« Psion Series5mx (その10 デフォルトのソフト編その2) | トップページ | Psion Series5mx (その11 デフォルトのソフト編その3) »

趣味の文具箱8

Cimg4469


趣味の文具箱8が出ました。
今回も盛りだくさんの内容で読み応え十分です。

需要が上がっているせいか、内容も徐々にわかりやすくなってきたように思います。
初期の頃はどちらかというとマニア向けの感とカタログ的な雰囲気がありましたが、6号くらいから入門者にもわかりやすく解説が付いて来るようになったような気がします。

今回の目玉は
万年筆の「作法と流儀」
これだけは知っておきたい万年筆35の「蘊蓄(うんちく)と常識」
心地いい!「紙とインク選びの快楽」
もう少し!きれいに書く簡単ワザ
いまさら聞けないQ&A集

この辺は、万年筆初心者、万年筆入門者、これから万年筆を買ってみたい方、親から万年筆をもらった方だけではなく、中級者の方も良いですね。

まだまだ暑いですが、これから読書の秋に向かいます。
ぜひご一読ください。

じっくりと読みたい内容となっています。

« Psion Series5mx (その10 デフォルトのソフト編その2) | トップページ | Psion Series5mx (その11 デフォルトのソフト編その3) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

トラックバック、ありがとうございます。

趣味の文具箱 編集部の方々は
編集長以外はほとんど女性でした。

女性だからこそ、男心をとらえる内容になっているのでしょうかね。

そんな中
今回の表紙のピンクは、女性らしいですね。

つちはしさん
今回のは読み応えありますね。
読んでいて楽しいし、発見もありました。

編集部は女性中心だったのですね。
女性は1名くらいでほとんど男性かと思っていました(^^;

神戸で購入してきました。
前号、今号と結構初心者にも優しい内容になってますね。

どーむさん
内容がわかりやすくなってきたのはいいですね。
一人でも文具(万年筆)ふぁんが増えるのは良いです。

こちらでは、はじめまして!

 私も購入しました。
 最近、確かに万年筆の扱い方の記事が多い気がします...(^^)

serenさん
こんにちは
内容は盛りだくさんでおもしろいですね。
このような書籍が増えて、一人でも万年筆を好きな人が増えると
良いと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/16522465

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味の文具箱8:

» 趣味の文具箱 Vol.8 [どーむの出張日記 &○欲日記]
神戸のジュンク堂をフラフラしていたら、発売されていたので確保、1500円。 http://www.sideriver.com/ec/html/item/001/025/item24763.html 今回の特集はこんな感じ。 = ペンの達人になる = 高級筆記具に関する基礎講座って感じ。 やっぱり万年筆がメインだけど、今回はボールペンとペンシルにも言及してます。個人的には「いまさら聞けないペンのQ&A」は結構参考になりました。 この中では、WAGNERの「改造大魔王」らすと..... [続きを読む]

« Psion Series5mx (その10 デフォルトのソフト編その2) | トップページ | Psion Series5mx (その11 デフォルトのソフト編その3) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ