« マイカルタ(川口オリジナルモデル) | トップページ | Mio168RS 帰宅 »

EXILIM EX-P505は大きいのか?

どーむさんからリクエストがありましたので、以前撮った写真から、エクシリムの大きさ比較をしたいと思います。
R0010399

ほぼ同じ頃に出た、EX-Z40と並べてみました。
EX-Z40と比べると、若干EX-P505の方が、高さが低いことがわかります。

Dscf3831
ところが、上から見ると・・・・
厚みが全然違いますねぇ。
EX-P505は、単体で写真を見ると大きいのですが、実際は手のひらにすっぽり収まるくらいの大きさのマシンなのです。
R0015408

とは言っても、カードサイズが売りのEXILIMですから、小さくても厚みやレンズの出っ張りがあるので、結局思ったより売れなかったとゆーことですね。
まー、個人的には小さいけれどレンズ部分の出っ張りがあるので、ホールディングの良さを考えるとそれほど不満があるカメラではありませんね。
前回のエントリの写真の方がわかりやすいのですが、レンズ部分の下にゴムが巻いてあるので、滑り止めになるし、ホールディングの安心感が増します。
あと、液晶を開くと電源がオンになるのも良いです。
市販のフィルターも使えますし。
唯一の欠点は、レンズキャップでしょうか?
沈胴式のレンズではないので、一眼レフや昔のカメラみたいに、キャップが必要になります。

« マイカルタ(川口オリジナルモデル) | トップページ | Mio168RS 帰宅 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

わざわざ比較写真まですいません。
ホントに意外と小さいのね~でも厚みが凄いのでやっぱりエクシリムのイメージとはちょっと違う感じがしますねぇ。

大きいようで小さいのね。ビックリ!
ところで最近のデジタルカメラと数年前のデジタルカメラって、どこが違うのかしら?画素数なんかは数年前の2~300万画素でもういっぱいいっぱいというか充分なレベルでは?

どーむさん
まー、カードサイズのEXILIMに比べたら数段大きく感じると思いますよ。
写真より、実際手に取ってみないとわからないですね。
そもそも、デジカメに興味がないと余計、感覚的に大きいと感じてしまいます。

おなら出ちゃっ太さん
意外と小さいのですよ。それでいて、ホールディングがしっかりしているので、シャッターを押すときの手ぶれなどはほとんどありません。
合掌もとい合焦する前にシャッターを押せばぶれますが(笑)
画素数ですが、昔のサービス版だと200万画素あれば十分なようですが、L版や四切りなど拡大すると厳しいでしょうね。
もっともパソコンで見たり、プリンターでサービス版印刷程度なら200万画素でも十分かと思います。
但し、印刷物として見た場合、500万画素以上でないとモザイクがかかったような印刷になります。
200万画素でTIFFやRAW撮影ができればそれなりに使えると印刷屋さんから言われました。その際、最大画質、できれば無圧縮で撮るというのが大前提のようです。
まー、普通の場合は200万画素もあれば十分でしょうね。
あと、問題はレンズの質や明るさ、CCDの大きさというか、解像度に影響されるでしょうね。
ケータイでも200万画素以上のカメラが付いているものも増えていますが、CCDが小さいのとレンズがしょぼいので、それなりではないかなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/13625656

この記事へのトラックバック一覧です: EXILIM EX-P505は大きいのか?:

« マイカルタ(川口オリジナルモデル) | トップページ | Mio168RS 帰宅 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ