 »

Lapita ALWAYS

今年もやってきました(笑)
小学館雑誌のLapita(ラピタ)の第三弾。

Cimg5328

今回も、おまけの万年筆だけでなく、本体の記事もシステム手帳特集。
時々コメントをいただくつちはしさんも巻頭を飾っています。
なかなか良い内容でうれしくなります。

さて、興味のあるおまけですが、

Cimg5329

前の檸檬と赤と黒はほぼ同じ型を使っていたのですが、今回のALWAYSは、映画 ALWAYS・続三丁目の夕日のポスターをイメージした鮮やかで美しい万年筆となっています。

大きさがわかりにくいですね。

Cimg5333

前の赤と黒てゆーか、赤と赤、黒と黒(゚゚ )☆\ぽかと並べてみました。

一回り小振りになっています。
クリップ部にはALWAYSと刻印されています。

Cimg5335

キャップは、前回まで回すタイプだったのですが、今回は勘合式となりました。
そのまま引っ張る奴ね。

開け閉めには「カチッ」と音がしますし、しっかり締まるので落としてしまったりと言うことはないと思います。

尻軸にキャップを嵌めるときにも「カチッ」と音がします。

Cimg5338

赤と赤を並べてみました。
かなり短いですね。

でも、システム手帳などのホルダーにはちょうど良いかもしれません。

Cimg5342

ペンの形状は、檸檬や赤と黒のものと一緒のペンで、刻印を替えてあるようですね。
S34となっています。ALWAYS 続・三丁目の夕日の年代である昭和34年の意味とのことです。

本日12月6日発売ですので、興味のある方はお早めにどうぞ。
ま、書店にも普段数冊しか置いていない店でもかなり大量にありましたので、もしかしたらLapitaもたぶん大量に作っているかと思いますが、いつか買おうと言うより。
早めに買った方が良いかも(^^;


« DAYRUNNER(デイランナー)その2 構造紹介編 | トップページ | DAYRUNNER(デイランナー)その3リフィル編 »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

さすが素早いレビューですね。
私は昼休みにゲットしましたが、Ad[es]でファーストインプレを
上げるのが精一杯でした。

三代目になってデザインはかなり変わりましたが、
相変わらずオマケとは思えないしっかりした造りがいいですね。


WAKIさん
昨日ほぼ徹して、朝遅めに出勤したので、開店に併せて
会社の近くでゲットしました。
忙しかったのですが、なんとか昼休みにインプレできる態勢
になったので(^^;

でも、近海のは前に増して書きやすいような気がします。

万年筆に気をとられてつちはしさんに気づいてませんでした( ̄▽ ̄;)
今回のは嵌合式キャップはいいんですが、尻軸につけたときにグラグラするのが気になります。
そしてタイアップ臭がするのも若干気になります。。。

どーむさん
自分のはそれほどぐらぐらしないので、個体差でしょうか?
とても書きやすいです。

今回のも当たり外れがあるのかな?

>タイアップ
聞くところによると、逆に各メーカーからALWAYS側に申し入れ
てきたというのもあるみたいです。
社長やCM担当がALWAYSを懐かしがる世代だから、参加企業
が増えたという話もありますので。(^^;

自分的にはそれほど気にしませんでしたが。

できれば、キャップと本体とか派手に二色使いでも良かったかな
とか(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/17288471

この記事へのトラックバック一覧です: Lapita ALWAYS:

» ラピタのミニ万年筆 ALWAYS [机上の楽園 blog]
ラピタの付録万年筆の第三弾 ALWAYS を買ってきました。近所の本屋はことごとく消滅してしまっているので、電車に乗って近くのやや大きな駅まで足をのばしました。ところが、最初に行った書店ではすでに昨日、店頭に出してすぐに売り切れてしまったとのこと。焦って少し駅か..... [続きを読む]

» 万年筆 [振袖,Lapita ALWAYS]
万年筆について [続きを読む]

» ラピタ(Lapita)1月号 限定ALWAYSミニ万年筆 [どーむの出張日記 &○欲日記]
[[attached(1)]] 恒例となりました小学館の雑誌ラピタの万年筆付録企画でございます。 今日仕事中に名古屋市内の書店を回ったのですが(←サボりだw)これが売り切れ続出、どうも名古屋では昨日から出回っていたらしく、早々に売切れてしまっていた様子。 合間を見ながら小さな書店で1本、本命の大型書店では山積でしたがこちらで1本確保しました。 = って雑誌なんだから単位は「冊」だろ!( ´∀`)つ = さてやり遂げたところで本題。 [[attached(2)]] 今回は..... [続きを読む]

» LapitaのALWAYS [本と文房具にかこまれた日々。]
 雑誌「Lapita」の付録万年筆「ALWAYS」をゲット。  昨日、オアゾ丸善に行ったとき、万年筆コーナーの入り口に平積みにされていて、ふ~ん、こんなのもあんねんや、と思いつつ通り過ぎたが、帰ってきていろいろな方のブログを拝見していたら、これは買わ...... [続きを読む]

» 今月号のLapita買いました…が [pocketbook]
ZEAKさんから遅れる事数日、やっとLapita購入しました 誌面特集のシステム [続きを読む]

» 万年筆「ALWAYS」 [filmdays daybook]
先日、本屋さんで「Lapita」1月号を購入。 「Lapita」は毎年恒例のミニ [続きを読む]

» ラピタ1月号。 [匙は投げられた。]
仕事の帰りに本屋さんに寄ったところ、ラピタ1月号に特別付録として「ミニ万年筆」がついてたから買ってみた。「ミニ檸檬」や「赤と黒」は買い損ねてたからこんどこそ。見つけたのは単なる偶然なんだけど。『ALWAYS 続・三丁目の夕日』のポスターの配色で作ったらしい。箱のグラデーションがけっこーキレイ。 さっそく開けてみると、「ミニ万年筆」っていうだけあって、かなり小さいです。普段はあんまりキャップとったらそのまま書いちゃうんだけど、これはさすがにオシリにつけないと書くのには小さすぎます。写真だとブルー... [続きを読む]

» ラピタ1月号。 [匙は投げられた。]
仕事の帰りに本屋さんに寄ったところ、ラピタ1月号に特別付録として「ミニ万年筆」がついてたから買ってみた。「ミニ檸檬」や「赤と黒」は買い損ねてたからこんどこそ。見つけたのは単なる偶然なんだけど。『ALWAYS 続・三丁目の夕日』のポスターの配色で作ったらしい。箱のグラデーションがけっこーキレイ。 さっそく開けてみると、「ミニ万年筆」っていうだけあって、かなり小さいです。普段はキャップとったらとったまま書いちゃうんだけど、これはさすがにオシリにつけないと書くのには小さすぎます。写真だとブルーがかな... [続きを読む]

« DAYRUNNER(デイランナー)その2 構造紹介編 | トップページ | DAYRUNNER(デイランナー)その3リフィル編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ