« 実物大チョロQ | トップページ | インクミキシングキット(プライベートリザーブインク) »

サファリスケルトン

Cimg2530
今更ながらですが。

サファリ・スケルトンです。

別に買うつもりは無かったのですが、ペンクリニックに2日もおじゃまさせていただいたので、文具店にも貢献しないとと言うわけで(笑)

因みに、元はMニブが付いていました。
「Fにして、川口先生に研いでもらうことができますか?」
と聞いたら、
隣にあったアルスターのFと交換して。
「いいですよ~」
快くやっていただきました。

Cimg2547
気付きませんでしたが、ペン先が黒から銀になっていたのですね。

写真、左から
2006限定モデル ポリバケツ F
アルスター M
スケルトン F
となっております。

因みに、サファリのニブポイントって、個体差が大きいです。
ポリバケツはそれなりに細いですが、交換していただいたスケルトンは、アルスターのMに近い太さです。
と言っても、Mほどはないという不思議な太さ。
前に紹介したLAMY2000はEFですが、川口先生に調整していただく前はポリバケツのFより太かったです。

ペンクリで調整していただいたおかげで、快適に書くことができます。
スケルトンなのでどうせなら色が透けて見える色と思い、セーラージェントルインクの赤を入れてみました。

« 実物大チョロQ | トップページ | インクミキシングキット(プライベートリザーブインク) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

ポリバケツって言うな~(w

文具屋の策略にまんまとハマってますね。
と行ってもアレだけの本数調整してもらえばサファリの一本くらい安いものですかね。サファリはどうも持ち位置固定系のペンがにがてで敬遠してます。

どーむさん
ポリバケツみたいでしょ(゚゚ )☆\ぽか

おっしゃるように、サファリは持ち位置を矯正されちゃいますね。
自分は後ろの方を持って書くようにしていますが。

さらさらと調整していただいただけで、全然違う万年筆のタッチ
になっちゃうのがすごいです。

ロイヤルブルーがポリバケツになっているのには笑いました。(確かに色でそんな感じが・・・)
サファリは5本持っており、ウチの好きな万年筆の1つです。(アルスターも1本あります)

ムーミンEF551さん
サファリは西ドイツの含めて4本ですね。
太さが全部違います。
EF、F、F、M
中でも、同じFなのに太さが違う(笑)
なぜか知らない間に増えてしまうというのは、
好きだからでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/13159650

この記事へのトラックバック一覧です: サファリスケルトン:

« 実物大チョロQ | トップページ | インクミキシングキット(プライベートリザーブインク) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ