« SHARBOX vs LAMY2000 4CBP | トップページ | 一日平均アクセス数が »

ジムニースティック ZEBRA

大人気のジェットストリームに類似したボールペンを発見した。
ゼブラ(ジムニースティック)
Cimg3474
ジェットストリームと並べた所。
ジェットストリームはノック式だが、ジムニースティックはキャップ式。

Cimg3475
このキャップだが、意外と考えて作ってあってクリップ部がバネになっている。
ヘッドを押さえるとクリップが開くようになっているため、厚手のものにも簡単に刺すことができる。

Cimg3478
尻軸からリフィルを交換するようになっているが、なぜだか筒が長くなっている。
ジェットストリームの場合は、リフィルの形状が特殊だったが、ジムニースティックは普通になっている。
軸が太めなので、リフィルが安定するようになっていると思われるが、これはちょっと・・・

そもそも、グリップ部は滑り止めとしてゴムがついていてリフィルは見えない。
このフォルダー自体は半透明なので光にかざせば見ることができるが・・・
何故このような形にしたのかは不明。

書き味だが、まぢでジェットストリームに酷似している。
どっちが先に作ったのかはわからないが、兄弟と言っても過言ではない。(笑)
ボールペンとしては、ジェットストリームと同様、非常に滑らかな書き心地で、気持ちよく書ける。

ちなみにジムニースティックは最太が1.6mm、ジェットストリームは1.0mm
あとは、外見、値段、ペン先の細さで選ぶかは好みの問題でしょうね。

ジェットストリーム、ジムニースティック共に油性ボールペンなので、書き始めとか途中で止めて思考した後に書き始めるなどと言うときにダマ(インクがどばっと出る)になりやすいので、不要な紙かティッシュは必携です。

« SHARBOX vs LAMY2000 4CBP | トップページ | 一日平均アクセス数が »

ステーショナリー」カテゴリの記事

コメント

今度はZEBRAから・・・ですか。つい最近までゲルインクが最強と思っていましたが(確かあれはあれで大変良い)、油性インクも最近ではとっても動きが(?)活発になってますね。
自宅ではJET STREAMを愛用していますが、出先で使うマルチペンにはPILOTのBRF-8Fを使ってます。コイツぁホントに凄い。書き出しから非常に滑らか・クッキリで、ダマが出た経験もありません。 コイツのおかげでLAMY2000 4色にも「イラッ」とさせられることが無くなりました。 あちこちのBlogを見ても、皆さん同じの様で・・・ あとは、PILOTのA-ink 1.0mm を CARAN d'ACHE に入れて使っていますが、GOLIATHを超えるまさに世界最強の油性インクだと思います。 ・・・あぁ、勝手な感想ばかりで済みません。

MOMOさん
はじめまして
個人的にはジェルインクが出て、ボールペンも進化の余地があるという発想で各社取り組み始めたのではないかなとか思います。
そういう意味では、電池の世界に通じるものがありますね。(笑)
お~、BRF-8F。エントリしていませんが持っています(゚゚ )☆\ぽか
A-inkは知りませんでした。
そのうち折を見て探してみますね。
情報感謝です。
また何かありましたらコメントくださいね。
(訂正の突っ込みも可です)

最近はソフト油性インクがすっかり流行ですね。
でもダマが結構発生しやすいところがあるので、この辺のバランスが難しいですね。
ジェットストリームはこの辺のバランスがしっかりしてますが、ジムニーはどうなんでしょうか?

どーむさん
おっしゃるように、ジムニースティックの方がダマは
発生しやすいです。
書き味は遜色ないのですけどね。
でも、もしかしたら1.6mmという極太にしたからかも
しれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SHARBOX vs LAMY2000 4CBP | トップページ | 一日平均アクセス数が »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ